東京は

ここ数日

12月とは思えない

暖かい日が

続いてましたが

 

 

木枯らし2号でも

吹いてるのか?と

疑ってしまうくらい

冷たい風が。

ちなみに木枯らし1号は

11月9日に

観測されました模様。

 

 

この冬はきっと

 

ホット生茶が

バカ売れ

しそうな

予感。

 

 

地方の友人から

バス停の看板

の写メが

送られてきたり

 

 

都内では

再び

JR東日本の駅広告に登場

(ホームベンチ上広告)

遭遇

された方も多いのでは?

 

 

この看板広告

掲載期間は

 

 

 

12/1-12/31

 

 

年末ライブに

参戦される方は

きっと

お目にかかれますね。

 

 

 

設置場所は

おそらく

前回とほぼ同じ場所

なのでは?

(未確定情報)

 

 

東京駅第5ホーム
田町駅南行ホーム
神田駅南行ホーム
西日暮里駅南行ホ一ム
赤羽駅埼京ホーム
松戸駅第3ホーム
池袋駅上りホーム
原宿駅ホーム
高円寺駅快速ホーム
西荻窪駅緩行ホーム
三鷹駅快速下り
武蔵小杉駅下りホーム
藤沢駅東海道ホーム
錦糸町駅快速ホーム
津田沼駅第2ホーム
浜松町駅南行ホーム
田町駅北行ホーム
大崎駅外回りホーム
西日暮里駅南行ホ一ム
大宮駅第2ホーム
柏駅快速ホーム
五反田駅ホーム
四ツ谷駅緩行ホーム
高円寺駅快速ホーム
西荻窪駅緩行ホーム
三鷹駅快速下り
長津田駅ホーム
大船駅第1ホーム
船橋駅快速ホ一ム
新宿駅JR16番線前

 

過去のブログ

ダウンダウンダウンダウン

KIRIN 生茶 GO

 

 

そして

白く吐く息は

CGではなく

極寒のスタジオで

撮影されたと

MAKOTOさんの

ブログに

記載してありましたよ。

ダウンダウンダウン

MAKOTOさんのブログ

 

極寒のスタジオですか。

極寒の土地に行ったのは

精霊の撮影かな。

 

 

 

 

今夜は

こんな記事も

上がってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉川晃司

格闘家の前田日明&高田延彦と

殴り合いをしてやられた過去

http://news.livedoor.com/article/detail/12381182/

 

 

 

綾小路翔&北方謙三、

吉川晃司の武勇伝トークで興奮

「前田日明と殴り合い」
http://www.oricon.co.jp/news/2082608/full/

ロックバンド・氣志團の綾小路翔が6日、都内で行われた集英社文庫『岳飛伝』刊行開始記念トークライブ「荒くれ者たちへの憧れ-ロックンロール梁山泊-」に登場。同書の作者・北方謙三氏と、小説や音楽をテーマに熱のこもったトークを繰り広げた。

  同書は、累計発行部数950万部を突破した北方氏の「大水滸伝」シリーズの最新作。腐敗混濁の世を糺(ただ)す「替天行道(たいてんぎょうどう)」の志のもと、国に戦いを挑む漢たちの物語を描く。
 

「大水滸伝」シリーズの大ファンだという綾小路は、初対面の北方氏を前に「いつか、お会いしたいと思っていたんですけど、やっぱり緊張しますね」と恐縮。一方、テンガロンハットを被って登場した北方氏は「頭で負けたくなかったからね」と茶目っ気たっぷりに話しながら「けっこう聴いていますよ。『俺んとこ こないか?』『かかってこいや 喧嘩上等!』だよね。あなた方の音楽は、ツッパッたりしながらも本当はやさしい。聴いた時に清々しい気持ちになりますね」と絶賛した。

  その後は、共通の知人・吉川晃司にまつわるトークで大盛り上がり。北方氏が「『水滸伝』はロックンロール。弟分に吉川晃司っていうのがいるんだけど、アイツが『解説を書きたいです』って言うんだよ。その解説が全然文章になってなかったんだけど、何か伝わってくる。それが、表現なんだよ」とニヤリと笑うと、綾小路も「お酒の席で、格闘家の前田日明さん、高田延彦さんと(タイマンで)殴り合いをして、2回ともやられていますから」と吉川の武勇伝エピソードを披露した。

