2012-03-15 10:33:18

第3回マニラ旅行 五日目 マニラ→成田

テーマ:マニラ旅行

本日14時50分JAL742で日本に帰ります。

朝食後、荷造りを終え、時間はまだありましたが昨日のことが尾を引いて外出する気になれません。しかしこれは正解だったようです。

詳細は不確かですが、こういう事件がありました。


昨日の同じ頃、ダイヤモンドホテルに宿泊した韓国人が、その日の午後帰国予定だったのですが、ガイド(これがあやしい)から 「出発まで時間あります。近くで買い物でも」と 誘われ、外出すると、警察官がきて 「荷物を調べる。署まで同行する」。

警察署のようなところに行くと、「麻薬所持で逮捕する」。それでガイド(やはりあやしい)が「保釈金が必要。3万ドル」。裁判になると懲役数年は間違いないでしょう。それで韓国の家族に連絡して保釈金を払い何とか釈放。韓国に帰国後、被害届を提出。マニラで関係者が逮捕された、というものです。

ガイドと警察がグルになっているのは明らか。マニラでは警察が犯罪者になることがあるので話しになりません。治安は最悪です。

しかもこのダイヤモンドホテルというのは、私の泊まったパールガーデンホテルのすぐ近くにあります。つまりこの犯行はこの近くで昨日の同じ頃行われていたのです。

私の被害は子供が相手でした。という事は、マニラは


子供から警察官まで 犯罪都市なのです。何という所でしょう!


左上が私の部屋から見たダイヤモンドホテル 

フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m60






















11時過ぎチェックアウト。マニラ空港まで渋滞にあいましたが一時間で到着。


タクシーから見た街の様子
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m61












フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m62

















銀行でペソを円に両替、余ったペソを免税店で買い物をして使いきり、定刻どうりJAL742は出発しました。


マニラ空港です

フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m63 フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m64


































免税店


フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m65
















搭乗口 ここまでくれば一安心
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m66













フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m67

















こういう時 「あ~楽しい旅行はとうとう終わった、明日から日本で退屈な生活が始まる」 と思うのですが、今回は 「やっと安全な国に帰れる」 と大変安堵した気持ちで一杯でした。



マニラの街が離れていきます ほっと一息

フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m68






フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m69












フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m70

















機内の様子と機内食

フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m72













フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m71
















成田空港に着きました やれやれ
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m73















フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m74
















帰国後、何となく安全に過ごしている普段の生活が、何とありがたい事なのかと実感しています。どこでも不安なく歩くことができます。

マニラでは、危ない雰囲気の所では、安心して5分と歩けません。

日本っていい国ですね~!


あるサイトで 「東南アジアの治安の悪い都市ランキング」 というのがありました。

1 マニラ

2 ジャカルタ

3 バンコク

4 ホーチミン

5 台北、香港、クアラルンプール、シンガポール

6 東京、ソウル


マニラの治安の悪さは100点です。

しかし今、彼女たちの写真を見て思うのですが、フィリピーナの可愛らしさもまた100点です。

「きれいなバラには棘がある」 と言いますか 「ふぐは食べたい、命は惜しい」 と言いますか。

私はいつかまた性懲りも無く、フィリピンに行くでしょう。

私の 「東南アジア徘徊の旅」 はまだ始まったばかりです。



              第3回マニラ旅行…終わり




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-03-11 12:39:45

第3回マニラ旅行 四日目 やられた

テーマ:マニラ旅行

曇り空が続いてましたが今日は晴れました。しかし特に出かけたい所はありません。それでマニラの街を気ままに歩いてみようと余計なことを考えました。


2階のレストランで朝食 天気がよく機嫌もいい
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m48
















10時半頃ホテルを出ました。その時持っていた現金は2万円。1万円は財布、1万円はズボンのポケットと分散しましたが、これが被害を少なくしました。

アドリアティコ通りを街の中心と反対方向に歩いていくと、夜飲み歩いた店が昼の明るさの中に静かに並んでます。

レメディオスサークルを過ぎると両側にスラム風の家がある所に足を踏み入れました。ここで私は引き返すべきだったのです。しかし天気がいい道幅広い人が少ないで、気持ちがいいので、そのまま歩いていきました。


