前回の記事の続きです❤





「『言いたいことを言う、やりたいことをやる』を実践している友達があまりにも失礼で…」





講座内では

被害者側さん(あえてこの表現する)へのお話をしましたが





私自身が、やっちゃった側(加害者側)も経験してるので〜(笑)




今回は、加害者側のお話です❤


{0B5EB141-D68C-4A3A-BE0E-26211DB25A6F}






最初は
下手くそなんだよなーと思います。






今までと逆のことをするには
分からなさすぎて



下手くそな時期を経て
傷ついたり傷つけたりしながら



謝って許してもらい

許してもらえなかった悲しみなんかも経験しながら




我慢しかない世界に、最大に振り切り

不躾な世界に、最大に振り切り




ちょうどよい塩梅を見つけてきたような気がします








常識はダメだ!非常識に生きる!

これを目的にしてしまうと、おかしなことになっちゃうよね〜





  

ふつーーにさ

常識と非常識は使い分ければいいよね



大多数の幸せのために作られた常識は

自分にも当てはまれば
その常識にハマれば良いし



自分を苦しめる常識は

守ってもいいし、破ってもいい
→さあ、どうしよう?

と、
考えれば良い





苦しかったのは


絶対に断れない
絶対にやらなければいけない

そんな「選択肢がない」世界だったのでは?



常識が、あなたを苦しめるのではないよね?
 
何が苦しいか?なんです。





『言いたいことを言う』でありがちなのは


頭の中のごちゃごちゃを
ぶつけてしまうこと。




何が、苦しいのか?
何が、嫌なのか?


それで、自分はどんな気持ちだったか?




細かい繊細な想いが伝えられたとき
ものすごくスッキリする





まあ…数稽古は、必要だけどね( ̄∇ ̄)





一回、「助けて」と言うだけで
魔法のように現実が変わるわけではない




体も

繰り返し繰り返し
運動で刺激を与えていくことで変わるんだもん



一回ジムに行って魔法のように変化するわけない〜



 
だから


ダイエットは生き方そのものだし

自分を大事にする、も、生き方そのもの




「ダイエット」や「自分を大事にする」は

ヤル気で、やるもんではないよ〜




下手にヤル気振り絞ってやると

絶対続かないから( ̄∇ ̄)


そして「できなかった私」が出来上がって、自信なくしていっちゃうから




 
だから、知恵が必要なんですよん






今回は美姿勢レッスンあります!
リンク【3/15岡山市】心も体も解放!優しくゆるゆる母性あふれる女性に♪真の心身の美 講座

優しい女性はモテる!我慢ではなく、本当に優しい人がモテる。
性愛セラピスト直伝!真の優しい女性の在り方❤
こんにちは。新田仁美ですカナヘイ花




前回の『真の心身の美 講座』に参加してくださったミアハさんが

感想を書いてくださいました〜




講座内で、ご質問がありました。



「『言いたいことを言う、やりたいことをやる』を実践している友達が

あまりにも不躾で…。

縁を切ってもええかな( ̄∇ ̄)」








うんうん^_^

あるよねーーー。








 

講座内では


「人は事実を 絶対に認識できない」という知恵をお伝えし



「その方とどんな関係を築きたいか?」

を考えることと


「自分の自尊心を守ってね」

というお答えをしました❤






ちょうど、ミアハさんが

「妖怪かわいそうに餌をやらないで

と言ってくださったことで






質問してくださった方は

悩みが悩みじゃなくなっちゃった〜


と解決しちゃいました。








ミアハさん、ありがとう





ほんとねー

グループでお話をしてると



別の方が話しているのを聞いているうちに、

あれ?私の悩み、なんだっけ?



と思ったりします^_^





性愛セラピストトレーナー養成講座でも、
私は毎回体験しています。








広島からはるばる来てくださった三坂知子さん(三原市の ともカイロプラクティックサロン)も


Facebookでこんなシェアをしてくれてたんです



今日は 新田仁美さんに会いに岡山へ。

「真の心身の美 講座」を受けに行きました

FBでは繋がってたけど
リアルにお会いしたことなくて
今回の講座をたまたま見かけて
すぐに参加希望ー♪ヽ(´▽`)/

 
リアルにお会いした仁美さんは
投稿で見ている そのままの素敵な女性✨

ふんわり、でも芯はしっかりあって
皆様のお話を途中で切ることなく
まず受け入れて、
そこから冷静に、でも優しく紐解く。

 
やっぱり性愛って
どこにでも深い部分で繋がってくるもの。

パートナーとの関係も大切なんだけど
いかに自分を大切に扱えているか。

女性は特に自分の中に
お宮とも言うパワースポットを持ってるからね。
 

実はセラピストとして施術していても
欲求不満だったり
潤っていない方の身体は
触れた感じが違うのです
(触れなくても見れば分かる人も多い(笑))

 
皆様との会話の中でも
私に今、必要なことを掘り出せた気がする。
 
 
とりあえず、私の中の
放置しがちな「女性(というか、女っぽいとこね(笑))」を
ちゃんと大切に引き出しますー(*^ー^)ノ♪
(↑いや、これね、結構、指摘される所なのよね)

今日は ありがとうございました❤










その場で
特に話をせずに黙っていても

その場のお話が
よく分からなくても




なーんか魂レベルに

刻み込まれる





どこかの未来で

「あ!これ、こういうことだったのか〜」

と思うこともある。





私がお伝えすること以上に


参加者様同士のやりとりに

意味があったりもする。




何が起きるかは分からないけど

行動を起こして
その場に行ったということで得ているものは絶対にある。





少なくとも
過去のことや子供のこと、解決しないことを延々と語る愚痴集団ではないので(笑)





