プリザーブドフラワー 教室 福岡

福岡県福岡市中央区大名(福岡市天神から徒歩5分)


テーマ:
こんにちは、トメです。



声が出せないこともある、ということを言いたくなったので、ブログに書きます。



その昔、寝ていて、ふと目が覚めると、知らないおじさんが家の中に入ってきていて、私の足の裏をこちょこちょしていました。



そのとき、目をさまさなかったら、どうなっていたのか、私が熟睡しているか確かめてドロボーしようとしていたのかもしれませんが。



恐ろしくて、固まったまま、なにもできなかった。

なにが起こってるのか、頭が混乱して
よく分からなかった。


するとおじさんは、口に人差し指を当てて、

「シッ! 」

と言った。




そしたら、声が全く出なかった。


おじさんはさっと逃げていったけど、
そのあともしばらく動けなかったし、
声も出なかった。





高校生のころは、電車で痴漢の被害にあうことは時々あった。

私だけじゃなく、電車通学の友達みんな
被害にあっていた。


まもなく到着〜、のアナウンスが流れると、痴漢のおじさんの手はよもや最後とばかりに活発になった。
いつもそうだった。



私のカバンが引っ張られて、いつのまにか
私の手が男の人のところにちょうど当たるようにセッティングされたりもした。



そういうことで、高校生活3年間の電車通学はほんとに苦痛だったけど、
やめてください!とは、
一度も言えなかった。




ちょっと例えが違うけど、

究極に緊張したら人は眠くなる、
みたいなのをテレビで誰かが言ってて、

そんなんないやろー、なんて思っていたんだけど、

娘が救急車で運ばれて命が危ない状態のときに、娘の横に同乗していた私、頭がかっくんかっくんなって、完全に居眠り状態に
、、。


頭に血液が回っていない感覚。

こんなことってあるんだー。





だから、

その場にならないと、

似たような体験をしないと、

本当には分からないのかもしれないですが、



声を出せない感覚、

女性が声をだせないってことは、
かなりの場面でありえる、


私はそう言いたいです。



いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんにちは、トメです。


右手をケガしてバイオリンの練習ができないので気分転換にブログ書きます〜




先日映画「昼顔」見ました。



{E79C0839-69EE-4629-BDBA-705E11370B08:01}










不倫ゆえに離れ離れになった紗和と北野氏。


二人は偶然の再会をし、そこから関係が再度始まり物語となるのですが、、



そして二人は紗和の部屋へ。



えー、もしそのとき紗和の部屋が汚部屋だったらどうなんでしょう。


「あ、次のゴミの日のあとだったら来てもいいけど〜アセアセ💦💦」


なんてことだったら、きっと物語は始まってないですよねー


ものには勢いってもんがありますからねー


つまり汚部屋の住人だったら、そもそも物語が始まんないんですよー💦💦



いや、恋愛に限らないんですよー
仕事でもなんでも、
流れにぱっと乗るためには部屋を整えておく必要がありますよねー


部屋に誰か来るとかいう直接的なことでなくてもですねー、

部屋を片付けられない人は自己肯定感が低いというデータがあります。


自己肯定感が低いと、なにをするにも躊躇してしまいますからねー、チャンス逃してしまいます〜


あー、ほんと、人生を思いっきり謳歌するには、やっぱり断捨離が大切なんだわー



と感じたしだいです。




、、ってなんか違う?(笑)

















いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、トメです。


ホリエモンさんの本を読んでいると、いつも
断捨離の本を読んでいるかのような錯覚を覚えます。


だって、言いたいことが、ほとんど同じに感じるんですよねー。



だいたい、ホリエモンさんの断捨離ぶりって半端ないですよ。

車も家も断捨離していて、ホテル暮らし。

荷物は、全部合わせてもスーツケース3つにおさまるとか。


羨ましいことこのうえない〜



ホリエモンさんはお金が目的で仕事をしていません。


また、断捨離は、モノを捨てることが目的ではありません。


両方とも、モノや時間、手間のムダをそぎ落とし、その分、人生に遊びをたっぷり取り入れる、そんな感じですよね。


そんな人生を送るために、仕事があり、断捨離というアプローチ方法がある。



モノがあると、必ずセットでメンテナンスが付いてきます。

メンテナンスには、スペースや時間、手間やお金がかかります。


モノを極限までそぎ落とし、仕事という遊びに集中するホリエモンさん。


彼の考え方をもっと知りたいわたし、彼が主催するオンラインサロンがあるというので、うっかり入会してしまいました(笑)



・・情報の洪水(笑)



筑紫野市のすそ野に住む猫飼い主婦には
ちとハードだけど、、



未来はいつでもエキサイティング♡



楽しむための仕事、そして断捨離なのです〜




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、トメです。

 

