TVXQ蘭珠館…その扉を開けたなら…

さあ愛でなさい。
ホミン信者の思いをギュッと詰め込んだ館です。

いつも当ブログを応援して頂きまして、ありがとうございます。

蘭珠館より皆様へお願いがございます。


この館はユノ・チャンミン2人の東方神起ファンが集う場所の為(特にホミン信者)、
読者申請、アメンバー申請の際は、
コメントかメッセージで必ず二人のファンである事をお知らせください。

申請してくださった方のプロフィールにも、二人の事が明記されていない場合は、
承認が遅れる場合がございますので、ご了承ください。

(明らかに広告目的のコメントや申請は、削除させて頂いております。)

語るまでもありませんが、離れた3人の話題で交流する事は一切ありません。

以上、宜しくお願いいたします。

NEW !
テーマ:
こんにちは😃

{FC4BD933-B9F5-401E-83BD-30A8DE8A8270}


三姉妹が着飾りました(≧∀≦)

主人のテンションがヤバイです(笑)



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

いろんな思い、色んな努力、そして色んな幸運が導いてくれた家族の時間が、ここに実現しました。



{29B00B2B-0E53-41F9-9BD9-215F21D45FED}


主人と三女の後ろ姿。

そしてそれを手前で微笑ましく眺める私達。


当たり前の様で当たり前じゃ無いこの幸せが、
家族5人の共通の願いであることは間違いありません。


日差しの厳しい京都でしたが、時折吹きすぎる風がいい感じに涼しくて、
娘達も口々に癒されると言っておりました。

大人になったんだな…
後何分?と聞いていたばかりだった幼い子達が、
いつの間にか京料理の奥の深さに感動し、
せせらぎの音に幸せを感じるようになったのですから。


真珠婚式記念家族旅行は、主人の不調(私がうつした風邪)であわや4人で出かけなきゃならないのか?と思う瞬間もあったけれど、
ギリギリの所で薬が効き、何とか足並みを揃えることができました。


まりもも頑張っています。




きのう、お泊まり前に撮った映像が、
もう観念の表情でしたよね(笑)

5年をかけて準備したことが、ちゃんと実を結んだ奇跡に感謝です。


今日はホミンとは無縁の1日でしたが、
明日はもっと余裕の心で、見つけたいと思います。


{47158E6B-D519-4424-80E0-D7153FDD7B7B}



明日は三姉妹の着物姿をひたすら舐めまくります(笑)


それではまたね〜!!


蘭珠



貴重な画像はお借りしました。

いつも蘭珠館を応援して頂きありがとうございます。
よろしければ下のランキングタグか、イチャイチャ夫婦タグをポチッとお願いします。

↓ ↓ ↓





 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
信者のみなさま、こんにちは。

昨日の記事にたくさんの励ましのコメントありがとうございます。

皆さんの思いが伝わって涙が出ました。
まだまだ新米の飼い主ではありますが、
落ち着いてこれからのまりもとの日々を楽しみたいと思います。


そんなまりもですが、これから病院で診察を受け、そのままお泊まりとなります。

まりもにとっては避妊手術以来、人生で2度目のお泊まりです。
しかも5泊…


{F28F0617-3B73-4CB0-93E1-7600B1703A83}


まりものお泊まり用グッズが揃い、
いよいよこの時が来たんだなと緊張してます。


{BF28B22F-5469-4D01-87E8-616FB5E2EE8A}


あれこれと説明を書いているうちに、
いつだったか夫が足を怪我して、
一時入院した事があったじゃないですか…
その時のことを思い出して、
あぁ…嫁が夫を誰かに託す時、こんな気持ちなんだろうなと思っちゃった(笑)

ご飯を食べる時のこと、
水を飲む時のこと、
薬を飲む時の事…

あれもこれも説明しておかなくちゃと、
これでもかってくらいに説明がクドいチュー

嫌だわ私、いままさにそれ〜

大事なところは赤文字にしたくらいにして(≧∀≦)



絶対嫁もそうなるはず。



もしかして愛の巣に、夫に向けた『留守番中のお約束』なるものが貼ってあるんじゃないかって…
蘭珠、急に萌えが下腹部をくすぐります。


旅行から帰ったら、早々に術で忍び込まなくちゃ。


それでは行ってまいります!!