  北方氏が続けて「吉川が、押さえつけても『すみません』って言わないから、もっとギュッとされて…」と事のてん末を説明した上で「でもね、そんな前田日明が泣かされた現場を見たことがあるんだよ」と新たな逸話を披露。「泣かしたのは山田詠美っていう女流作家で、言い合いをしていると、彼女が立ち上がって『アンタ、男よね? それが女に手を出したわねー』って言って、30発くらい叩いて。前田はジッとしていたんだけど、しばらくすると『ウッ…コノヤロー』って泣いちゃったんだよ。この話はするなって言われたんだけどね」といたずらっぽく笑った。

  最後は再び吉川の話に戻り、綾小路が「吉川さんは『前田は強いけど、高田はそうでもないな』って言っていましたよ。水球をやってらっしゃったので『水の中だったら、ヒクソン・グレイシーにも勝てる』とも言っていました」と後日談を紹介。北方氏も「アイツ、そんなこと言っていたの?」と驚きながら「アイツは首から下は強いけど、締められたら一発で終わりじゃない?」と愛のあるイジりを見せていた。  

 

 

 

 

北方先生

お元気そうで!

と書きたいところだけど

 

ずいぶん

お歳をとられたなと

いう印象です。

 

でも

あいかわらず

饒舌ですね

 

前田さんとのことは

晃司さんも

よく話してた

内容ですが

時効なのでしょう。

 

 

AD

吉川晃司とカウントダウン

テーマ:

 

真夜中に見た

衝撃映像

 

 

当時

カセットテープが

擦り切れるほど

聞いた好きな

この3曲

 

 

HOT LIPS
BACK TO ZERO
NO NO サーキュレーション

 

 

1988年と言えば

昭和の終焉

そして

吉川晃司が

ロックミュージシャンへ

脱皮しようと

もがいている頃

 

 

 

だから真冬なのに

 

こんな衣装なのか・・・

 

 

 

 

これは

1988年 吉川晃司

 

おそらく?

R&R BAND STAND

札幌・月寒グリーンドーム


金山一彦・THE ROOSTERZ・

中村あゆみ&THE MIDNIGHT KIDS・

泉谷しげる・ベーカーズショップブギ・

TAX FREE・RCサクセション・

子供バンド・吉川晃司

 

 

映像では

ないだろうか?

 

札幌の同志の

みなさんどうでしょ?

違ってたら

ごめんなさい。

 

 

ときは

1988年 AM4:55

HOT LIPS

登場

 

 

 

 

 

このころ

男性のファンが

少なかったのか

 

OK MAN~

と叫んでも

全く返事がない

悲しい現実

 

 

 

 

 

元・水球選手

裸がヴェルサーチ

とはいえ

 

 

 

 

この惜しみもしない

なまめかしい

チラ見せの

お姿は

18禁

 

しかしここは

新年

朝5時

カウントライブ

ということで

無礼講

 

 

ど~しても

後ろにまわりたいらしい・・・

 

 

 

 

 

腰つきと

背中が

セクシーすぎて


 

 

 

ぽかんしてしまった。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AM6時15分終了

 

 

この精力溢れる

ライブ映像は

 

削除される前に

必ず

夜中見るように。

 

 

 

そして

一緒に

いっちゃってください。

 

 

 

 

間違っても

朝の通勤電車の中で

 

再生

してはいけません。

 

その方が

あなたのためです。

 

 

 

 

 

 

願わくは

平成の終焉に

晃司と一緒に

 

NO NO サーキュレーション

 

踊り狂って

年越せたら・・・

 

 

 

起きてられるかな

朝4時とか・・・

ひと眠りしてなら

いけるかも

 

 

 

久しぶりに

飛ばしました。

 

師走なので

お許しを。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

MUSIC FAIR
 12月10日(土) 18:00~18:30 放送

http://www.fujitv.co.jp/MUSICFAIR/

 