意味を作るのは、あなたですよん^_^








次回はこちらです↓

ミアハさんも来てくれるよん


今回は美姿勢レッスンあります!
リンク【3/15岡山市】心も体も解放!優しくゆるゆる母性あふれる女性に♪真の心身の美 講座

優しい女性はモテる!我慢ではなく、本当に優しい人がモテる。
性愛セラピスト直伝!真の優しい女性の在り方❤
こんにちは、新田仁美ですミルク入りだな


 

もし、気分を上げるように試しているのに

なんかうまくいかないな〜と思うことがあったら


今日のお話が参考になるかとハート





 

昔、暗い自分がイヤで
ウツになったときの私のお話ニヤッ






あれは8年前ほどのことかな…
26歳くらいのとき。



私はフリーのインストラクターとして
高知から岡山へ引っ越してきて、



高知と違って
岡山には仕事がたくさんあって

私は収入も多い方で



集客しやすい時間帯の枠を持たせてもらっていたし




若い女の子といういうことで
チヤホヤしてもらえ

収入のほとんどを
新しい学びとCD、ウェアに費やして(笑)




それでも不思議とお金はジャンジャンまわって…


何もかも
うまくいっていた感じでした。


{BEF9F79F-8C24-4BB8-B3D4-AB2C2A4C8382}





ある時

夜遅くのレッスンを受け持って
ハイテンションのまま眠れなくなった時期


「眠れない」
→「パフォーマンスが落ちる」
→「プロとして失格」

という強迫観念で


OL時代から
睡眠コントロールで通っていた精神科で

少しずつ薬が増えてきていました。







私が笑わないと、みんなを楽しませることなんてできない。

人前でキラキラ楽しんでもらう立場なのに、
実は精神科に通院している。



仕事のときはイキイキできていても

帰るとズドーーンあせoops汗






それでも、ギリギリのところで
なんとか毎日

自分を楽しませる努力をしながら
過ごしていたんですね。







そんなとき
日記で書いていたブログで

「ソフトクリームを食べに行った

という記事を投稿したところ





「下手なんだから、遊ぶ暇があったら練習すれば?」





というコメントをいただいたんです。






そこから、一気に転落しました。






私には、運動歴がない。




その点に
勝手に劣等感を感じていたんです。





私は私のできることをしようと思っていたけれど

「下手くそ」という匿名のコメント。







分かっていたけど
ああ…やっぱりバレていたんだ。
何もかも。
恥ずかしい。(><;)





そしたら

睡眠薬をもらうのは
なんとも思っていなかったのに
 

急にそれも恥ずかしいことのように思えてきて。






日記ブログというプライベートにも
プロらしさが必要なんだ!




そう思い込んでしまったので




それから



仕事も
プライベートも
寝ている間の夢さえも

キラキラしていなければならない



それができない私はダメ。





ちゃんと寝て体調管理すらできない

私はダメ。






ダンスの上手な人のように
昔からダンスをやっていなかった私はダメ!と、



どうしようもない点で自分を責めて
奮い立たせて練習し

 
 


ダメだダメだ!と頑張っていたら
本当にダメになってしまって

(自分で自分を追い詰めていたのだけど。笑)


「私=精神病」に。


(精神科に行ってたら、本当に精神病になっちゃった。笑)



{256C9AF1-7373-481B-9758-52265D7EDFB7}











今なら思う…

着替え能力を知っていれば、冷静にいられただろうにな、と。



弱い私もオッケーで
仕事のときにはインストラクターの私に着替える
 


ゴチャゴチャ言われる私もいるけど

お客様に信頼されている私もいる




信頼してくれている人だけに向けて、仕事をする仮面をかぶる




ただ、それだけのことをすればよかった。




分かるんだけど
渦中に入ると、これをこれを見失うんだよなあニヤニヤ



本当はスゴくないこんな私が前に出ていいのだろうか?


そう思ったりしてしまう。





施術家なら
インストラクターなら
母親なら


24時間

施術家として
インストラクターとして
母親として


その道を極め、全ての人にそう認められて
生きなければいけない

と思い込んでしまうと、しんどいよ。






もしかしたら
プロ意識とは

その道だけを極め
能力を増やすという意味でなく


その道以外の自分の存在を認め
必要な自分に着替えて

そこで能力を使い切る

という意味ではないのかな。





自分の存在をまるごと認めれば
不思議といろんな「ある」がみえてくる。






問題も起こさず淡々と仕事をやり続ける人でいたかったけれど…


それをできず
アップダウンを越えてきた私としては

ほーんとに「着替え能力大事だよ」と思いますミルク入りだな





うまくいっているときは
フツーーに着替えられるんだけどね笑うへへ



楽しい→キラキラに見られる

結果論であって


キラキラに見られることを目指すと

とたんに
着替えが上手くできなくなる。






本当はスゴくない

↑この側面の自分の存在を認めてあげる。



そして

そうじゃない自分も

(「スゴくない」じゃない。笑
→つまり、スゴイと思える自分も)


持ってあげる。



これが
自分を大事にする一歩だと思いますよ^_^カナヘイハート



 


特別スゴくなくても

これができた、あれができた

歩けた。
座れてる。 
便が出た。  

そんなレベルでも

小さな「できた」を見つけてあげてねつながるうさぎ


人体自体が、奇跡なんだからカナヘイきらきら


{213A2C27-E761-466A-9B2D-3A980EA856FF}



美姿勢レッスンあります↓
リンク【3/15岡山市】心も体も解放!優しくゆるゆる母性あふれる女性に♪真の心身の美 講座

優しい女性はモテる!我慢ではなく、本当に優しい人がモテる。
性愛セラピスト直伝!真の優しい女性の在り方❤