臭気判定士の激闘

国家資格:臭気判定士がお送りする、消臭と脱臭対策について。悪臭苦情との闘いの日々。
キレイな空を目指して、株式会社カルモアの全コンサルタントが執筆しています。


テーマ:

九州の某総合病院 病理検査室にて、ホルムアルデヒドの濃度が高く、作業するのがつらい、どうしても対策したいとご依頼がありました。

ホルムアルデヒド0.1ppm以下保証の「カルモアハイブリッドシステム」をご提案したところ、早速導入したいと言って頂けました。

しかし、多くの予算はかけられないとのことで、現状のダクトを生かして提案してほしいとの要望がありました。

 

今回は、既存のダクトを生かしてどのように対策できるかの現場調査に行って参りました。

 

カルモアハイブリッドシステムは、「局所排気装置」と「酸素クラスター除菌脱臭装置」の組み合わせですが、局所排気装置はダクト工事がつきものです。

 

状況によってはダクト工事のほうが高額になってしまうケースがありますので、既存のダクトを生かすことができればかなりのコストダウンに繋がります。

 

 

病院に到着し、まずは病理検査室で、室内側のダクトを確認します。

 

その後、屋上に上がり、既存のダクトとファンを確認しました。

 

ダクトの曲がり方によって、圧力損失が変わってきますので、そのあたりの調査もしっかり行います。

 

 

その後、病院の施設課で、ダクト図面を見せて頂きながらどのような対応ができるかみっちりと打合せ。

 

その後、病理様と局所排気装置についてみっちり打合せ。

 

ホルムアルデヒド0.1ppm以下を保証しながらも、排気風量を極力抑えた提案をするためには

必要な作業なのです。

 

現場調査の結果、ファンの改造は必要なものの、既存のダクトを生かした提案ができると

分かりました。

 

予算はあまり無いけど、0.1ppm以下を達成したい。

 

そんなお客様の願いを叶えることができそうで、一安心です。

 

今回のような現場調査は、いつでも無償で実施しておりますので、

お気軽にご相談頂ければと思っております。

 

少しでも気になることがありましたら是非下記にご連絡下さい。

 

株式会社カルモア 医療産業支援チーム

03-5540-5855

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年3月に納入したハイブリッドシステム機器の点検・濃度測定を行って参りました。

 

カルモア医療産業支援チームでは、病院等で使用するホルムアルデヒドの対策を行っております。

病院を含む事業所では、ホルムアルデヒドを使用する場合、室内のホルムアルデヒド濃度を0.1ppm以下にしなければいけないという法律があります。

 

カルモアは局所排気装置と酸素クラスター除菌脱臭装置の組み合わせ(カルモアハイブリッドシステム)で、ホルムアルデヒド濃度0.1ppm以下を保証し、第一管理区分(ホルムアルデヒド濃度0.03ppm以下目安)到達を目標として室内全体の対策を御提案しております。

 

今回、愛知県某病院にてカルモアハイブリッドシステムが納入されましたのでご紹介致します。

 

①    コの字型排気装置

非常に少ない吸引量で音も静かな排気装置です。

廃棄用の一斗缶やタンクなどから発生するホルムアルデヒドの拡散漏洩を防ぎます。

 

 

 

②    切り出しテーブル

非常に少ない吸引量で音も静かな排気装置です。

切出し作業等で発生するホルムアルデヒドの拡散漏洩を防ぎます。

また、お客様から引き出しが欲しいとの要望にお応えした商品となっております。

 

 

 

③    酸素クラスター除菌脱臭装置RAITEI (ライテイ)

二次側給気ダクトに挿入するタイプの装置です。

部屋の給気口から酸素クラスターイオンを供給する為、

部屋全体にイオンが充満しやすくなっております。

 

 

カルモアの局所排気装置は全てオーダーメイドとなっております。

その為お客様の要望に合った提案が可能です。

 

ホルムアルデヒド対策をお考えの方は是非一度お問合せ下さいませ!