吉川晃司・春畑道哉(TUBE)・大黒摩季/吉川19年ぶり番組出演「KISSに撃たれて眠りたい」他を熱唱 大黒×春畑スペシャルコラボ「DA・KA・RA」
司会・仲間由紀恵と軽部真一フジテレビアナウンサーでお送りする『MUSIC FAIR』。今回は、吉川晃司、春畑道哉、大黒摩季が登場する。
 吉川晃司で「KISSに撃たれて眠りたい」、「Over The Rainbow」、春畑道哉で「JAGUAR’13」、大黒摩季で「ら・ら・ら」、大黒摩季×春畑道哉で「DA・KA・RA」をお送りします。今夜も素晴らしい音楽をお楽しみ下さい。

 


12/10フジテレビ 「MUSIC FAIR」に春畑道哉出演決定‼️AL『Play the Life』から「JAGUAR’13」TV初披露🎸大黒摩季さんとコラボも!
予告編👀
http://ow.ly/nTBD306LXXb

 

 

 

 

公式サイトで

予告動画

みれます。

http://www.fujitv.co.jp/MUSICFAIR/

 

 

 

 

 

 

 

 

いつの日か

私の折れた心を

癒してくれた

 

「KISSに撃たれて眠りたい」

 

そして

東京体育館しか

聞けないはずだった?

ポセイドンジャパンのために

作った

 

「Over The Rainbow」

 

 

方針

変えたんですかね?

 

 

そして

 

残念ながら

大吉の

コラボではなく

 

コラボは

こちらさま。

 

大黒摩季×春畑道哉

 

 

 

とにかく

 

楽しみな

来週。

 

忘年会などで

飲み歩いてる場合じゃ

ないですね。

 

 

AD

12月14日(水)

 

FNS歌謡祭

 

http://www.fujitv.co.jp/FNS/index.html

 

 

コメントきました。

 

水球日本代表・

ポセイドンジャパンの

応援ソング

「Over The Rainbow」

披露

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数日で消します。

 

 

http://natalie.mu/music/news/196138

 

 

ポセイドンジャパンの

みなさんと

コラボ!

 

 

FNSといえば

生・放送

生歌ですよね?

 

1曲だけではないことを

期待して~


 

 

12月14日は

KIKKAWA KOJI Live 2016

”WILD LIPS”TOUR

at 東京体育館(初回限定盤)

 

 

発売日

ご予約お忘れなく

 

http://wmg.jp/kikkawa/

 

 

 

 

娘たちの好きな

某ジャニーズも

12月14日出演

 

娘たちには

番協の案内

きてました。

 

 

 

 

12月になりました。

 

 

 

 

カレンダーも

最後の1枚

 

 

そして

ファンクラブ未加入の方も

購入可能

http://www.e-fanclub.com/kikkawa/30th/index_cart.asp

 

 

K2会員未加入

の方ももちろん

購入できます。

 

金額変えればいいいのに

 

 

http://www.e-fanclub.com/kikkawa/30th/index_cart.asp

 

【NEW】
KIKKAWA KOJI CALENDAR 2017

卓上カレンダー
¥2,300(税込)

 

 

 

KIKKAWA KOJI CALENDAR 2017

ポスターカレンダー(2枚組)


¥2,100(税込)

 

 

 

 

 

買い損ねた方チャンス

 

 

http://www.e-fanclub.com/kikkawa/30th/index_cart.asp

 

音楽番組

解禁なりましたね。

 

 

 

★フジテレビ系
 「2016FNS 歌謡祭 第2夜」
2016年12月14日(水)

19:00〜23:18生放送

http://www.fujitv.co.jp/FNS/

 

 

 

 

12月は

忙しすぎる

 

平日の放送は

厳しすぎる

 

 

 

タイムテーブル

情報

欲しいわ。

Love music

http://www.fujitv.co.jp/lovemusic/

FNS歌謡祭直前

ミスチル・ゆず×セカオワ他名シーン

 

12/2 (金) 23:30 ~ 23:58

 

 

Superfly・宝塚歌劇団・aiko・絢香ほかFNS歌謡祭名場面▽星野源・吉川晃司・久保田利伸・AI・欅坂46・薬師丸ひろ子・原田知世が見所を語る!


過去の『FNS歌謡祭』の名場面を振り返る!  Superfly 「Alright!!」  Mr.Children 「しるし」  絢香×上原ひろみ 「おかえり」  ゆず×SEKAI NO OWARI 「いつか」  槇原敬之・稲垣潤一・LOVE PSYCHEDELICO名場面/橋本環奈・鬼束ちひろコメント

 

見所を語る

 

ということは

 

 

出演決定?

