今日も映画、明日も映画♪

大学卒業目前で試写会にハマり、○年目。最新映画の感想(ネタバレなし)を中心に紹介~(#^.^#)


テーマ:

今日は3作品鑑賞。疲れた(-_-;)


1作品目。モニター試写会で『THE 有頂天ホテル』を鑑賞♪


STORY

この物語には、いくつもの切ない愛が描かれています。大晦日の夜にばったりするかつての夫婦新堂(役所広司)と堀田由美(原田美枝子)。由美は今は堀田(角野卓造)と再婚しているが、堀田は妻の目を盗んでコールガール・ヨーコ(篠原涼子)にうつつを抜かす。歌手デビューの夢を諦め、田舎に帰ることに決めた憲二(香取慎吾)の前に現れた、幼馴染のなおみ(麻生久美子)。武藤田(佐藤浩市)の愛人であったハナ(松たか子)は、スキャンダル発覚後、世間の目から逃れて客室係に。そこへ汚職事件に連座してマスコミから追われた武藤田が逃げ込んで来る。人生に見切りをつけた武藤田は、ヨーコと出会い・・・。


   


 来月、三谷監督演出の舞台「12人の優しい日本人」を観に行くので、その前にこの映画を観ることができて良かったです♪ この作品が完成したのは、一昨日(?)でできたてホヤホヤとのことでした。


 感想は、「サイコー!」の一言に尽きます\(^o^)/三谷監督の映画作品は「みんなのいえ」をTVで観たのと、「笑の大学」(監督ではないかも?)だけですが、どちらもお気に入りの作品なので、今回もかなり期待していました。期待して観ると失敗するという私の映画鑑賞の法則に反して、この作品は期待以上に楽しめました~♪


 ストーリーは登場人物も多く、その誰もが個性的なキャラクターで、それぞれのキャラクターのエピソードも本当に面白く、最初から最後まで笑いっぱなしでした(●^o^●) 下手すると混乱しかねないほどの登場人物の多さとそのエピソードですが、ストーリーが進んでいくにつれてそれぞれのエピソードが絡みあいつつ、混乱させることなく辻褄を合わせていき、最後に上手くまとめていく構成力は、さすが三谷監督です(#^.^#)


 キャストの豪華さにも驚きました。どちらかというと個性的と言われる俳優さんたちばかりで、強烈なキャラクターばかりなのですが、ぶつかり合って壊すことなく上手く調和していて、ストーリーの面白さを高めていました。実力と人気をかね揃えたキャストを、これだけたくさん起用した上、使いこなして(?)いる三谷監督に再度脱帽(^◇^) 小道具(?)の使い方も上手かったですね~。小道具を使うことで、それぞれのストーリーを違和感なく繋げていけたのかなぁと思いました。


 最初から最後まで笑えて、でも心に温かいものが残る作品でした。(*^。^*)


評価(5点満点)=5点

★★★★★


クリックにご協力下さい(^0^)

   ↓

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

にゃんこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。