• 18 Dec
    • アーティスティックワイヤーの製品臭についてのお問い合わせ

      アーティスティックワイヤーの製品臭が気になる、というお問い合わせをいただいています。・開封したところ変な臭いがした・ワイヤー自体に臭いがする・アクセサリー製作に支障をきたすほどの臭いである・他店で(幾度も)購入した時は臭いはなかったという内容でした。申し訳ありません。ご購入された製品はノンターニッシュブラスの24ゲージです。該当のロット分の販売は既に取り止め、未開封の分を仕入先へ返送する予定です。販売中の商品は異なるロットの製品です。臭いの原因は、入庫後の管理状態から、当店において付着および発生したものとは考えにくいため製造段階と思われますが、詳細はメーカー確認中のため不明です。アーティスティックワイヤーをお使いいただいたことのある方はご存知かと思いますがワイヤーはケースより、剥き出しになっており、常に空気に触れている仕様のパッケージです。それが4つまとめて簡易の薄手ビニールパッケージに無造作にガラガラと詰められ届きます。こちらも時々破れていたりもします。表のステッカーも剥げたりしているのはそのせいです。輸送途中に製品同士がぶつかるでしょうから、酸化し辛い加工がされているとは言えど、傷の心配もありますね。自分が使用する際は、外側のある程度はもったいないですが破棄してしまいます。こんな言い方は何ですが、USAらしいといえばUSAらしい体です。よそでは『最高級』等とコピーを冠して謳われているようですが、品質自体は至ってカジュアルなジュエリーワイヤーだと評します。当店では安価で扱いやすい本国でメジャーな製品ということから取り扱っております。当店では、蓋付きのプラケースに保管して、マスクと手袋を着用して開封し、ビニール袋とチャック袋に2重に包装した状態でお届けしています。そもそも臭いについては、金属の、工業製品ですので、完全無臭とは有り得ません。大方風当たりの良いところへ置いておけば、時間の経過とともに飛ぶものだとは思いますが。お急ぎで必要な場合はそんな悠長なことも言ってはいられませんね。臭いに敏感な方もおられるでしょうし。かといって、販売前の商品を外気に触れさせたり、日光に当てたりする訳には参りませんので、今以上の対応は難しいです。対処についてお詳しい方がおられましたら、ご教示いただければ幸いです。品質が安定しない製品とは言えど、安かろう悪かろうでは決して良くはないので差し当たり気になる方には、当店でお求めいただいた商品に限り、開封の有無に限らず返金にて対応いたします。当店までお知らせいただけますでしょうか。念のため申し上げておきますが、当店の取り扱うアーティスティックワイヤーはメーカーから仕入れた正規品です。販路の規模が小さいため、レギュラーのみでわずか年間800~900程度の実績(年ごとに多少の変動があります)ですが販売させていただいています。原因や対処方法については、判明次第改めて記しますね。

      NEW!

      テーマ:
  • 13 Dec
    • 年末年始の休業、営業開始日のお知らせ

      今年も気が付けば・・・年内は12月いっぱいまで営業いたします。三が日のみお休み頂戴いたします。発送に関しては最終29日、開始1月9日からです。来年も当面はチェコビーズ、ドロップを中心に取り扱っていく予定です。また一方で5年目という節なので、拡大もしていければと目論んでおります。当店の方針としては、他とは一味違う、変わっている、でもかわいい代物を集めること、なのですが気の向くままに(適当に)集めたものが、自然と(勝手に)そうなっていくため、言葉で説明するより、ショップをご覧いただいた方が早いです。そのため、必要以上にコンセプト語りはしません。「ああ、これ探してた」「こういうものが欲しかった」とお一人さまでも思われたなら、とても嬉しい限りです。話し変わって先日お試しで600個ずつ程仕入れたこちら(写真)のカラーをチェコの工場に製造発注している最中です。これでお求めいただけなかった方にも数が回るようになると思います。何しろお問い合わせの数が半端無く、私一人では対応しきれなく困っております。申し訳ありません。2018年はフューシャ系のくっきりとしたピンク色、トレンドに乗りそうなので重宝する一品でしょうね。金魚のイメージというご意見を数件頂いたため、色違いの赤系も検討しています。