要チェックです。

 

 

 

 

 

 

FNS歌謡祭

http://www.fujitv.co.jp/FNS/index.html

 

 

フジテレビ系「2016FNS歌謡祭 第1夜」

2016年12月7日(水)19:00~23:18
<出演者>
AI / 絢香 / 嵐 / 杏里 / HKT48 / AKB48 / EXILE THE SECOND / 大黒摩季 / 尾崎亜美 / 鬼束ちひろ / GACKT / 加藤登紀子 / 加藤ミリヤ / 上白石萌音 / 関ジャニ∞ / 氣志團 / Kis-My-Ft2 / KinKi Kids / 久保田利伸 / Crystal Kay / 欅坂46 / 郷ひろみ / 西城秀樹 / ザ・カンレキーズ(THE ALFEE) / さだまさし / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / 清水翔太 / JUJU / 鈴木雅之 / 谷村新司 / chay / T.M.Revolution / TOKIO / ナオト・インティライミ / 新妻聖子 / Nissy(西島隆弘) / NEWS / 乃木坂46 / 橋本環奈 / 秦基博 / 原田知世 / 平井堅 / V6 / 藤原さくら / 松下奈緒 / 松任谷由実 / 水樹奈々 / 宮本笑里 / miwa / ももいろクローバーZ / 森高千里 / 森山直太朗 / 森山良子 / 薬師丸ひろ子 / 山本彩 / ゆず / Little Glee Monster / 和田アキ子 / and more
MC:森高千里 / 渡部建(アンジャッシュ)
進行:加藤綾子

 

 

フジテレビ系「2016FNS歌謡祭 第2夜」

2016年12月14日(水)19:00~23:18


<出演者>
AI / aiko / 綾小路翔(氣志團) / [Alexandros] / E-girls / 家入レオ / いきものがかり / AKB48 / A.B.C-Z / SKE48 / NMB48 / 大原櫻子 / きゃりーぱみゅぱみゅ / ℃-ute / 桐谷健太 / 久保田利伸 / Crystal Kay / 欅坂46 / GENERATIONS from EXILE TRIBE / ジャニーズWEST / 私立恵比寿中学 / Sexy Zone / DAIGO / 高橋まこと(JET SET BOYS) / 高橋優 / T.M.Revolution / TETSUYA(L'Arc-en-Ciel) / 堂本ブラザーズバンド(KinKi Kids、高見沢俊彦、槇原敬之、西川貴教、高橋みなみ、DAIGOほか) / AAA / 西内まりや / 西野カナ / 乃木坂46 / back number / Happiness / ピコ太郎 / HISASHI(GLAY) / 広瀬香美 / ふわふわ / Hey! Say! JUMP / 星野源 / 槇原敬之 / 三浦大知 / モーニング娘。'16 / ももいろクローバーZ / 山本耕史 / Little Glee Monster / and more

 

 

 

 

今夜の

ベストアーティスト2016

 

ジャニオタ

セクゾン担の

姉妹は

「ジャニーズ歴代

ドラマソングメドレー」

を大合唱

 

中学の娘曰く

 

健人って

年中無休

かっこいいよね~

 

健人くんは

否定はしませんが。

ミッチーも

光一くんも認める

王子キャラですから。

 

 

 

 

さて

 

 

 

四六時中

かっこいい

われら殿の

音楽番組出演

情報解禁は

いつなんでしょうね。

 

そして

何を歌うのでしょう?

