臭気判定士の激闘

国家資格:臭気判定士がお送りする、消臭と脱臭対策について。悪臭苦情との闘いの日々。
キレイな空を目指して、株式会社カルモアの全コンサルタントが執筆しています。


テーマ:

老朽化により、学校の教室で使用していた灯油ストーブの配管が故障し、大量の灯油が教室内に漏洩。灯油ストーブの撤去、灯油の回収、清掃を行ったが、床パネルの下の躯体まで染みこんでしまっていて、灯油臭が教室内で充満し、使用出来ない状態となり、その対策をカルモアへ依頼。

 

首都圏にある学校で、使用していた灯油ストーブが、経年劣化により故障し、灯油が床面に漏洩する事故がありました。

 

その後、故障した灯油ストーブの撤去、灯油の回収、清掃を行いましたが、教室内は灯油の臭気で充満してしまいました。

 

また、漏洩した灯油は教室内の床面の木材パネルを浸透し、構造体のコンクリートまで染みこんでしまっている状態でした。

 

 

一昔前は、灯油の臭気を除去するのは難しいと言われておりました。

しかし、カルモアでは、色々な商品開発や施工方法の検討を行い、

現在では灯油臭を除去する事が可能になっております。

 

詳細な方法はお伝え出来ませんが、灯油臭の由来成分の特性を理解した上で、

最適なマイクロゲル消臭剤オゾン+αを用いて対策を行いました。

 

3日間の作業で臭気は無くなりましたが、念には念を入れて、今回は、コンクリートに塗膜も行い、作業は終了しました。

 

塗膜に関しては、復旧の際、新しい床パネルが設置されるので、見た目の影響も無く、

全ての作業後に臭気測定を行ったところ、灯油の臭気は臭気判定士の嗅覚でも感知出来ないレベルとなり、無事に教室が使用出来るようになりました。

 

 

最近は、学校もエアコンになってきておりますが、まだまだ灯油は使用されています。

学校に限らず、住宅でも灯油をこぼしたりする事で、発生する臭気問題も多くあります。

 

少しでも困っているようであれば、是非、お問い合わせください。

 

キーワード:灯油 マイクロゲル オゾン  臭気測定 臭気判定士

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新築のマンションにて住人の方から魚の腐ったニオイがするとの報告を建設会社が受け、

弊社にて臭気調査を行いました。

 

その結果、ニオイの原因は建材からのトリメチルアミン臭である事がわかりました。

 

その結果を建設会社に報告し、原因の建材を撤去したところニオイが残留してしまっているとの報告を受け、再度訪問。

 

臭気判定士が確認したところ、コンクリート躯体にニオイが付着してしまっている為、

ニオイが出続けている状態でした。                   

 

こういった付着・染み込んでしまったニオイに対してはオゾン脱臭作業が有効となります。

 

弊社で販売しているオゾン脱臭機ActivO-Jを現場に持ち込みオゾンの酸化力を持って

染み込んでいるニオイを脱臭していきます。

 

 

更に、オゾンだけでは取り切れないニオイもありますので、臭気の種類に合わせて

薬剤噴霧を行い徹底的に脱臭していきます。

 

 

脱臭作業が終了しましたら、どれくらいのニオイがどこまで低減したのかを可視化するために

センサーと臭気判定士の鼻によるニオイの強度判定を行い、作業終了です。

 

 

この様にニオイの原因調査から問題解決まで一括して行えるのは経験豊富な臭気判定士が

在籍している弊社の特徴でもあります。

 

ニオイでお困りの事がありましたら、是非お問合せ下さいませ。

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年12月に竣工する建築中のマンションで、とある部屋から動物臭が発生。

原因が分からないが、明らかに獣臭がしており、カルモアへ調査依頼があった。

 

都内の建築中のマンションで発生する臭気として多いのは、いわゆる「建材臭」と呼ばれる

建築材料から放散される揮発性有機溶剤系の臭気で、時にシックハウスなどと関連する事が多いのはご存じかと思います。

 

しかし、動物臭がしていたら・・・

 

当然、原因は分からず、カルモアへ「臭気調査」の依頼がありました。

◆臭気調査についてはこちらから

 

臭気調査の様子

 

経験豊かな臭気判定士が現場を訪れると、確かに建材臭に混ざるような形で動物臭を感知。

そして、臭気の強度を的確に嗅ぎ分けていくと、床面の一部が非常に強い。

その為、床下を確認出来る点検口があった為、そこから確認すると強烈な動物臭を感知。

建築会社の方で床下を開放すると、なんとそこには死んだ動物がありました。

 

調査としては解決しましたが、動物を撤去した後も動物臭は室内でも強く感知された為、その臭気対策として、「オゾン脱臭作業」を追加で施工しました。

◆オゾン脱臭作業についてはこちらから

 

オゾン脱臭の様子

 