      テーマ:
  • 03 Dec
    • 発送ペースが平常時に戻りました

      久しぶりのブログです。このところ個人的にバタついていたため、お届けや更新に影響が出ておりました。お待たせしてしまいご迷惑おかけいたしました。お問い合わせについては、まだ対応が遅れる模様です。また個別注文(お取り寄せ)についても時間的に困難なため控えさせていただきます。お急ぎのご用件は承れませんのでご容赦ください。当面は引き続き、縮小した形での運営とさせていただきます。取り扱い商材については、主にチェコビーズ、そしてツール類といったラインナップを想定しています。加えて余裕があれば、ユニークなアクリルビーズなども検討しています。

      テーマ:
  • 24 Aug
    • チェコドロップ入荷しました

      これで今のところチェコガラスビーズのドロップは90品。6x9、6x10のサイズに絞ると売り切れも含めて78品揃いました。(ライトサファイア、ライトアメジスト、アメジストの3色は両サイズあります)先日『6x10のフォルムは尖り気味』といった内容を書いたのですがなんと今回6x9にも尖り気味のフォルムが現れました。まあ、工房によって癖が生じるといったものなのでしょうね。同じ作品でもフォルムが違うだけで雰囲気も変わるので、お好みで使い分けてみてください。一部カラー名を変更しました。同系色で繋がりが分かりやすいようにしてみました。ちょっと似ているようでも並べて見ると微妙な色味の差異がわかりますね。人気のシャムレッドももう一つ加わりました。ボトムがちょっと尖っているキリリとした6x9サイズ(左端)です(9x19についてはご希望の方は別途メールください。アブサンもあります)。今後も色数は増やす予定です。リクエストにいただいた太陽光(紫外線ですね)で色が変わるタイプも検討中です。

      テーマ:
  • 16 Aug
    • チェコドロップの比較

      ここのところ、リクエスト増につきバリエーションを増やしつつあるチェコガラスドロップビーズについて。幅6ミリの2種の比較です。今のところ取り扱いがあるサイズで、主流の幅6ミリは縦が10ミリと9ミリの2サイズです。ただ1ミリ違うだけでも、いざ並べて見るとまったく異なるものなので、ご購入の参考にしていただければと思います。まず10ミリは、マシンメイド並みに形状が安定していて、トップがやや鋭角です(鋭く尖ってはおりません)。当方の主な卸元の検品にも力が入っていることもあり、ホールや気泡のチェックもほぼ万全です。カラーバリエーションはベーシックカラーに、透明色、透明AB、不透明色のパターンがあります。難点といえば、色数が増えにくい点です。ただし色味についても安定しているので、同じ色を繰り返し所望される方にはおすすめです。次に9ミリですが、ロットによりダメージ品(気泡や欠損)が含まれる率が高く、形状に歪みが多いです。特にマーブルなどの混合タイプに見受けられがちです。しかしながら、カラーバリエーションが多岐に渡っていて、マーブルやバイカラー、ペイントなどの亜種デザインもあります。10ミリに比べると手作り感の強くぽってりとした可愛らしいフォルムです。今後も9ミリを中心に増やしていく予定です。製品の作りについては作られた工房(環境や作り手の技術)に起因するので一概には言えませんが、当店で取り扱い中のビーズに関しては上記のような特徴があります。

      テーマ:
  • 13 Aug
    • ツートーンチェコガラスビーズ

      インスタの補足です。中国製のドロップビーズについてでしたが、チェコのメーカーさんより届いたサンプルカード(コード、メーカー名などは諸事情により消去しています)と共に改めて。これは、もう近付け過ぎですね。もし当店で販売に至る場合、該当するアイテムには中国製と表記し、チェコ製とは区別しますのでその点はご安心ください。上記のドロップの他、ベルフラワーやパンプキン、ダガーその他諸々形状まで多岐に渡り出回っているようです。比較はまだ行っていませんが、ぱっと見ての判別は困難と思えます。AliExpressなどの品物すべてがコピー品とは一概に申し上げられませんが、マケプレやオークション、個人売買においては、中国や韓国等の問屋やバイヤーを挟んで仕入れている販売者さんからチェコビーズを購入する場合は、念のため注意された方が良いでしょう。また中国から中国製を購入したバイヤー(ebayなど)から仕入れて『バイヤーさんが言うにはチェコ製』とのたまうケースも中にはあるようです。そもそも聞いてみるしか確認のしようがありませんから、もうそうなったら嘘か真かわかりませんね。今回のツートーンカラーのドロップビーズ(写真8色)については、同品のリクエストを元に中国の問屋から仕入れており、先方もチェコ、その類の文言も一切明記しておらず、中国製との回答を頂戴しています。しかしながら扱いが紛らわしいと判断した場合は、通常販売については見合わせるつもりです。同品を他所ではチェコ製と称して販売しているショップもあるようなので、気になる場合は事前確認をおすすめします。

      テーマ:
  • 10 Aug
    • 夏季休暇のお知らせ

      11日~16日の間、お盆休みのため終日休業いたします。その間のお問い合わせ、発送手配等は17日より順次対応させていただきます。皆さまも熱中症、お風邪はもちろんのこと、交通、水辺の事故等には十分にお気を付けて、休暇をお過ごしくださいね。

      テーマ:
  • 01 Jul
    • 休業日のお知らせ

      各ショップへは案内済みですが7月3日、4日、5日(月~水)は終日お休みいたします。発送に関しては数日遅れる見込みのためご迷惑おかけいたします。なるべく早めの手配をこころがけます。事務・倉庫引越しのため復帰まで数日要します。住所の変更はありません。このところ高湿度、気温が続き、伴って身体がすぐれないこともあるかとは存じますが、皆さんくれぐれもご体調に気をつけてお過ごしてくだだいね。

      テーマ:
  • 29 Jun
    • チェコビーズ<赤&緑>入荷しました

      リクエストいただいていた、赤色と緑色のドロップ型ビーズです。サイズは6mmx10mm、6mmx16mm(いずれもトップ横穴)、6mmx14mm(縦穴)です。縦穴のドロップは「なかなか見かけなくて・・・」とのお話で取り寄せました。赤のドロップは、海外でもハロウィンの時期になると引っ張りだこのカラーです。もう少し暗い色みの赤もありますが、こちらはすっきりとしたラズベリー色。一方グリーンは深みがありつつさわやかな色合いで個人的に大変おすすめ。それぞれ一粒ピアスにすると、ジブリのナウシカっぽいですね。

      テーマ:
  • 27 Jun
    • 不良品の対応について

      アイテムの入庫、詰め替えや梱包時に検品を行っていますが見落としによって不良品は紛れてしまう場合があります。お届けしてしまった方には大変面目ありません。初期不良については、当店では返品・返金受付の対応をしています。ご到着より10日以内とさせてもらっていますのでお手元に届きましたら、ご確認いただきますようお願いする次第です。ビーズなど、数量が多く期間内に検品が困難な場合は対応期間を超えてしまっても、未使用であればご相談いただければ対応いたしますのでご安心ください。返品(返金)の際は・アイテム名、サイズ、カラー、品番等の情報・ご希望の対応(返品か返金か)に加えて、ご注文日、ご注文者さまのご連絡先を添えてお問い合わせ願います。それから、アイテムの状態を確認するために状態のわかる写真の送付、もしくは着払いによる実物のご返送をお願いすることがありますのでご了承ください。他所では、写真の添付もなく返送もされないまま誠意ある対応と称して返金や代替品の送付を執拗に迫るクレームや不良品と偽り二重に商品を受け取る悪質な手口による被害があるそうなのでお手数ですが、上記の対策を取らせていただきます。検品についてはじっくり行うよう心がけますね。

      テーマ:
  • 16 Jun
    • クロームパウダー

      クロームパウダーのサンプルが届きました。やはり写真では伝わりにくいのですがこんな感じ。例えばレジンクラフトなら、混ぜ込むよりも面に塗布したり、擦り込むなどすると素材が生かせそう。販売時期や価格については未定です。あくまで気軽に買える材料というのが当店の指針なので、高価な素材の取り扱いは難しいかなというのが本音ですね。

      テーマ:
  • 14 Jun
    • 青ガラス再入荷しました

      急遽入荷しました。一旦取り扱いを終えたのですが、諸事情で少しだけ再開します。・7色ガラスカレット国内メーカーのガラスフリットのセットです。各10グラム入り。青系がメインの内容です。こちらは今のところminne店でのみの取り扱いです。

