臭気判定士の激闘

国家資格:臭気判定士がお送りする、消臭と脱臭対策について。悪臭苦情との闘いの日々。
キレイな空を目指して、株式会社カルモアの全コンサルタントが執筆しています。


テーマ:

こんにちは。カルモア経営管理チームです。

現在、カルモアでは中途採用の募集を行っています。

(※募集に関する詳細はこちらからご確認下さい。)

 

会社を選ぶ時、仕事内容だけでなく、

働く環境や手当等ももちろん重要事項だと思います。

そこで今回は、カルモアの福利厚生についてご紹介させて頂きます

 

 

■保険

健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険、介護保険

 

■休暇

 休日:土日祝

    ※但し、現場によっては出勤の可能性あり(代休もしくは手当が支給されます)

 その他の休暇:年末年始休暇、年次有給休暇、特別休暇、育児休暇、介護休暇

 

【育児休暇について】

 育児休暇は、子が1歳になるまで

(特定の事情に該当する場合は2歳になるまで)取得できます。

 これまでにのべ8名の社員が取得し、職場復帰しています。

 また、復帰後は子供が小学校に就学するまで

 育児短時間勤務(9:00~16:00)が可能です。

 

■フレックス勤務

 基本的な勤務時間は9:00~17:30ですが、

 勤務時間をずらすことが可能です。

 7:00~15:30/8:00~16:30/10:00~18:30より選ぶことができます。

 

■表彰

 カルモアでは4つの表彰を設けています。

 ①MVP賞:その年の社業の発展に最も大きな寄与をした社員への表彰。

 ②役員表彰:毎年決められた賞の内容に基づき、社員より自薦または他薦で投票を行い、

       その結果を基に役員が受賞者を決定し表彰。

 ③チーム別表彰:目標売上損益を達成したチームへの表彰。

 ④永年勤続表彰:永年勤続し、成績・素行ともに優秀であった社員に対して表彰。

 

■行事

・社員旅行(年1回)

 国内と海外を1年おきの交互に、毎年様々な場所へ出かけます。

 その場所の空気、自然、文化を感じるための研修旅行です。

 ちなみに2016年はバリ、2017年は沖縄へ行きました。

 

 

・社内イベント(年1回)

 BBQをやったり、水鉄砲をしたり、釣りをしたり、花火を見たり

 毎年様々なイベントを企画しています。

 

 

・忘年会(12月)

 年末の忘年会はおしゃれに、あえてドレスコードを設けて行っています。

 ホテルビュッフェを頂きながら、ビンゴやゲームなど、様々な企画で楽しんでいます。

 豪華賞品があったり、表彰があったり、毎年大盛り上がりで1年を締めくくります。

 

 

・その他

 不定期ではありますが、野球部が発足したり、

 委員会企画のイベントがあったりと、

 社員有志の企画イベントに対して会社からの補助金が出ることがあります。

 ちなみに今年は社員を4~5名くらいずつのチームに分けて、

 「普段体験できないことを体験する!」をテーマに企画を行っています。

 

■職場環境

・作業しやすい幅広デスク

  カルモアの社内環境の特徴のひとつが、1人ずつ与えられている大きなデスク。

  その幅、なんと240cm!この幅のデスクはなかなかないのではないでしょうか。

  コンサルタントが様々な資料や図面を広げて作業するのにとても快適なデスク。

  一度味わうと、他のデスクは考えられません。 

  

 

・コーヒー、麦茶 フリーサービス

  カルモアにはエスプレッソマシーンとネスプレッソカプセルコーヒーマシーンがあり、

  社員は自由に飲むことができます。(ネスプレッソカプセルのみ1個単位で有料)

  アイスコーヒーや麦茶、またコーヒーに入れる牛乳も自由です。

  毎日仕事中に本格的なカフェラテを飲むことができます。

  

 

・心地よい音楽

  執務フロア、受付フロアともに、

  快適に過ごせるようにささやかな音楽が流れています。

  静かなオフィスで適度な音楽が流れていることは、

  意外と集中力を高めてくれます。

 

■プレミアムフライデー

 カルモアでは「いつでもプレミアムフライデー」として、

 「11時出社」もしくは「15:00帰社」を

 月に1回いつでも取得可能としています。

 現場や出張が多く、月末最終金曜日に社内にいないことも多いため、

 社員の業務体系に合わせてこのような制度になっています。

 

■月曜日はヤクルトの日

 週の始まりの月曜日は元気に1週間を始められるよう、

 社員の健康維持を考え、ヤクルトさんの配達便から好きなものを1つ

 会社負担で飲むことができます。

 

 

経営管理チームでは常に働きやすい環境と、

社員の笑顔を求めて行きたいと思っています。

カルモアでの仕事に少しでもご興味を持って頂けましたら、

是非こちらよりご連絡下さい。

 

たくさんのご応募をお待ちしています。

 

■採用に関してのお問い合わせ

(株)カルモア 経営管理チーム 直通:03-5540-5851

 メールでのお問合せはこちら

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

社会人になると、長期の休みが取りにくいと思いませんか?

