予防歯科、竹内歯科医院の志賀です。                     

                                       

 成人の約8割は歯周病です。                          

 

 自覚症状が出てきたときには、病気はかなり進行していて、治療が非常に難しくなっていることが多いのです。

 

 ――厚労省患者調査(平成26年)によれば、1日に全国の歯科に通院する患者数は、う触(虫歯)が27万6800人、歯肉炎・歯周病が42万8200人で過去最高です。

 

 ちなみに、糖尿病の外来患者数は14万4700人、高血圧症が56万6800人である。


 ふだんの歯磨きで落としきれなかった汚れや食ベカスは、歯の表面や歯間、歯と歯ぐきとの間などに付着して歯垢が作られます。

 

 1gの歯垢には、なんと1億個もの細菌がいるといわれます。


 最近は特に、歯周病がいろいろな生活習慣病の原因となっていることがわかってきました。

https://www.youtube.com/watch?v=_gu0WBwb8_8&t=10s

 

 

http://takeuti-dc.com/

 


アゴラ2016年12月より

AD