すると・・・子供が近づいてきて 「マネー」。「ノー」と言って適当にあしらっていると、今度は数人の子供が私の足にしがみついてきました。

「マネーマネー」

「ノーノー、ドントタッチミー」

それでも私は警戒心を持ってませんでした。たかが子供、どうという事はない・・・。

その時、子供の一人が私のポケットに手を入れてすばやく財布を持って脱兎のごとくかけ出しました。

私は、あっと驚き、すぐに後を追いかけました。子供が財布を捨てました。盗むのをあきらめたのだなと思い、財布を拾うと中のお札は一枚もありません!やられたと思っているうちに子供はさっさと逃げてしまい、他の子供もいなくなりました。何という事でしょう。しばし唖然茫然です。

よく見ると財布の中のクレジットカードは無事。カメラはショルダーバッグの中で、そのバッグは肩から斜めに提げていたので無事でした。それにしても子供が!です。

その手口ですが

人通りが少ない→一人歩き→数人の子供が足にしがみついて注意をそらした→そのすきに財布を抜き取った→逃げる途中、金だけ抜き取り、財布を捨て注意をそらした

明らかにプロの手口と言うべきでしょう、それを子供が!です。しかも真昼間の11時。

・・・これがマニラの素顔なのでしょうか、私は渡比三回目にしてマニラの洗礼を浴びてしまいました。

こういう事になってしまうと 「貧しさの中でけなげに生きる子供たち」 などというのは性善説の大嘘としか思えなくなります。今思い出しても悪い夢を見たような気がします。


この写真を撮った数分後にやられました 確かに雰囲気悪いです
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m49
















すぐホテルに帰りましたが昼食をとる気になれません。次の日に日本に帰るので、警察に届ける気にもなれません。そのまま部屋に閉じこもってました。


夕方気を取り直し、昨日と同じようにリベルダット駅まで、だいぶ注意しながら行って、少し歩いてタクシーをつかまえ、リトル東京に行きました。


一軒目・ビューティーズ…昨日の双子の子を指名。屈託の無い明るさと言いますか、やはり若い子はいいですね~。しかし早い時間に入ったせいか客は少なく、今一盛り上がりません。おまけに、まだ私の頭に血が上っていたのでしょう、カメラをホテルに忘れてしまいました。 90分2400P(4800円)。


昨日撮った写真です
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m49-2
















タクシーでホテルに帰ってカメラを持って、用心して少し歩いて


二軒目・あなただけ…入ると華やかな衣装のフィリピーナーがズラリとそろってます。この光景を見ただけで今日の不快さをほとんど忘れることができました。彼女たちの魅力は独特のものがありますね。二日前の子を指名。彼女も二度目の指名で喜んで、大いに話がはずみました。  60分1150P(2300円)。


この彼女たちを見てだいぶ機嫌がよくなりました
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m50














フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m51
















指名した女の子
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m52























店の前までお見送り

フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m53
















そこからタクシーに乗って、気付くとメーターを使ってません。文句を言うと 「200P(400円)」と値段を言ってきます。「ノーノー、パラ(降りる)!」 と言うと 「100P(200円)」。これでOKの返事をして次の店へ。


三軒目・YOYO…マニラには少ない個室カラオケの店。最近できた評判の店です。3Fに上がると赤いドレスを着た女の子がお出迎え。これを見ただけで今日の出来事を完全に忘れることができました。あとは飲むだけです。(それにしてもこういうフィリピーナーの魅力というのは何なんでしょうね)。指名した子は19才!の気さくな女の子。大変幸せなひと時を過ごしました。 90分1400P(2800円)。


店の前で女の子がお出迎え この中からお気に入りの子を指名
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m54
















個室に案内されます
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m55
















個室の中はこんな感じ 立派!
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m56
















指名した子が入ってきました 19才
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m57





















個室の中でこういう感じです  へへへ
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m58


















続いて近くの店へ。


四軒目・オンステージ…店は広く天井高く照明暗く、倉庫のような感じ。、女の子もそれほど可愛い子はいません。二人指名しましたがノリも悪く疲れも出てきたので30分で会計。1400P(2800円)。


まあこういうところです
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m59
















こうしてマニラ最後の夜は終わりました。





Jさんのブログ

http://junya2646.blog.fc2.com/



次の更新まで一週間ほどお待ちください






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-03-01 20:29:40

第3回マニラ旅行 三日目

テーマ:マニラ旅行

この日も朝から曇り。期待していた青空はありませんが、涼しくてすごしやすいです。


3階の私の部屋から表を見たところ
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m32

















ペドロヒル駅から電車でヒルプヤット駅へ行き、歩いて5分位のところにある、マニラでは有名な日本レストランの 「ねもと」に行ったところ 「店内改装のため2月19日まで閉店します」 の張り紙。


