なすのカリトロフライ♪

テーマ:

今日は夏野菜の代表

 

「なす」

 

つやつやの紫色がきれいですよねきらきら!!

 

その紫色は「アントシアニン」

ポリフェノールの1種

抗酸化作用が高いので

錆びない身体作りを手伝ってくれます

なす自身が紫外線やウィルスなどの外敵から、
自身を守るために植物が作り出した成分で
茄子の皮は鮮やかな青紫色になってるんですオハヨ

 

カリウムも含まれているので

体内の余計な塩分を身体の外へ出してくれます。

 

そんな「なす」を使った一品を

 

 

 
~材料~
なす           3本(縦切り4~6本に)
豚バラ薄切り     なすの本数分
塩・胡椒        適量
 
小麦粉・炭酸水   適量
 
~作り方~
:縦に切り分けたなすに豚肉を巻きつけていきます。
 
:しっかり塩・胡椒します。
 
:小麦粉を炭酸水でといて衣を作りましょう。
 (イメージはてんぷらの衣)
 
:衣をくぐらせて。180℃の油で揚げます。
 
炭酸水を使うと衣がカリッと仕上がります。
 
カリッとした衣に包まれたナスは油を吸って
トロッとして甘みを感じますよ。
レモンを絞って召し上がれおいしい
 
AD