ごきげんよう、てまりですrose*
 

エンドロールは終わらないっハート 


私がイケミュを見たのが1/22。

あれから1ヶ月が経ちました~顔

双子誕に荒ぶったのも昨日の事のように覚えてるのにsweat* 


さてさて、お待たせしまくってるイケミュアフター『双子のテレパシー』はあと

イケミュロスオフ会も週末に控えてるから書き上げますっキラキラ
記憶の擦り合わせなどもしつつ、台詞等も完コピは無理なのでニュアンスでお届けの事をご了承の上、雰囲気を楽しんで頂けたらと思います顔

 


双子のテレパシー

アランルートの感動冷めやらぬままに、双子の登場ハート
レオが向かって右から、アランが左から。(今後左右は全て向かってで)
客席からはキャーーーーっていう声があがりまくるはあと
これが黄色い声というやつかっキラキラ
そか、ここからもうこちらも声とか出して笑ったりもしていいんだと、周りのプリンセスによって気付かされる笑

舞台中央まで双子が来ると、大海アランは流れるようにそのまま舞台奥の出入り口?へ。
その様子を見送るレオ。

大海アラン「止めろよ!」
結城レオ「や。どこ行くのかな~ってw」
レオを放置しようとするのに逆にスルーされて構ってもらうアラン、可愛すぎるっ笑

そして舞台中央に戻ってご挨拶ハート

結城レオ「アラン。千秋楽お疲れ様」

大海アラン「おう」←不愛想可愛いっ笑

結城レオ「俺たちの距離も少しは縮まったかな」

ここでキャーーーーーーーーーーーはあと

プリンセスに後ろからハグしたあれをアランにも顔笑

めっちゃうざがるアラン笑

もうこれだけでお腹いっぱい、こっからどうなるのかもうっキャー

 

そんなこんなのところに、左手からユーリが登場✨
またもキャーーーーっハートめっちゃ楽しい

石井ユーリ「レオ様、アラン様。お疲れ様ですっ」

ユーリのハキハキした喋り方すっごい好きはぁと

最近、アプリしてても石井ユーリの声が耳から離れなくってね笑

 

石井ユーリ「今日はね、お二人に……」ユーリの語尾にねが付くのめっちゃ可愛いよねキュン

ユーリが進行役になって、大海アランと結城レオの2人が通じ合ったかを検証をすることにキラキラ

『題して双子のテレパシー』

 

 

第1問。(全3問)

あなたはプリンセスです。

大海アラン「わたす?わたすがプリンセスっ!?」大海アラン謎の訛り笑

つまづいて転ぶところをイケメンに助けられます。

その人は何と言ったでしょう。

大海&結城「え。やるの!?*

 

ここで寸劇開幕キラキラ

1ターンめ。

大海→プリンセス

結城→イケメン(見るからに間違いないっ笑)

 

左手から大海プリンセスが歩いてくる。右手に結城イケメン。

大海プリンセスが何かにつまづいて、くるくるりん見事な横回転しながら転びそうなところをレオが受け止め……。

2人でもつれてしゃがむと。

結城イケメン「待って。足……。足に剣が刺さっ…」

大海アランの剣がスネにぶつかってたwwwwwww

 

石井ユーリ「イケメンいませんでしたねっキラキラ

大海アラン「え。これで終わり!?*

軽やかに間に入る石井ユーリLOVE love見事ですっ笑

会場大爆笑wwwww

 

 

2ターンめ。選手交代~ハート

大海→イケメン(お肌ツヤツヤたまご)

結城→プリンセス

 

大海イケメン「よっしゃ。ちゃんと転べよ!?*

結城プリンセス「任せろっ!!☆プリンセス、お言葉が笑

 

