1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-26 06:56:20

出版講演会にいらしていただき、ありがとうございました!

テーマ:書籍の話
東京の連日のものすごい暑さから、
サンフランシスコの穏やかな(夜は11度くらいまで下がるので寒い)気候に戻ってきました。

来日中はいろいろな方にお会いして、
楽しく仕事をさせていただきました。ありがとうございます!

先週の木曜日は出版社さんでの出版講演会!

{BA9461E1-6717-4480-BFE1-804340D51870}

{16B20A4A-C68F-4720-A1A9-47E2AE4A0303}


終了後に撮影した写真でもわかるように
とっても楽しいひとときでした。
上の写真は左から、
『ビジネスパーソンの英単語帳』シリーズをずーっと手がけてくださっている編集の石橋さん、ディスカヴァー21社の干場社長、わたし、そしてブログなどでいつも応援してくれている筒井さん。

筒井さんも当日の様子をブログにアップしてくれました:

同時通訳者 関谷英里子が教える「現場で活きる英単語の使い方」~『同時通訳者が教えるビジネスパーソンの英単語帳 エッセンシャル』刊行記念セミナー

ディスカヴァーさんのFBページではこのような感じ
(フェイスブックをご利用の方はログインしてご覧いただけます)


{D4C276EE-2D89-42A7-BF39-7F749BC4E790}



当日は会場大入り、2年ぶりの講演も以前から書籍やラジオなどで応援してくださっているみなさまが多く、リラックスしてのぞむことができました。サイン会のときは、おひとりおひとりでお話もちょこっとできて、感謝の気持ちでいっぱいです。
「ブログを見てきました!」と言っていただいた方々、いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます^^

また日本に戻った際にはトークショウなどしたいですね。
その際には、こちらでもお知らせしますね。


AD
いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-18 06:27:59

フラッシュカードアプリzuknow x スマホ英会話キャンブリーコラボ

テーマ:英語の学習方法
スマートホンを使った、スキマ時間の学習、
みなさんはどうされていますか。

アメリカでは小学生くらいからフラッシュカードといって、
いわゆる「単語帳」形式で学ぶ人が多いです。

そんな学習法をスマホ上で再現したzuknow

スマホ英会話のキャンブリーコラボコンテンツをリリースしました。



zuknowアプリでは、リリース時にバナーもつくっていただきました^^



オンライン英会話をやってみたいけれど、
何の話をしたらいいかしら・・・

という方のために、日常的な事柄で
お互いに話をしあえる話題をいくつかピックアップしています。

(下記はウェブのリンクですが)

Beach編
Childhood編
Stress編

と3点をアップしています。

zuknowやキャンブリーについて、
まだ試していない方は下記をご参照の上、試してみてください。

zuknow アプリ
iOS はこちら
アンドロイドはこちら

キャンブリーアプリ
iOS はこちら
アンドロイドはこちら

ウェブでまずは見てみたい、という方
zuknow
キャンブリー


引き続き、トピックに合った「へー」という単語や言い回しをフラッシュカード形式で公開していこうと思います。英会話の参考にしてみてください!

AD
いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-16 06:47:37

新刊『ビジネスパーソンの英単語帳<エッセンシャル>』発売!

テーマ:書籍の話
新刊『ビジネスパーソンの英単語帳<エッセンシャル>』が発売になりました!

同時通訳者が教える ビジネスパーソンの英単語帳 エッセンシャル (ディスカヴァー携書)/ディスカヴァー・トゥエンティワン

¥1,080
Amazon.co.jp

今までの集大成の意味もあり、
先に発売になっている『英単語帳シリーズ』から厳選したものに
新しい単語をプラスした合計52単語を収めた一冊です。

例文なども大幅に加筆修正し、

リスニング、リーディング、スピーキング、ライティングの
英語の勉強法なども、参考図書やオススメサービスとともに
解説して書きました。

持ち運ぶビジネスパーソンを意識して、
携書サイズ(新書サイズ)で税込1,080円!

是非、書店や電子書店でお求めください。


{A49030A2-64C9-4A05-8ED7-405F48BAF640}

{5D3F084F-9796-4583-86D2-6263CF606C33}



こちらは先日、出版社の
ディスカヴァー21社にお邪魔したときの写真。
左は7年前、1冊目の『ビジネスパーソンの英単語帳』から
ずーっと担当していただいている編集者の石橋さんです。

会議室をお借りして、
書店さまに配る色紙や
POPにサインをしています。

今週は
発売を記念したセミナーなども行う予定で
東京に戻っています。

たくさんの読者の方にお会いできるのを楽しみにしています。

<新刊刊行記念セミナーはこちらのリンク>
http://www.d21.co.jp/seminars/20160519



AD
いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-13 07:16:13

サンフランシスコで引っ越し>Alamo Square / Painted Ladies

テーマ:アメリカ生活
サンフランシスコ、マリーナ地区のマンションから

最近、アラモスクエア近くのマンションに引っ越しました。

{3A6365C3-BF86-4046-87C8-B017A52E5C39}

オーナー都合の引っ越しで、
これがまたなかなかアメリカらしく大変だったのですが、
結果的にはサンフランシスコ市内の新しいエリアを散策するいいきっかけになりました!