ペドロヒル駅 時計が20分遅れていました
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m33
















付近の屋台と猫の写真を撮って再び電車に乗りカリエド駅で下車。チャイナタウンに行きました。貴金属店がたくさん並んでいるだけの代わり映えのしない所です。


店番をしている感心な猫

フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m34

















これが「チャイナタウン」だ、といっても普通の商店街

フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m35


















さらにリサール公園→イントラムロスと散策しました。5年前も来た事があって新しい印象はありません。

タクシーでロビンソンに行ってフィリピン風の半袖シャツを買い、ホテルに戻って昨日のように一休み。


誰かの像と野良猫 お気に入りの一枚
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m36
























私です
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m37
















夕方、夜遊びの時間になりましたが外はあいにくの雨。

マカティのリトル東京に行こうと思ったのですが、ここからタクシーに乗ると夕方の渋滞にあうので、リベルタッド駅からタクシーを拾うことを計画しました。ここからなら目的地まで直線でそれほど遠くありません。

しかしそのリベルタッド駅を降りると、走っているのはジープニーばかり。仕方ないので傘をさして一人でトボトボと歩きました。段々暗くなって心細くなってきましたが、30分ほどでやっとタクシーを見つけ

「リトル東京」と言うと、運転手は「分からない」という返事。

それですぐ隣にある 「マカティシネマスクエア」 と言って 「OK」の返事。ほっとして車に乗りました。


リベルダット駅周辺
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m38
















着いてみると、リトル東京というのは小さな鳥居があるだけの非常に狭いエリアです。運転手が 「分からない」 と言うのも無理ありません。

「きくふじ」という居酒屋に入り、まぐろ丼とビールを注文し、濡れた身体を休めて一息入れ、すぐ近くの店へ。


居酒屋と注文した「まぐろ丼」
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m39













フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m40

















一軒目・ビューティーズ…入ると白のミニスカートの子が20人くらい。いい感じです。少し可愛い子が二人並んでいたので二人とも指名すると、私の席にきて

私たち双子です

「えっ、そうなんですか、それで年はいくつ?」

18才

18才の双子の可愛い子! こういう事ってあるんですね~。

聞くとまだ仕事を始めて二ヶ月くらい。明るいというか楽しいというか穢れを知らないというか、なかなか可愛いくて、いや~楽しい! マニラに来た甲斐がありました。90分2400P(4800円)。


双子姉妹 18才
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m41













]



極楽極楽 たはは
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m42















ショータイムです
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m43














フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m44




















双子姉妹の動画

http://peevee.tv/v?9ofr72


ショータイムの動画

http://peevee.tv/v?9ofs4f



この後、ゴーゴーバーのあるブルゴスへ行きました、しかし。名店のフラミンゴは建物がありません。5年前この店でいい思いをしたのでがっかり。店を数軒回りましたが、どこもエドコンと同じで、いい女いない客少ない状態でがっかり。


雨のブルゴス通り
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m45
















二軒目・Jools…一軒だけゴーゴーダンスとショータイムを交互にやってる店があって面白そうなのでここでゆっくりと飲み始めました。

見ているとショータイムの女の子に可愛いのがいたのでバーファインを頼むと 「彼女はダンサーなのでバーファインできません」 で、がっかり。

ところがステージの合間に彼女が客席の隅で休んでいるので、試しに手招きするとすぐに私の隣にきて一緒に飲み始めました。

この子がまた明るい子で気に入りました。

上の階にカラオケある」というので場所を移しました。広めの部屋に他の客は3人くらい。そこで勝手に歌ったり話をしたり、一人で楽しんでる子で、わたしも若返る思いです。彼女をひざの上に置いてそのまま20分もいると、あ~脳みそが溶けてくるようです。90分くらい居て1700P(3400円)。


若く楽しく明るい子です
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m46

















フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m47
























タクシーでホテルに帰りましたが、窓から見る夜のマニラはやはり静まりかえって、こわいです。




Jさんのブログです

http://junya2646.blog.fc2.com/




次の更新まで一週間ほどお待ちください。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-02-25 21:41:13

