我が家のアホ嫁はしらんぷり!

テーマ:

我が家のアホ嫁はよくすっとぼける


何かオレが注意をすると


アホ嫁「ア~あれ知ってたよとか

     

     これからやろ~と思ってたとことか


     なんで今言うのチョウドやるとこなのに

     ア~やる気なくなったと逆ギレ気味になったり」



スッカリ忘れているのにミエミエな事をよく言うのだ



又、オレが話している時にいきなりと言うか

強引に話題を変えてくる



先日アホ嫁が友達と出かけ迎えにきてほしいと

TELがあった



アホ嫁「駅のところのコンビニに迎えに来て」


オレ「コンビニに着いたら携帯にかけるから

   出てこいよ」


アホ嫁「わかったよ。待ってるね」







コンビニに着きました

アホ嫁が友達と話をしているのが見えます



オレアホ嫁の携帯電話にかけます



アホ嫁・・・・・





オレアホ嫁の携帯電話にかけ呼び続けています



アホ嫁・・・・・・・・・・・・・・





まだオレアホ嫁の携帯電話に呼び続けています



アホ嫁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










1分くらい経った






だんだん携帯が熱くなってきた



アホ嫁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



頭にきたので電話を切った




アホ嫁は友達と話が盛り上がっているのだろうか

ぜんぜんこっちを向かない








突然アホ嫁がこっちを向いた


やっと気づいてくれたよ




と思ったら又、話始めてしまった






友達がなんか変な顔でこっちを見ているのだ



車の中から二人を見ている変な奴と思われたみたいだ



それでやっとアホ嫁が気づいた



急いで友達と別れ車に乗ってきた




オレ「オマエさ~又、携帯の音消してあるだろう」


アホ嫁「そんな事ないよ

     チョット話をしてたもんでね」


オレ「ウソつけ!オレに気づいて

   慌てて携帯を確認してたじゃんかよ」


アホ嫁「ちゃんと音出てたよ」


オレ「それじゃオマエず~~~っと

   着信音鳴らしっぱなしだったのかよ

   友達が何も言わない訳ないだろうし

   店の中で迷惑じゃんか」


アホ嫁「ア~そうそう今日行ったお店でね

     から揚げがすんごく美味しくてね

     お土産にしてもらってきたから帰ってから

     一緒にたべよう」


オレ「何いきなり話変えてんだよ」


アホ嫁「友達がさっきアンタの顔が見えて

     カッコイイって言ってたよ

     ウレシイっしょ」


オレ「ナッナニいってんだよ」


   照れるぜ








オレ「だからオマエ携帯の音出しとけよ

   まったく・・・・・」


アホ嫁「ハイハイ」






アホ嫁はマナーが良いというのだろうか

店などに入ると携帯電話の音を消します







その後そのまま忘れてしまいます




それでなんどオレがイラつかせられた事か






携帯電話の音を消して気づかなければ

意味ないだろう


アホ嫁!


     

AD