 

 

年末になると

思い出す

コラボの数々

 

 

 

 

 

2011 FNSより

大沢誉志幸×吉川晃司

そして僕は途方に暮れる

FNS【2011】

 

 


吉川晃司 VS TOKIO

宙船(そらふね)

 

 

 

幅広い世代が

見ている年末の

音楽番組

 

歌手で締めくくる

2016年

 

 

ミュージシャンでの

魅力

お茶の間に

アピールしてください。

 

 

 

 

話飛びますが

 

 

今年

2016年1月10日

デヴィッド・ボウイが

亡くなり1年。

 

2017年は

大回顧展

「DAVID BOWIE is」

http://www.davidbowieis.jp/davidbowieis

が開催されます。

 

 

 吉川晃司さんが、

影響を受けた

ミュージシャンの1人が

デビッド・ボウイ。

 

初めての出会いは、

吉川さんが高校一年生の時に

観た映画「Cat People」の
 エンディングに

流れていたのが

David Bowieの

「Cat People (Putting Out Fire) 」

 「この歌声は

一体誰なんだ!?」と

思った吉川晃司さん。
それがデビッド・ボウイと

いう事を知り、

それ以来、

尊敬するミュージシャンの
一人になったそうなんです。

 

一時は、新譜を聴ける事は

もうないのだろうかと

残念に思っていただけに、

この復活は嬉しい。

しかも、最も好きな

70年代のボウイがいる。

そして相変わらずの

捻くれ進行で魅了してくれた。

やはり、無二の格好良さ。
 吉川晃司

 

 

10年ぶりにアルバムを発表し
「もう二度と新しい歌声は

 

聞けない」と

思っていたという事もあり

感激したそう。

そんな音楽界の先輩を見て

俺たち日本人も頑張って

70歳までロック出来たらいいなと

思ってます」と晃司さん。

 吉川さんの人生の中で

デビッド・ボウイの曲は

ありとあらゆる場面で

出て来るんだそうです

 

 

晃司さんも

70歳まで

ステージに立ち続け

ロックな人生

送ってほしいな。

 

 

番組紹介

 

 

デヴィッド・ボウイ VideoSelects

http://www.mtvjapan.com/onair/program/6878
デヴィッド・ボウイの歴代のミュージックビデオをオンエア。

 
~1月10日(現地時間)に逝去したデヴィッド・ボウイさんを追悼し、通常の番組編成を変更して以下の特別番組を放送いたします~
 40年にわたるキャリアの中で常に革新的な音楽を作り続け、世界に影響を与えたデヴィッド・ボウイさん。 映像、アート、ファッションにおいても類まれなる才能を発揮し、唯一無二の存在として世界中のファンから愛され、今年1月8日にはニューアルバム「★(読み:ブラックスター)」をリリースしたばかりだった。 MTVは、彼が歩んできたアーティストとしての輝かしい足跡を讃えるとともに、謹んで追悼の意を表し以下の追悼番組をオンエアする。

 

 

MTV

#1 1/13 [水] 19:30 - 20:00
 #2 1/14 [木] 19:30 - 20:00
 #3 1/15 [金] 19:30 - 20:00

 

 

<生誕70年記念 デヴィッド・ボウイよ永遠に>デヴィッド・ボウイ特集番組を生誕日の1月8日にWOWOWで一挙放送!

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003423.000001355.html

■■■WOWOW番組情報■■■
≪特集:生誕70年記念 デヴィッド・ボウイよ永遠に≫
▼洋楽主義「#118 デヴィッド・ボウイ ~追悼~」
1月8日(日)夜6:00~ [WOWOWプライム]

 

 


▼デヴィッド・ボウイ ジギー・スターダスト 1973
 1月8日(日)夜7:00~ [WOWOWプライム]
収録日:1973年7月3日 収録場所:ロンドン、ハマースミス・オデオン
ザ・ビートルズ、ザ・ローリング・ストーンズ、クイーンと並び英国を代表するデヴィッド・ボウイのロック史に輝く名盤『ジギー・スターダスト』発表後のツアーのロンドンでの公演をオンエア!

▼ノンフィクションW デヴィッド・ボウイの愛した京都
1月8日(日)夜8:45~ [WOWOWプライム]
“デヴィッド・ボウイ逝去”の衝撃報道から1年。世界が知らないボウイの創造の源泉が京都に?!いま時空を超えてロンドン、ベルリンと京都が繋がる…渾身の独自取材企画。ボウイの生まれ故郷と、苦悩の時代から抜け出すべく制作に没頭したベルリンの録音スタジオを取材。時空を超え、ロンドン、ベルリンと京都が、一つの線でつながる―。新しい視点で、ボウイの創作の原点を探るドキュメンタリー。
 出演:鋤田正義、山本寛斎、高橋靖子 ほか
 [WOWOW番組公式サイト]

http://www.wowow.co.jp/pg_info/release/004075/index.php

 

