同人誌印刷サービスPriPela(プリペラ)のブログ

同人誌印刷サービスPriPela(プリペラ)のブログです。
東京都墨田区横網で同人誌の印刷を行っています。

プリペラは同人活動を応援します。


テーマ:

こんにちは、2号です。


今日通勤中に梅の花が咲いていてもう春だなーと感じましたよ。早くあったかくなれー

 

 

今回はちょっと描き手としてのぼやきを...


この前、ひさしぶりにアナログでお絵かきしてみたんですけどアナログって難しいですね...

しばらくデジタルでしか絵を描いてこなかったんで、まず道具どこにしまったっけ?から始まるという・・・(笑)


いざやってみたらまー腕が鈍ってる鈍ってる。


入り抜きが思った通りにできなかったり、ぼかしが綺麗にできなかったり...

 

上手くできなくてもやもやしたんですけど楽しいですね、やっぱり!!

 

失敗が許されないから慎重に線を引いたり、はみ出さないよう丁寧に進めたり模様をちまちま書き進めたり...

 

デジタルでは滅多に気を付けないことだから集中するし、達成感もハンパないですね!!
デジタルにない達成感...

 

やりきったーーーー!!!!

 

 

って快感はちょっとした脳内麻薬がどぱどぱ出てるんでしょうね。やばいぞ、楽しいぞ!!

あー2次創作したいなーお絵かきしたいなー

 

(実はプリペラではアナログ原稿入稿もできるんですよ!!)


以上、最近、アナログやりすぎて久々にペンだこができた2号でした!!
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お疲れ様です。プリペラ1号です。
ここ数日肩こりがひどくて辛いです。
 
たまには真面目な話を
 
最近、一人一台パソコンをもって漫画を描くソフトも多くあります。
また世の中にはたくさんの印刷通販のサービスもありまして同人誌の印刷が「身近」に「手頃」になってきています。
 
プリペラでも初めてのお客様も多く「デビューします!」とか「デジタルで初めてです!」と言っていただけると大変うれしく思います。
 
プリペラ1号の私は印刷のお話はお答えできますが、漫画を書くことに関しては皆さんの方が上です。
 
そこで
お問い合わせをいただいてて回答すると「分かりやすい」って喜んでいただけることを書いときます。「無線綴じ」と「中綴じ」です。
 
つまり製本方法の違いです。
 
◆無線綴じ
本の背中の部分を糊で固めて製本することです。
ジャンプやコミックの単行本で使われている製本方法です。
同人誌では圧倒的に多いです。
一枚一枚、糊で製本されますので2ページごとの製本が可能です。
(料金としては4ページごとのくくりとさせていただいています。)
 
■中綴じ
本の背中を針金で留めて製本することです。
カタログやイラスト集や週刊誌などに多く使われていると思います。
イラスト本が多く中綴じホッチキスで作るのもこれになります。
紙を二つ折りした部分が綴じられますので4で割り切れるページ数である必要があります。
 
どちらが「良い」「悪い」というわけではありません。
 
「◆無線綴じ」の場合は本を机の上に置いたときに高めに積むことができます。
「■中綴じ」は折って綴じられている関係で若干フワッとしていますので積むことは苦手です。
 
「◆無線綴じ」は糊で固められているのでページを開くときに3~5ミリほど奥の方が開けなくなります。
「■中綴じ」は針金部分が頂点になりますので、ページがガバッと開けて見開きなどに適しています。
 
「◆無線綴じ」は定番の仕様ですのでみんなと同じにしたくなっちゃうかもしれません。
「■中綴じ」はお手軽に手に取っていただけるかもしれません。
(※これは価格設定もあると思いますが)
 
どちらの製本でも皆さんの愛が詰まっている本ですので、表現ができれば問題はないと思いますが初めての方でのお問い合わせでよく回答させていただいている内容です。
 
よろしくお願いします。
http://www.pripela.com
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お疲れ様です。久々のプリペラ1号です。
 
引き出しを開けて漁っていたら、なぜか劇場版「カウボーイビバップ天国の扉」のパンフが
なぜ会社に持ってきたのかがさっぱりわからない
 
調べたら2001年の映画でした。そうこのアニメ好きだった。
渋いですよね!知ってます見ましたか?コレ
 
友達が試写会のチケット当てて、舞台挨拶とかも見ました。
アンケート書いたらコメントがこのパンフに載っててうれしくて勢いで買った記憶があります。
 
いつもブログをプリペラ2号にお願いしていて、そのうち「書いてください!」って怒られそうな1号です。
http://www.pripela.com
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。