右手から結城プリンセス。左手に大海イケメン。

結城プリンセスが内股気味に歩いてきて派手につまづくと、大海イケメンがぐっと腰を支えてっキラキラ

きゃーーーーーーアラン!!めっちゃイケメンキャー

でも、結城プリンセスのレオ衣装が勢いでぶわっさって翻って裾を頭から被る状態に笑

大海イケメンは笑って何か言おうとしたの噛むっ笑

残念イケメンにwwww

 

 

Take2←

結城プリンセスにさっきの頭から衣装の裾を被っちゃってる状態に戻す。

って、ここから!?*www

もっかい腰をぐっと支えて一言。

大海イケメン「大丈夫か?そのヒール、高すぎるんじゃないか?」

ぎゃーーーーーーーーーーーー、イケメンっキラキラ

大海イケメンの低音ボイス、ヤバいっしょーーーーーーキラキラ

 

大海さんは何で話し言葉と演技の声とあんなに違うんだろ。

ほんっとやばいいいいいいいいいっキャッ

きゅんというか、ぎゅんっとしたところで次の問題へ~笑

 

大海&結城「待って。こんな感じで進むの!?*

双子のテレパシーとは……という疑問を残し、さくさく進める石井ユーリはあと

 

 

第2問。

石井ユーリ「夢の中で何か大きなものに追い掛けられてます。さて、それは何でしょうか?*

会場ざわざわ中~。舞台の上もぐたぐた中~笑

大海&結城、ちょっと聞き取りづらい様子sweat*

え。一緒に言うの?せーので?みたいになってる笑

 

せーの!!☆

結城レオ「アラン」

大海アラン「スーモ」

 

スーモっ!!☆wwwwwwww大爆笑wwwwww

 

結城レオの『アラン』解答については何も触れなかったけどこれはこれでめっちゃ気になってるの私だけ!?*

大きいって聞こえなかったんだろな~って思ったけど、何故アランwww

 

それより!!☆スーモwwwwwwwキラキラ

石井ユーリがもっかい聞き返す。

 

石井ユーリ「え。今何て言いました?レオ様は」

結城レオ   「アラン」

石井ユーリ「アラン様…」

大海アラン「……アラン(小声)」

結城レオ 「や。今スー……」

石井ユーリ「スーモって言いましたよね?」

大海アラン「え。だって大きくって丸いって」誰も丸いなんて言ってない笑

 

石井ユーリ「アラン様、引っ越ししたいんですか?*

 

もうね。石井ユーリの切り返しの頭の良さといったらwwwwwキラキラ

めっちゃ素敵っwwwwwもうお腹痛いwwwww楽しすぎて涙出てくるハート

今日来れてよかったーーーって心から思ったね顔

 

 

そして、第3問。ラストのお題。

石井ユーリ「お互いの事はよく知ってると思うので、それぞれのダンスシーンを交換して踊ってください」だっけな顔

 

大海&結城「ええええええっ!?*

そりゃそうだ笑

レオのダンスはキレッキレのステップ踏んで、最高の笑顔で手の振りまで美しく~キラキラ

あれを自分パートじゃないのに覚えてたら凄すぎるっ!!☆

 

1ターンめ。

大海レオ、座学レッスン頑張るの巻!!☆

 

大海レオ「え。これ、どっから。音楽掛かるの?*えっ!?*

結城レオ「あ。じゃあ俺、歌おっか?*←

 

慌てる弟にニコニコの結城レオっハート

私さ、このミュージカルって、本当に歌まで全部歌ってるって思ってなくて……。

や。歌ってるだろうけど音の収録とかも多少されてるのかなって思ってたんだよね。

悪いとかでなくて、そういう演出もありだと思うし、だって、レオ。めっちゃ踊った後に息切れ入る事もなく、すぐ喋りだしてたんだもん。

音楽かかったら本当に音楽だけでっキラキラ

初演の方ではレオの声掠れたりもあったみたいで、何て言うか……ミュージカルの奥深さを再実感したよキュン

 

 

