臭気判定士の激闘

国家資格:臭気判定士がお送りする、消臭と脱臭対策について。悪臭苦情との闘いの日々。
キレイな空を目指して、株式会社カルモアの全コンサルタントが執筆しています。


テーマ:

昨今、病室の臭気対策を行いたいという病院様からの問い合わせが増えてきており

酸素クラスター除菌脱臭装置を病室向けに提案する機会が増えて参りました。

 

長期の入院生活のなかではどうしても体臭や、病気・怪我を要因とするニオイが

病室内に漂ってしまうということも多くあります。

 

既にいろいろな市販の脱臭機を導入して臭気対策を試みている病院様も多いのですが、

臭気というのは見えないモノだということもあり

満足のいく結果が得られていないという声も多く頂きます。

 

医療商社様から、困っている病院があると相談を受け

酸素クラスター除菌脱臭装置の紹介に訪問するのですが、

どの病院様も熱心に脱臭機について話を聞いてくれます。

 

病室向けとなると、題名にもある酸素クラスター除菌脱臭装置シルフィードminiという型が

ちょうど良い場合が多いのですが、今までシルフィードminiは天井カセット型壁掛け型

2タイプでの運用に限られていました。

 

もちろん、コンセプトとしては移動させて使うというよりも固定して使う物なので、

それで全く問題は無いのですが、既設の病院で使う場合は、病室すべてに

脱臭機を購入し設置工事は行うことが難しく、また市販の低価格な脱臭機を使うことも

多いため、コストメリットに合わないという場合がほとんどでした。

 

今回営業訪問した病院様からそういったご相談も頂いたため、どうにか購入の候補に入れて

もらえないかと考え、シルフィードminiを部屋に“置き”、“部屋を移動”させて使うことが

出来るような工夫をしました。

 

 

そうして実際にデモ機の貸し出しをし、病院様に運用をしてもらったところ

今までの脱臭機よりも効果が良いととても高評価を頂くことができ、発注を頂くことが出来ました。

 

病室の臭気対策・また、病理検査室等のホルムアルデヒド対策をお考えの病院様は

是非お気軽に弊社医療産業支援チームまでお問い合わせ下さい。

 

■医療産業支援チーム直通 : 03-5540-5855

 酸素クラスター除菌脱臭装置HP http://oxygen-ion.com/

 ハイブリッドシステムHP http://karumoa-medical.com/

 メールでのお問合せはこちら

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私達が普段生活している中で同じ鍋や釜を使って料理をしても

さほど気にならないと思いますが、

食品を製造する工場や化粧品を製造している工場にとっては

無関係ではありません。

 

様々なニオイ、味を持つ製品をたくさん製造する工場では、

それぞれの製品毎に生産設備を有するのは困難で、

大抵の場合タイプの違う設備が複数ある程度です。

 

あるクリームを釜で保温しながら攪拌後別工程に移送するプロセスにおいて

当然移送後に釜にニオイが残ります。

このまま何もせずに別の製品を入れてしまうと、恐らく大変な事になりますので

基本的には熱湯や洗剤で釜を洗浄後、別の製品を投入するでしょう。

 

今回訪問した工場様では、釜の洗浄後のニオイを現場の複数人の鼻で評価し、

残臭を確認していましたが、人間の鼻は慣れるものです。

特に製造現場に近い人達にとって、もはや製造現場に漂う臭気でさえ、

感じないという人が多いのも事実です。

 

実際私が訪問した際、エアクリーン後の製造現場に立ち入った際、

既に様々な製品のニオイが漂っていましたが、

製造現場の方はわからないと答えました。

当然釜の残臭については更にニオイが薄いので、評価はとても困難です。

 

そこで、弊社ニオイセンサー「POLFA」を使い、

実際に洗浄前後の臭気の差を比較しました。

 

洗浄前後ではっきりと違いが出ることで、

残臭のボーダーラインを設けて数字で管理、運用する事が可能になります。

 

臭気計は様々なにおいを数値化する事ができ、とても感度が良いです。

当日現場では釜の残臭以外にも工場内を持って歩く事で、

様々なにおいの強弱があることがわかりました。

中には現場の方も気付いていないにおいの発生源もありました。

 

ニオイセンサーPOLFAで正確かつ簡単なにおいの管理を始めてみませんか。

是非一度ご相談下さい。

 

ニオイセンサーについてお問合せ

■産業設備チーム 直通 : 03-5540-5851

メールでのニオイセンサーについてのお問合せはこちら

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

職場の環境は良い空気と感じますか?

 

といっても、仕事のやりやすさや内容・人間関係についてではなく、

オフィス内空気のお話です!

