2004-11-29 09:41:01

コンドーム推進運動 ~3~

テーマ:本音流性教育
なんかこれ、シリーズ化してきたので新しいカテゴリをつくることにしました!

ズバリ「本音流性教育」っっっ

ん?そのまま?
いいんです、いいんです。
カテゴリとかのタイトルはそのままの方が分かりやすくてイーんです!!(カビラ調)




まーいいや。
サムい無駄話はほっといて本題にいきましょう。


今までコンドームを付けることを特に中学生前後をメインとして刷り込ませていくための性教育案を書いてきました。今までは芸能人とメディアを利用したものです。
今回は、今までと似てるかもしれませんが、微妙に視点を変えた案を提唱してみたいと思います。



【主たるターゲット】

小学校高学年~中学性~高校生の男子




【利用するアイテム】

アダルトビデオ(表・裏)



さてさて、
年頃の男はどこだって必ずアダルトビデオ(以下、"AV"とする)に興味津々であり、どこから流出したのか、はたまた溢れ出てきたのか、クラスで出回ったりもするものです。タイトルは映画「ターミネーター」とか汚い手書きの字でラベルを貼ってあったり(笑

「私にもターミネーター貸して~~!」なんて言う女子がいても、「これ画質悪いからさ(ウソじゃなかったりw)みたいな言い訳をして、貸すことは絶対にありません(笑)

また必ずと言っていいほど、親の居ない時間を見計らった時に誰かの家に集まり、AV上映会をしたりするものです。

愚問ですが、みんなもしましたよね?



まぁこうやって男達は興味津々のセックスについて徐々に知識(良い悪いはいろいろありますがw)を蓄えていくのです、AVのお陰で。

皆さんもご経験あると思います。男がAVで覚えたコトをそのまま実戦されて気持ちよくない思いをしたり、ヒいてしまったり・・・

しかもどの男も一緒だったり(爆)


ま、これほどまでに男に対するAVの影響力はでかいのです。



これを利用しない手はありません!!



ということで考えました。


【提唱3】

現状の(ノーマル系)AVでは生・外だしがメインですが[たぶん]、中学生とか高校生にメインに流通する系統はちゃんとコンドームをセッティングさせましょう!

しかも、今と同じようなノーマルタイプではダメです。


カラフルでキャラクターがついてたりのカワイイタイプだったり、
しかも色が濃くてモザイク有りでもちゃんとコンドームの存在が分かり、
かつ、キャラか何かがイボイボみたいな効果で女性の感じる場所に当たるように作られていたり、
また、塗ってあるゼリーが今以上にすんごいもので、女性から出るラブ液とのミックスでえも言われぬ快感を増進させるような・・・


そんなコンドームを開発が急務になるんです!!

そしてAV女優が男の棒とそのコンドームに萌え萌えなシーンもAVに交えるようにするんです。

また、少しでも経験した男はテクニックに走る傾向がありますね。(特に若いとき)
よって、カトー鷹氏のような有名男優の舌テクと同じレベルで、素早い、イケてるコンドームセットテクを生み出す、というのも面白いかもしれない!!

「オレも練習してあのテクを身につけよう!」って男がじゃんじゃん出てきたりするんじゃないの?





【その効果と解説】

これによって男みんなが本番に挑むこととなったときに、必ずコンドームを付けるようになる、というのはちょっと強引すぎる。

ただ、コンドームの存在とそれで女性が喜ぶことをみることによって「オレもコンドームをつけれるように早くなりたい」と思う童貞諸君が少しでも増えるのではないか?

まずセックスというものに興味津々の思春期の影響が大きいことは異論はないと思う。そんな時にAVではコンドームを付けているっていう事実を知らしめることによって「何故つけているのか?」という自然な疑問が沸いてくるはずなので、そこを子供なりにも考えることによって、セックスによって子供が出来ないようにすることの大切さに行き着くと思うのだ。







ここまで色々書いてきたが問題も多々ある。

まず、AVのような性産業の需要は人の快楽(オナニーのネタ)から生まれるわけで、このコンドームをつけさせようとする性教育とはベクトルが明らかに異なる

さらには、必ずこのような世界には裏流出ものがあり、また生が気持ちいいという事実もあるとおもうので、制作側は売れるものを供給しようとする訳だから、率先してこの案に乗ってくるとも思えない。


ただし、AVの主たる流通ルートのレンタルビデオ・DVDには法の規制(ビデ倫のような)があるわけだから、コンドーム着用を法で規制することは可能なはずである。
AVすべてをこのアイディアによって染めることは不可能であるが(通販や海外物もあるわけだし)主たるルートだけでもこの効果は期待できるのではないか。


また、女性側メディアとの協力も必要である。
先程述べた斬新なコンドームの宣伝と、それによって気持ちよくなれることが事実になれば、女性側にも「こういったコンドームをつけて欲しい」という要望が出るわけで、男側のAV女性メディアのコラボレートによって、さらなる効果が期待できると思われる。