第3回マニラ旅行 二日目

テーマ:マニラ旅行

朝、真夏の太陽がまぶしいことを想像して窓のカーテンを開けると、今にも雨が降りそうな曇り空。

3階の私の部屋から朝食をとるために2階の食堂へ階段をおりていきます。中での食品の数は少ないのですが味は普通で、まあいいでしょう。


    ホテルの朝食
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m13

















10時頃、表にでました。近くにあるロビンソンはデパートとスーパーが一緒になった建物で中は立派。日本に全然負けません。


   ここがマニラとは思えない立派さ
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m14















フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m15
















そこからペドロヒル駅まで歩いて電車に乗りバクラランに向かいました。

5年前、同じ道順で行った時は大変緊張したのですが、今回は馴れた感じでさっさと行くことができました。

バクラランは日曜日のせいか大混雑。今思うとよくスリにあわなかったものです。市場と教会をゆっくり見て回りました。売っているのは日用雑貨品ばかりで、さっきのロビンソンとは違います。この雑多な感じがマニラの素顔でしょう。


  バクララン市場の様子  マニラらしい雰囲気です
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m16















フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m17














フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m18
















タクシーでモールオブアジアへ。ここはアジア最大級のショッピングセンターです。日本にもこれだけの規模のものはないでしょう。何故フィリピンのマニラにあるのかよく分かりません。

最初に吉野家で日本の店にはないラーメン!を食べ、食品売り場に入りました。広い! ここで土産のお菓子と頼まれていた調味料を買い、タクシーでホテルに帰って一休み。


   吉野家とラーメン
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m19














フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m20

















夕方、Jさんの知り合いのPinaと、在マニラの日本人がよく集まるというスナックで三人で食事。そこから彼女の店へ。


   日本人がよく集まるスナック 女の子は愛嬌がいい
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m21
















一軒目・星屑…昨日と同じ店。運よくバレンタインデーの特別ショーというのをやっていて大いに盛り上がりました。

美女が隣にいて目の前の歌と踊りを楽しみながらゆっくりと酒を飲む、う~んたまりません! いつのまにか3時間いました。会計は、たぶんサービスしてくれたのでしょう、2500P(5000円)でした。これでこの安さはやはりたまりません。

  


きれいな子は何を着ても似合います
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m22


















フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m31























これがショータイム 時間のたつのも忘れます

フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m24













フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m25

















ウェイティングの女の子も大喜びで見てます

フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m26














フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m27




















ショータイムの動画です

http://peevee.tv/v?9ofpf9

http://peevee.tv/v?9ofn86


二軒目・あなただけ…星屑の二軒隣の店。こちらは客が少なく静かな店ですが、それでも女の子は20人位います。座った席にその全員がショーアップ(顔見せ)のためにズラリと並ぶのを見ていると 「ああ、マニラは最高!」 と思ってしまいます。この中から気に入った子を選ぶのです。この時ばかりは殿様気分。マニラのクラブは全部こういうシステムです 「やはりマニラは最高」 です。

スタイルのいい子を選んで、今度はゆっくりと話を楽しみました。1時間いて900P(1800円)。


   「私を選んで」と並ぶ女の子 選ぶ私は殿様気分
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m28















フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m29















フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m30
























そろそろお開き、というところを「もう一軒行きましょう」 と私が言って


三軒目・Bパラダイス…ここは照明が暗く静かな感じ。すでに酔っていた私は何となく時間をつぶしました。 1時間、500P(1000円)。


表に出たのは夜中の12時過ぎ。外は静まりかえって、こわい雰囲気がします。マニラの夜は用心すべきでしょう。店の車でホテルに送ってもらいました。



Jさんのブログです

http://junya2646.blog.fc2.com/


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2012-02-23 12:00:43

第3回マニラ旅行 一日目 成田→マニラ

テーマ:マニラ旅行

2月のある日の午後、タクシーを降りて二、三歩歩くと暑い空気が私を包みました。かすかな潮の匂いもします。派手な看板、雑然とした街の雰囲気、以前ここに来たときの情景をまざまざと身体全体で思い出すことができました。

何と懐かしい! 私は5年ぶりにマニラに来たのです!!


