我が家のアホ嫁は甘酒が好き!

テーマ:

我が家のアホ嫁は寒くなると甘酒が大好きです



家でも酒かすを買って来てよく作ります


酒かすにも色々と種類があるようで


買い物に行っては何種類も買って来ます


甘酒が好きで作るのはいい



しかし



ある日仕事から帰ってくると


家の中が臭い


これは何か焦がした臭いである


キッチンのシンクを見ると


手鍋が真っ黒になって水につけてある


オレ「おい これはなんだよ」


アホ嫁「アハ 甘酒作っててチョット離れてたら


焦げちゃった」


オレ「アハじゃねーよ


火を使っている時は離れるなって


何回も言ってるだろ」


アホ嫁「わかってるよ~


だからホンノ、チョットだけだよ」


オレ「わかってるって、これで何回目だ」


アホ嫁「だからわかってるって、何回も言わなくても」


本当にわかってんのか



アホ嫁?


何回言ってもわからないから


言ってんのだが



又、ある日



アホ嫁「気持ち悪い


チョット、コンビニに行って


液キャベ買ってきて」


オレ「どーしたのよ」


アホ嫁「甘酒飲みすぎたみたい」


オレ「エ~どのくらい飲んだんだ」


アホ嫁「手鍋いっぱい」


オレ「アホか~」


ホ嫁「だって~~おいしかったんだもん」


オレ「いくらウマクても、よくあれだけの


量をのめたな~~」


アホ嫁「アンタにもネ


残しておくつもりだったんダヨ


本当ダヨ


でもネ でもネ


すっごくおいしく、できたんだもん」


オレ「すっごくおいしく、できたんだ~」


アホ嫁「ウン!」


オレ「だったら、尚更とっとくんじゃない」


アホ嫁「ウン!」


アホ嫁「あとチョットあとチョットって


思って飲んでいたら全部飲んじゃった」


オレ「それで気持ち悪いのが残って


オレに液キャベ買って来いですか」


アホ嫁「ウン!オ ネ ガ イ」


アナタは


ほんと~~~に


限度を


知らない



アホ嫁!

AD