 

取れたとしても、だいたいはゴールデンウィークやお盆休み、年末年始などのどこに行っても人が多い時期。

そして仕方の無いことですが、旅行代が跳ね上がる時期。

 

そこで長期の休暇を取りやすくするためにカルモアが取り入れている

指定有休日制度』をご紹介します。

 

 

カルモアの指定有休日制度…

火曜日又は木曜日が祝日のときは、間の月曜日、金曜日を休日にする制度のこと。

 

 

もともとカルモアは有給休暇がとても取りやすい社風です。

海外旅行に行くときは周りの社員が「いってらっしゃい!」と気持ち良く送り出してくれますし、

周囲も協力して仕事の調整をしてくれます。

 

それでもこの制度は社員からとても好評です。

1日休めば連休なのに!というときに、会社全体がお休みになれば

り仕事の調整もし易く、同僚に気兼ねなく休める、そんな声を聞きます。

 

これは代表の『ある程度の長期休暇でなければ出来ない事がある』という考えの元で生まれた制度です。

その『普段出来ない事』を経験して、視野の広い社員になって欲しいという想いがあるのです。

そしてそこから生まれる仕事でのパフォーマンスはとても大きなもので、会社業績にも繋がります。

事実、指定有休日による4連休が5回あった年でも、業績は落ちませんでした。

業績が落ちないということは、経営者も喜ばしい事ですし、社員も報酬が下がらない、嬉しいことばかりです。

 

長期の休みであれば、例えば安い時期に海外旅行に行ったり、普段はゆっくりと時間がかけられない趣味に没頭したり、実家に何度も帰省したりと普段の休日よりも出来る事が広がります。

釣り好きの社員は遠征に行ったり、自転車好きの社員はレースに出たり、それから自宅の一部をDIYしたり、大好きな海外ドラマを続けて観たりと皆有意義に過ごしているようです。

 

社会人になると連続したお休みはなかなか取りにくいもの。

 

カルモアでは、長期休暇を推奨しています。

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カルモアの社員は一人に一つ、横の長さが240cmあるとても大きなデスクを使っています。

 

 

その用途は様々。

 

①書類や図面を広げて広々作業

コンサルタントの仕事は書類がとても多いです。

 

②二人並んでちょっとした打ち合わせを。

会議室に行くまでも無いし…というちょっとした打合せや、PCを使いながらの業務の引継ぎにはぴったりです。

 

③今日は集中して資料を作り込もう。

デスクが大きいと、隣の席の人とも一定間隔空いています。おまけにパーティションで区切られているので、自分の世界にどっぷりと浸かって資料を作り込めます。

この大きなデスクで、これまで沢山のお客様への提案書や報告書が生まれてきました。

 

④デュアルモニターで効率化!

デイトレーダーほどではないけれど、一つには資料を、一つには作成中のデータを映せば仕事がぐっとやりやすくなります。

 

⑤植物を愛でる。

デスクの端っこに植物を。毎日の成長が愛おしく、ほっとします。

さすがに森を作ったり虫を育てたりすると経営管理部に注意されます。

 

 

仕事をする上で、デスクの大きさはとても大切です。

それは会社が成長して社員が増えても、方針を変えずにオフィスを増床しました。

勿論、大きいから良いということではなく、会社の方向性にあった大きさを使うことが大切です。

 

ではなぜ、カルモアはこんなに大きなデスクを使うのか。

それは、ちょっとした工夫や独創性、働きやすさと遊び心を大切するカルモアの3つのスタンスがあるから。

 

1.ワクワク挑戦!

2.とことん探求!

3.ニヤリ遊び心!

 

カルモアの社員はこのような大前提を持って仕事をする、そんなスタンスです。

 

・デスクや職場環境を整える事で、視野が広くなる。

・今まで見えなかったものが見えて、それをどんどん探求し、そこから生まれたアイデアを仕事に活かしてほしい。

・そして、誰かを笑顔にするようなちょっとした遊び心を大切に、日々に取り入れてほしい。

 

普段使用するデスクの大きさ一つにも、そんなスタンスに繋げて欲しいという会社の想いがあるのです。

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日カルモア社員研修旅行に参加致しました。

行先は北海道留寿都!!

飛行機を降りて、ホテル到着までの道のりは自然がいっぱい。
天気はあまり良くなかったですが、空気がおいしかったです。

途中、馬の牧場へ寄りランチとポニーショー見学。
ちょっと馬の機嫌が良くなかったみたいですが、頑張って障害物を乗り越えていました。




ホテルに到着後、社員みんなで食事会。いつもとは違うチームの方と交流することによって、色々な意見等を聞くことができる場でした。

2日目はチーム関係なくグループを作りオリエンテーリング!!

