きっとだいじょうぶ。 ~Kankoの徒然日記~

いろんなことが起こるけど 「きっとだいじょうぶ。」 と思って過ごしてます。そんな毎日をのんびり書きとめていきたいと思います。

 


  ☆*゚ ゜゚*☆ 足あと帳 つくってます ☆*゚ ゜゚*☆

        足あと帳にも 一言 お願いデス 
            ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://ameblo.jp/princeluke/entry-10079220468.html






  ☆*゚ ゜゚*☆  ブログテーマ 「王子さま」 から  ☆*゚ ゜゚*☆


         LUKEの過去ログが見られます 




  ☆*゚ ゜゚*☆ NewFamily えりぃ゙やってきた! ☆*゚ ゜゚*☆

 

        (ブログテーマ プリップリPrincess×2)





  



テーマ:

暖かさにつられてT-SITEの蚤の市に。

{CC5CC7EC-4C33-4A43-9F7A-56AA72D834AA}

西洋アンティークやらビンテージばっかりの蚤の市は龍口寺の骨董市とはまた違った雰囲気で♫

{3D1CBF06-616E-492F-94A3-DD844E6D1519}

一目惚れしてしまったローゼンタール・クラシックローズのティーカップ二客と

{7FF9E214-2B31-4315-8D24-76B5BD70CA68}

ボッホのスープ皿2枚ゲット。

気分よく帰って来たけど、どこに仕舞う?(笑)



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


冬真っ只中の山に1週間。
いろいろありました。

{5F3F573A-A9B8-42B8-AB2F-08B6689CDAAB}

暖冬とはいうものの山の朝晩は⬆︎こんな気温。

洗濯をしようと久しぶりに洗濯機を回したら、排水しない!
あれっ⁈ 壊れた?。。いやいや購入してまだ1年だし、ましてや毎日使っていないものだし故障とは考えにくい。。だけど何度排水しようとしても洗濯機はコトリとも動きません。

{F63ABCA5-EF49-4171-9FB5-ED3BEC686037}

仕方ない。洗濯物を取り出して待つこと一晩。
見事にパリパリに凍った洗濯物を抱えて夫はコインランドリーに。私は水道屋さんに連絡。
すると。
「あー、排水管が怪しいですねぇ。凍ってるかもしれない。部屋を暖めてもう一度排水してみて」
とのお答え。
言われるままに洗面所をデロンギで暖めること半日。洗濯機の水は無事排水‼︎  
ゴゴゴゴゴ〜〜って音を立てて水が流れ出した瞬間の喜びはもう(((o(*゚▽゚*)o)))♡
水道屋さんに「あなたはネ申です❣️ ありがとうございました❣️❣️」と報告いたしました。

またある日、いろいろ用事を済ませて家に戻る途中でした。
あと少しで我が家という上り坂。角を曲がるため夫、車を減速。。。曲がり切ったところで加速。。。のはずが、車、停止。
それどころか後退してる((((;゚Д゚)))))))
パニクる夫。
「深呼吸して、パーキングに入れて、サイドを引いて、ゆっくりサイドを解きながらアクセル踏んで、、、」と教習所の教官さながらのアドバイスをしてみるが。。車後退。
何度かトライするものの、車後退。
「ダメだ!代わって‼︎」と夫。
な、なんで私が⁈  管理センター呼ぼうよー‼︎    と訴えるものの僕が後ろから押すからとにかくやれと。。
でも、車後退。
後ろに居てもらっては危ないので退いてもらいとにかく勾配の緩やかそうなところまでバックして坂道発進やってみる。
「深呼吸して、パーキングに入れて、サイドを引いて、、今度はサイドを解きながらアクセル踏んで、でもゆっくり踏んで、、少しくらい下がってもビビらない‼︎」と口に出しながら。。
動いた‼︎  
やったーーー‼︎
教習所の検定の時以来の緊張感ある坂道発進‼︎
ちなみにウチの車はAT車ですけどね。
もひとつちなみに夫は置き去り。迎えに行ってまた同じことになったら怖いので置き去り。家に着いてホッとしたら「なぜ私にレスキューたのむ⁈」とギモンとイカリがこみ上げて来てますます置き去りでございました。

{29CBA8F6-E7F6-4CBA-B014-16FDD9A982A7}

あとで現場検証に行ったら⬆︎道はこんなことになっておりました。知らないってオソロシイ。

{F6033C94-296E-41E6-AD4D-C1FF3D1AADE9}

{D77B3C35-74EE-405D-8E59-2D80DF3CDE38}

この子たちはいつもと変わらず元気だったけど。

いろいろなことが起こった1週間。なんとか無事に過ごして帰ってくることができましたチョキ









いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


施設から父の荷物を引きあげてきました。
思ったより荷物が多くて車のトランクはもちろん後部座席にもギッシリ詰め込むまでになりました。3年半の重みを感じました。
そして3年半父が過ごした部屋はあっという間にカラッポになって父の気配もなくなりました。呆気ないな。
父と母がたくさんお世話になったこの場所にもう来ることはない。両親だけでなく私のことも支えてくれたスタッフの皆さんとももう会うこともない。父ひとりだけでなくたくさんの人たちとの別れが辛くて寂しい。。こんな感情が起こるとは想像していなかった。
喪失感は半端ないけど仕方ありません。これで一区切りです。
施設の皆さんに支えられて父と母は無事に旅立ちました。私はこの地上でもう少し頑張ります。これが支えてくださった皆さんへの一番のご恩返しだと信じて。

{0885F22A-CD10-433D-BCFE-4964C739A500}


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:


父が旅立ちました。
日曜日、会いに行き次に来る時は手作りプリンを焼いていく約束をした夜、夜勤の介護士さんが見回った時には息を止めていたとのこと。本当にたった一人で逝ってしまいました。
寂しかっただろう、心細かっただろうととても申し訳なくて気が狂いそうだった。
でも父の顔は今まで見たことがないくらいに穏やかで優しく微笑んでいるようでした。そんな顔を見ているうちに「これでよかったんだ」と思えてきて納得して父を送ることができました。
昨日はとても穏やかな陽気で雲ひとつなく父の大好きだった八ヶ岳やアルプスや富士山まではっきり見えました。この空を振り向くことなく上っていく父の後ろ姿が見えたような気がしました。
おとうさん、気をつけて。さようなら。

{25E5ABC7-B26D-4888-BAF9-DA5719A429D1}


いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)