いまさらですけど・・

数か月前から私の頭の中をぐるぐる回っている言葉があります。


「人は欠損に恋をする」


という高須クリニック院長の言葉。


高須院長の恋人のりえこさんが整形をしてほしいと院長に言ったときに断られ、
返された言葉だそうです。


「いいですが、りえこさん、
人は欠損に恋をするんです。
黄金律でないもの、弱いもの、足りてないもの、
人はそれをみたとき、
本能で補ってあげようとする。
その弱さや未熟さを自分だけが理解していると思う。
欠損の理解者になるのです。」




う〜ん、ステキな考え方〜

しかもすごく腑に落ちる〜





だいぶ前になりますが、たしかアンアンかなんかで見たのだったかな、
もてるオトコの条件っていうの3つ

才能

フェロモン

孤独


だと書いてあった。


孤独・・・


それは愛の不在、または欠損・・・
 

寂しいのかな、、って、

気になる存在になるのは確かですよね〜

 

 


シューベルトの「未完成」って曲あるけど、
やっぱ「完成」っていうタイトルより全然ひきつけるし、



京都竜安寺の石庭(15個の石がどこから見ても14個しか見えないように
配置されている)とかも、不完全さからくる美しさを表していますよね。




マリリン・モンローは、わざと左右高さの違うハイヒールを
はいていたと言われます。
それで歩く姿にたよりなげな独特のニュアンスつけた。



お花をあしらうときも、完全にバランスを取るってことはしないですね。
息ぐるしい作品になってしまいますし・・。



というわけで、
あなたの欠損を、どうにかしようとしないでね、
欠損がなくなったら、かえってつまんない存在になっちゃうよ、


と言われている気がしたとです(笑)。


 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、トメです。

今日は、黒髪山に登りました。


高いところが怖いわたしが(笑)。

こんなところを登った〜!



{BD1A21B9-1B79-4B6C-B241-E99BAD64B133:01}

{6639CA35-0013-4B9E-BA30-D529420E47E3:01}




行きたいという思い、

自分の手を預けられる信頼できる人、

頂上という明確なゴールがあれば、

絶対ムリ!って思うところにだってたどりつけるんだ〜



高いところが苦手なわたし、

景色は見ないで、手元のくさりだけ見て!

とアドバイスをもらった。


いまここ、に集中すれば、たいして難しいことをしてるわけじゃないんだ。


足を一歩一歩あげるだけ。


わかっちゃいるけど怖かった〜(>_<)




できないと思っていたことができて、
私にとって、これもひとつの小さな成功体験となりました( ^ω^ )




{F5B9E701-D7CA-4420-9F7B-004155D5C78C:01}



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、トメです。


娘が、
「ラーメン食べたい!」
と言ったら、できるだけほぼ断らずラーメン食べに連れて行きます。


晩ごはん作っていても、私がおなかいっぱいのときでも。


なぜなら、
あの時ラーメン食べに連れて行ってあげればよかった、、って
後悔したくないからです(笑)。


あしたもラーメンが食べられるとは限らないもんね。


だってあした生きてるって限らないし。



{19449F01-6E34-47C7-90AB-E7D01706EA32:01}



子供のころ、外食といえば、
ほとんどラーメン屋でした。

ラーメンが好きだから、べつにいいんですが。


家族でラーメン食べに行っても、たいして会話もなく、ただもくもくとラーメン食べるだけの図(笑)。




だけど、私が10代のころ、ある日突然、父は亡くなりました。

本当に突然。



病院に向かうと、もう息を引き取ったあとでした。

カエルの足みたいに、力なく投げ出された父の足。





なにげない日常は、ある日突然なくなるんだ。


父とはあまり仲良くなかった私。

だけど私は二度と一緒にラーメン食べに行けないよ。



あなたには、これだけは後悔したくないって思うこと、ありますか?

 


なぜだか、私はラーメンに思い入れが強いみたいなのですが(笑)。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、トメです。


旅する石鹸、買いました。



{A33702E0-57F4-4A7A-82A6-7D3F0510BF22:01}



旅に憧れるわたし、旅するナントカ、とかいうネーミングには弱いです(笑)。



一粒使い切りのキャラメルみたいな石鹸です。
自分が旅にでて、一日に一個使うのを想像しながら・・



というわけで、
旅には出れないけど、旅のきぶんを味わうために、このキャラメルを一粒持って、近所のバリ風銭湯へ(笑)。



筑紫野温泉、アマンディです。

{E50DD787-8854-4758-A73E-8CE136ED4819:01}




というわけで、バリ風の旅を楽しんで来ました。

まんぞく〜( ^ω^ )

はい、わたしは安いオンナなんです(笑)。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、トメです。


母の日まで、わりとアトリエに缶詰めでしたが、ひとつだけ、いつもどおりに向かったところがあります。


それはオケの練習。

本番のために練習があるのではなくて、
練習のために本番があるって思うほど、
毎回の練習を大切な時間だと思っています。

だから、仕事で燃え尽きたあとでもなんとか這いつくばって練習に向かいました(笑)。


今練習しているのは、おもに、ブラームスの交響曲第4番です。

トレーナーの先生が言われます。


愛している人に愛していると言えなかった人、ブラームス。
そしてこの曲は、ブラームスの断筆宣言なのだと。

寂しげで、だけど熱い曲。



ため息で始まるこの曲を、より深く感じたい思いで毎回の練習に向かいます。




というわけで、?

