Prof_Hiroyukiの語学・検定・歴史談義

・歴史旅行記や言葉(日本語・フランス語・ドイツ語など)へのこだわりや検定・歴史散策などの実践録を書き綴ろうと考えています!    
                      
<本記事を引用された場合、その旨を御連絡頂けると有り難いです。>


NEW !
テーマ:
11月19日の仏検・実用中検・工業英検に限らず、来週の漢熟検・中検、再来週のドイツ語検定・HSKなど日曜日には語学検定が続き、全てを受ける事は無い(と申すよりも、個人的に「受験」するものは殆ど無い)にしても月曜日の準備も相俟って大河ドラマをリアルタイムで視聴するのは難しく成りつつあります。

今週の大河「おんな城主 直虎(だい46回 悪女について)」、漸く録画を全て視聴致しました。ストーリーはほぼ全て信康事件に関するもので、全面的に信長の圧力のせいになっている点は気にはなります。いずれにしましても、「史実上の」信康も生母の瀬名も気の毒としか申し様が有りませんし、これは徳川家に取っても大きな悲劇でした。

諄い様ですが、あくまでも「史実上の」瀬名は…です。

(1)さて、ドラマ上の瀬名(築山殿)は…
今川有力家臣・関口家の瀬名は、当初は今川の人質だった家康(元康・竹千代)を見下して、今の愛知県民でも怒りそうな「三河のぼんやり」などと。
更に酷い事には…
元康の趣味であり、大事な思考の場であった碁盤。それを、事も有ろうか元康の目の前で滅茶滅茶にする…という場面が何度も何度もございました。大した理由が有る様には見えなくても…です。その度毎に、本当に目を逸らしたくなりました!

瀬名との婚儀に至るまで、そして婚儀の後も桶狭間戦までは元康の立場は弱く、瀬名に対して碌に文句も言えません。

「ああ、この様な虐げが積もりに積もって殺意に。これは家康が後に瀬名(築山殿)を斬る事件のフラグ立てなのだな!」と、思ったものでした。
確かに史実でも築山殿は自刃さえも許されない罪人として家康に成敗されており、ドラマでもその線は外せませんでした。

(2)碁はドラマでは重要なファクター。なのに井伊万千代は…
碁は、ドラマ内の直虎と小野但馬にとっては政策を決める語らいをするための大事な場として設定されていました。これは、家康と死んだ嫡男・信康の間でも同様。
それ故に信康を失った家康には相手がおらず、一人で碁を打って物思いに。
そこを…
小姓の井伊万千代が家康の碁陣を滅茶滅茶にするという蛮行を!
その場で斬り殺されてもおかしくない非礼ですが、家康は万千代を叱ったり掴んだりはするものの具体的なお咎めは無し。
これがもしも史実ならば命は無いところでしょうが、制作側は「やはり身を挺して家康の命を救った事は大きい。こんな蛮行をしても、瀬名と違って万千代は殺されなかった。」とでも言いたげですね。碁も軽く扱われたものです。

小野但馬存命の時は、碁に対してはもっと大切な教訓を含んでいた様に感じたのですが…どうも扱いがその場その場(もっと言うと主担当者の違い?)で統一に欠けている様な印象を強く受けます。

あくまでもドラマの中の話ですが、瀬名も万千代も許せません。ただ、両者の待遇の差は(一応名目上の主役は直虎とは雖も)主役補正の一環とは言えるかもしれません。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。