Prof_Hiroyukiの語学・歴史談義

・歴史旅行記や言葉(日本語・フランス語・ドイツ語など)へのこだわりを書き綴ろうと考えています!    
                      
<本記事を引用された場合、その旨を御連絡頂けると有り難いです。>



テーマ:

今季の南紀、現在は

「ドルフィンin扇ヶ浜」、今年は7月19日より(今季の南紀・第13季) が最新です。


(4年間で13季・・・一季で2回投稿した事もございますので、サボタージュしていた季節については御容赦下さい。)


今回は、「1~12季」を紹介いたします:


今季の南(第1回:ビーチサイドドルフィン)

地元(紀伊田辺・白浜エリア)の子供達はイルカたちとの触れ合いを楽しみに。

(第13季で「ドルフィンin扇ヶ浜」と紹介。)

海開きの期間よりも短い設定となっておりますので御注意を


今季の南紀(第2季:マグロづくし)

新鮮さが命!紀伊勝浦には年に何度も訪問していた事も有りましたね。


今季の南紀(第3季前編:白浜アドベンチャーワールド)

毎季(年4回以上)行くのならば、年間パスポートがお得になります。

<参考HP: http://aws-s.com/info/charge/index.html


白浜のチーターとサーバルキャット(今季の南紀:第3季後編)

この後でライオンの赤ちゃんの展示場所へ行ったのですが・・・。


もう海開き!(今季の南紀・第4季前編

なんと、毎年5月です!


アドベンチャーワールドでの「リベンジ」:パンダとライオン!(今季の南紀・第4季後編)

どう考えてみても、パンダを見るならここでしょう!


アドベンチャーワールド殿が紹介文を直して下さいました。その動物とは?(今季の南紀・第5季)

今でもWikiなどでは改善されていないようですね。

詳しくは、拙稿「サーバル」とは「鹿の様な」という意味です。 にて!


今回はチーターのイベントに初参加。(今季の南紀・第6季)

食事タイム、なかなか時間が合わないのですが・・・。とにかく、格好の良い動物です。


サービスエリアも暑さ対策!(今季の南紀・第7季)

高速バスでのサービスエリア休憩も楽しみです。

ただ、時間が掛かるのが難。


本州最南端の町へ。名物「さんま寿司」も、地元では安い!(今季の南紀・第8季)

このごろは、こういった「遠回り」を楽しむ余裕がなくなりました。


和歌山・アドベンチャーワールドも夜に訪問したものの・・・(今季の南紀・第9季)

夏恒例のナイトズーを実施する動物園は結構有るのですが、アドベンチャーワールドで注意しないといけないのは・・・。

※2014は、<7月17日~7月30日 9:30~17:00,7月31日~8月30日 9:30~20:30

(この時期だけ、トワイライト料金2,700円[2014年]の設定あり)


南紀白浜空港より(今季の南紀・第10季)

東京方面からですと、使い様によっては便利な空港です。


アドベンチャーワールド生まれの「あの猫ちゃん」が死亡(今季の南紀・第11季)

例外的に、舞台は北海道でした。


アドベンチャーワールドでは雨の功名!チーターがブッシュウォークで見やすく(今季の南紀・第12季)

食事タイムにもまた参加したいものですね。


以上、1~12回の紹介でした。


PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード