1 | 2 Next >>

スコープ時々二段階ズーム。

2010-11-10 13:15:03 Theme: ブログ

おはこんばんにちわ!

最近だらけてばっかのひめです(´・ω・` )w


最近護衛とか爆破とかAIとか本当に適当にやっています目


んで最近やってて偶然使ったのがスコープの二段階目。

昔から一段階目しか使わない派だったんですが、

使ってみた感想は…


案外二段階目はできる子!だと思いましたっクラッカー


中距離以降くらいにこれを使って狙うとあたりやすいというか、

的がでかく見えるという感じなので、とても狙いやすいですよ!


近距離は流石に近すぎるとか、

相手がスナで置いてる時に二段階目で合わせてると先に打たれるとか、

色々と大変な事もありますが、護衛とかちょっと狙いにくい場所を撃ちたい場合は、

試してみるといいかもしれませんよ(`・ω・´)


でわでわ~パー


AD
いいね!した人  |  Comments(1)  |  リブログ(0)

護衛をやっている時に思うこと(`・ω・´)

2010-10-23 22:59:04 Theme: 護衛

最近護衛の記事を書き出してから、自分も結構護衛やるようになってきました(*゚д゚*)


んで、結構勝ったり負けたり半々くらいなんですけど、

負けてるときのチームの動き方っていうのを見てたのですが、

大体同じ理由で負けてるんですよ。


敵がかなり前線をあげてて、焦って敵を倒しに行ったり、

戦車を修理しに行く人が多いですが…


まずは重要な拠点を取りましょう!!!

これテストに出るからね!


相手が前線上げている時は待ち構えてる状態なので、

その付近に走っていったら動く的みたいなものです。

とりあえず重要な建物を取ったほうが有利ですよー!

(戦車の左右どちらかは敵がこれない状態にもってくのがベストです★)


あと、自分だけ沸いたら行くんじゃなくて、仲間とくっついていきましょう!

これも重要なので頭にいれといてねー!



でわでわ!


AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

第七回護衛講座【SCORPION】

2010-10-17 15:09:16 Theme: 護衛

七回目の講座はSCORPIONの立ち回りについてみてみましょう!

このマップは他のマップに比べて初心者向けに作られています。

製作側が初心者が護衛を気軽に始められるようにと、

その当時のこのマップが出た時にいってたような(`・ω・´)


他のマップに比べ中間ポイントが一つで、時間もその分少なく、

重要ポイントがあまりない、というか建物も少なく細長いマップみたいな感じです。


すごく簡単にマップも覚えられるし、手軽にできるマップなんですよねっ!

なので護衛に慣れてない人はここでがんばってもらえたらいいなーと思います(´ω`)


さて、それでは攻略法を見てみましょうー。

重要ポイントも少なくて説明するのが楽なのは内緒です(ぁ




ぐだぐだぷれい。



*1*

攻↓

ゲームが始まったらここを取りにいきましょう!
むしろ中間地点すぎるまでここを確保できるようにしましょう。

ここに敵がいると、2にいる仲間も狙われますし、

左右から戦車の護衛を邪魔されてしまうので、結構厄介なんです!

そして、上手くやればここからRPGボックス付近にいる敵も一掃できるので、

第一地点の攻めでかなり重要なポイントということです。


守↓

ここを死守しとけば護衛の妨害や、

仲間が安全に敵と戦える(RPGとかスナイパー)ので、

がんばって取っておきましょう!ここにある窓から、

下らへんで溜まっている敵に奇襲をかける事もできるのでがんばりましょう。

そして、攻めも守りも共通して言えるのですが、

この場所の曲がり角の壁は上に空洞があるのでグレネードなどを上手く使って、

敵のいるところへ投げ込めば場所を取りやすいかと思います。


*2*

攻↓

この場所は上手いスナイパー二人くらいいれば、敵を完封できます…(*゚д゚*)

グレネードとか飛んできますが、うまくかわす事もできると思うので、

がんばってみましょう。

敵が真正面から走ってくるか、真正面の多少上から降ってくる敵しかいないので、

そこを狙いうちにすることにより敵はどうしようもなくなってしまうので完封できるのです!

ARやPMは余裕があったらこの場所を取ってあげるといいですねー。

しかし、1とってこその2なのでこの場所ばかり集中して取る事はしないようにしましょう。


守↓

ここを取るのは至難の技だと思います。(攻めが劣勢の場合は簡単に取れるけど…)

なぜなら、1の建物から、その下の通路から、更に奥の道からも敵が来るからです。

なので、ここはあまりいかないようにしましょう。

ですが、ここは結構敵が溜まりやすい場所なので、グレネードを投げ込む練習をすると

いいかもしれません。(グレネード講座などもやろうかなと思うのでしばしお待ちを)


*3*

攻↓

ここは第二地点の要ですねーむしろここしかないですね(´・ω・` )w

この場所を敵に取られると、裏を取られたりしてしまったり、

戦車付近にいる味方も簡単にやられてしまうので気をつけましょう。

更に途中まではいいのですが、終盤になるとここをとらないとかなり大変です。

なぜなら、この道以外は開けた長い道しかないので、

簡単に狙撃されてしまうからです。

なので積極的にここを取ってもらいたいなと思います。


守↓

ここを取ってしまえば敵はかなり攻めづらくなります。

ロングはスナイパーに任せ、修理してるなーと思ったらこの場所から裏取りや

グレネードで妨害もできますし、最後近くまで進められても、

ここを取っておけばリスポンとここからでクロスファイヤーもできるので、

かなり有利な場所になるとかと思います。



時間も少ないので指定したポイントを確実にとるようにして、

さくさく勝利をもぎ取りましょう!



おまけ



ぐだぐだぷれい。



結構スナイパー有利なマップって感じですが、

重要なポイントはARやPMが取らないとかなりきついので、

仲間と力を合わせてがんばりましょう!

AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

第六回護衛講座【BURNING TEMPLE】

2010-10-12 01:11:19 Theme: 護衛

第六回目はBURNING TEMPLEの立ち回りについてみてみましょう!

ここは護衛の中ではあまりプレイしない方なので、

あまり参考にならないかも知れないですがご了承くださいガーン


しかし重要な場所を私自身再確認したところ、分隊長が出せるマーク付近が、

重要ポイントなので分隊長の指揮に従うというのも手かもしれません!



ぐだぐだぷれい。



*1*

攻↓

近くにはしごが架かってる穴がありますがそこから敵が出てくるので、

ボムが飛んできたりして若干ここを死守するのは難しいですが、

ここをとれば第一地点の最後近くまではすんなりいけちゃいます。

理由としましては、この場所以外に敵が出てくるポイントは、

反対側の出口と、敵リスポンとB付近の建物を繋ぐ穴が開いた通路です。

これらから出てくる敵は倒しやすい(待ち構えてればおけー)ので、

裏を気にせず前に進めるという事です!


守↓

ここらへん付近は確実に取るようにしましょう。

何故かというと、ここを取ってしまえば戦車が角を曲がるまで、

戦車の左右にいる敵も見えますし、角付近では修理や護衛を簡単に邪魔できる。

及び最終地点は左右と裏をここから取れる訳ですから、守りやすいというわけです。


*2*

攻↓

第二地点中間すぎるくらいまでは敵がここから裏を取ってくるので、

それを阻止する程度に守りましょう。

そして最終地点付近になると、敵がその付近に固まっているので狙撃したり、

突っ込んで敵の守りを崩しやすい場所になるので、最後のほうは積極的にとると

いいとおもいます!


守↓

ここからちょっと先の建物に行くと、上から敵を狙い撃ちできるので、

最初の方に取れたらとってしまいましょう。

しかし、中間地点過ぎたあたりからかなりとりづらい場所になるので、

敵に見えずらい位置でその近辺にいたりして妨害程度でいいと思います。


*3*

攻↓

ここは攻めるのには難しい所ですが、建物の中にちょっと入れば

敵のRPGを妨害できる事もできますし、裏を取られる心配がなくなります。

この場所を空けておくと結構攻めにくいと思うので、

常時何人かこの付近に配置するようにしましょう!

いなかったら自分でここは死守する!という気持ちを忘れずに(`・ω・´)


守↓

裏を取ったり、戦車の妨害をしたり、RPGがある建物に簡単に入れる場所なので、

ここは絶対に守りましょう!

ここに重点的に守りを置く事によって、死守できる確立がかなりあがると思います!


*4*

攻↓

最近私も発見したのですが、案外ベストポジションなこの場所!

第三地点の曲がり角曲がったあたりからこの場所から簡単に敵を狙えます。

更にはRPGを打つのも妨害できますし、敵からは取りづらい(はしごから上ってくる)

色々と応用が利く場所なので是非試してみてね!


守↓

ここはとりづらい位置でもあるのですが、取れたら取っときたい場所でもあります。

攻め側でも言ったのですが、案外ここから簡単に戦車の邪魔もできるからです。

もし取れないのであれば、穴から顔を出す敵に注意する程度でも大丈夫かと思います。


*5*

攻↓

ここは敵が四方八方から来るので、ここで待機するというのはきついですが、

第三地点の始まりから中間までは結構敵がこの付近を使って攻めてくるので、

戦車の護衛をしつつこの付近を攻めれば、時間を食わずに進む事ができます。


守↓

守り側がすごく取りやすい場所なので、ここは絶対にとっておきましょう。

そして、この場所から第三地点全般全て妨害がしやすい位置でもあります。

グレネード投げるのもよし、狙いを定めて敵を攻撃するのもよしと、

第三地点の守りの要ともいっても良いでしょうヽ(o゚Д゚o)ノ


ここは全般的に建物などが多い所ですが、

攻めと守りのバランスが取れていると私は思います。

更にSRが強い場所もあれば、ARやPMで攻めたほうが強い場所もあり、

チームの兵科を見て、バランス良く攻めたり守ったりするのがポイントかもしれません。



いつものおまけ☆


ぐだぐだぷれい。


ここは結構直進上に置いとくという形が多い感じになりました。

SRで見えた敵をやり、チームの他の人が拠点や残党を狩りにいくと感じですかね。

私がSRをやってこうすれば良いなと思う点は、

RPGを打つ場所が結構限られているので、攻めは重点的にRPGをもった人が、

顔を出すポイントを見て、守りは拠点を取りに行くため走っていく敵を撃つのが

一番良いと思います!



これで終わります!

時間はマップの立ち回りか、投擲類の使い方を説明したいと思いますー。

でわでわ音譜

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

第五回護衛講座【分隊長の動き方とUAVの使い方】

2010-10-05 18:15:53 Theme: 護衛

ってことで五回目の講座をしていきたいと思います!

今回は分隊長の動き方とUAVの使い方を学びましょう(´ω`)


まずは分隊長及びUAVってなんでしょう?


〔分隊長とは〕


ゲーム開始時に両チーム一名ずつ分隊長が選択され、

その際”キーの5(デフォルト時)”に双眼鏡が付与される。役割はチームの指揮,偵察を担う。
尚、双眼鏡を捨てることで分隊長交代が可能。

分隊長をやる意志がない場合は早めに交代を申し出よう。


○<ちなみに分隊長になるのはランダムではなく、

階級が一番高い人なので初心者サーバー以外は、

大体は慣れた人がやってくれるので安心しましょう!


〔分隊長で可能な行動〕


1.敵をマーキング


双眼鏡を選択後に右クリックで覗き、視界内に敵を捕らえて左クリックすると

一定時間マーキング(壁越しでも視認可)が付く。さらに、マップにも"UAV"表記で表示される。

この間は敵の行動を封じれるので、積極的に活用しよう。
ただ、マーキング毎に短時間、機能が使えなくなるので要注意。


○<これが双眼鏡=UAVと言われる意味です!


2.目標地点設定


マップを表示すると特定の場所にアルファベット(旗は"脱出地点")が確認出来る。

そして、"キーCの1"で上記の一覧が出るので、選択後にチーム全体へ通知される。

これで大まかだがチームの行動地域が定められる。
特に爆破(攻撃時)は必ず設定しよう。


○<護衛ではあまり使われないけど、爆破では結構頻繁にこれを使ったほうが

チームの勝利につながる!


ってな感じです。要するに、

チームのリーダー=分隊長

UAV=分隊長が持つ双眼鏡のマーキング効果

って感じかな(´ω`)

次はもし護衛で分隊長になってしまった時、どうすれば分隊長っぽい動きができるのか?

というのを書いていきたいと思いますっ!


**********************************************************



分隊長やってみたい…でも味方が迷惑するのも嫌だなぁ…。

という人向けに分隊長の動き方とUAVの使い方について説明しよう!


まず全てのマップに言える事ですが、

攻めチームのゲーム開始直後に全力疾走してください

これ重要!

なぜかというと、敵も拠点をとろうと建物に向かったりこちらに向かってくるのがほとんどです!

なので全力疾走して、敵が沸く位置あたりの場所付近でUAVをとると、

1~6人くらいは取れます。

これにより敵の位置がわかるので味方も大分攻めやすいんですよ(゚ω゚)


その後からは敵がいそうな位置をUAVしまくるだけです。簡単でしょ?

銃と違ってほとんど画面全体に攻撃できるようなもんですから、

慣れちゃえば普通に銃撃ってるより強いですw


ですが、気をつけてほしいことが二つあって、

できるだけ仲間の中間ちょっと前くらいにいる立ち回りで動いてほしいのと、

UAVは連続で撮れる事ができない(一度撮ったら8秒間使用不可)

これらを頭に入れておいてください。


味方の最後尾からUAVしててもぜんぜん取れないですし、

先頭で双眼鏡構えながら走ってもただの的になってしまうので(´・ω・` )

仲間に支援してもらいつつ複数の敵をとる!ってのが一番かと思われます。


護衛ではとくに人の動きが多いので、UAVを生かしてチームの勝利を導きましょう!



いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

第四回護衛講座【RISING DUST】

2010-10-02 15:16:59 Theme: 護衛

9月終わりくらいから熱が出てましたが今は体調半分くらい回復したので…w

第四回目はRISING DUSTの立ち回りという事で、

それぞれの立ち回りを把握しましょう!


ここは重要なポイントを取り、SRが上手く立ち回れるチームが勝てるマップです!

では、前回と同様マークをつけたマップを確認してみましょう。



ぐだぐだぷれい。



*1*

攻↓

まずゲームが始まったらここを取りにいくようにしましょう!

