低所得漫画家の日々

元漫画家の、どーでも良い日々を
どーでも良く綴ったどーでも良い日記。
全てのどーでもいい人々の胸に愛を!唇に歌を!
俺にマブボインを!

低所得漫画家の日々
鼻血アイコン
元漫画家の、どーでも良い日々をどーでも良く綴った実にどーでも良い日記。

全てのどーでもいい人々の胸に愛を!唇に歌を!俺にマブボインを!
自分サイト    で作品紹介してないですが、僕のマンガよりサイトの方が面白いです。

また特に好評を博した回のブログを『ベスト盤』としてリンクを貼っておきます!!
初めての方は入門編として、そうでない方はおさらいとしてご覧になって下さい!
ブログバックナンバー『ベスト盤』  



テーマ:

久々のサバゲ関係の日記だが、前々から書いて

いるように、装備品や身に付ける物で、自作や

改造で何とかなりそうなモノはなるべく自分で

作るようにしている。(まぁあまり金かけられないしねw)

 

今回はボトムス、今までは普通の外出時用に

はいてたパンツを、ニーパッドを装着できるパンツに

改造した。

 

 

これは以前にもやった改造で、その時作ったものが

だいぶくたびれてきたから今回は予備として作った。

 

pad工程
過去記事(詳しい制作法は)→
http://ameblo.jp/precoed/entry-12024224900.html

 

pad完成

 

尤も、前回のパンツも今回のパンツも、元々は

普段着ではいていたモノだから、改造する時点で

ある程度くたびれているって事になるのだが…

 

また前回作ったのは、サバゲのフィールドで会う人にも

僕がミシンで改造したモノと知れ渡って、

「元々マルイで買ったズボンなんですよね」と説明すると、

サバゲ関係の人はエアガンで最も有名な国内メーカー

『東京マルイ』を思い浮かべるが、実は赤い看板の方の

マルイ『〇|〇|』で買ったパンツなんですよwと、

(ギャグが成立したかどうか解らないがw)何度かそんな

会話をしたものでしたwww

 

今回のも微妙に〇|〇|にもかぶってるのかな?

ドメスティック・ブランドのSHELLACと言うところが僕は

好きで、何着か服を持っているのだが、もうだいぶクタって

来て、飲み会とか出かける時にはちょっとはけないかな?

って感じ。かと言って捨てるには惜しい、って事でサバゲ用

に使う事にした。

 

そこそこ前のアイテムなので微妙にブーツカット気味で、

元々はカーゴパンツ風に腿にポケットがあった。
しかしニーパッドを付ける関係からポケットを外す。

しかしポケットのフラップは特にパッドに干渉しないので残してある。

 

SHELLACでボトムを買うと、20000円前後する。

これは古着で買っているので5~6000円だったが、なかなか

いいお値段なのですw
http://shellac-online.jp/fs/shellac/c/Bottom/1/2

 

まぁ一度目は結構試行錯誤もあったが、2回目は同じ

作業をやるだけなので、だいぶ間隔は空いたけど

手が覚えている!!
なので難なく改造出来た♪

 

そして基本的に僕は、相変わらずテロリストとか民兵ぽい

装備を目指しています。これは主義とか政治的信条とかは

全くないけど、なんかカッコよく感じるんですよねwww

 

シャルワールカミース

 

最終的にはターバンを巻く事を目標にしていますが、

日本人がやると悲しいまでに顔の彫が浅くて、本当に

カッコ悪いんですよ…
実際ネットを見ていると、僕と同様にこっち側の装備を

楽しんでいる人を結構見かけ、写真等も沢山上がっている

ので見る機会が多いのですが、やはりその写真どれを

見てもやはり顔がノッペリしていて、中年が恵比寿顔で

ターバン巻いても、七福神にしか見えないなんて事が

多いんですよね…!!

日本人でも阿部寛とか平井堅みたいな容姿だったら

似合ったんだろうな~と思うと少々残念だったりします…

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

早いもので、赤ちゃん(三人目の姪)が

産まれて1ヶ月になります。

 

僕が赤ちゃんと接するのは今回で3回目。

(とは言え抱っこはおろか、指一本触れてない!!

息がかかるような距離にも近付いてない!!)

