proofのブログ

公開OKをいただいたお客様の名刺や、proofの情報などを紹介していきます!
ご意見・ご要望はメッセージからどうぞ (´∀`*


テーマ:

コスプレ名刺製作サイト「proof」





こんにちはproofブログ担当ですヽ(*'ω'*)ノ





今日の「作り方講座」は、応用編・文字にフチを付ける方法を紹介して行きます(´∀`*)










レッツ チャレンジ!!










文字のレイアウトをする際、写真と同系色の文字を使うと読みにくかったりしますよね。
それでも「どうしてもこの色を使いたい」という時にぜひやってみて欲しいのが、文字のフチ取りです



〇まず、好きな色で文字を入力します。
(例:書体 丸ゴシック体(筑波A丸ゴシック-M)/サイズ 25)

写真と同系色の色を選ぶと、文字が目立たず読みにくいですよね…。



〇次に、フチを用意します。
サイズは最初のものと同じに、書体は同じ書体で1段階太いものを選んでください。
この時の色は、なるべく目立つ色にします。
(例:書体 丸ゴシック体(筑波A丸ゴシック-B)/サイズ 25)
 
文字の太さは、丸ゴシック体(筑波A丸ゴシック)だと、B>M>R>L となっております。



〇文字とフチを用意したら、あとは重ねるだけです。
上下の関係が反対になっている場合は、ツールバーの「重ね順」で調整してください。

前回の作り方講座で紹介したグリット機能を活用すると、重ねやすくなります。
作り方講座・グリッドの活用方法



〇1文字ずつではなく、一つの枠で文字を入力するとこんな感じになります。


〇少しずらすと影付き風にもできちゃいます



〇例で紹介した「丸ゴシック体」の他に、「明朝体」と「かな明朝体(マティスえれがんと」に数種類の太さが用意されているので、好きな書体で試してみてください。

↑明朝体(筑波明朝)LD>D
(例:フチ:LB/文字:D)


↑かな明朝体(マティスえれがんと)B>DB>M
(例:フチ:B/文字:DB)



色が暗いところと明るいところの境に移動してもこの通り(*'▽'*)

文字とフチの色は、色々な組み合わせを試してみてください










フチを付けるだけ!(*'ω'*)
フチを付けるだけで、ぐんっと読みやすくなるので是非やってみてください
このテクニックを上手く使えば、文字の色や配置する場所の自由度が上がるので、デザインの幅が広がりそうです(´ω`*)





次回のブログでもまた作り方講座をお送りします(`・ω・´)



それでは、また次回お会いしましょう
さよならっ(*・ω・)ノシ"









コスプレ名刺製作サイト「proof」

twitter(@proofblotan )

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
コスプレ名刺製作サイト「proof」




こんにちはproofブログ担当ですヽ(*'ω'*)ノ



今日の「名刺の作り方講座」は、応用編・グリッド機能の活用方法を紹介して行きます(´∀`*)










レッツ チャレンジ!!











文字配置する時、文頭などを揃えて配置するのは難しいですよね…。

どうしても少しずれてしまいます。



そこで是非使ってもらいたいのが、グリッド機能です

ツールバーの右側にある設定をクリックすると、設定画面が出てきます。



好みの間隔に設定してください。

ちなみに、ブログ担当のオススメは3mm間隔です(´∀`*)



あとは、必要な項目にチェックを入れて「OK」ボタンを押してください。

そうすると、このように表示されます。



ここまで来たら、あとは画像を貼り付けていくだけなのですが……。

画像を入れるとグリッドは見えなくなってしまいます。



しかし、グリッドが見えなくなっても機能は働いているので、設定画面で「グリッドに吸着」を選ぶと見文字や画像をグリッドに沿って動かすことができます。
ほら、画像を移動させるとこの通り。

基本的に文字の先頭側がグリッドに吸着するようになっているので、末尾側で揃えたい時などは「グリッド吸着」を外してください('ω')







グリッド機能!(`・ω・´)
グリッド機能を活用すれば、文字を配置する場所を揃えられるのでスッキリと綺麗な仕上がりになること間違いなしです
便利な機能なので是非使ってみてください(*´∀`*)





次回は10月のデザインランキングを発表します
お楽しみに(σωσ*)



それでは、また次回お会いしましょう
さよならっ(・ω・)ノシ"








コスプレ名刺製作サイト「proof」

twitter(@proofblotan )

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
コスプレ名刺製作サイト「proof」





こんにちはproofブログ担当ですヽ(*'ω'*)ノ



先日のブログでお伝えした通り、今月は「名刺の作り方講座」をお送りします
今日は基本編として、画像の貼り付け方を紹介して行きますっ(´∀`*)










レッツ☆チャレンジ!!










