陶芸体験@ゆの里

テーマ:
実は、今回のゆの里、目的の一つが備前焼の陶芸体験会。
私はこれで3回目なのですが、今回もまた、作品は、ほぼ日展作家岡本徹正先生作f^_^;

1回目はビアマグ。2回目は大鉢。今回は2つに挑戦。
平皿と、サラダボウル?カフェオレボウル?小鉢?みたいな器です。
こうしてだんだん自作が増えていくのが楽しみになってきました。

形を作ったら、来年桜が咲く頃に岡本先生の作品と一緒に備前の登り窯で焼き上げていただきます。土と水と火の競演。焼き上がりが今から楽しみです。

また、秋に陶芸教室は開催予定。
今度はプロアクティブでも部屋を押さえているのでツアーにしますね(^-^)/ ご案内は追って。
一緒に楽しみましょう♩

そして、来春のスペシャルな窯開きツアーもご一緒しましませんか?

あー、ロクロって楽しいわ♡
(でもね、ほんとうは、芯を取れるようになるのに1、2年の修業が必要なんですって)

土を触るのって、癒されますね(^-^)/

{0111DDC7-298D-4FDE-B5B7-B408561A8198}

先生が手をとり、ご指導くださいます。なので、失敗はありません!(笑)



{41C5D476-A512-41C8-B514-6E4C299C0EBF}

一丁上がり(^-^)/
まるで自分が作ったみたいな顔ですねf^_^;


{0314A0C9-A6CE-465D-8AF9-A51E7ED53C21}

もう一丁上がり(^-^)/

{B8007EBE-BE01-4465-9FD0-5FBDC09AD3F2}

奇跡のウォーキング

テーマ:

そして。今回のゆの里の出会い。もうお一人は、プライマリーウォーキングの岡本啓司先生。
ちょうど3回連続講座の最終回。20名の受講者に混じって体験、見学させていただきました。

立ち方、歩き方って、何が正しいのか?習ってなんていませんよね?長年の自分のクセで、知らず知らずに溜め込んできた歪み。それが様々な身体の不調につながっています。それを歩き方を改善することで楽に、美しくしようというのが、プライマリーウォーキング。

独自のメソッド。そこに至るまでの先生の学びの深さ、経験値の高さ、宇宙の法則的(!?)にも理に適ったその理論は、さすがゆの里さんが認めるだけのことはあります!
 
今日のセミナーでも、杖をつかれていた方が、杖なしで階段の上り下りの歩き方を習った後、ゆの里の4階から1開催まで階段をさささーっスムーズな歩き方で往復されていました。

すごいです。これは。体験してみないとわからないかも。
大人気な講座。ゆの里で次回の開催予定が今日は決まりました。10/15の土曜ですって。
興味のある方は、体験されてみては?
まじ、すごい変わり方ですから。

そして、何よりの「痛んでいる人を楽にしたい」と言う岡本先生の純粋さに、私は惹かれます。(*^^*)


{9A69CDE4-ED3F-45E9-BAEF-7F32E9AA3C24}

{D6738979-391A-47F6-A6E0-8E687EA358CF}

{E8DDD433-C67E-412C-832E-EDD2EB09B2D6}

{EDD43A6D-886E-4529-B948-98E553702AD0}


約束の人⭐️そのいち

テーマ:
今回の、ゆの里で出会えた、約束された人のうちのお一人は、シンギングリンの和真音さん。何度かお目にかかっているのに、シンギングリンのこと、真音さんのこと。改めてめっちゃ、ファンになりました♡素敵な方でした。

今日、ここで深く知り合えたこと。ありがたかったな。
 
真音さんのシンギングリンとゆの里のお水を研究されているチェンコバ先生。おふたりの織りなすスピリチュアルと科学の融合。ああ、こういう時代になったのだなぁと、感慨深いものもありました。
お互い、アプローチは違っても分かり合える同志と言う感じ。そばにいらした、重岡社長が翳りのない笑顔で見守られていたのが、何よりの祝福でしょう♩

あぁ、私も幸せなひと時でした(*^^*)

{AA8461B7-AA51-453F-A652-77CD524BBEAF}

{FDAF90C5-80EE-4FC7-9420-DE26F19FB8F8}