蘭珠



 

貴重な画像はお借りしました。

いつも蘭珠館を応援して頂きありがとうございます。
よろしければ下のランキングタグか、イチャイチャ夫婦タグをポチッとお願いします。

↓ ↓ ↓





 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

信者の皆さま、こんにちは。

 

曇り空の仙台…気温も23℃と過ごしやすさに満足している場合ではない…

間もなくやってくる京都旅行が28℃、29℃予想で少々ビビっている蘭珠です。

 

どうかせめてカラッとしていてくださいな。

嫁じゃないけど湿気は大嫌いです。

 

 

 

 

さてこのところ私のプライベートな事ばかりが話題に上っていて、

どこがホミンブログなの??と思っていらっしゃる信者様、すみません。

今日も間違いなくそっちの方…

 

しかも明るい話ではありませんので、ご了承ください。

 

 

IMG_1086.JPG

 

 

実はまりもですが…

 

先月の末に、激しく遊んだ後に急に動きが固まってしまい、

これは変だと言うことで夜間救急へ…

 

聴診器で聞く心音に雑音が入っていると言うことで、一度きちんと検査しては?と言われ、

翌日かかりつけの病院で詳しく検査していただきました。

 

 

猫を飼っている方なら一度は聞いたことのある言葉だと思います。

 

『肥大型心筋症』

 

心臓の筋肉が徐々に厚みを増して行き、それによって心臓が肥大して行く進行型の病気。

通常の猫は厚さが3㎜、まりもはその病気と判断される厚み6㎜に達していたところでした。

 

最初の診察で『心臓のエコーや血液検査、レントゲンを撮りましょう』と言われ、

検査に時間を要するので私だけいったん自宅に帰るよう言われたんです。

 

まだハッキリと病名を告げられる前でしたが、何かとてつもなく嫌な予感だけはあって、

帰り道、どうしても涙が止まらないのです…えーん

 

家に戻ると、食べかけの餌がいつもの場所にあって、

トイレの猫砂にかすかにまりもが踏んだ足跡が残っていて、

大好きな出窓に設置されたベッドには、まりもの真っ白な抜け毛がついてる…

 

でもまりもだけがいない…

 

もう、大号泣でした。

 

何が何やらその現実を受け止めることができない。

いつか…10数年後にこんな日が来るだろうと、その覚悟はできていたはずですが、

まさかまだ2歳にも満たない今、こんな思いをするとは想像もしていませんでした。

 

 

検査の結果を聞きに行き、先生が丁寧に説明してくださる間、

『あぁ…これは告知なんだな…』と、頭の中で病名がグルグル回りました。

でも私には家族に伝えなければならない責任があります。

間違った自己判断で、軽率にも絶望的にもなっちゃいけない…

そう思い、必死に現状把握に努めました。

 

そんな中で見つけた光。

 

まりものかかりつけの病院は、もともと院長先生が動物循環器認定医で、

心臓の病気にとても明るく設備も整っています。

しかもこれほど初期に見つかる事がまれで、まりもの場合は奇跡に近いらしいのです。

大抵の場合、無症状で進むことが多く、気が付いた時には手遅れと言うケースがほとんどだと…

 

『対処できる方法がまだあるので、

病気と上手く付き合いながら合併症のリスクを極力下げましょう。』

 

そう言われた時には、一番新米の先生が神様に見えましたもんお願い

 

 

そうか…初期に見つかる事はまれなんだな。

しかもこの病院にお世話になるのなら、こんな心強い事はない!!

 

もうね…運命すら感じましたよ。

 

 

遺伝性の疑いが濃厚な肥大型心筋症。

その要素を持って生まれてしまったことは、今更変えられませんが、

我が家と出会って、偶然にもこの病院と出会って、

まりもはまりもの人生を強く生きる様にできていたんだなと、散々泣いた後にそこにたどり着きました。

 

 

まりも自身はこれから一生薬を飲み続け、激しい遊びも禁止ですが、

この4週間、いつもと変わりなくご飯も食べるし、やんちゃもします。

家族が悲観ばかりでは、今一番大切なことを見逃してしまいますよね。

 

だから決めたのです!

 

まりものこれからを、死へのカウントダウンにしてはいけないと。

 

いかに家族と楽しく暮らすか、時間ではなくその濃さで勝負です。

病気はあくまでもまりもの特徴。

私達はそれにほんの少し人間としての知恵と方法を添えてあげればいいんだと思います。

 

 

今日…また思い出してちょっと胸が苦しくなったけど、

以前のような動揺はありません。

 

 

あ、そうそう!

