広島・安芸高田 なないろピアノスタジオ

広島県安芸高田市のピアノ教室です
現在2歳〜99歳の皆さんと毎日ピアノをご一緒しています♫
プレジュニア・ジュニア・発達障がい児さんのためのジュニアあおぞら・成人ミドル・成人シニアの5クラス♫

NEW !
テーマ:
先日、音楽仲間でもある友人に教えてもらった動画。


巨匠・ダニエル バレンボイムのマスタークラスレッスン、ランランのレッスンの後の質問コーナー。




とても、印象的だった言葉。


「“一音でクレシェンドできる”という音の魔術について…物理的には不可能ですがそう聴こえた、その魔術について教えてください」
との質問に、
14歳の時、かのホロヴィッツから言われた忘れられない言葉からの答え。


『いいかい、君は常に意志を持ちなさい』

「意志、つまり欲することだ
クレシェンドがあると知るだけでは不十分だ
どうにかしようと欲することだ
何かを表現しようとする意志
全ての知識と感性を結集して何かを表現すること

自然の法則や音の法則について
深い知識と高い意識があれば
魔術ができる

説明するのは簡単だ…
リズムはこうあるべき、クレッシェンドはこうあるべき、いくらでも説明できる

だが、教えられないものがある
“音楽を愛する心”は教えられない

どれだけ欲するのか
クレシェンドの瞬間   いかに日常を忘れられるか
彼女とケンカしたこと   母親から頼まれた買い物
すべての雑念を忘れられるかどうか
クレシェンドにどれだけ意欲を燃やせられるかどうか
そこは教えられない

なぜか
音の不思議は物理を超えているからです
それを実用のレベルに下げてみる

ピアノで和音を弾いてみよう
そこでクレシェンドの魔術を欲するなら
クレシェンドを想像しながら次の音を弾く
そうすれば想像上のクレシェンドが実現する

だができるわけないと考えたが最後、ピアノでクレシェンドすることはできない

でも、これ(和音)と  これ(次の和音)
クレシェンドを“念じながら”次の和音を弾く
その結果 本当にクレシェンドになるんだ」



私達は毎日、子ども達、生徒さんにピアノの弾き方を伝える仕事をしています。
テクニック的なことはいくらでも教えられる。
言葉や、テキストや、グッズを駆使して…
でも、その子が音楽を愛する心は…?


私達が、子どもも大人も演奏の上達を願うのは?諦められないのは?
ピアノを、楽器を演奏したい、と思うのは?
わざわざしんどいのに、学校の宿題を片付ければいいのに、休めばいいのにレッスンに来るのは?家で何度も練習するのは?
素晴らしい演奏を聴いたとき、涙が出るのは?


それが音楽を愛する心。
その子もそれを持っているから、休まず毎週毎週、レッスンに来ているわけで。
その、本人も気づいていない、まだ小さな“音楽を愛する心”に気づかせ、その心を育てることが私達の仕事。
愛する音楽を私はこう弾きたい、こう表現したい!という意志を持てる演奏者に。
それは私達指導者次第なのだと…


責任重大。
だけど、私達もそうしてもらって今があります。
小さな小さな芽を育てること、全力で向き合います。


右矢印お問い合わせは
なないろピアノスタジオ
石橋 ふみよ
090 2005 4864


音譜教室についてのお問い合わせはこちらからどうぞ→教室のご案内

音譜facebookページはこちらからどうぞ
→携帯

facebookページ・教室/個人共にブログPC表示でバナーでもご案内しております

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
保育園年長さん、早い園ではもっと小さいうちから鍵盤ハーモニカを習いますよね。
小学校に入るとそのうちリコーダーも…


息を吹きながら鍵盤、リコーダーだと穴をぴったり押さえ、演奏する…


早くできる子もいるし、苦手な子も。


苦手な子の場合は、鍵盤ハーモニカやリコーダーが授業で始まったり、始まる前に
本人さんがしんどそうで要望があった場合には、レッスンの中で一緒に練習しています。



ピアノ教室、だけど
ピアノ“だけ”うまくなって欲しい、うまくなってもらえればいい、とは思ってなくて。


せっかく、毎週毎週ピアノを習って音楽に触れる生活を送っている子ども達。
「音楽が好き!」と思って欲しいし
鍵盤ハーモニカ、笛も自由に演奏できることで、自信を持って欲しい。


今、小1ちゃんにも持ってきてもらい、レッスンの最初で鍵盤ハーモニカ練習しています。
音楽の授業で演奏している曲を
その子の今の演奏の姿からポイントをいくつか取り上げて、一緒に練習しました。
保護者さんも一緒に見ていただき、おうちでの練習のポイントも伝えします。

{9761F874-3D6E-4F2C-A615-8041F201E007}


苦手なことも、一緒にたくさん練習すれば
少しずつ少しずつ、確実に上達します。
練習の仕方は、いつものピアノレッスンと基本は同じ。
リズムにのれるようになったね!(*^_^*)


ピアノレッスンは週に一度。
だけど学校は毎日、毎日…
苦手なことがあると心も重い。
大人だってそう…ましてや小さな子どもにとっては、1つの苦手が大きな壁に感じてしまいます。


ピアノ練習のできてない子は、
よく聞いてみると
学校で悩みがあったり、宿題ができてない、直しがたまってる…など
心の引っ掛かりが《生活の引っ掛かり》になっていることが多くて。


子どもにとっては学校生活が生活の一番大きな部分だと思うので、そこでの引っ掛かりを除くお手伝いをすることも、
ピアノ教室にできることの1つな気がしています。


音楽好き!ピアノ好き!な子達の毎日を
応援しています♫




右矢印お問い合わせは
なないろピアノスタジオ
石橋 ふみよ
090 2005 4864


音譜教室についてのお問い合わせはこちらからどうぞ→教室のご案内

音譜facebookページはこちらからどうぞ
→携帯

facebookページ・教室/個人共にブログPC表示でバナーでもご案内しております


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【昨日の朝コメントくださったふわりん様】

昨日はコメントくださり、ありがとうございました!


ブログの方へメッセージを差し上げております。
よろしければお読みいただけたらと思います。


もしスマホからの操作方法など難しいようでしたら、こちらの記事にコメントいただけますでしょうか。


どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)








AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。