オリエンテーリングとは地図とコンパスを用いて、山野に設置されたポイント(コントロール)を通過し、フィニッシュまでの所要時間を競う野外スポーツの一種。
今回は所要時間ではなく、通過したポイントの数でお昼のBBQメニューが決まるという内容でした。


冬の間はゲレンデとして使われる丘を使用しているので、運動不足の私にはとても苦しい競技でした。
しかし、他チームの方と一緒になって体を動かしたので、より交流が深まったように感じます。




今回の社員研修では、いつもあまり接する機会がないチームの方と交流する事ができ、とても充実した3日間を過ごすことができました。

カルモアの社員研修旅行では、毎年テーマを決めて社員の育成を図っています。
一流のホテルに宿泊してホスピタリティを学んだり、自然遺産にいって守るべき空気の質を体感したり、途上国にいって人間力を鍛えたり・・・

いい空気を作り出すのも、いい製品を作り出すのも、
お客様の課題を解決するのもコンサルタントである『人』次第。


これからも人材育成に投資して、優秀なコンサルタントを育成していきたいと思います。

【株式会社カルモア】-----------------------------------------
  ご家庭から産業界までの臭気対策と、
  消臭剤から脱臭装置までの消臭・脱臭技術、
  カビの調査から防カビ対策まで。
   ■室内・厨房の臭気対策/建築設備チーム
   ■工場の臭気対策・産業用消臭剤/産業設備チーム
   ■医療施設の臭気対策・ホルムアルデヒト対策/医療産業支援チーム   
   ■臭気・カビの調査・分析・対策/プロサービスチーム 
   ■脱臭装置のメンテナンス/サービスセンター
----------------------------------------------- KALMOR
   ☆あらゆる臭気に対応可能な消臭剤「マイクロゲル」
   http://www.microgel.jp/
   ☆カルモア酸素クラスター除菌脱臭装置「Levion」
   http://oxygen-ion.com/
   ☆ホテル・旅館/カラオケボックス向け脱臭機「ゲルリッツ」
   http://goerlitz.jp/
   ☆臭気調査から脱臭作業/カビ調査から防カビ作業まで一貫で対応「プロサービス」
   http://www.odor-pro.com/
   ☆ご存知ですか?オゾンのあれこれ「O3WEB」
   http://o3.kalmor.jp/
   ☆消臭・脱臭・防カビの専門店「カルモアダイレクト」
   ☆http://onlineshop.kalmor.jp/
---------------------------------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【経緯】
今期、カルモアでビッグイベントとして社員のなかで位置づけられている「人事制度改革」
総務の協力要請により、数名の社員が第三者企業から個別インタビューを受けました。


----------

人事制度改革をする動きが会社にあるのは、非常に嬉しい出来事です。
カルモアを良くしようという動きが具体的に動き出しています。

最初に実施されたのは、WEBアンケートです。
多数の質問事項に対し、同意するのか、しないのか、その程度を各自匿名で回答します。
質問の主語や回答者の捉え方により、同じ人でも何通りか回答できる抽象的な質問が多いように感じました。

第三者企業はもちろん人事制度改革のプロチームなので、
この回答を統計的に処理し、カルモアの改善点を抽出する事ができるらしいです。

カルモアに属していないからこそ、客観的に問題点を判断できるのでしょう。

次に実施されたのが、個別インタビューです。
私は、そろそろ入社10年になります。
カルモアは、20代の若い社員が多くなりつつある為、
私自身は古参の仲間入りに、片足をつっこんでいる社員です。
だからこそ、入社してから現在までのカルモアの変遷について回答する事ができました。
新卒採用のように、何故カルモアに入社したのか、カルモアでどのような職務についていたか等を質問され、
これまでの10年を振り返る事ができたのは、自信獲得にもなり、個人的にはプラスでした。

これから、いくつかのステップを踏み、具体的な人事制度改革が実施されるはずですが、
カルモア社員の意向がどのように反映され、どのような意外な結果が出るのか、楽しみです。



【株式会社カルモア】-----------------------------------------
  ご家庭から産業界までの臭気対策と、
  消臭剤から脱臭装置までの消臭・脱臭技術、
  カビの調査から防カビ対策まで。
   ■室内・厨房の臭気対策/建築設備チーム
   ■工場の臭気対策・産業用消臭剤/産業設備チーム
   ■医療施設の臭気対策・ホルムアルデヒト対策/医療産業支援チーム   
   ■臭気・カビの調査・分析・対策/プロサービスチーム 
   ■脱臭装置のメンテナンス/サービスセンター
----------------------------------------------- KALMOR
   ☆あらゆる臭気に対応可能な消臭剤「マイクロゲル」
   http://www.microgel.jp/
   ☆カルモア酸素クラスター除菌脱臭装置「Levion」
   http://oxygen-ion.com/
   ☆ホテル・旅館/カラオケボックス向け脱臭機「ゲルリッツ」
   http://goerlitz.jp/
   ☆臭気調査から脱臭作業/カビ調査から防カビ作業まで一貫で対応「プロサービス」
   http://www.odor-pro.com/
   ☆ご存知ですか?オゾンのあれこれ「O3WEB」
   http://o3.kalmor.jp/
   ☆消臭・脱臭・防カビの専門店「カルモアダイレクト」
   ☆http://onlineshop.kalmor.jp/
---------------------------------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。