 

カルモア「ホルムアルデヒド対策HP

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
関東地区某所の新築物件にカルモアハイブリッドシステムを設置して参りました。
 

関東地区某所、寒さも厳しい受験シーズン真っ盛り。

私は職人さん達と某工事現場にいました。

 

 

カルモアハイブリッドシステムは、近年、より高い水準が求められている

ホルムアルデヒド対策を行う為に開発されたシステムです。

 

具体的には、カルモア製局所排気装置にカルモアの誇る

酸素クラスター除菌脱臭装置Levion(レヴィオン)を組み合わせたシステムの総称で、

法律で定められている基準値以下のホルムアルデヒド管理濃度を保証することができる

唯一無二のシステムです。

 

下の写真はライテイという給気ダクトに挿入するタイプの酸素クラスター除菌脱臭装置です。

 

 

ダクトの中から見ると、放電ブレードがどのようになっているか分かりやすいですね。

 

 

酸素クラスター除菌脱臭装置から出る酸素クラスターイオンは

ホルムアルデヒドだけでなく様々な臭気物質に効果を発揮します。

その中でも、ホルムアルデヒドにはかなり効果的な為、病院等での需要が多くなってきています。

 

局所排気装置を使っても防止出来なかったホルムアルデヒドの拡散を

酸素クラスター除菌脱臭装置を使って低減させる。

これこそがカルモアハイブリッドシステムの実力なのです。

 

眩しく輝くSUS304。

作業者を有害なホルムアルデヒドやキシレンから守るべく、

カルモアハイブリッドシステムは今日もどこかに納入されています。

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
カルモアは病院の病理検査室などにおけるホルムアルデヒド0.1ppm以下対策を多くやっております。しかし、キシレンなどの有機溶剤対策についても多くのご提案がありますのでご紹介させて下さい。
 

病院の病理検査室などでは、ホルムアルデヒド以外にもキシレンなどの有機溶剤を使用しています。

その作業の中で、有機溶剤が揮発をして、室内に拡散し、作業者が吸引してしまいます。

 

キシレンなどは人体に悪影響があり、妊娠や出産に影響がある化学物質ですので特に注意が必要です。

法律(有機溶剤中毒予防規則)でも厳しく規制されており、作業場の環境が管理濃度を超える状態(第3管理区分)になった場合、即刻、女性労働者の就業が禁止になります。

 

病院の病理や検査室などは女性が多く働いていますので、女性の就業が禁止となると仕事が回らなくなる病院が多いのではないでしょうか。

 

 

カルモアではキシレン対策を中心とした有機溶剤対策にも多くの実績が御座います。

 

①愛知県某病院 病理検査室 キシレン対策排気フード

 

 

この機器は作業面の奥側で臭気を吸引する排気装置です。

流し台が一体型になっていますので、染色関係の作業がしやすくなっています。

 

 

②都内某大学病院 病理検査室 キシレン対策排気フード

 

 

この機器も作業面の奥側で臭気を吸引する排気装置です。

このようにドウゼの作業などを行う場所ですが、臭気はほぼ感じられません。

 

 

③都内某総合病院 病理検査室 キシレン対策 循環式排気フード

 

 

こちらは排気装置ではありますが、循環型の排気装置です。

作業面の奥側で臭気を吸引し、吸引した臭気を脱臭フィルターにてクリーンエアーにして部屋に戻します。ダクト工事ができない場合に便利な装置です。ダクト工事が必要ないため、イニシャルコストが安くなります!

 

 

上記の機器はどれもオーダーメイドが可能です。

お客様の細かい要望に応えられることを評価頂くケースが多く、多くのご相談を頂いております。

 

もちろん有機溶剤の規制値以下保証も可能です!

 

しっかりとした対策を行い、安心して作業をして頂くことで、作業スピード向上やミスの削減もできると思っております。

 

いつでもご対応させて頂きますので、お気軽にご連絡頂ければと思います。

 

株式会社カルモア 医療産業支援チーム

03-5540-5855

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ホルムアルデヒド濃度0.1ppm以下を保証する「カルモアハイブリッドシステム」として御提案していますが、「すぐに何とかしたい」「もう少しで第一管理区分になる」といった病院におすすめな装置が御座います。

 

その名も酸素クラスター除菌脱臭装置 Levion!!!(レヴィオン)

 

酸素クラスター除菌脱臭装置とは、空気中の酸素をイオン化させ、イオンを室内へ充満させる事で除菌・脱臭する装置となっております。

 

酸素クラスター除菌脱臭装置に関しては、効果を実感してからご購入して頂くために、ご要望がある場合にはデモテストを実施しております。

 

今までの経験から、給・排気口の位置や気流を考慮して酸素クラスターを設置致します。

しかし、設置して終わりではありません!

弊社では設置前後で濃度等を測定し、視覚化させた上でお客様に結果をご報告致します!

 

ホルムアルデヒド濃度測定!

 

においセンサー値測定!(弊社独自の数値)

 

最後に浮遊菌測定!

 

納入実績が多数あり効果も実感しているので、自信を持っておすすめできる商品です。

 

ホルムアルデヒド・キシレン対策をお考えの方は是非一度お問合せ下さい。

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。