 

そしてその日々には、
ミルクを戻した!!
黄疸が出た!!
オムツの中に排泄した!!
…など、当然ながら色々アクシデントがあるよう。

 

妹宅での、たかだか数時間の滞在でも色んな出来事が

生じるのであるから、これが24時間となると山積みだろう…!!

 

しかし19歳と18歳の二人の姉がいるためか、いくらかマシ

みたいだし、何よりもこの二人が二人とも、急に子供好きに

目覚めた感もあるらしい…!!

 

かつてこの二人のオムツ替えを傍観していた僕からすると

複雑だ。

 

そして相変わらず成長がないのはむしろ僕で、赤ちゃんを

可愛いとはとても思えない!!
てか怖い……!!!

 

とりあえずもう少し育ったら、抱っこに挑戦してみようかな?

やっぱ止めようかな?くらいには考えているが…

 

 

 

 

さて、かのクレオパトラは『母乳を飲むアンチエイジングな美容法』

を実践していた!!!!なんて話を聞いた事がある。
実際ネットで検索してみるとその話は半分正解で、母乳

そのモノではなく、成分的に近いヤギ乳である、と言うような

記述をいくつか散見する。

 

中でも重要な"ラクトフェリン"なる成分が良いとかで、

クレオパトラ同様、大人が摂っても良い成分かも知れない?

と思うに至った。

 

 

そんな時に自分の妹が母乳が出る体質になった。
なので、「余った分を俺に飲ませてくれよ♪」

 

 

……なんて流石の僕でも言える訳もなく、代わりに赤ちゃん用の

粉ミルクをちょっと飲ませてもらった。

 

と言っても何かまずそうだったので、クリープ感覚でコーヒーに

入れると、まさしくクリープのようにサッと溶けるw

 

 

 

 

味はどうだろうか…??
正直言うとクリープを入れても粉ミルクを入れても、

そんなに差は感じませんでした…!!

 

実はポーション、プラスチックの小さなカップに入ってる液状の

ミルクは数年前に使用をやめた。
それ以前には愛用していたのだが、これは植物油脂をミルクっぽく

加工したもので、マーガリンに近い食品だと知ったからだ。
そしてその後はクリープとかブライトではなく、それより安い

スキムミルク(脱脂粉乳)をコーヒーに入れるようにしていた。

 

しかし乳製品で、比較的近そうなスキムミルクを使うなら、

粉ミルクの方が栄養価からして良いんじゃないのかな?
これを機に粉ミルクを自分用に購入してみるのも良いのかも知れない!!
なにしろホエイプロテインなんかも含まれているみたいだし…!!

 

ただ粉ミルク買うのってちょっと恥ずかしい気もする。。。
だが痔になった時、最初は抵抗のあった生理用ナプキン

(羽根無し)も、背に腹は代えられないとなると結構平気で

買えるようになったし、慣れれば人の目なんて気に

ならなくなるから粉ミルクくらい余裕かも知れない♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

やっと仕事が納まったのも束の間、急いで
年賀状を描かなきゃならない…!!

仕事柄、同業者・漫画家やイラストレーターが
多く、しかもその全員が示し合わせたように、
オリジナルのイラスト年賀状を送ってくるものだから、
こっちも何か描かない訳にはいかない強迫観念に
襲われて、毎年地味に憂鬱になる…

なので去年だったか一昨年だったかは、
「忙しくて用意できなかった」フリをして、コンビニで
10枚綴りでいくらかの(1枚当たり切手代+数十円)で
売られている、出来合いのディズニーの年賀状を送ってる…!!

ハッキリ言って絵関係のフリーランスで、こんな人は
ほとんどいません…

ただこちらからすると、原稿料も出ないのによく
仕事とは別に絵を描けるもんだよな、なんて疑問に
思う事もあるのだが、
「そっかぁ、みんな絵を描くのが好きなんだね♪」と
妙に納得する事もある…

そして今まで色んな人を見てきたけど、元の才能も
あるのかも知れないが、結局、どうかしてる程に
絵を描くのが好き!!ってヤツの方が後々残ってるような
気がする…!!
ズーッと絵を描き続けていられるヤツ!!
何十回・何百回ボツになっても、描き続けられるヤツ!!
もちろん例外も多いし、ゴッホみたいな気の毒な人も
いるのだろうけど…

だから僕みたいな、すぐに結果が解る短距離走向けの
人間は、ホントにこの仕事には向かないと思うw

てか、そもそもこんな日記書いてないで、年賀状描けよ!!
…って話だしねwww
 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんてことだろう…!!?
数日前に「一瞬心停止状態」と言う嫌なニュースを聞いて
なんとなく嫌な感じはしていたが、またスターウォーズが
活況を呈し出したここに来て…!!

