アメブロって。

テーマ:
アメブロって、スパム的なブログが多くないですか?

まぁIDからして「ん?」と思うような怪しいものも多いし、

読者登録の申請が届くのも、半数以上は怪しいIDだし、わかってはいるもののクリックすると中身の無い(またはいかがわしい)ブログがほとんど。

これってどうにかならないのかなぁ。。。

アメブロからほかのブログサービスへお引越ししようかとさえ思う、今日このごろ。





AD

ワンオク。

テーマ:
ONE OK ROCKが最近のお気に入り。




特に『るろうに剣心』の主題歌にもなっている、「The Beginning」をヘビロテ中。



AD

今年の夏は、

テーマ:
9月に入って今更夏の出来事を書き綴るダメな私。。。


夏は超ー超ー仕事が忙しくて、ぐったりだったけれど、


花火大会に2回、行くことができて、


浴衣は3回、着ることができたので満足。

odaiba_hanabi


旅行にも行きたかったけれど、タイミングが合わずに断念。


その前に忙しくて実家へ帰省するのがやっとだったけどさ。


そんなこんなで9月。


最近は、秋冬ファッションのチェックに余念がない感じ。


個人的には、今年は黒!とにかくなんでも黒にしたい気分。


全身黒でコーディネートをして、デザインで遊ぶ、みたいな。



それは6月のある日。。。


突然聞いたことがない会社から携帯電話に着信。


「私C社と申しますが、実は現在Megさんがお住まいのお部屋のオーナー様のご意向で管理会社が弊社に変わりまして、実は今月分の家賃の振り込み確認が取れていないのですが・・・」


と。


は?え??動揺。。。


管理会社が変わったなんて全く聞いていないし、


家賃は毎月25日に翌月分払ってるわーっ(怒)


「いやあの、変わったなんて聞いていないし、先月25日にB社さんへ払っているのですが」と回答。


「えーと…、Meg様のお部屋の管理会社だったのはA社さんのはずですけど」と言われ、


「A社さんは今年1月の更新のタイミングで『A社からB社へ管理会社が変更となりました』と通知もらってますけど!?」と回答。


それでもC社の担当は「我々がオーナー様からお聞きしたのはB社さんではなくA社さんなのですけど・・・」と・・・。


どういうこと??意味がわからない!?


私がいままで家賃を払っていた管理会社B社は架空の会社なのか!?(≡д≡) 


仕事中にも関わらず、不安と動揺が渦巻いてきた。


とにかく、私はこれまでに入金してきた履歴を調べて、C社さんにはA社とB社の件で調べてもらうことにした。


で、数時間後、C社から再び電話。


まとめると、


・A社とB社というのは、会社名は異なるものの、実は同じ会社(中身はA社)。


・今月の家賃も先月B社の口座へ振り込みをされていることが確認できた。


・しかし、B社とC社間で家賃の振り替えができないので、私がB社へ返金請求をして返金後、今度はC社へ再振込をして欲しいと依頼される。


・ちなみにC社は私に対して管理会社変更の連絡と振込先の連絡を忘れていたらしい…


・・・ということで、


私は全く悪くないにもかかわらず、B社に電話をかけ、ヤクザみたいなひどい対応の社員に、私が払った家賃の返金請求をし、


C社へ入金をしたにもかかわらず、その後C社からは何の連絡もナシ凹


(お金さえもらえれば、そのあとは音沙汰ナシかい・・・)


私、何故こんなひどい目に遭わなくちゃいけないの??


こんなヒドイ人たちに管理されている部屋になんて住みたくないし、


誠意の微塵も感じられないことが悲しい・・・


半年前に更新したばかりで正直資金面はキビシイけれど、


引っ越しをすることに決めました。


幸いにも、今より1.5万円ダウンで、キレイなマンションが見つかり、


まあダウンしたぶん、お部屋のスペックはいくつか下がってしまうのですが、


(独立洗面台もないし、自動湯はりもできないし、お部屋も若干狭くなるし・・・)


そのぶんお金をしっかり貯めて、2年後に再び良いお部屋に住めばいいやって思えたので。


忙しい7月になりそうだ~。


そして後日分かったのは、


オーナーが突然B社からC社へ変更した理由というのが、


私が振り込んでいた家賃を、B社がオーナーへ振り込んでいなかったらしい(要は滞納・・・)。


最初、私が払っていないんじゃないかと疑われたらしく(そりゃそうだよねw)、


調べたところB社が滞納していたことが発覚し、オーナーが激怒してC社へ変更した、という経緯なようで。


ていうかさ、オーナーさん、もっと賢く管理会社を選ばないと、せっかくの投資マンションも入居者が入ってくれなくなるよ。。。


と、面と向かって言う機会があったら是非伝えたい!