ですが敵からもグレなどの邪魔もしやすいので、煙幕をまいたりなどをしてがんばりましょう。

ここからですと2方面から敵も妨害できますし、

戦車付近にいる味方も2の方面だけ気にすればいいので、守りやすいです。

RPGも一個は完全に使えなくなり、閃光などを3の2Fに投げ込めば、

もう片方のRPGもかなり打ちづらくなります。

更に、第一地点の最後までここは重宝します。


守↓

ここは守り側は取りやすいとこなので抑えておきましょう。

ここと2方面から戦車の邪魔をすれば、敵はどうする事もできません。

守りのリスポンは3なので、ここから縦のラインの敵は殲滅できますし、

1と2からも合わせればクロスファイア(十字に攻撃)ができます。

しかし、1の側面がガラス張りになっているので壁抜きなどは注意しましょう。


*2*

攻↓

1を取った後に行ったり、どうしても1が取れない場合はチームでここを取る様にしましょう。

グレを投げ込まれたり、敵リスポン付近で多少無敵時間が残っている敵がいますが、

ここから1にいる敵も攻撃できますし、煙幕などもうまく使って戦車を護衛できる場所でもあるので、

取っておきましょう。

ここらへんからならSRで1にいるRPG要員を簡単に狙撃できます。


守↓

守りが抑える要になる場所でもあります。

ここからなら敵リスポン、1に向かってくる敵などほとんどの敵を殲滅することができます。

しかし、距離も遠いので、反動の激しいARや射程が短いPMですと厳しいかもしれません。

ちなみにグレも投げやすい位置なので、障害物を上手く使って確保できるようにしましょう。


*3*

攻↓

第二地点が始まったらまずはここをとりましょう。

ここを敵に取られると裏に行かれたり、2Fから攻撃されたりと色々と厄介です。

更にここからなら敵が出てくると思われる全ての範囲が見えるので、

SRなどに注意すればうまく仲間を援護する事も可能です。


守↓

この付近をとってしまえば敵は4かその周りしかいく事ができないので、

味方は敵を殲滅しやすいです。

しかし、あまり多い人数がいても他の所を疎かにしては意味ないなので、

適度に取るようにしましょう。


*4*

攻↓

ここは一度とってしまえば敵にとってはかなり厄介です。

それは第二地点のRPGが完全に使えなくなってしまうからです。

なので攻めは積極的にここも取るようにしましょう。

RPGが打てなければ、少しずつ戦車を押すだけなのでで簡単に第二地点はクリアです。


守↓

ここは何人かで必ず守るようにしましょう。

ここががら空きになってしまうと、裏から来る敵も対応しないといけないので、

戦力が大幅にダウンしてしまいます。

ここを死守して、前線にいる味方に安心して敵を殲滅してもらいましょう。


*5*

攻↓

ここは3をとったら、ついでに取れるようにしましょう。

第二地点の最初から中間あたりは、味方は戦車からみて右方面だけを

気にするだけでいいですし、最後のほうは味方が修理などをしてるときに、

戦車の左右から来る敵を狙えるのでいい援護になるからです。


守↓

ここから3を取りに行かないといけないので、第二地点の最初のうちはここも確保をしておきましょう。

しかも、最後のほうになりますとここから後ろで戦車を修理している敵も邪魔もできるので、

かなり良い場所ですよ!


*6*

攻↓

ラジオチャットにも搭載されてない場所ですが、ここは攻めも守りもかなり良い場所です。

攻めはですと、分隊長がUAVでかなりの広範囲の敵をマーキングできますし、

SRで敵のリスポンする建物付近にいる敵を簡単に抜く事ができます。

しかし、ここに長時間いたりすると、味方に負担がかかるので、

もう少しで攻めきれる!と思ったらそこから出て仲間と一緒に攻めましょう。


守↓

第三地点の中間から最後にかけてここをとるとかなり敵にとっては厄介です。

前と後ろから戦車を狙い撃ちできるので、敵に隙があったらここを確保できるように

がんばりましょう。ちなみに第三地点の最初に戦車がある状態でここをとってもあまり意味も

ないですし、敵からもかなり狙いやすい位置にあるので状況をよく確認して取ってください。


*青いマークの場所*

おまけみたいなものですが、攻めでここから第三地点のRPGを確保しようとしている敵を

全て邪魔することができますw

ちなみに上手い護衛クランの人もここは積極的にとってるみたい?なので、

敵にRPG多いなーと思ったらここも積極的に狙ってみましょう。

守りの人は煙幕を炊くなどをして、敵に狙わせない工夫をしましょう。



あとここはがあるので、注意しましょう。

マップ自体は本当に同じなのですが、特定の建物の中で、

所々暗くて敵が見えない場所があります。

なので、わからない場所から攻撃されたなどがあったらその場所をよーく確認してみましょう!



前回と同様スナポイントのおまけです!



ぐだぐだぷれい。

建物ではない場所に色々と点も打ってあります。

実際ゲームをしてみるとわかると思いますが、障害物や隠れる場所があって

すごくSRしやすい場所です。

しかし、同じとこにずっといて狙撃だけするという人も沢山います!

敵を削るのも重要な事ですが、積極的に場所移動してほしいと私は思います。

そうしたほうが上達もしますし、チームが勝利する確立がかなりあがります。



以上、RISING DUSTの立ち回りでした合格

少しは護衛に慣れましたか?慣れている人がこれをみると常識な事だよーとか、

こんなとこいらねぇwwwってのもあると思いますが(´・ω・` )

まぁ自分の知ってる範囲でがんばりたいと思いますショック!

それではまた!

いいね!した人  |  Comments(1)  |  リブログ(0)

熱なので休養中(´・ω・` )

2010-09-28 21:32:38 Theme: 挨拶・報告

ってことで少し休ませてくだしあ(´・ω・` )

治ったらまたブログ更新していきますねん!

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

第三回護衛講座【STORM BLITZ】

2010-09-26 22:25:29 Theme: 護衛

第三回目は元祖マップSTORM BLITZの立ち回りという事で、

それぞれの立ち回りを把握しましょう!


最初に言いますと、護衛では突っ込んで敵を殲滅するのも重要ですが、

重要なポイントを死守又は突破できれば勝率もかなり伸びます。



まずこちらは重要な場所にマークをつけたマップです。


ぐだぐだぷれい。-すとーむ攻守



攻めも守りも上記の重要なポイント取りに行けるようにしましょう。

これからなぜその場所が重要かを書いていきたいと思います。


*1*

攻↓

ゲームが始まったらまずここを取りに行きましょう。

ここを取れば、2と3から来る敵も食い止められる事もできますので、

第一点の角を曲がるまではすんなりいけると思います。


守↓

守りのリスポンから遠いので、やや難易度は高いですが、

グレネードや弾幕で牽制して、味方が1を死守するだけで、

攻めはかなり攻めづらくなります。

戦車が角を曲がってしまえば、敵の護衛、修理も簡単に邪魔することができます。


*2*

攻↓

1を取って、余裕があればここも死守しましょう。

RPGのある部屋でもあるので敵からしてみてはかなり厄介です。

2のRPGも使えないのもありますし、1から残りのRPG置き場も見えるので、

手も足もでなくなります。


守↓

RPGがある部屋でもあるのでここは取られないように守りを強化しましょう。

ここをとれば2と3の左右から邪魔できます。


*3*

攻↓

ここは攻めにとって裏を取りやすくもある反面、

敵がいたら中々取れない場所です。

また、ここを抜けたらすぐに敵のリスポンに当たってしまうので、

タイミングなどがかなりシビアなので本当に余裕があるときにでも取りましょう。


守↓

敵に入られたら厄介ですが、ここはかなり守りやすいところです。

一人でも敵の出てくる所を狙っとけば大体は防げます。

更に、戦車が第一地点の手前あたりの時にここを取っておけば、

敵も戦車を護衛しにくくなるのでここも重要な拠点といえます。


*4*(2Fの通路の所です)

攻↓

ここは絶対に死守しましょう!

第二地点で一番重要なとこでもあります。

攻めとしては使えないのですが、敵がここにいるとかなり厄介です。


守↓

ここを取るだけでかなり有利にゲームを進められます。

戦車の護衛を妨害するのにここと、自軍リスポンあたりから敵を邪魔すれば

時間をかなり消費させることができます。


*5*

攻↓

ここは敵の裏を取りやすい通路その1です。

更にここから6にいる敵も倒せるので、オススメの場所です。


守↓

4ほどではありませんが、第二地点始まりから中間あたりまでの時に、

護衛を妨害しやすい位置です。

しかし、グレなどもよく飛んでくる位置なので(通路が狭いので逃げづらい)

敵がここにこない程度に守りましょう


*6*

攻↓

ここは敵の裏を取りやすい通路その2です。

しかし、ここは敵からも守りやすいので注意が必要です。


守↓

第二地点最後付近で戦車が止まっていたらここで守ってみましょう。

ここから素早く修理の妨害もできますし、敵がクリアリングをしないで

突っ込んでくる事もあるのでおいしくここでいただきましょうw(ショットガンがオススメ!)


