1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-29 06:19:13

ビジネスパーソンの英単語帳エッセンシャル<日経朝刊2面>

テーマ:メディア掲載
今週末は東京都知事選だそうですね。
東京都民のみなさまは投票に行かれることでしょう。

出版社のディスカヴァー21が、7月27日(水)に
現在プッシュ中の新刊を日経朝刊2面の広告に出してくださいました。



おかげさまで、アマゾンなど電子書店、実際の書店さまでも
売れ行き好調とご連絡をいただきました。

ご購入いただいたみなさま、ありがとうございます!

同時通訳者が教える ビジネスパーソンの英単語帳 エッセンシャル/ディスカヴァー・トゥエンティワン

¥価格不明
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-27 06:34:52

オンライン&スマホ英会話キャンブリーがザ・ブリッジ掲載

テーマ:英語の学習方法



語学を習得しようと思ったら、以前は週一回など時間を確保して英会話レッスンの教室などに足を運ぶのが一般的でした。ところが、携帯を持つことで生活が分刻みになった今では、日常にある隙間時間を上手く活用できる手段のほうが好まれるようになってきています。

という書き出しから始まるキャンブリーに関する記事を、スタートアップニュースメディア、ザ・ブリッジに掲載いただきました。

オンライン&スマホ英会話のキャンブリーは、サンフランシスコで投資家さんに紹介されて依頼、わたしも応援しているサービスです。

特に日本と中国市場ではここ一年で10倍くらいの伸びを見せているとのこと。ネイティブ・スピーカーとフリートークを楽しめる層が日本でもこのサービスを利用始めているのかな、という感じがします。教科書を読む、といったレッスンではないためフリートークは英語初心者にはハードルが高いかもしれません。ジムに通って日常的に運動を取り入れる、みたいな感覚で、フリートークを日常的に取り入れながら英語能力のキープや向上をめざす初級・中級以上の方に楽しんで使っていただいているのかもしれません。(キャンブリーは、話題に困ったときのトピックや、カリキュラムの用意はありますが、フリートークのユーザーが多いのではないかと思います。)

学習者が一方的に「教わる」のではなく、
相手のことを知り、こちらのことも知ってもらう、という相互理解を図るコミュニケーションサービスとしてこういったサービスがもっとひんぱんに使われるようになるといいな、と思います。

ビジネスパーソンなど、特に平日にまとまった時間をつくりにくい利用者に嬉しいのが、同じ日のうちにレッスン時間を区切って使えること。仮に1日60分のコースを選択している場合、朝・昼休み・就寝前にそれぞれ20分、計60分のレッスンを受けることができる仕組みです。

英会話の上達は、英語を耳にして、実際に英語で会話する頻度に大きく左右されます。それを継続して行うことが、上達への近道。語学サービスで従来必須だった「予約」の概念を取り払うキャンブリーなら、忙しい現代人でも英会話の継続を叶えてくれそうです。


このように締められているように、利便性、柔軟性の高いサービスである、という側面も支持されているのかもしれません。

よかったら全文記事もお読みください。

予約不要、15分単位で24時間いつでも英語のネイティブ・スピーカーと繋がれる英会話アプリ「Cambly」
http://thebridge.jp/2016/07/cambly
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-25 06:06:21

ボキャブラリーテストはいかが?

テーマ:英語の学習方法


(上記は画像なのでクリックできません)

Vocabulary testはいかがですか。
Answer simple questions and know your vocabulary size.

友達がソーシャルメディア上で共有していたリンクをお知らせしますね。

http://www.arealme.com/vocabulary-size-test/en/

だいたい、日本の大学受験レベルで5,000-6,000語くらいと言われています。
ビジネスでネイティブスピーカーと英語でコミュニケーションを取る場合にはだいたい10,000-12,000語くらいを目指しましょう、と言われています。

アメリカ人など、大学受験で課される統一テストSATを受ける時に、一気に語彙を学ぶと聞いています。各学校の難易度によりますが、

上位校の場合米大学受験時で15,000語、

米大学院受験で20,000語くらいと言われています。

学んだ彼らも、難関ボキャブラリーは日常生活で使うことはあまりないそうですが、知っていると本やニュース記事を読んだり、知的な話題になったりするときに恥をかかないのだとか・・・・

日本の友人が「ちょうど大学受験時と同じくらいだ。。。」と言って6500語前後でした。
わるくない!と思いましたが、アメリカ基準になっている英語表記では「アメリカでいう10歳児のレベルです!」と出てきたそうです。