 

余談です。

有名な話ではありますが

吉井さんも

大ファンなんですね。

コメントをご紹介

(抜粋)

 

- 2016年1月10日
僕はデビッド・ボウイになりたかった。

もっと言えばデビッド・ボウイになるために、僕は「THE YELLOW MONKEY」を結成した。
と言っても過言ではない。
だけどイエロー・モンキーの活動が止まる2000年頃には、もうデビッド・ボウイになりたいと思わなくなっていた。
 余談だがイエロー・モンキーの最後のライブは、2001年の東京ドームで、ボウイの誕生日でもある1月8日だった。

 最後のシングルのプロデューサーはトニー・ヴィスコンティにお願いし、「プライマル。」というタイトルで「卒業」のことを歌った。

 僕は「スケアリー・モンスターズ」までのボウイをよく聴いた。
 僕の周りのコアなファンの方々が嫌う「レッツ・ダンス」も実は大好きだ。(最近は特に)
しかしその後のボウイの作品は、個人的にあまり好みではなく、さほど聴くことはなかった。

 僕はソロアーティストになり、アメリカへ向かった。
デビッド・ボウイじゃない自分を探しに、、、。

それでも「ボウイのコンサートがある」と聞けば駆けつけた。
サダム・フセインが逮捕された日のニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンでのショーも観た。あの日、観客と大合唱した「アンダー・プレッシャー」は本当に感動的だった。

 僕はソロアーティストとして、七転八倒していた。
そして10年の月日が流れた。
 僕が1番多く所有するボウイの音源はあまり再生されることはなかった。
ボウイの活動も途絶えていた。

ボウイはもうこのまま引退しちゃうんだろうなと思っていた。
ルーリードやイギーも元気なのに、、、。

そして今年の1月8日。
あまり期待せずに(と言うより期待を抑えて)ボウイの新曲の動画を再生した。

……………
あの猫の瞳が歌っている。
 音楽を聴いて久しぶりに涙が流れた。
こんなことってあっていいの?
デビッド・ボウイは二人いたの?

本物のデビッド・ボウイが帰ってきた。
 超ヨーロッパじゃん!!!!!
ボウイはヨーロッパの男なのである。

おかえりなさい、僕のデビッド・ボウイ。
 吉井和哉

David Bowie -

Cat People (Putting Out Fire)

Music Video HQ

 

 

 

 

 

 

 

KIRIN

生茶CM

HOTバージョン

 

 

 

 

 

HOT生茶 新登場!
寒い場所で味わった

吉川さんの感想は…?

 

 

 

『深いねぇ』

 

とは発せず

 

 

CMは

 

小さくなった

ボトルに

白い息を吹きかけ

目力で


 

生茶HOTの

コク余韻

 

 

感じ取れ!

 

 

 

って

無言のアピール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん~

生茶になりたい・・

 

 

 

 

 

アントニオ・サンチェス氏の

 

インストも変わり

 

声も発しないから

 

うっかりCMを

見逃さないように。

 

 

 

 

”I Play Yamaha"-アントニオ・サンチェス

 

 

 

この勢いだと

 

生茶2017年

 

『吉川 生茶

新年挨拶

着物姿登場

期待

できそうだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

東京の

54年ぶり

初雪には

驚きました。

 

ここのところ

みなさまと同様で

母であり、

妻であり、

嫁であり、

娘でもあり、

ワーキングマザーで

あるゆえ

考えることいっぱいで

頭が働かず

 

 

先日の

モバキャスタイトル

『雑誌情報』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『結婚詐欺』

見えてしまったレベル。

 

その

雑誌情報

 

 

思ったより

ライブ写真多め

でしたね。

 


  アエラスタイルマガジン

2016年冬号[vol.33]
 

 

吉川晃司LIVEレポート

2016"Wild Lips"Tour
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000137.000004702.html


年齢を重ねるごとに魅力をましていく吉川晃司の、いまの“すべて”がステージにある。『アエラスタイルマガジン』は、この夏に行われた全国ツアーのハイライトの瞬間に立ち会うという幸運に恵まれた。その貴重なライブ写真と、吉川の珠玉の言葉と共に振り返る。