*7*

攻↓

第三地点はまずここを取りましょう。

理由としては、ここから8から出てくる敵も、

9から走ってくる敵も戦車で邪魔されてなければ倒せるからです。

あとはここから8にも進入できて、上手くいけばSRやRPGを持っている人も倒せるので、

ここを確保してれば第三地点中間までは楽に攻める事ができると思います。


守↓

ここを上手く取れば、裏を取られることはまずないです。

また、障害物や角に隠れて、二人くらい配置しておけば時間は十分に稼げます。


*8*

攻↓

ここから敵のリスポンに簡単に侵入できるのもありますし、

1Fや2Fで逃げ回り、壁に張り付いたりすれば敵を撹乱させる事もできるので重要な場所です。


守↓

ここは確実に死守しときましょう。

RPGもありますし、ここからUAVや7にいる敵の妨害、

終盤になれば戦車の修理や護衛も邪魔する事ができるからです。


*9*

攻↓

第三地点終盤あたりになったらここを取りに行きましょう。

敵は戦車や7付近を警戒しているので、上手く隙をつくことができます。

ちなみに、第三地点始まりにいくとほとんどやられるだけなので気をつけましょう。


守↓

ここは敵からみたら裏を取りやすい場所なので何人かでここを死守できるようにしましょう。

少し入ったところにドラム缶があるので、そこから狙ってもよし、

倒せる位置で少し引いて狙うのもよしです。



以上私がこのマップで重要だと思うポイントでした!


おまけ…SRオススメポイント!


ぐだぐだぷれい。-すとーむすな

まぁぶっちゃけ、接戦の時にSRはよほど立ち回りやaimがないときついかもしれませんが…w

簡単なポイントを書きましたが、ここから敵を狙うようにすればオススメの理由がわかると思います!

ですが、チームで勝利したいのであればできるだけ同じポイントにいるのではなく、

SRでもがんがん攻める事も重要ですよ!


以上STORM BLITZの立ち回りでしたーラブラブ!

もし他に知りたい事などがありましたら、わかる範囲でしたら追記していきますー!


いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

第二回護衛講座【マップ紹介+α】

2010-09-24 14:29:07 Theme: 護衛

第二回目の護衛講座はマップ紹介などをしたいと思います。

私が思ってる事も書きますが、

あくまで私が思っている事なので参考になるかわかりません。



2010/9現在にAVAでプレイできる護衛マップは、

「STORM BLITZ」

「RISING DUST」

「BURNING TEMPLE」

「SCORPION」

この四種類です。(RISING DUSTは昼ver、夜verの二つありますが…。)


********************

「STORM BLITZ」


ぐだぐだぷれい。-すとーむ



AVA始まった時からある元祖護衛マップ!

私的にはあまり好きなマップではありませんが(´・ω・` )


ここは守りのほうかなり有利な方かと思います(よほど裏を取られない限り)

あと建物も多く隠れられる場所が多いので、

SRも自信がないならあまり使わないほうが良いでしょう。



********************

「RISING DUST」


ぐだぐだぷれい。-らいじ


昼と夜がある護衛でも人気の高いマップです!

ちなみ私も大好物のマップです^p^


ここは第一地点から第二地点途中までの広々とした場所などもあり、

SRがかなり有利なので、RMとPMは攻めるのにかなり苦労するかと思われます。

ポイントとしましてはRMとPMで重要な拠点を確保すれば、

攻めも守りも上手くいくと思います。



********************

「BURNING TEMPLE」


ぐだぐだぷれい。-ばーに



マップは複雑ですが、攻めと守りがバランスが良いマップだと思います。


ここは裏を取りやすいのでPMが有利ですが、

上手く守れば中々攻めづらいマップでもあります。

戦車を護衛するだけではなく、

裏取りを警戒しながらがんばりましょう!