私の所属している春日交響楽団は、
団員大募集中です。

おもに毎週土曜日に練習しています。

県外から参加している方もいらっしゃいますし、ほとんどの方がお仕事されながらがんばっています。


ブランクが長い、仕事が忙しくあまり出席できない、など、興味はあるけど踏ん切りがつかない、という方でも、一度見学にいらっしゃいませんか〜?

他のオケに所属している方も大丈夫です( ^ω^ )

いつかオケで弾いてみたいと思っている方、そのいつかは、まず見学したいと連絡することから始まりますよ〜♪


あなたのお越しを、お待ちしています♡



{B3A260E1-09C3-47E6-A090-96BF98A30749:01}







いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、トメです。


先日見た映画「美女と野獣」、ベルはなんで野獣と出会えたのか?

ということを仕事しながらぼ~っと考えていました。
(ネタバレ注意なので、映画見た人だけ読んでね(^^)


ひとつは魔女の立場から。

魔女は、お城で王子に冷たくされたため、王子やお城で働いていた人たちに罰を与えました。

王子は野獣に、執事は調度品に姿を変えられてしまいました。

しかしその後魔女は思いました。



ちょっと、あの時はイラっと来て、ちょっとおしおきするだけのつもりだったんんだけど・・

なんか、やりすぎちゃった感あるし・・



そもそも執事たちまでやんなくてよかったくね・・?


でも、「愛し愛されないと!(魔法は解けない)」って言っちゃったし・・

ちょびっと後悔・・


なんとしても「愛し愛され」にならないと、あたし死んでも死にきれない感あるわ・・


というわけで、魔女の「愛し愛され」活動が始まったのです~。

映画を見た人は分かるでしょうけど、随所で魔女ががんばってお膳立てしてるんですよね~


ベルは、村の住民となじめない変わりものだけど、美しく、勇敢で、村の外の
世界に興味を持っている女性。


この子ならいける!


魔女は、愛し愛されの相手をベルに決めました。


というわけで、魔女の良心の呵責が、ふたりを出会わせたのです。



あと、ふたりのエネルギーの共鳴という点。


物理学的にいうと、人やモノは、それぞれ微量なエネルギーを発しているのだそうです。

村には娘がたくさんいたけど、お城へ行ったのはベルだけです。


美女と野獣は、発するエネルギーが似ていたため、共鳴し、
お城は異界にあったにもかかわらず、引きあったのではないでしょうか?


ポスターの文字からも、それがうかがえます。


彼は探していた。かけがえのない自分を。

彼女は信じていた。かけがえのない自分を。


うん、、なんか似てるし(笑)


image



というわけで、出会いは偶然、それとも必然?


なんか両方あった方が楽しい気がする~♡


みなさまも、素敵な出会いを~(^^)

 



 







 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、トメです。


週末はふらりとレイトショーで「美女と野獣」を見てきました。


image



ベルを演じるエマ・ワトソン。

フェミニズムの活動家でも知られる彼女。
国連で女性の権利に関するスピーチも行いましたね~。


彼女はまた、下胸を出した写真でも最近話題になりました。


体を見せることにより、彼女のこれまでのフェミニストとしての活動が偽善だったと批判する意見も
あったようですが。


でも、フェミニズムとは、女性が選択の自由を手に入れること。

だから、本人が望めば体の美しさを披露することだって自由。

女性性をアピールしたければしたらいいんだし。

勉強したければ男性と同じように勉強の機会が与えられていいはず。



進歩的な考え方を村人たちに受け入れてもらえず、閉鎖的な村の空気になじめなかったベル。

 


そんなベルが野獣と出会う。

野獣は、自分のベルへの想いよりも、ベルの自由を尊重する心の持ち主でした。


ふたりの出会いは必然。

ベルの生き方、そして野獣のあり方、本当に理想的だったなぁ~♡



~おまけ~


映画を見た後、うちに帰って、

「あ~よかったぁ~野獣助かってほんとよかったぁ~」

なんてつぶやいていたら、次女が、

「え~おかんなんでネタバレするとよ~やめてよ~」って・・(汗)

え、そんな野獣助かるとか、常識じゃね?ネタバレのレベルじゃないし・・だよね(笑)

 

いいね!した人  |  リブログ(0)