予防歯科、竹内歯科医院の菊地です。                     

                                       

 虫歯や歯周病は「元には戻らない病気」です。

                                       

 どちらも歯や骨という体の一部が失われる病気なのです。

 

ただ、初期の段階では、虫歯は元に戻ることがありますし、歯周病も骨の回復が望めます。

 一般的に病気は「早期発見、早期治療」と言いますが、元には戻らない病気を扱う歯科においては、「早期発見、早期予防」が大切で、定期健診が不可欠です。

 

 歯がなくなり、虫歯も歯周病も無縁になった方も、もちろん、義歯にとっても定期健診は重要です。

https://www.youtube.com/watch?v=EDejx3BuP5w

 

http://takeuti-dc.com/


(毎日新聞2016年11月)より
 

AD