EP8の撮影は終わっているとの事らしいが、せめて9まで、いや
それ以降もいて欲しかったのだが…

最近ではR2-D2の中に入っていたK・ベイカー氏の逝去が記憶に
新しいが、考えてみればえらく長いシリーズだもんな、
そりゃあ時間と共に欠員が出るのも致し方ないけれど…

まぁでも(ある方面でのネタバレ的なハナシになるが)こんな
現代に於いてはCGで、なんて事もあるんだろうか…

Rest in Peace.

I love you,
I know.

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

結構日記を読むと、クリスマスに一人で過ごす事を
よしとは思わない事と捉えている若い人が多い事に
気づかされる。

クリボッチと言う言葉も僕が若者だった頃には
なかった言葉じゃないだろうか?

あの時代は、『トレンディ』と言う言葉がカッコイイ
言葉で、イブにはホテルを予約し、ホテルのラウンジで
眼下に拡がる夜景を見下ろしながらシャンパンを、
なんてのがカッコいい過ごし方だと言われていたが、
実際にそんな過ごし方をした人がいたのか?と
思うほど、都市伝説ぽくさえあった。
現在はどう過ごすのがトレンディなんだろうか?

ただあのバカっぽい時代と比べて、価値観が
多様化した現代に於いても、若ければ寂しさを
感じるモノなのだろうか?
草食系なんていい落としどころがある時代なのに。

そして思い返すと自分も敗北感を感じる事や、
それを回避するためにオンナを作った事もあった。
ただもう自分はその競争からほとんど降りた感じだ。
切なさも感じないし…
クリスマスクソ喰らえ!!って気持ちもまるでない!!
オールレンジで感情がフラットだ…!!

こうして歳を重ねるんだろうな…

 

 

てかクリスマスなんかよりも、今はキャリー

フィッシャーの方が重要だ!!!!

どうかご無事であって欲しい!!!

http://www.sankei.com/entertainments/news/161224/ent1612240014-n1.html

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ2週間ほど、毎日おでんを食べている。

 

具がなくなったら追加し、汁がなくなったら追加し

で、鍋の中で世代交代と新陳代謝しながらおでんは

育っている!!

 

 

過去には2ヶ月くらいこんな調子でおでんを

食べ続けた事があったので、今回はまだ短い方だ。

 


基本的におでんは、買って来た具材を投げ込めば良いだけ

だから、料理と言えるかどうかってレベルだが、その手軽さで

旨いんだから止められない。

 

 

ただいくつか自分の中のこだわりや作ってる部分もあって、

まずおでんの大根に多くの人が求める、だし汁色の

白くない大根が食べ始めから欲しい。

 

それを可能たらしめるのが圧力鍋で、大体15分くらいで

ここまで染みた大根になる。

(同時にコンニャクも一緒にやる)

 

 

 

そしておでんの弱点として、野菜をあまり摂れないというのが

あるが、最近自分のオリジナルおでんではレンコン・タケノコ・

シイタケ・ニンジン・ゴボウ等の、筑前煮なんかに入れる野菜を

突っ込むようにしている。

これが意外にも邪魔しなかったりする。


まぁおでんの汁自体が、醤油・みりん・砂糖・魚介系のダシ、

つまりうちでは麵つゆでやってるので、合わない訳がない。


そして巾着も投入するのだが、うちでは餅は入れずに

キンピラとうどんを入れる事が多い。

 

 

まずキンピラを作るので一手間あるが、結構これがいけるので

お薦めしたいですw

 

それにしても巾着と言うだけあって、見た目がキンタマそっくりだよwww
特に女性にはお薦めです♪

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

そー言えば書き忘れていたが、おととい(17日)

ローグ・ワン観て来ました!!

 

ネットを見ていると結構色んな意見も散見するが、

個人的には良かったと思いますし、結構新しい

試みだったんじゃないかな?と思います。

 

エピソード〇シリーズは、何だかんだで主要

メンバーに誰かしら旧来の馴染みのキャラが

入って来るが、今回のはそれが全くない。

もちろん待ち望んだダースヴェイダーやモフ・ターキン

等も出て来るが、主人公サイドは全員ニューフェイス。

それがどう出るのか?と言う事に加え、今までの

SW史上に於いて、最もシビアな描き方をしている!!