・画像の貼り付け方・




〇画像は名刺作成過程のステップ4【自由編集】で入れる事ができます。




〇【自由編集】画面にある「レイアウト自由編集」ボタンをクリックすると、編集画面に映ります。




〇レイアウト自由編集画面




〇名刺デザインをクリックして、貼り付ける写真を選んでください。




〇写真を白線のところまで拡大したら、文字の挿入やレイアウトをしていきます。

※名刺をキレイに仕上げるため、必ず白線まで画像を拡大してください。



〇編集が終了したら【自由編集】画面で完成イメージを確認しましょう。

※文字を名刺のふちギリギリのところに配置すると、カットする時に切れてしまう恐れがあるので、内側に寄せるようにしてください。


※名刺を作成する際の動作環境は、こちらのページを確認してください。
https://proof.jigmy.com/static/stinfo/html/cm008







あいこんたくと!(゚∀゚*)
さて、皆様いかがでしたでしょうか
もし分からない事や質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
名刺作成サイトproof・ブログ・twitterどの窓口からでも、受け付けております(´∀`*)


次回は、名刺作成講座「グリッドラインの活用の仕方」を紹介します
お楽しみに(`・ω・´)



それではまたお会いしましょう
さよならっ(*'ω')ノシ"





コスプレ名刺製作サイト「proof」

twitter(@proofblotan )

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

コスプレ名刺製作サイト「proof」


皆様、楽しく名刺作成していらっしゃいますか?σ(・ω・)




こんにちはproofブログ担当です"ヽ(・∀・)ノ"




今回は、キレイでかっこいい名刺を作るための注意事項を2つご紹介します。

今から作ろうと思っている方にも、名刺作成に慣れた方にも改めて知っていただき、より素敵な名刺を作成してもらいたいなぁと思います"d(゚Д゚*)





キレイでかっこいい名刺を作るには…!!






その1・画像の解像度に注意すべし!


レイアウをどんなにオシャレに編集しても、画像の解像度によって見栄えが全く変わります。

最近のデジタルカメラは性能が良いので解像度はあまり問題ないのですが、画像を編集・保存する際に圧縮してしまうと解像度が下がり画質が悪くなってしまします(´・ω・`)

というわけで、実際に画像を比べてみましょう!!(`・ω・´)



◎元の画像を使用した場合
proofのブログ
※402×600pixel 72ppi

髪の毛や服のしわなど細かいところまで鮮明に見えます。



◎JPEG圧縮(最高)したものを使用した場合
proofのブログ
※184×275pixel 72ppi

パッと見は問題ないように見えますが、全体的に輪郭がぼやけています。

元画像を使用した場合のものと比べると、その差が分かると思います。



どうでしょうか?

パソコンの画面上では圧縮した画像が多少ぼやけて見えるくらいですが、これを紙に印刷するとその差は歴然

解像度の高い画像を使えば、より鮮明で見栄えの良い名刺が作れます(ΦωΦ*)






その2・画像は白線まで拡大すべし!


【レイアウト自由編集画面】を開くとこの画面が表示されます。

proofのブログ

名刺のデザインの外側に白い枠線があるのですが、画像を配置する際は必ず白い枠線まで拡大してください。

そうしないと、印刷した時に名刺の端やテンプレートの柄との境目に画像が入らず白紙地が見えてしまうため、完成した時の見栄えが悪くなります。



◎正しい配置の仕方

proofのブログproofのブログ

※拡大された画像で正しく配置されていると白線が消えます。

※青の枠線は配置する画像の大きさです。



×誤った配置の仕方①

proofのブログ
※横幅は足りていますが、縦の長さが足りていません。



×誤った配置の仕方②
proofのブログ

※画像自体は白線よりも大きく拡大されているのですが、配置する場所が右に寄っているので、左側にスペースができてしまっています。


解像度の高い画像を用意しても、配置でミスをしてしまうとキレイな名刺になりません。

なので、画像は上下左右きっちり白線まで拡大してくださいねっヽ('ω'ヽ)⌒)ノ"






レッツトライ!!(`・ω・´)ノ"

さて、いかがでしたでしょうか?

proofで名刺を作成するときは今回紹介したこの2つのことに注意して作ってみてください

誰でも簡単にキレイでかっこいい名刺が作れちゃいます(*´∀`*)




それではまたお会いしましょうさようなら。・*・:≡( ε:)(:з )≡・*・。






(※画像はご本人様の許可を得て掲載させて頂いております。無断転載等は絶対になさらないようにお願い致します。)



コスプレ名刺製作サイト「proof」

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。