2017-05-09 06:09:16

Being a Bay Area Leader スタンフォード卒業生としてイベントを企画実行・・

テーマ:アメリカ生活
スタンフォードビジネススクールでは、
最近卒業したアルムナイを集めて、学校での学びをフォローアップするようなイベントを企画する委員会ができました。
MSxプログラムを代表して、わたしとクラスメイトのモニカも委員をやっています。
 
グループに分かれて、関心のあるトピックでイベントを企画するよう指令が出たのが、昨年秋。
 
そこから苦節(?)数か月、わたしたちのグループが企画したイベントがついに行われました・・・
 
場所は、NPOが管理しているWomen's Building 
壁がカラフルで、また、女性の社会での活躍をサポートする主旨でつくられたものだそうです。
 
{7B8E3ECB-0451-433B-8CFB-34910500DD0C}
 
{BC3B1867-69A4-41AC-A113-2EDAEA4D6959}

 

 

わたしが卒業以来もっていた問題意識は、ビジネスや仕事はもちろんがんばるのもいいのだけれど、住んでいるサンフランシスコ・ベイエリアのことをもっと知りたい、ということと、

ベイエリアで起きている問題をしっかりと見て、ひとりの個としてなにかできないだろうか、ということでした。

ビジネススクールでは、いかによいビジネスリーダーになるのか、ということもテーマでしたし、「世の中を変革していくには」とはよく語ったものでした。では、卒業後、ローカルな目線でなにか取り込んでいるだろうか、というとなかなか手がまわせていませんでした。

なによりも、ソトから来た身としては、どこで情報収集をしたり、どこから始めたらいいのかがなかなかわからない。。。

 

そこで今回は

On Being a Bay Area Leader: A Conversation with Leaders Who Drive Civic Change

 

とタイトルをつけて、同年代の政治家、NPO、大企業CSRの方々の話を聞いて、次のアクションにつなげるイベントを企画しました。ビジネス界のリーダーとしてだけでなく、コミュニティのリーダーとしてどうやって地域と関わって変化を起こしていくかを考える一歩となりました。

 

ウェブのランディングページの文言も自分たちで考えて、

Eメールマーケティングです。

 

{7BA48780-8E84-43C6-AD4D-45D776941FEA}

 

 

 

同じような問題意識をもって、このイベントを企画した面々。

左から私、クラスメイトだったモニカ、

MBAで同時期に卒業したアレックス、

一年後輩のジョナサン

 

数か月にわたって、電話会議やメールで知恵を出しながら

なんとか形にすることができました。

 

{B9217A59-56E1-429E-97CB-7941D5F46CFF}

 

 
人前で英語で話すのは緊張しますが、
主催者あいさつをしているところを友人が撮ってくれました。
 
{99EB8B9A-7686-44EB-9986-C0061DD31FE8}

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

premierlinksさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。