 

弊社では、室内向け脱臭装置をご案内しております。

人が多く集まれば、臭いも気になるし、菌(風邪など)も気になりませんか?

 

そこで弊社では、酸素クラスター除菌脱臭装置をご案内致します。

 

【↑シルフィード1】

 

 

【↑シルフィードmini】

 

写真の機器は大量の酸素クラスターイオンを発生させる機器です。

 

酸素クラスターイオンは空気中の悪臭成分や

細菌・ウイルス・有害物質を包み込む性質があり、

その効果を利用して脱臭・除菌・空気の快適化を行います。

 

主にゴミ置場に使用されることが多いのですが、

最近ではオフィスにも使用されることが増えてきました。

 

良い空気の中仕事ができれば、

快適に過ごせて仕事効率もUPするのでは・・・

 

興味がある方はぜひカルモア建築設備チームまでお問い合わせください。

 

■建築設備チーム 直通 : 03-5540-5855

メールでのお問合せはこちら

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カルモアでは、厨房排気臭対策としてご提案している脱臭装置といえば

「ゼオガイア脱臭装置」です。

 

業界での認知度は高いと自負しております。

 

ゼオガイア脱臭装置の特徴としては以下の通りです。

 ・高い脱臭性能

 ・低圧力損失

 ・高いコストパフォーマンス

 ・消音効果etc

 

脱臭性能においては、お客様のご要望により脱臭効率を変更することが可能です。

※脱臭効率は約75%~97%まで対応

 

脱臭効率を変更できる最大のメリットとして!!

導入する際のイニシャルコストを大幅に抑えることが可能です。

 

そして脱臭装置のサイズ(形状)もお客様のご要望に合わせてご対応致します。

 

 

先日もこの様なご相談を受けました。

 

【相談内容】

 テナント様の近隣には住宅が密集しており、臭気のクレームが予想される。

 その為、脱臭装置を検討しているが、

 設置出来る場所が天井内のみだが、

 天井懐が狭く標準型の脱臭装置は設置出来ない。

 

 

排気ファン処理風量により脱臭装置を選定した場合

標準型の脱臭装置の場合には、

脱臭装置開口部 600W×600Hでのご提案になります。

 

しかし、この仕様では納まらない。

 

今回は天井懐が狭いとの事でしたので、

脱臭装置開口部 1200W×300にてご提案致しました。

 

この様に天井懐が狭くても見事に納まりました!!

 

でもちょっと待って下さい!!

 

「奥行きがありメンテナンスの際に

ゼオガイアフィルターを抜き出すことが困難に思えますが!?」

 

これもご安心下さい♪

 

この様にゼオガイアフィルター用のケーシングを設けて連結させることで、

メンテナンスも簡単に行うことが出来るように致しました。

 

お客様にもご満足いただく事ができて一安心です。

少しでもお客様のご要望にお応え出来るように、

カルモアでは柔軟な対応を心掛けております。

 

ニオイでお困りの事がございましたら、

お気軽にカルモアまでお問い合わせ下さい。

 

ゼオガイアフィルターについて

建築設備チーム 直通 : 03-5540-5855

メールでのゼオガイアフィルターについてのお問合せはこちら

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月は、マンションのゴミ置き場向けへ多数設置されている、

シルフィード1型2型の運転とアラームランプについて

多くのお問い合わせを頂きましたので、ご案内します。

 

シルフィード1・2型には、運転状態とアラームを表示するパネルがありまして、

運転状況や不具合発生時やメンテナンスのお知らせ用にランプが付く仕様になっております。

よくお問い合わせ頂く2つをご紹介します。

 

1、オレンジ色(黄色)のランプが点滅しているのですが、不具合でしょうか?

不具合ではありませんので、ご心配ありません。

オレンジ色(黄色)のランプはメンテナンスのお知らせランプです。

運転8,000時間毎に放電ブレードの交換が必要です。

その為、運転8,000時間経過しますと、

オレンジ色(黄色)に点滅する仕様になっております。

メンテナンス、放電ブレード交換について

カルモアサービスセンターまでお問い合わせ下さい。

 

 

2、緑色のランプが点滅し、赤色のランプが点灯しているのですが、不具合でしょうか?

内部の電源ユニットが輸送等の振動により、

しっかりと接続していない可能性があります。

電源を切った後、フロントパネルを開放し、

電源ユニットを少し、奥へ押してみて下さい。

再起動後、もし改善されない場合は、

カルモアサービスセンターまでお問い合わせ下さい。

 

【カルモアサービスセンター】

直通TEL:03-5540-5853

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。