それをどう捉えるかによるとも思われるのだが、

こんなSWがあっても良いかな、と僕は思いました。

 

ところで、僕が観たのは公開2日目でうちの近所の

シネコンだった。

初日で、大きな映画館ならともかく、そんなシネコンには

当然コスプレしているような人は誰もいなく、せっかく

買ったストームトルーパーのマスクとかかぶりたかったなぁ~

 

勿論僕一人でもかぶれば良かったのだが、なんだか周りに

白い目で見られそうでねぇ…

「何あの人?なんか気合入っちゃってない?プププ」

みたいな…

日本人のこーゆーとこってダメだな…

奥ゆかしいって言えば美徳だけど、周囲の空気を読んで

自分の欲望を隠し、そもそもその欲望がないように振る舞う。

実際はあるのに…

 

そー言えば僕が10代の頃、ヤンキー同級生が合唱コンクール

で全く歌おうとせず、先生と押し問答をしていた。

「こんなのやってられねぇよ」みたいな暴言を吐いていた。

しかしそいつが、超絶下手くそなBOφWYのコピーバンドで、

声を枯らして超絶下手くそな歌を歌ったのを見て、心の底から

ダサいヤツだ…!!!と思ったものである…

お前が舐めていた歌に仕返しされたんだよ!!
合唱コンクールで多少なりとも真面目にやってれば、いくらか

声も出たんじゃないか?と思った。

 

やっぱり恥ずかしがっちゃダメだね…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ、赤ちゃん♪

以前妊娠の報告をしましたが…………

http://ameblo.jp/precoed/entry-12160039551.html
数日前、うちの妹(42歳)に3人目の子供が

産まれた!!!!

 

しかも(もちろんだいぶ前から解っていた事だが)

長女・次女…と来て、3人目も女の子だった!!!!

そして前にも書いたが、長女(19歳)次女(18歳)

そして三女(0歳)と言う、あり得べからざる年齢差の

三姉妹だ!!!!

 

さすがに妹も「たまには男の子でも良かったけどね~w」

と言ってたが、義理の弟(と言っても僕より年上)をはじめ、

僕達の母,義弟のご家族,そして19歳・18歳とだいぶ

年の離れた二人の姉の顔はにわかに活況を呈したように

思われた。

 

そうだ…多くの場合、赤ちゃんは繁栄と未来の象徴

なんだろう!!

 

ただ僕個人はそんなに赤ちゃんには興味はなく、

19年前にも「ほら、抱っこしてみたいんじゃないの?」と、

まるでこちらがそれを望んでいる事を断定するような

疑問形で、母が長女(0歳)を僕にパスして来たから、

仕方なく抱いたくらいだった。
そしてそれ以外にもう一回、長女を計2回抱っこした

事があっただけで、それ以降は次女含め全く触れた事

すらなかった!!
理由は簡単で、『扱いを間違ったら死ぬ!』と言う

気持ちが先行して、必要以上に気を使いたくもないし

触れたくなかったからだ。

 

しかしそれで良かったのだろうか?と思う部分もあって、

やたらとベタベタする事もないけど、多少オジさんらしい

事もした方が良いのかな?なんて思うところもあり、

今回は産まれたその日の第一報をもらった数時間後、

カメラを持って病院に駆けつけた。
それが上の写真です。

 

 

初産ではないとは言え、42歳で3人目。
……ただそれ以前に、うちの妹はホントにタフで強運な女だ。
フルマラソンを完走しているし、完治率ほぼ100%とは

言え癌もやってる。そして何よりもあの、東日本大震災

のあの日に、津波に飲み込まれた陸前高田にいて

生還した一人であるからだ!!!