最後に、
今回の案も全く抜本的な改革にはなっていないが、そこそこの効果は期待できるとオレは感じている。
しかしながら時代は変わってきている。オレなんかはエロ本やビデオで勉強してきたのだが、今はインターネットによって情報が氾濫しているため、男のオカズも変わってきているかもしれない。
時代の流れに乗った案を今後更に検討していこうと思う。



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2004-10-29 21:22:59

コンドーム推進運動 ~2~

テーマ:本音流性教育
さてさて今夜は例の第2弾でございますです。
今日はるるすけさんの「ビョーキ論」から前回の記事にトラックバックして頂き、そこから飛んではじめて拝見したblue-roseさんの「アンバランス」では衝撃的な話を読み、んで、このネタにすることにしたんです。

前回は人気俳優を使ったイメージ戦略でしたが、今回も芸能人を使ったイメージ系なネタを考えてみました。

男女問わず影響力があるのは、やっぱり同世代の売れているアーティストやジャニーズ系、人気モデルやアイドルだと思います。

テーマとしては前回に引き続きコンドームの利用促進→常識化で、しかも今回は女のコを主なターゲットにさだめます。

やっぱ女のコから男に影響するってパターン、色々と多いですからね~

で、ジャニーズ系だったら近藤組(仮称)とか、カリスマ人気モデルだったら近藤サキとか、あらゆる分野の芸能人に近藤さんをふやしていき、まず日常会話での利用頻度をあげて、意識の中に自然とコンドームの存在を刷り込んでいったりします!
もちろん、日常会話でコンドームといってヒカれた場合は、

「なんか近藤組、解散しちゃうらしいよー、コンドー無かよ!

みたいなごまかしもしやすくなり色々と応用が効くようにもなります、はい。

あと、女のコの中では
「つけて欲しいけど、恥ずかしくて言い出せなくて・・・」
って意見もありますので、そのために、とってもカワイイ(←ここめっちゃ重要!!)コンドームをつけてねサインを流行らしたりしたらどうでしょう。
ジャニーズの近藤組のコンサートではその仕草(ポーズ)が定番になったり、それからお笑い芸人のネタ(イメージ的には「三瓶です」みたいな)として流行らせるのも悪くないですねぇ
近藤侍とかも出てきてきちゃうまでになること請け合い(笑)

ま、こんな感じで女のコから直接言わなくてもコンドームつけてねサインを送れるようになって、男もそれをカワイイって思っちゃえば、ちゃんと付ける人がどんどん増えていくでしょうな!!



第2弾はこんな感じで。





ん?オレはかなーり真面目っすよん!   



コンドーム (σ゚д゚)σセッツ!!



【更新履歴】

11/03 カテゴリ「本音流性教育」を作成し、移動させました。タイトルも変更。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2004-10-26 23:33:06

コンドーム推進運動 ~1~

テーマ:本音流性教育
昨夜ボーゲン氏のリンクにより予想以上の人がこのブログに来て下さったようだ。

ボーゲン氏、ありがとう!
ここを覗いてくれたみなさんありがとう!
読者登録までしてくれたみなさんもありがとう!
そしてもっと以前からここをチェックしてくれているみなさんにも、もちろん多謝多謝!


さて社交辞令はこの辺にしておき(←ウソだよん
本題に入ろうとおもう。

今回のことで珍しくいろいろな過去ブログにコメント・トラバして頂いたのだが、その中でも「性の低年齢化について」について思ったことがあるので今日は書いてみる。

あちこちのブログでも議論されており、色々と意見は多種多様であるが、やはり中学生のセックスは禁止と法で規制して問題が解決することでないこところはだいたい同意見のようだ。


ひとそれぞれ価値観が多様化し、倫理観・道徳観も絶対的なモノがない今、やはり手を打てるとすれば「性教育」であろう!
すでに自分のブログにもコメント頂いたことでもある。


ということでこんな性教育はどうだ?っとこれから考えてみることにしよう。


まず第1弾はコンドームを正しく使った避妊の教育である。



【提案1】

小学校高学年から中学生あたりは見るであろうドラマのベッドシーンで、じゃんじゃん人気俳優がコンドームを使うシーンを作るってのはどうだ?


【その効果】

子供がセックスという存在を知ると同時にコンドームの存在をしらせ、また人気俳優が堂々とコンドームを使用することで、コンドーム、カッコいいって認識を刷り込ませることができるのだ。
まぁカッコいいはオーバーだが、使うことが普通って感じにはなるのではないか?

また、人気俳優(男)が雰囲気を壊さないで、さりげなくコンドームをつける演技をしたりすれば、脱童貞の男も興味津々である!!

人気女優が男にコンドームを付けてあげるシーンなんていうのも、女性が男に「コンドームつけてね」って言う空気を作りやすくしてくれるかもしれない。



あ、もちろんテレビドラマなので直接的な映像は見せれないけどね。




とりあえず第1弾はこんな感じ。

これからも色々なアイディアを考えてみようとおもいま~す。




~~~

ちなみにこの記事はchachatさんの「ちょっと待った」を読んで思いつきました



【更新履歴】

11/03 カテゴリ「本音流性教育」を作成し、移動させました。タイトルも変更。

AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。