ゆるゆる踊り出した大海レオ。

うん。覚えてないよねっ笑

そんな弟の姿を眺めながら、後方やや左手で突然歌い出す結城レオ。

 

うああああああああん顔 私、泣くっ顔顔顔

伸びやかな歌声がぶわってアランを包んでさ~sweat*

やだーーーーーもうっこれ、泣くよおおおおおおおおっ(レオプリの叫び笑)

 

踊りはぐだぐだだった大海レオ。

最後に会場に向けて投げキッスkiss

うあああっ!?*ずるいっそんなん結城レオなかったよおおお!?*←

 

終了後、結城レオが一言。

結城レオ「俺、こんなんしてったっけ?*

弟の振りを見て、結城レオからも投げキッスkiss←

 

Σ>─(´๑・ω・๑`)→ ずっきゅんはあと

天に召されました……てるてる天使

 

レオはさ~、衣装がもうずるいんだよキャー

腕の関節見えるとこまで捲っててさ、そのラインがめっちゃセクシーなんだよキャー

はああああああ、大海レオ。素敵な前振りをありがとうハート

もう無理、無理無理無理はあと

って思ったら、そうだよ!!☆

次はレオの番じゃんっキラキラ

 

 

2ターンめ。

結城アラン、馬術レッスン頑張るの巻!!☆

 

大海アラン「あ。じゃあ俺歌うね。…え。ちょ、どこから?どこから?……ここから~!?*

めっちゃ楽しそうなアラン笑

大海アラン「これ、プリンセスと馬必要じゃん」

キョロキョロして、急遽ユーリがプリンセスにピンクティアラ

大海アラン「ユリンセスっ」

石井プリンセス「あ。じゃあアラン様、馬でキラキラ

 

ユリンセスと大海馬で始まった曲に、結城アランが大海アランから剣を貰う。

大海馬「ちょ。それ高いんだからなっキラキラ壊すなよっ高いんだからなっ!!☆

剣の心配ばかりする大海馬アラン笑

やめてもうっwwwwww

もう1公演あるからね、何かあったら大変なの分かるけど笑

そして、騎士の剣を手にして踊るレオに若干うるうるしてるレオプリを置いといて下さい笑

結城レオはダンス上手だよねっはあと

その後ろで大海馬をなでなでするユリンセスと、ぱからんぱからん馬の真似してるのにイケボで歌う大海馬アランwwwwww

すっげー絵図だよっwwwwww

 

剣を振り回して踊る、結城アラン。

何故か大海馬アランにスローモーションで斬りかかる笑

駄目だよ、レオ。弟斬っちゃwwwwww

そんなこんなで終了~ハート笑笑

 

 

と、ここでプリンセスがルイに付き添われて登場ハート

何だよ、プリンセスの出番、今終わっちゃったじゃん的な舞台上。

実は、プリンセス。

今日の公演で派手に言い間違えた箇所があって気にしてた様子。

それを謝罪したくてアフターへと出てきてくれたみたいキラキラ

 

久保プリンセス、お詫びを述べながら「ルイの事、ジル様って言ったの気付いた方」に、ほぼみんなおずおずと挙手「ハイっ」の手

ごめんね……だってさ笑

プリンセスが「ルイ様…」って言って、ルイが「ルイでいい」って言うあれ。

プリンセスが「ジル様…」って言って、ルイが「ルイでいい」って言ったから、そりゃそうだって若干笑いそうだったの顔文字

荒ルイが「俺がもっとフォローしてあげられたら…」とか笑いを交えつつめっちゃ王子発言してましたキラキラ

 

きっと裏で、(ここからめっちゃ捏造です)

久保プリンセス「どうしよ。あんなに大事なところで間違えちゃうなんて……」

荒ルイ「言うなら今だよ。どうする?*

久保プリンセス「でも……」

荒ルイ「君次第だ。大丈夫、俺もついてくよ」

なんてやり取りがあったとしたら、すっごい悶えるっ顔

私的には、ああ舞台って本当に生ものなんだな~って実感したから、間違いに対してむしろ収録じゃなくてよかったね~って思ったくらいで、舞台に真摯に向き合ってる感がキャストさん達から伝わってめっちゃ嬉しかったですキュン