********************

「SCORPION」


ぐだぐだぷれい。-すこぴ


初心者にもオススメの護衛マップです。

時間や目標ポイントも少なめで、護衛の練習などはここでしてみるといいでしょう。


第一地点と第二地点共通して言える事ですが、

どちらのポイントの左右どちらかにある建物をとることにより、

勝敗が決まると言っても過言ではありません。


********************


マップの詳しい立ち回りはまた別の講座で説明しますので、

とりあえずはこんなマップなんだーくらいでいいと思います。


あとおまけとして、護衛でのチームの兵科構成について書きたいと思います。

まぁ理想なのであんまり気にしないでもいいですが、


SR二人、RM四人、PM二人が一番ちょうど良いかと思われます。


戦況に応じたり、マップによっても多少変わりますが

SRが五人とかどうみてもバランスが悪いと思ったら、

意地で同じ兵科をやり続ける事はしないで、

チームの勝利の為に兵科を変える気遣いなども大切です。



次回はマップ個別の立ち回りをしていきたいと思いますーヽ(o゚Д゚o)ノ

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

第一回護衛講座【護衛に向けて】

2010-09-23 13:48:10 Theme: 護衛

まず第一回目の護衛講座ということで、簡単な護衛に関する説明をしていきたいと思います!



とりあえず護衛のルールを簡単に説明すると、最初に攻めと守りにチームが振り分けられ、

攻めのチームは戦車を護衛し、時間内までに目標ポイントまで運ぶ

守りのチームは敵戦車が目標ポイントまで到達できないように敵チームの殲滅、戦車の破壊

そして攻守交替して同じような事を行うのが護衛である!(細かいルールは最後の方に書きます)




シラー<やってみたいけど何していいかわからない


                   始めたばかりであまりうまくないし足ひっぱりそう…。>ショック!




そんな事思っている人でも大丈夫!

簡単な事からでもチームに貢献できるからがんばってみよう!




1.兵科はRMやろう!

これはゲームをプレイする全般で言える事なのですが、

まずはRMで立ち回りや敵に攻撃を当てる練習をしてください!

SRですと変なところで待ったり、状況確認が疎かになってしまいます。

PMですと武器の射程も短い為、突っ込み癖がついてしまったりしてします。

とりあえずRMで攻めは戦車付近で護衛をして、守りは重要な拠点の守りに徹してみよう!



2.戦車を破壊、護衛をしよう!

護衛で一番大事なのは戦車を目標地点まで運んだり、それを阻止することである。

なので積極的に戦車を破壊したり、壊されたら修理してみよう。

戦車を破壊するには守り側の拠点にある箱からRPGを取り出して使用しよう!

※初期設定では修理&RPG箱を開ける="E"、RPGを取り出す(武器持ち替え)="G"


上の二つを実行するだけで突っ込んでばかりで負けてる人や

敵とあまり遭遇しなく戦績も伸びないという人でもチームに貢献できるので挑戦してみよう!



RMで、攻めは戦車護衛、守りは重要な拠点を死守するか戦車破壊



これを覚えたら第一回の講座は終了です!お疲れ様でしたーパー






******余裕がある人はルールの再確認をしてみよう!詳しいルールはこちら(wiki引用)******


  • 戦車を護衛し目標ポイントまで進める攻撃側と、戦車の進行を阻止する守備側に分かれる。
  • MAPには「防衛ライン」が2~3箇所設定されており、戦車が防衛ラインを過ぎるとリスポーン地点が更新される。
  • 1ラウンドが終了すると、攻守交代してもう1ラウンドが行われる。
    • 先攻が時間内に戦車をゴールまで進めるのに成功した場合、
      後攻は((防衛ライン数 * 5分)-先攻がゴールした時の残り時間)以内にゴールまで進めないと負けとなる。
      簡単に言えば、先攻より早くゴールまで進めないと負け
    • 先攻が時間内に戦車をゴールまで進められなかった場合、
      後攻は(防衛ライン数 * 5)分以内に先攻が進めた地点より前に戦車を進めれば勝ちとなる。
  • 戦車を進行させるには、味方の1人以上が戦車のそばにいる必要がある。
  • 壊れた戦車を修理する時は、1人で修理するより2人で修理した方が早く修理できる。
    戦車を同時に修理できるのは2人までである。
  • 戦車をRPGで攻撃して一定以上のダメージを与えた時にディフェンスポイント、
    また戦車を修理した時にアタックポイントが自分のスコアにカウントされる。
  • 戦車修理直後の3秒間戦車は無敵状態となり、その間はダメージを与えられない。
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 Next >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。