今日も映画、明日も映画♪

大学卒業目前で試写会にハマり、○年目。最新映画の感想(ネタバレなし)を中心に紹介~(#^.^#)


テーマ:

  


知人から誘ってもらって、ブラザーズ・グリム の完成披露試写会へ。。。

並んでいるときに、「プレスもらえないんだろうねぇ」と話していたら、なんと今回はマスコミだけでなく全員にプレスを配布~(#^.^#) それもかなり豪華な感じで、嬉しかった♪


   プレス


   プレス2


内容も充実(*^_^*) それも前売特典の「魔法のグリムBOX」も入っていた♪ 多分一度も使うことは無いと思うけど(笑)


STORY

19世紀のドイツ・ヘッセン州。呪文や魔術がまだ信じられていた時代。グリム兄弟(マット・デイモン、ヒース・レジャー)は人里離れた場所を転々としながら、各地に言い伝えられている昔話を収集していた。ときには、いま風の探偵まがいのことまで手を出し、奇怪な事件の謎を解き明かすこともあった。
 あるとき、小さな事件をきっかけにグリム兄弟は、フランス軍に詐欺罪で逮捕される。やがて2人は、幼い女の子ばかりが行方不明になっているチューリゲンの森の探索をフランス軍から命じられる。森には、周囲の人たちとは異なる信仰心を持った者たちが棲みついていた…。

   グリム


殆ど情報を知らなくて、グリム兄弟が童話を書く前の話なんだろうなぁと思っていたら、そんな単純なものではなかった・・・(^_^;) さすが、テリー・ギリアム監督 。 一筋縄ではいかないなぁ(笑)

ポスターのビジュアルがかなり暗い感じで、怪しいと思っていたけど、あまりに想像していた内容とかけ離れていたので面食らってしばらくの間、映画の展開に頭がついていかなかった(^^;) 


マット・デイモンとヒース・レジャーが、今までの作品のイメージとかなり違っていたので、ちょっとビックリ(@_@;) マット・デイモンの金髪はちょっと止めて欲しいかも・・・(-_-;)


それにしても、モニカ・ベルッチが美しい~(>_<) 前半は殆ど出て来ないんだけど、すごく存在感と美しさが際立っていて印象に強く残りましたね~♪


   グリム2


結構、残酷なシーンとかもあってちょっと面食らった。。。 映像も良かったし、全体的に悪くはないと思うんだけど、何故か私には手放しで面白いと言い切れない何とも微妙な映画だったなぁ(^_^;)


評価(5点満点)

★★★☆

(モニカの美しさに☆)


クリックにご協力下さい(^0^)

   ↓

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

にゃんこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。