      テーマ:
    • 入荷予定アイテムの追加です

      目処が立ったので、リストに加えます。・ライトエルフィンパウダー偏光パールパウダー改め、ライトエルフィンパウダーが再入荷します。写真では見えづらくて恐縮ですが、白色のパールパウダーでそれぞれブルー、パープル、レッド、グリーン、ゴールドの偏光色です。ギラギラとした感じではなく、ほんのり淡い色合いです。黒下地に映えるので、また後日アップします。こういった顔料系パウダー資材といえばピカエースさんやレジン道さんがメジャー処ですね。わかりやすいビジュアルイメージは見習いたいです。・ダークエルフィンパウダーこちらは差し当たり3色展開です。少しアクの強い色合いです。先日案内したクロームと似ています。・エルフィンパウダーカラーベースのパールパウダーです。ブルーやパープル系統の相性の良い5色セットを予定しています。

      テーマ:
  • 13 Jun
    • 今月内に入荷予定のアイテム

      6月中に入荷する予定のアイテムは・チェコガラスビーズ引き続きドロップ型が12点、ダガー型10点です。加えて欠品の中の下記2点再入荷です。・天然石ビーズ販売点数は未定です。・クロームパウダー偏光色のメタリックベースのラメパウダー(粉末状)です。サンプル配布のみ。販売については未定です。今月はツール類の入荷予定はありません。

      テーマ:
  • 10 Jun
    • できれば避けたい販促ワード

      ショップとして使用を控えたい、というよりもむしろ購入側として含まれていると無意識に避けてしまうワードです。『高品質』品質云々は中韓のサイトでもよく見受けられます。似たようなもので最高級、AAAランクといった感じです。裏付けもなく、ただワードだけを散りばめてあると胡散臭くなってしまいがち。『最安値』最安値に挑戦したがるショップが後を絶ちません。他にも販売しているショップがあるという証明なので、もっと安く購入できるショップを探すことになります。『赤字覚悟』とくにコメントはありません。『イチオシ』たくさん用意されていると困りますね。『希少・レア』こちらもたくさん。それらにターゲットを絞った品揃えであれば別として。『店長おすすめ』ショップとしては純粋に買ってほしいものなのですが、あまり興味をもたれないコンテンツです。『オマケ』や『プレゼント』送料無料と同様にそれらのコストはあらかじめ購入金額に含まれているものと考えます。当ショップもきまぐれに付けてしまいますが、不要であればかえって迷惑にもなりかねませんね。必要としている方の手に行き渡ることを望みます。『在庫限り』現在庫で当店での取り扱いを終了します。といった使い方であれば筋は通るのですが完売後や在庫残少になった時に幾度となく補充されていたりすると、あれっ?てなります。『再再再再再・・・販』minneなどで頻繁にお見かけします。在庫数の上限が1000となった今でも。あと、お客さまから言われて削除訂正したもので記号(★、☆、♪)があります。効果的に使えば文言にリズムが出るので良いかも知れませんが、一方で目障りに感じてしまう方もおられるようです。ハート(♡)や顔文字も該当するでしょう。

      テーマ:
    • 手芸用品に特化した卸売サイト

      といえば、代表的なサイトはこちらです。日本紐釦 オンライン日本紐釦はニッポンチューコー、と読みます。大阪久宝寺の問屋街に位置する大正6年創業の手芸・服飾資材の卸売会社、日本紐釦貿易株式会社の運営するネットショップ(卸売り)です。個人事業主でも登録OKで、海外も対応、Paypal(ペイパル)支払いも可能です。ネット未掲載品も数多くありますが、そちらも別途発注できます。

