美容外科医のノート  室 孝明(東京&福岡 ヴェリテクリニック)

目・鼻・アンチエイジングにこだわり続ける美容形成外科医、室 孝明(むろ たかあき)のブログです。美容医療の初心者の方からベテランの方まで幅広く参考になる情報とお得情報をお送りいたします。
バランスのよいお顔作りに定評があります。


テーマ:
第105回日本美容外科学会が盛会に終わりました。

学会といっても実に様々な種類の学会がありますが、この美容外科学会(JSAS)は現場で実際に美容医療に専従する医師が集う学会。もう1つの美容外科学会、JSAPSが大学や形成外科医主体であることから論理に裏付けされた発表のみを厳選する傾向があるのに対して、こちらでは比較的自由に私見を述べられるためユニークで面白い発表が多いように思います。

{C4F9FBCA-F016-411B-A5E9-83438BED2A58}

長年美容外科の発展にご尽力された会頭・梅澤先生がご逝去され、保志名先生が新会頭にご就任。日本の美容外科の歴史が少しずつ変わってきています。

{7465EFF0-9048-46BD-A863-DF674A4F0E02}

講演前の私

{5222DE75-7271-4351-9670-F0762D5A4B2B}

今学会長である、城本クリニックの森上先生による『信頼される美容医療』をテーマに行われた本学会。



トップバッターは鼻のシンポジウム、私は『自然な鼻形成のポイント』についてお話しさせていただきました。

{6ABD68FE-B60B-42E1-B411-813E915DF5E6}

{6BC77427-B811-4392-8C44-DA4A1460B915}

各先生方のご講演の後、座長の渡邊先生(東京警察病院)、前多先生(聖心)、田中先生(城本)、私の4名で討論。

{469B3D20-8811-4AD9-8AAC-D0911B2C1E28}

多少の意見の違いはありますが、どの先生方も素晴らしい内容で私自身もとても良い刺激になりました。いずれも尊敬する先生方です^ ^

{E8BF2B70-F2DA-4A54-874D-F7A54BDA9DA4}


{21C81CAE-BB8E-480D-B543-9DEEEC7DA9E9}

質問もいくつかさせていただきました。


個人的に一番面白かったのは『溶ける糸リフトVS溶けない糸』のシンポジウム^ ^

どんな糸でも使い方次第なので糸の性質だけで語られるものではないのですが、私の心をとらえたのは溶ける糸のプレゼンでした☆



学ばせていただいたことがたくさんある一方、今回の学会を通して、いくつかのクリニックが長期のフォローアップをされていない現状を知りました。


その理由は様々でしょうが、手術に限らず美容医療では長期的に安全性の高い治療を行うべきであり、またトラブルがあった時には適切な時期に対応をしなければなりません。

この業界が抱える大きな問題点であるように私の目に映りました。


日本の魅力、それは精緻な技術力と安全性。今回の学会テーマは『信頼される美容医療』ということで、学会としてもこの問題点を解決しなければならないと考えているように思いました^ ^








本美容外科医のノート本

おしまい

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ムロ先生♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント