臭気判定士の激闘

国家資格:臭気判定士がお送りする、消臭と脱臭対策について。悪臭苦情との闘いの日々。
キレイな空を目指して、株式会社カルモアの全コンサルタントが執筆しています。


テーマ:

カルモアではささやかながら、環境保護活動、また個人のコミュニケーションスキルの向上や、海外へ視点を向けるという観点から、定期的に海外への社員研修旅行を行っています。

 

11月中旬、日本ではもう冬に移り変わろうという季節ではありますが、

カルモア社員は煌々と照り輝く赤道近く太陽の下に居ました。

 

カルモアでは海外に対するコミュニケーションスキルの向上と環境保護について学ぶため、定期的に研修のため海外を訪問しています。

 

今回はインドネシアにあるバリ島を訪問しましたが、

具体的な内容として、

①    漂着ゴミで汚れたビーチの清掃

②    マングローブの植樹

③    珊瑚礁の植樹

を行いました。

 

◇ビーチ清掃について

バリ島というと、綺麗な海というイメージを持たれる方が多いかと思います。

もちろん、そのイメージは間違っていないのですが、やはり漂着するゴミの問題には頭を抱えています。

当日、30分程度全員で総力を挙げてごみ拾いを行った結果が下の写真です。

 

 

ご覧の通り、30分程度でもこんなにたくさんのゴミを拾うことが出来ます。

日本の海だと、飲料のペットボトルのゴミ等が目立つ事が比較的多いのですが、

対してバリ島の海岸はサーフボードと思われる破片や、ビーチサンダルなど

観光客が原因と思われるゴミが多く流れ着いていました。

 

バリ島を訪れる人は、オーストラリアや中国からが多く、日本からの旅行者は少なくなって

いるようですが、同じ観光客として少し悲しくなってしまいます。

海外に限らずですが、自分たちで出したゴミはきちんとした処分をしたいものです。

 

◇マングローブ植林について

マングローブは地球温暖化対策や、マングローブ林に住む多様な生き物たちを保護する

目的で、植林されます。

 

当日は、栽培されたマングローブの苗を写真のような干潟状の水辺に植え、

その後はマングローブ栽培の現場を見学しました。

 

◇珊瑚礁の植樹について

珊瑚の植樹というとあまりイメージが湧かない方も多いかと思いますが、

コンクリート製の台座に樹脂を使って小さく分割した珊瑚を固定し、それを素潜りで海底の

所定の場所に差し込んでいきます。

 

 

バリの海は潮の流れが速いことで有名だそうですが、実際に泳いでみて

あっという間に流されて船から離されていく自分たちに、海の怖さも合わせて学びました。

希望者のみ素潜りを行いましたが、想像していたよりもハードな作業で、中にはギブアップをした社員もいるほどでした。

 

社員研修と観光も含め、世界の広さと海の広さと、バリ島の方々の懐の広さと様々な広さを学ぶことが出来、自分の視野も広がったように感じました。

 

バリの夕日を背にした夕食は、とても素敵なものとなりました。

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

株式会社カルモアさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「その他」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。