日頃の行いの良さか
はたまた 浪速のパワーか
翌18日も良いお天気となりました。

それなのに…昨日から妙高山が見えない!
というフシギな現象が現れています


まあ、そんなことはどうでもよく
まずは、平丸ふれあいの森へ出発



約70ヘクタールの広さがある ブナ林です。
一回りすると1時間くらい掛かるので、
入口からちょっとだけ歩いて戻り、次の行程へ


お目当てのスゲ田の見学です。

菅田保存会の会長さんは、
「こんなにぎょうさんあったら、刈るのたいへんやろ!」と
私たちの労をねぎらってくださいました。
そうなんです

稲刈りとは違う大変さは、刈り取りしたものしかわからないのです。

あれやこれやの話の後
上越市の埋蔵文化財センターへ







お館様に見送られ



昼食を摂り、上越妙高駅より大阪へとお帰りになりました。

正味1日という短い時間でしたが
たっぷりの話(ほぼ質問攻め)とにぎやかな笑い声で
楽しい時間を過ごせました。

私達ももっと色々聞きたいことがあったのですが
浪速のパワーに負けました
今度は、私達が大阪深江を訪ねて
さらに親交を深めたいと思います。


AD