この診断を言い渡された日、京都旅行のキャンセルにはギリギリの時でしたが、

先生に相談したところ、当院でお預かりし薬も飲ませますよとの事だったので、

あえてキャンセルせず、予定通り実行することとなりました。

 

まりもの健やかなる日々を京都で祈ってきたいと思います。

 

 

 

 

そんなこんながあったわけです…吉凶の裏には。

 

長女のフランス行きがあったので、それまでは秘めておこうと思い4週間耐えましたが、

昨日長女にも告知して、やっと私の肩の荷も下りました。

あとは家族がそれぞれの思いでまりもと接すると思います。

 

くれぐれも言っておきますが、今回の熱はこれらの心労ではないのでご心配なく(笑)

 

 

長々と私的な話でごめんなさい。

 

 

 

明日、いよいよまりもはお泊りです。

そして明後日私達は京都へ出発します!

 

 

image

 

 

まったく関係のない京都で、何か少しでもホミン臭を感じたら、

『蘭珠の京都はんなり日記』にUPいたします。

 

どうぞ皆様、またお付き合いくださいませ!!

 

 

それではまたお会いしましょう!!

 

See you!!

 

 

 

 

貴重な画像はお借りしました。

いつも蘭珠館を応援して頂きありがとうございます。
よろしければ下のランキングタグか、イチャイチャ夫婦タグをポチッとお願いします。

↓ ↓ ↓





 

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

信者の皆さま、こんにちは。

 

本当に…先月の末から我が家には、吉凶入り乱れる出来事が立て続けに起きていて、

ユノの除隊だけでもビッグニュースなのに、あれこれありすぎて…

何だか倍の時間を費やしたような息切れを感じている蘭珠です(笑)

 

もう語るまいと思った風邪も(結局語る)、病み上がり独特のスッキリしない感じが残っています。

今朝やっとアールグレイの香りを感じる事が出来ました。

主人もちょっと不調だって言うし、

でももうすぐ家族旅行は近づいてくるし…

 

一方、フランスに向かっていた長女から嬉しい報告も入り、

作品の評価で最優秀賞を頂いたそうです。

行った甲斐があったわぁ…

そして帰国から数日で家族旅行が実現する長女に、

まるで芸能人並みの忙しさだねとツッコむのが目下の目標であります。

 

この旅行…

予約の段階でもすったもんだがあり、落ち込んだり腹を立てたりで大変だったんだけど、

怪我の功名で逆にお安く行ける事も分かり、

結果やっぱり笑顔になるって言うどんでん返しを経験しました。

 

だからこそ成功させたい…『大人になった娘たちと行く家族旅行』

 

ここからは成功だけをイメージして、不安材料をすべてクリアして臨みます。

 

 

 

 

さて、お仕事がだいぶ明確になって来たユノのお写真…

 

 

 

 

久々に見るわぁ、このキビキビした横顔!!

 

絶対チャンミン、このページを穴が開くほど見つめたに違いありません。

 

カッコ良さなどもう分かり切っているのに、どうしてまた感動しちゃうんだろうね。

これまでにない安心感って言うの…?

それが伝わるからかなぁ~

 

 

 

 

しかもここまでキメておいて、記事に掲載されたコメントが…

 

『ミシンが得意です』って…ラブラブラブ

 

 

だから好き!!

 

 

これまでの夫のイメージから言うと、料理、洗濯、家事全般は嫁がやるから良しとして、

その家事の手間が増える元を作るのが得意なんだとばかり思っていたんです。

 

それがミシンって…

 

嫁の『黄金を抱いて翔べ』でのミシンシーンでは、全く違和感がなくて微笑ましかったけど、

夫がカタカタとミシン掛けする姿は、あまりに想像からかけ離れていて逆に萌える(笑)

 

しかも得意ですって言いきるところがイイハートハート

 

 

一応、蘭珠もそこそこミシンを扱うので、

今度嫁のナイティーの作り方でも教えようかしらドレス

 

 

 

 

 

 

 

そしてSMTではユノのソロステージもちゃんと企画されているみたいなので、

もう期待が大きくなり過ぎてヤバいです。

 

残念ながら私はエントリーできませんが、

そこは分身の術を使って、そっとユノの近くでそのドキドキ感を感じてまいりたいと思います。

 

 

あっという間の1ヶ月。

 

悲喜こもごもあったけど、早く笑い話になるくらいのでっかい感動が欲しいですね。

 

 

皆さんと一緒に味わいたい…それが蘭珠の願いです。

 

 

それではまたお会いしましょう!

 

 

See you!!

 

 

 

 

貴重な画像はお借りしました。

いつも蘭珠館を応援して頂きありがとうございます。
よろしければ下のランキングタグか、イチャイチャ夫婦タグをポチッとお願いします。

↓ ↓ ↓





 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。