予防歯科、竹内歯科医院の竹内です。                     

 

 毎日、メジャーリーグの日本人選手の活躍が報じられていますね。

 

 かつて、サンフランシスコ・ジャイアンツの藪恵壹投手は、インプラントの土台を埋め込み、仮歯を入れて、ダイヤモンドバックス戦で、最速約151キロを投げて、勝利投手となりました。                              

                                       

 歯は、咀嚼のみならず、全身と関係しています。                


身体の姿勢、呼吸、脳の発育、アレルギーの予防、正常な精神発育と多くの事に関係します。

 最近の研究では、歯牙喪失がアルツハイマー病のきっかけになるようです。

歯牙の欠損は、咀嚼・発語等の口腔機能障害という結果に至るだけでなく、
(指・腕・足等の四肢の切断と同様に、)生活の質(QOL)全体にも影響を及ぼします。

 

 すなわち、歯牙の喪失に続いて、顎骨の吸収が生じ、口腔機能が損なわれることが、しばしば、日常生活に対する自信の喪失までを引き起こしてしまいます。

 

 歯って本当に大事ですね!

https://www.youtube.com/watch?v=H4QER4UeAzo

 

http://takeuti-dc.com/

 

 

 

 

 

 


 

AD