Prof_Hiroyukiの語学・歴史談義

・歴史旅行記や言葉(日本語・フランス語・ドイツ語など)へのこだわりを書き綴ろうと考えています!    
                      
<本記事を引用された場合、その旨を御連絡頂けると有り難いです。>


NEW !
テーマ:
イタリア人困惑!イタリア語にはリエゾンなど無い?!(EURO24考N81) に続く「EURO24考」です。

(1)今回は、今週8月25(火)未明のNHK「テレビでイタリア語」より。

今週は第20講。これが今回のフレーズです:
Ho perso la telecamera.
ビデオカメラなくしちゃった。(英:(I) have lost the(my) video camera.)
ho は英語で言うところのhave。要するに現在完了(近過去)です。

(2)telecamera・・・ビデオカメラ?
そうは申しましても、普通のカメラだとcamera・・・という訳には参りません!

拙稿本日の外来語(No.16:カメラ[伊←ラテン語]の本来の意味は?) でも紹介いたしました通り、イタリア語のカメラはmacchina fotografica(写真の機械なのです。

単にcameraですと「部屋」。これが、イタリア語がラテン語から引き継いだ「正統な」cameraの意味です。

ですから、これと区別するためにtelecameraだのmacchina fotograficaだの・・・とカメラを示す語がイタリア語では長めになるのですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