 

妹はその当時、都内の会社に勤めていたが、たまたま

その日に限って、岩手県の陸前高田市にある自社工場

へ出張していて、あの震災に遭った。
なにしろ震災のあった年の365日のうち、364日を首都圏で

過ごしていたのだからなんて確率だろう…

 

もちろん言うまでもない事だが、あの時妹が波に

飲まれていたら、現在はなかった。

 

 

相変わらず僕の方には子供はおろか奥さんの兆しすらない。
いや、もう数年、デキたら困る方のSEXからも遠ざかってる。
僕個人は血筋とか家系を守るとかには全く興味ないので、

ここで由緒正しくない×田家も潰えるのではないだろうか?
死んだ父なんかも、そんな俗っぽい事に興味のなかった男

だったから、構わないだろう。

 

それにしても父が、妹が3人も子供産んだなんて知ったら

驚くだろうな。
何しろ父が知っている妹は小学4年生までだった。

出産はおろか本人自身が子供だったし、高確率で処女

だったろうし。

 

あんな男でも、孫を見て目を細めて頬をほころばせたの

だろうか?

全く想像が付かないし、そもそもだいぶ記憶も薄れている。

 

オバケの存在を残念ながら僕は信じていない。

だから空から父が姪たちを見守ってるとどうしても

思えないのだ。
僕は時々思うのだが、オバケの存在は科学でもオカルト

でもなく、生きている人間に対する畏れと癒しの寓話だ、と。
霊の存在を受け入れる事が出来れば、色んな事を

感傷的にならずに解決する事が出来るんだろう。

 

ただ3人の姪の中には、僕達の父は少しずつだが確実に

生きている。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

…と言う事で、また買ってしまった…

 

スターウォーズグッズを!!!

 

このストームトルーパーのヘルメット!!!

 

 

スターウォーズの世界で、将棋で言えば【歩】、

仮面ライダーならばザコ戦闘員に相当するのが

このストームトルーパーなのだが、子供の頃は

むしろダースヴェイダーよりもボバフェットよりも

好きなキャラだったし、未だに集めたグッズの

数でもストームトルーパーが多い!!!


今回のはかなり待ち望んでいた!
いや、初公開から40年程度経て、尚衰える

事のない超人気サーガだから、当然過去に

何度も同タイプのモノは発売されている!!
しかし出来の良さとそれに見合わぬ価格で

言ったら、今までで最高レベルなんじゃ

ないかな?くらいに思っています!!!

 

それだけ今回のは安い上に作りが良い!!
何よりも似てるし、僕好みの顔!!

しかも値段も四捨五入しても2万にならない

1万代前半!!(更に今回は一番安いネットショップで

8000円で購入!!)

 

とてもコスパに優れている!!

保存用にもう1個買っちゃおうかな?と思うくらいだ!!!!

 

しかしそうは言っても、結局ハロウィンの仮装にも

乗っかれないし、昔みたいにライブステージに

立ったり人前でパフォーマンスするような事も

なくなったし、かぶり物は他にダースヴェイダーと

ジャンゴフェットを持っているが、実際それを

何に使うんだ?って話でもある…

ジャンゴ

 

いっそ全身揃えて、501st(スターウォーズの

世界的なコスプレ団体で、主にトルーパーに

扮する人が多い)にでも入れないだろうか!?

 

 

あとたまに、フッと見た時、ストームトルーパー

ってバカボンパパにシルエットや構成要素が

似ている気がするんだが、そう思う人って

いませんか?
まぁ僕にとってどっちも大好きなキャラクター

なので、そう思うのかも知れないが…

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

僕はどちらかと言うと学校は嫌いだったし、

夜の校舎で窓ガラスを割ってやりたくさえあった!!

 

そして教師はもちろん、同級生に至っても

数人の親密な友達をのぞいて、

「くっだらねぇバカ共が…」と、口には出さずも

心底見下していた。

 

そのせいかクラス会も生涯2回(中学・高校各一回)

しか誘われた事がなく、また僕が誘われて

いないクラス会が何度もあった事も知っている!!

 

だがそれに対しても特に悔しくもないし、

行きたかったとも全く思わない。

どうしても来て下さいと言うなら行ってやっても

良いぞ♪くらいの気分だ。

 

てかその時のガッコ―関係の人を思い出すと、

もうだいぶ昔に置いてきた中二病精神が当時の

ように蘇るのだろうか?
社交性は普通程度にはあったが、『お前らの

様に薄っぺらい人間と俺とでは、既に立ってる

場所も見えてる景色も違うんだよw』と根拠も

なく心の中で優越感に浸り、【オレとは違う「普通」の

「凡庸」な】生徒を見下していた。

 

それは教師に対しても同様であった。

 

だが面白いもので、心底見下しているクソ教師の

中にまぎれて、卒業後何年も関わりを持つ

先生がこんな僕にも数人いた。
いや、むしろ【普通】の【凡庸】なヤツらよりも、

数少ない相手との関係性は密だったのではない

だろうか。

 

そしてまさに数日前、その一人であるK先生と

実に20数年ぶりに会って来た!!
同窓会ではない、1対1のサシで!!