マリーナ地区は
海の近くということもあり、
霧が出たり、カモメが飛んでいたり、
ゴールデンゲートブリッジが近くにあったりと
それはそれで風情のあるところでした。
写真もたくさん撮りました。

あちらに並ぶ家々は白からパステル調の優しい色合いだったのに比べ

少し南西に下ったこのあたりは
古いビクトリアン調の建物が残っていて
風情はたっぷりなのですが、
色調がパープル、ピンク、グリーン、ブルー、イエローと
けっこうカラフル!

坂道が多いのは相変わらずですが、
こちらに散歩に来ると
おもしろい色使いの家が立ち並んでいて
それはそれでおもしろいです。


{47FC69B1-B1BB-4249-BD4D-B5D201ED1362}

{BFD0D286-2C8C-470F-A125-57203A52572E}



アラモスクエアに面したこの家たちは
Painted Ladiesといって
テレビの撮影に使われたりもした観光名所。

丘の上で春でも夏でもけっこう寒いのですが、
晴れた日はサンフランシスコの東の方まで見渡せて
またお気に入りの散歩コースとなりそうです。
いいね!(23)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-11 07:33:40

スタンフォードでReunion>特別講義

テーマ:アメリカ生活
先日はスタンフォードのリユニオン(同窓会)だったというお話をしました。

同窓会は、実は数日間にも及ぶ大イベント。
木曜日から、地域ごとのグループでの催しがあったり
(ふつうは仕事などで来られない人が多いのですが、
地元に残っていたり、卒業して20-30年くらいの諸先輩方の中には
早くから集まって週末をフルに楽しまれるみなさんも。。。)、

金曜日はゴルフコンペ、
現役学生によるLow Keynotesというスピーチコンテスト、
地域グループミーティングや、
教授の特別講義、カクテルパーティがあり、

土曜日がランチョン、カーニバル、ディナー・・・

と盛りだくさんです。

{CB83F403-7A21-4AE7-ADB3-107A84A23C7B}

わたしは金曜日は仕事をそうそうに切り上げて、
夕方のキックオフ講義から参加しました。

上の写真は現在のスタンフォード経営大学院の学長、
ガース・サローナー氏です。

戦略経営論の教授で著書もたくさんおありなので、
ビジネススクールに行かれた方はこれらの書籍を
読まれたことがあるかもしれません。

我々もStrategyやStrategic Managementの授業で
この本は課題図書でした。

戦略経営論/東洋経済新報社

¥5,184
Amazon.co.jp

Strategic Management/Wiley

¥22,079
Amazon.co.jp


今年の特別講義の先生は
企業の現場で、「ストーリー」の重要性を説いて注目されている
マーケティングの教授、ジェニファー・ア―カー氏です。

Jennifer Aaker: Design for Story


{A473D71C-F249-49C5-955E-0E1D7FB5F957}

{3C9657C6-517A-4FAE-935C-271ECD895CFB}

{030037AE-E4CB-447F-9F6C-3B9A0B82FCF0}



大人気講義で、在学中は彼女の授業を取れなかったため
とても楽しみにしていました。
当日録画された動画はこちらです:
50分くらいあるのでお時間があるときにでも・・・




同じ時間から、ソトでは卒業生と現役生の野外カクテルパーティが始まっており

(大学のイベントはなんでも同時並行なので、究極の選択を迫られるのは
在学中と変わりがありませんね。この動画でも最初の30秒あたりで教授が
ソトではすでに飲み会が始まっていることを示唆する発言があります・・・^^;)

特別講義には同級生の姿はなく(みんなは飲み始めていたようです)、
むしろ2011年や2006年など上の代の方が多かった印象です。

仕事も人生も、マーケティングもストーリー。
事実や数字だけではなく、
背景のストーリーに人は興味を持つのだ、というマーケティング的な話から、

人生についても
意義ある人生を送ろうと思ったら、いつもハッピーというわけにはいかない、
むしろアップダウンがある人生こそがあるべき姿である、
といった話をしていただきました。

最近ではソーシャルメディアなどの情報にさらされることもあり、
常にハッピーでないといけないような風潮があります。
ただ、現実は、そして意義あることをしようと思ったら
苦しいことやツライことがあるのが当然なのです。
わたしたちが映画や本などで見るストーリーも、
主人公が困難をいくつも乗り越えて成長していくことに感動を覚えるのと同様に、
わたしたちの人生そのものも、山あり谷あり。

それらをひとつひとつ越えていくことで
深みのある人生にしていきましょう、という内容に
改めて勇気づけられた思いです。


マーケティングやイノベーションの現場で
いかにストーリーを組み込むかのオンライン講義も
スタンフォードで行われていますので、
興味ある方はサイトを見てみてください。
http://create.stanford.edu/courses/power-of-stories

オンライン講義について解説したこちらの動画は3分程度なので
よかったら見てみてください。



ソーシャルメディアとバタフライエフェクトについて書かれたア―カー氏の著書はこちらです。

ドラゴンフライ エフェクト ソーシャルメディアで世界を変える/翔泳社

¥2,160
Amazon.co.jp

The Dragonfly Effect: Quick, Effective, and Pow.../Jossey-Bass

¥3,024
Amazon.co.jp

いいね!(22)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。