予防歯科の竹内歯科医院の志賀です。                      

 

 虫歯をほっとくと、歯の健康が損なわれるだけでなく、より深刻な病気の原因になる恐れもあるんです。

 

⑴蓄膿症

風邪でもないのに鼻詰まりが治まらない、鼻水が止まらないといった場合は、虫歯が原因の疑いもあります。

 

⑵敗血症と感染性心内膜炎

体の抵抗力が弱ったときは敗血症になってしまうこともあります。

 

⑶骨髄炎

 虫歯を放置し細菌が歯の深い部分を侵していくと、あごの骨などにまで達し、骨髄炎になることもあります。

 

以上、虫歯の放置で起きるかもしれない病気のリスクを紹介しました。

https://www.youtube.com/watch?v=EV4V7Ad8BHw

 

http://takeuti-dc.com/<br />


BIGLOBEニュース WooRis8月22日より


 

AD