※※※以下、誌面より一部抜粋※※※
吉川が目指したのは文字どおり、ワイルドかつエロティックなロック。前半はアルバム収録曲を中心とした構成で、中盤からはライブでの定番となっている人気ナンバーも続々と登場した。ハードなサウンドとはうって変わって、冗談も交えたMCでは、本人がステージを心から楽しんでいることが伝わってくる。「笑顔の再会」というのが、近年の吉川が好んで用いるフレーズだ……。

 ビジュアル面だけではなく、技術や内面的な部分での成熟も感じられるからこそ、吉川へ熱い視線が集まっているのだ。「ブレない」と評すれば「ガキのままで、変われないだけ」と答え、「こんな吉川晃司が見たい」と期待を寄せようものなら「俺はひねくれ者だから」と、それを敢えて裏切っていく。だが、それは案外、現代を生きる人々が「こうありたい」と望みながらも決して簡単にはたどり着けない、新しい「理想の大人像」ではないだろうか……。

 

 

『お前は歌手なのか、役者なのか』

その

歌手の方の活動

 

 

 

 

 

『吉川晃司』

 

もっとも輝くのは

ステージの上ですから。

 

 

 

KIKKAWA KOJI Live 2016 "WILD LIPS" TOUR 追加公演

2016年12月29日(木) ※SOLD OUT
国立代々木競技場第二体育館
 開場 16:15 / 開演 17:00

 2016年12月30日(金) ※SOLD OUT
国立代々木競技場第二体育館
 開場 15:15 / 開演 16:00

 

もちろん

近年の活躍で

新たなファンが増えた

影響もあるのでしょうが

もともと

キャパが狭い。

 

そのうえ

ファンの多くは

子育てが終わり

自由に時間やお金が

使えるようになって

2日とも参戦する人や

遠征される方が

増えたのかも

しれませんね。

 

私も

子供が小さいころは

年末ライブはさすがに

1日しか

行くと言えなかった・・・

 

 

当日券は

厳しいかも。

 

 

 

「GQ MEN OF THE YEAR 2016」の

授賞式に

のっかって

流れた

ワーナーの告知映像

 

正直

タイミング的に

埋もれてたけど。

 

 

 

吉川晃司 LIVE DVD & BD 「KIKKAWA KOJI Live 2016 ”WILD LIPS”TOUR at 東京体育館」ダイジェスト映像

 

 

 

吉川晃司2016最新ライブ映像 2016年12月14日発売!!
購入はこちらから!

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0...

KIKKAWA KOJI Live 2016 ” WILD LIPS” TOUR」からツアーファイナル東京体育館(2016 年8 月27 日 & 28 日)の模様を収録。新曲「WILD LIPS」、水球日本代表Poseidon Japan 公式応援ソング「Over The Rainbow」から、代表曲「LA VIE EN ROSE」「恋をとめないで」「せつなさを殺せない」「BOY'S LIFE」まで、全22 曲完全収録。

吉川晃司
「KIKKAWA KOJI Live 2016 ” WILD LIPS” TOUR at 東京体育館」
2016年12月14日 発売

初回限定盤特典
□LIVE CD付(全12曲収録)
□デジパック&スペシャルBOX仕様
□32Pカラー・フォトブックレット付

初回限定盤(DVD+CD)
WPZL-90128/9 ¥6,200(本体)+税
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0...

初回限定盤(Blu-ray + CD)
WPZL-90130/1 ¥7,200(本体)+税
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0...

通常盤(DVD)
WPBL-90405 ¥5,500(本体)+税
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M8O3593

通常盤(Blu-ray)
WPXL-90137 ¥6,500(本体)+税
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MPYC8VG

 

■購入者応募特典

http://wmg.jp/artist/kikkawa/news_74013.html

 

 

娘たちの大好きな

セクゾンちゃんも

5周年で

Sexy Zone初のベストアルバム

が発表され

特典はファンミが当たる

応募カードがついてた。

 

女3人

話し合った結果

 

何枚も買えば

当たるものでもない。

 

 

という

オトナの結論に。

 

 

私も

ライブに参戦できれば

それでいいかな。

 

ステージは

近くで

見たいけどね。