 

 

そーしてっ!!☆楽しかったアフターのお題も終了顔

何かもうこれをっずっと眺めていたかったっていうほどの濃密な時間ウルウル

 

こんな時に本当によく出来た執事ユーリ。

舞台からの去り際にひと言。

石井ユーリ「レオ様。アラン様。明日はお二人にとって良い日になりますねキラキラ

 

ユーーーーリィィィィィイイイイハート

翌日は1/23。そう双子のお誕生日っBD cake*

ここでその言い回しっ顔

おめでとうございますでも、誕生日っていう単語さえもないのにっ!!☆

この子、ホントに頭良いわ~、切れ者だわ~、そりゃレオにチェックされるわ~笑←本編w

照れたような双子を壇上に残して、綺麗にいなくなるユーリ。

本当にもうっキャー

 

 

2人だけになった広い舞台の上。

レオがぽつりと零す。

「俺たち、同じ日に生まれたんだよな」

少し間を置いて、アラン。

「ああ……」

 

何コレ、もうっヤバいっハート

大海アラン何か照れて俯いたままだし。

2人っきりになった途端。思わずレオの言葉に頷いちゃう弟…キュン

お兄ちゃん、めっちゃ嬉しそうだしっはあと

よかったね、よかったね、レオーーーーー顔キラキラ

 

その流れのまま、レオが左手をアランに差し出す。

何コレ?*的に眉を寄せるアラン。

横顔しか見えないけど、レオ兄ちゃんニコニコのまま。

何だよ、仕方ねえな……みたいにアランの右手がぎゅっとその手を握り返す。

 

双子手繋ぎーーーーーーーーっハート←

 

舞台中央にある中庭への出入り口に向かって後ろ姿を見せて歩いてく2人。

しっかりと手を繋いだまま、揺れる双子の背中キラキラ

全双子プリが泣いたっ顔顔顔

もう心の中でスタンディングオベーションハート

 

だって、双子のおてて繋ぎだよっ!!☆

絶対絶対見たいけど見られないその光景が今ここにっ!!☆

え。これ私の妄想じゃないよねっ。

うああああああん、大海アラン、結城レオ、ありがとおおおおおおハート

 

そんな事を思ったまま涙目で穴が開くほど見つめていると。

出入り口の前まで行った瞬間、2人の手がふっと離れて……。

 

え、離しちゃうの!?*そのままずっと繋いでていいのに!*って思ったら。

双子が同時にこちらを向いて深くお辞儀。

 

レオーーーーーーー。アラーーーーーーン顔顔顔

 

 

もうっ絶対忘れられない瞬間でした。

スローモーションのように離れた手も、あのお辞儀も。

何の申し合わせもないのに、絶妙なタイミングでこちらを振り返る2人。

全てが揃えたように、心からの礼を尽くしてくれて。

もうこれが双子のテレパシーだよって言えるくらいの素敵さで。

涙で前を見たいのに見えないくらいで、とにかく2人に拍手を贈りたくて手を叩いてた。

 

 

そして、会場が割れんばかりの拍手に包まれる中、舞台を後にする2人。

双子の余韻を、ここに残したまま……──。

 

 

 

夢を、見たんじゃないだろうかって思ったよ。

何だかあったかくて幸せな、そんな都合のいい夢。

てまり目線でお届けさせて頂きましたが、少しはお伝え出来たでしょうか?*

最高の双子お誕生日イブでしたハート

素敵な双子、そしてキャスト様たちに再びお目に掛かれる日が来ますように……ハート

(DVD化、CD化、そして再演、心からお待ちしておりますっキラキラ)

AD