 

 

……待ち合わせの駅改札。

 

僕の記憶にあるK先生はまだ40代前半。

加えて今の僕よりも若い年齢だから、その後の

変化・老化を考慮しなくてはならないし、駅構内には

「たぶんこの人ではないか?」と思われる候補が

2~3人いた。

とりあえず全員に声かければそのうち一人がビンゴだ、

と考え声かけるが、ありがたい事に1人目でビンゴだった!!

 

やはりあの頃とは様相は変わったとは言え、間違いなく

あの面影がある!!
そしてその当時から僕は苗字ではなく下の名で呼ばれて

いたのだが、挨拶するなり「ノブヒロか?」と発した声は、

ほぼ不変で、その声だけであの教室風景と、あの

まずい給食を盛ったアルミ皿がぼんやりと脳裏に浮かんだ。

 

思えば時が過ぎたものだ。そりゃあ先生も僕も老けるよ。
だが驚く事にはK先生は、僕が小学校5年生の時の

担任で、学校ではたった1年間関わっただけに過ぎない

先生だった!!

 

そう、6年生ならクラス会だの卒アルだのがあるので

まだあり得るが、5年生!!

 

しかも5年が終わって、僕らが6年に進学する際の

終業式で、別の学校に赴任するとの発表があった…
なので僕が10歳~11歳のわずか1年!!
せめて他のクラスの担任になったならば、まだ校舎の

廊下ででもすれ違う事はあるだろうけれど、他の

学校に行くのでそんな事もなかった!

 

つまり僕の人生の中でも、ホンの一瞬の接点しか

持たなかった人だったのだ…

 

だがそんな短い一瞬の関りであったにも関わらず、

その時のインパクトは大きかったのだろうか?
少なからず僕達(生徒)にとっては、6年・3年・3年・

予備校・大学・大学院…と、どんなに多くても

接した先生の数は限られている。
しかし先生側から見ると、1年に数十人単位の生徒が

入れ替わる訳だから、教師人生で1000人近くの

生徒と関わった可能性すらあるのだ!!
しかもその教師人生のかなり初期に関わった僕を

覚えているなんて…!!!!

 

 

…それから35年が経っている。
前回会った時は僕が20~22歳頃だった(その時も

クラス会等ではなくサシで)。そこから数えても20年

経っている…

 

あの当時は体罰上等に加え、体育の授業中には

水を飲ませない事が正しいとされていた。
もちろんK先生にも散々ぶたれたし、恨んだ事もあった。
だがこう振り返ってみると、ぶたなきゃ良い先生なのか?

ぶったら悪い先生なのか?そんな一面だけで評価を

下せるほど判断はたやすくない。
…と言う事を奇しくもこの僕の人生も証明した…

 

小学5年生の時(に関わらず)、僕は全ての教科書に

落書きをしていたのだが、他のセンセイなら叱るところ、

K先生はある落書きに対して『その発想面白い』とえらく

褒めてくれた事があった。(おそらく本人は忘れているだろう)

 

なので僕は20数年ぶりの再会で「あの後僕はマンガで

デビューしたんですよ」と話した。
そして「今は描いて(描けて)いません」と付け加えたが…

 

 

小学校を卒業してRockに目覚めた。
K先生と接しているとこの歌を思い出し、この歌を

聴いているとK先生を思い出す、それがRCサクセションの

『僕の好きな先生』だった。
https://www.youtube.com/watch?v=xg7bWGolhtc

 

一期一会とは言うが、自分の人生に於いてもそんな

モノを実感する機会がある事が意外だった。それも教師で…

 

ガッコ―大嫌い!!センセイ全員死ね!!    
だとしても、劣等生の僕に授業の補習や受験テクでもない、

素敵な話をしてくれたオジサンがいた。

 

 

いずれは避けては通れない、先生の告別式に僕が

参列出来たとしたら、それが本当の卒業式になるの

かも知れない。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。