      テーマ:
  • 09 Jun
    • 仕入先を教えてほしい

      といったお問い合わせについて。頻繁ではありませんが、頂戴します。まあ、個人だから聞きやすいのでしょうが、教える人はまずないでしょう。『資材販売のショップをはじめてみたい』というのであれば、仕入れしやすいところいえばこちらです。NETSEA(ネッシー) ハンドメイド資材の取り扱いも増えており、新作の更新頻度も高いです。国産はもちろんのこと、安価な韓国、中国製品があります。英語でのやり取りに抵抗がない人はAliExpress(アリエクスプレス)『あの作品、あのショップで見た』資材が山のように見つかること請け合いです。フェイクやコピー品、写真と異なる商品が届くなど、ハイリスクの側面(その点はネッシーやAmazonも同様ですね)もありますが品数は豊富です。小ロットで販売しているところもあり、気軽に活用できますがその分単価が上がります。トラブルに巻き込まれないようにするには、商品についてあらかじめ多少の知識(特徴、品質、相場等)を付けておくこと、気になる点は納得がいくまで確認することです。今のところ傾向として、きれいめゴールド(14K、KCゴールド)のジュエリーパーツや、レジン関連の資材(レジン液、空枠)が人気のようです。数年前までは金古美パーツ、フラワーカボションといったアンティーク系のモチーフが主流でしたね。またクラフトとネイルアートは棲み分けがはっきりしていたものが、昨今ではクロスオーバーしている模様。それぞれの技術や知識を生かして、落とし込みをはかっています。そこで留意しておくべき点は、クラフト→ネイルのケースにおいて身体に影響のない素材を用いているか、です。もちろん、クラフトジュエリーも身に着けるものであることには間違いないですが、ネイルアートに比べると、認識は甘くても多少は多めに見られるところがあります。それは正しいことではありませんが、例えばレジンチャームのピアスとジェルネイルでは肌への影響はまったく同じとは言えませんよね。クラフトの資材をネイルアートへ流用する場合は注意が必要です。反対にネイル→クラフトにおいては、耐久性の問題でしょうか。期間限定のネイルとは異なり、クラフトジュエリーは長期間保ちたいところです。ネイルアートで言うところの丈夫で長持ち、はもしかすればクラフトには通用しないかも知れません。特に作品販売をされる場合は、念入りに試用テストをしてみるとよいのではないでしょうか。それから、ネイル資材を取り扱われている企業は、ネイルサロンおよび関連資格取得者に限定している場合(証明が必要なケースあり)が多々あるので、仕入れの際は規約を確認するか、問い合わせることをおすすめします。仕入れや再販に関してのフローや詳細の解説は当方は一切行いません。すべて自己責任で行ってください。

      テーマ:
    • ドロップチェコビーズのサイズラインナップ

      ドロップ型のチェコビーズは人気ですね。ぽたりと落ちるしずくさながらのフォルムに惹かれるのでしょうか。はかなげにゆらゆらと揺れる動きも理由のひとつかも知れないですね。『どのようなサイズがあるの?』とお問い合わせいただいたのでリストアップしました。上記が一般的に製造、流通しているサイズです。大きく分けてそれぞれ3サイズ。これらとは別に変形デザイン(作り手により多少の歪みが生じて意図せずに変形している場合も)、カッティングデザインがあります。横穴はいわゆるメガネ留め(ワイヤーを根元に巻きつける留め方)や三角カンなどを用いてチャーム状にします。縦穴はTピンなどを通します。こちらは構造上、芯に管が通るので見栄えに影響することもあってか、横穴ほどお見かけすることはないようです。また、類似した形ではペタル(花びら型)やダガー(くさび形)があります。それらは横穴タイプです。色合いは、透明、不透明、半透明、マーブル、加えてAB加工等がありますね。AB加工はシャボン玉のように七色に照り返して見えます。中でも透明色やマーブル系は特に人気があります。

      テーマ:
    • ワンステップルーパー在庫あります

      ただいまワンステップルーパーの各サイズ在庫揃っております。完売直後に再入荷のお問い合わせをいただくことが多いです。お早めにお求めくださいね。こういったツールは、実際使用してみなければわからないといった難点がありますが、一握りでするっと輪が作れてカットまで完了する心地よさは他では味わえません。一度は手にしていただきたいツールのひとつです。

      テーマ:
  • 08 Jun
    • ショップへのお問い合わせについて

      パラファネリアへのお問い合わせは<お問い合わせフォーム>から承ります。お返事まで数日いただく可能性がありますがどうかご容赦ください。minne のメッセージ機能は minne での販売およびご注文に限ります。またSNSからのお問い合わせについては、埋もれてしまうため回答できない場合があります。上記のフォームをご利用願います。

      テーマ:

ハンドメイド材料・雑貨通販
パラファネリアのブログ。

ブログ読者になる


国内外のハンドメイドパーツやクラフトにお役立ちのツールを取り扱っております。

PARAPHERNALIA 本店
http://ppnalia.com/


PARAPHERNALIA minne 出張店
https://minne.com/ppnalia


AD

プロフィール

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。