よろしく!積んどっく!!ver1.5(パワーアップ工事中)

このブログは、40を越えたおじさん、P34の奮闘と愉快な日々を描く、成長しきったおっさんバラエティです。


テーマ:
今月は、1個も記事を書かずに、気がついたら月末になってしまった!!

月初には風邪ひきましたし・・・・もうガタガタです。

近々の記事はレーシングカーが多かったので、今回はキャラクターものです。

で、今回紹介するのは、アオシマ 1/600 伝説巨人イデオンです。

$よろしく!積んどっく!!


新旧2つの箱がございます。

右が新しい方、左がオリジナルのタイプです。

オリジナルのタイプは、Aメカ、Bメカ、Cメカ、波動ガンをそれぞれバラ売りもしていたので、塗装説明図が4枚入っています。


$よろしく!積んどっく!!


新しい方は1枚になっています。

$よろしく!積んどっく!!


ちょうどこの頃はガンダムブームが始まった頃で、バンダイ以外のメーカーがそれに続けと試行錯誤していた時代で、その分ラインナップがたくさん出ていて、今の洗練された時代よりも雑多なプラモデルがたくさんあったいい時代でしたね。

イデオンは登場メカが大きいのから小さいのまでたくさんあって、大きいもので100メートル超でしたから、ここにたどり着くまでは大変な苦労があったと思いますよ。

それまでのイデオンのプラモデルは「価格が300円でスケールがバラバラ」のキットか「スケールレスで組み立てたら遊ぶ」キットの2種類に分かれていました。

イデオンのお腹から小さなカプセルが出てくる「ポケットパワーシリーズ」なんていうものもありましたね。

このイデオンのキットのすごいところは、それぞれのメカが3種に変形して、それぞれが合体してしまうところ!!

$よろしく!積んどっく!!


当時はこの変形合体が実現できるのは「奇跡合体 イデオン」の超合金しか無く、そろそろ超合金を買うには抵抗のある年齢になっていた私は、このキットの登場に狂喜乱舞したものです。

が、しかし!!このキットは難易度が高い!!

何がかって、部品は小さい、可動部分が多いのにヒンジの部分が壊れやすい!!

この所有しているキット以外に当時2回ほど挑戦しているのですが、いずれもクラッシュして挫折しています。

Bメカのソルアンバー形態のときのアンテナがこれですよ。

$よろしく!積んどっく!!


下手をすればランナーから切り離すときに「ポキッ」です。

このキットを組み立てるかといえば、答えは「NO」かもしれません。

なぜならば、今は「超合金魂 伝説巨人イデオン」があるから!!!



超合金魂 GX-36 伝説巨神 イデオン

超合金魂 GX-36 伝説巨神 イデオン

このキットはそっと積んでおきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)

[PR]気になるキーワード