ボキャブラリーは数千語あれば、ある程度の会話はできると言われていますが、
a, an, to , do, can ...など基本単語が押さえられたところで、具体的に人と話をしたり、文献を読んだりするのは限界がありますね。日本語でいうところの「先日AAに行って、BBをしました。とてもCCでした。今後もDDしていきたいとEEましたし、これからもFFです」といったように、フレームは理解できても、具体的な中身がわからない・・・という状態になってしまいます。

ボキャブラリービルディングは、コツコツとした地道な作業ですが、
まずは興味ある分野から、ふだん目にする文献やニュースやポッドキャストなどで繰り返し耳にする単語などから手を付けるといいと思います。

テストもしてみて、自分の今のポジションを知っておくといいかもしれません。

http://www.arealme.com/vocabulary-size-test/en/





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-22 06:44:18

NHK実践ビジネス英語杉田先生サンフランシスコご来訪!

テーマ:NHKラジオ入門ビジネス英語
2015年3月まで講師を務めていたNHK「入門ビジネス英語」は

月曜日・火曜日(そして土曜日)の放送でした。

同じ時間帯、水曜日・木曜日・金曜日は「実践ビジネス英語」。

杉田敏先生のファンも多いと思います!
杉田先生はアメリカの新聞記者、GEなど外資系企業のエグゼクティブなどを歴任されながら、NHKラジオの講師を30年近くも続けられてきた大先輩。
なんと、ご用事でサンフランシスコにいらしたので、お食事をご一緒させていただきました。



ご一緒いただいたのは、こちらサンフランシスコ・ベイエリア(シリコンバレー)で教育スタートアップで活躍されている橋本さんと、ベンチャーキャピタリストの琴さん。おふたりとも拙著や杉田先生の書籍・ラジオで英語を勉強されてアメリカで活躍されているとあって、わたしも興味深くお話を伺いました。

杉田先生の番組の舞台はニューヨークなどが多いので、
こちら3人でサンフランシスコやシリコンバレーの話のビジネスやテクノロジーの話、スタンフォードのビジネススクールで教えられていることの話などを熱心にトーク!先生の今後の番組のネタにシリコンバレーも出てくるといいなー、なんて思いながら。

先生の最新刊も役立つ表現がいっぱいです。

たとえば・・・

gentrification :わたしもSFに来るまでなじみのなかった表現ですが、SFやNYなどでは最近よく使われる表現です。書籍でチェックしてみてくださいね。

NHK CD BOOK 実践ビジネス英語 ニューヨークシリーズ ベストセレクション/NHK出版

¥2,160
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-15 06:27:07

シリコンバレーで日本アーチスト集団Teamlab展覧会

テーマ:アメリカ生活
スタンフォードの近くにあって、前から気になっていたギャラリーに先日行ってきました。

{8D07671C-F912-4DC1-A958-7E55FCB26005}


Pace GalleryのTeamLab展


壁のアートに近づいたり、触ったりすることで、その絵が変化したり、
プログラミングされたデジタル・アートが時間とともにいろいろと変化したり・・・

{AB898380-9A6B-4A7F-ACA6-5531AC1977B9}




自分のお絵かきが、実際にデジタル・アートの一部になるおもしろい体験型スペースがあり、
お子さんたちが楽しんでいたのも、とても印象的でした。

(わたしたちも、オトナながらテンプレートに沿ってぬりえをして、遊んでみました!
自分が描いたものが大きなスクリーンに映しだされて、
回転したり、いろいろな動きをするのを見るのはとてもおもしろく、
これをきっかけにアートやデジタルに興味を持つお子さんもいるのだろうな、と想像したりしていました。言葉に書いただけではわかりにくいと思うので、実際にいらしてみてください!)


館内はフラッシュ撮影をしなければ、撮影が許可されており、
スマホを片手にいろいろな写真を撮って楽しめます。

image

日本人アート集団の展覧会に、地元ベイエリアの老若男女がCool! と言っては興奮し、
思い思いに楽しんでいる様子を見て、日本人であるわたしも少なからず、誇らしい気持ちになりました。こういった方々の活躍に勇気づけられるわたしのような者もいることですし、是非今後とも活躍していただきたいですね。

image

好評につき会期も今年12月まで延長されています。
直近では7/19-25は、メンテナンスのため、一部のインスタレーションが見られない注意書きがウェブサイトにもありますが、ベイエリアにいらっしゃる予定の方はその時期を外して鑑賞されてはいかがでしょうか!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。