動物臭は、一般的に脂肪酸系臭気、硫黄系臭気で構成されており、酸化によって分解が可能です。

オゾンの強い酸化力を用いて、床下を中心に数日間脱臭作業を行う事で動物臭を感知出来ないレベルまで低減する事が可能です。

 

さらに、建材臭も除去出来る為、作業終了時には、他の部屋より建材臭気も少なく、快適環境の創造が出来ました。

 

お客様も、原因究明から対策まで一貫して行うカルモアの作業と結果に満足して頂きました。

カルモアではどんな臭気問題も解決する事が出来ます。

少しでも困っているようであれば、是非カルモアへお問い合わせください。

 

キーワード:オゾン 脱臭 臭気調査 臭気判定士

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
紙工場の硫化水素排気対策として
弊社のマイクロゲルが活躍致しましたのでご紹介させて頂きます。


弊社消臭剤マイクロゲルと高濃度硫化水素との戦いでした。
硫化水素450ppmという大変高濃度排気でした。
国際火山災害健康リスク評価ネットワークによると
死の危険のある肺の浮腫以上、非常に危険、このレベルでは避難が必要未満となりますので
排気自体を直接吸引するなどもってのほかというレベルでとても危険な濃度です。

さて、今回は当工場の排気が及ぼす周辺環境への影響度合いを低減させるというのが目的です。

消臭剤マイクロゲルは、排気口の中でスプレーする方法と、
スクラバーの循環水に添加する方法の2通りがあります。
スプレーよりもスクラバーの方が消臭効果が高いですが、今回は排気口の中でスプレーする方法をとりました。
理由は費用が安価であり運用性が高く、簡便だからです。

消臭剤噴霧ノズルの取り付けはこんな感じです。



噴霧ノズルの写真はこんな感じです。



さて、結果はと申しますと消臭剤処理後で150ppmまで低減させる事に成功しました。

除去率は64%です。

今回はデモテスト用の簡易装置なので実機でしっかり組み上げればさらに安定して
良い数字がでると予想されます。

この64%という数字に対しての考え方は様々ですが、必要除去率をクリアし、
且つ他の装置より安価であれば問題ないかと思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【経緯】
今回ご紹介するのは埼玉県某所での酸素クラスター除菌脱臭装置の機器更新についてです。
集合住宅のエレベータ内に小型のStream型が設置されておりました。
酸素クラスター脱臭装置といえばゴミ置場に設置するものでは無いのかと考える方も
いらっしゃるかと思いますが、こちらはペット臭対策として利用されています。
様々なにおいに対応できることも脱臭装置の強みです。



設置後約10年が経過し、Stream型も傷みが目立つようになっていたこともあり、piccolo型への更新を決定して頂きました。

写真の様に既設のStream型が設置されています。
お客様は機器のサイズが若干違うということもあり、
エレベータ天井部に穴を開けなければならないのではないかと心配をしておりました。

stream設置状況
[Stream設置状況]

そこで次の様な取り付け板を準備し、既設機器の取り付けビスをそのまま使用し
設置できる工夫をしました。
全く同じサイズの土台となっておりますので、余計な工事を必要とせず
設置をすることができます。

土台
[土台]

Piccolo設置状況
[piccolo設置状況]

無事に設置することができ、仕上がりにお客様にも大変満足して頂きました。
発生イオン数もStream型に比べ大幅にアップしていました。

機器の保守に関しましては、ゴミ置き場向けのシルフィード型と同様に
1年毎の放電ブレードの交換が必要です。

お客様にて交換して頂くことも可能ですので、御不明点等ございましたら
弊社サービスセンターまでお問い合わせ頂ければと思います。

【株式会社カルモア】-----------------------------------------
  ご家庭から産業界までの臭気対策と、
  消臭剤から脱臭装置までの消臭・脱臭技術、
  カビの調査から防カビ対策まで。
   ■室内・厨房の臭気対策/建築設備チーム
   ■工場の臭気対策・産業用消臭剤/産業設備チーム
   ■医療施設の臭気対策・ホルムアルデヒト対策/医療産業支援チーム   
   ■臭気・カビの調査・分析・対策/プロサービスチーム 
   ■脱臭装置のメンテナンス/サービスセンター
----------------------------------------------- KALMOR
   ☆あらゆる臭気に対応可能な消臭剤「マイクロゲル」
   http://www.microgel.jp/
   ☆カルモア酸素クラスター除菌脱臭装置「Levion」
   http://oxygen-ion.com/
   ☆ホテル・旅館/カラオケボックス向け脱臭機「ゲルリッツ」
   http://goerlitz.jp/
   ☆臭気調査から脱臭作業/カビ調査から防カビ作業まで一貫で対応「プロサービス」
   http://www.odor-pro.com/
   ☆ご存知ですか?オゾンのあれこれ「O3WEB」
   http://o3.kalmor.jp/
   ☆消臭・脱臭・防カビの専門店「カルモアダイレクト」
   ☆http://onlineshop.kalmor.jp/
---------------------------------------------------------






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。