この一ヶ月半前の12月下旬、いつもお付き合いいただいているJさんからメールがきました。

「今エルミタ・マラテは韓国人が多いが、フィリピーナは日本人が大好きです。2月に是非一緒に行きましょう」

Jさんは私の最初のマニラ行き、そして昨年のマカオ行きに同行案内してくれた人です。

私は自分の仕事の予定と財布の中身を計算して 「行きます行きます」 と返事をしました。


それから日本航空のHPから航空券、旅行代理店のディスカバリツアーのHPからマラテのパールガーデンホテルを予約。

料金は航空券が7万3千円、ホテル代が2万4千円(6千円×4泊)です。クレジットカード払いにして出発の日を待ちました。


2月11日早朝5時、まだ薄暗くそして寒い中、家を出て日暮里からスカイライナーに乗りました。午前便の飛行機にのるためでしょう、乗車率は約8割と、混んでました



    成田空港に向かうスカイライナー ドキドキワクワク
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m1

















成田空港でJさんとビールを飲んで時間をつぶし、予定どうり9時30分 JAL741便は離陸。機体が滑走路を離れ、上昇する時の解放感はなんとも言えません。


               JALの機内食
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m2

















13時40分到着。空港の為替レートは1万円5300P。数年前は確か4000Pだったので、この円高は助かります。マニラ空港でイエロータクシーに乗って街中を走ると真夏の青空が広がります。気温30度。私は真冬の日本からわずか数時間で真夏のマニラに来たことを実感しました。

ホテルで休憩後EDZENで両替、こちらは1万円5470Pでした。


               マニラは真夏です
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m3













フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m4

















ホテルの部屋・6千円

フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m5

















夕方、Jさんの知り合いの方と三人でマラテの日本料理店で食事。なかなかいい味です。その後スナックで時間をつぶし、暗くなった頃、最初の店に行きました。歩いて数分のところですが、店に電話して車で迎えに来てもらいました。このへんがマニラの治安の不安なところです。


            日本料理店で食べた夕食
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m6












フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m7
















一軒目・星屑…店に入ると、AクラスBクラスの女の子が勢ぞろいして我々を出迎えてくれました。この光景を待っていたのです。早速一人ずつ指名して計6人で飲み始めました。以前の日本のフィリピンパブの雰囲気そのままというか、それ以上の楽しさです! 女の子のノリもよくて、いや楽しい!マニラに来て良かったです。私は写真撮りまくりです。

2時間いて店がサービスしてくれたのか、一人1340P(2360円)の安さでした。


この中から気に入った子を選びます
フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m8


















両手に花です へへへ

フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m9











フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m10
















フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m11






















二軒目・ブーケ…入ったタイミングが悪くショーアップの子が三人しかいません。それでも店の中はゆったりしたソファー席、ステージの生ボーカル、落ち着いて飲むのにはいい雰囲気です。ここは1時間で切り上げてエドコンにいきました。1400P(2800円)。



フィリピーナ その愛と誠ではなく愛と嘘-m12
















動画です

http://peevee.tv/v?9ofqd3



三軒目・エドコン(ゴーゴーバー)…入口でカメラを預け順番に見て回りましたが女の子のレベルは・・・いまいちです。この子なら、というのがいません。やはりゴーゴーバーはタイ・バンコクがいいですね。

ビールを飲みながらステージの女の子をずーっと眺めてました。これはこれで楽しいです。 ビール120P(240円) 、アイスコーヒー80P(160円)。

帰りに乗ったタクシーはやはりメーターを使いません。値段交渉で100P(200円)でホテルに帰りました(通常は50P・100円)。





Jさんのブログ

http://junya2646.blog.fc2.com/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-02-23 13:20:37

メイドインジャパン

テーマ:マニラ旅行

マニラで知り合った子に電話。
「何か欲しいものあるか?」 と聞くと
「アクアフレッシュとスープ、かお」という返事。最初のは歯磨きと分かりましたが 「スープ、かお」が分かりません。
何回かやりとりして (お互いに携帯電話なので聞き取りにくい)
私 「分かった スープはS・O・A・P だね」
女の子 「違うよ スープはS・O・A・P だよ」 と訳の分からない答え。
それで顔を洗うための石鹸と思ったのが、更に話してやっと、花王の石鹸が欲しいというのが分かりました。
・・・すぐ送ってあげますけど、日本の製品って(車や電気製品だけでなく)すごいですね。


m3

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2007-02-15 15:12:55

第2回マニラ旅行 帰国後

テーマ:マニラ旅行

帰国後、感じたことを少し。
チップ…20Pが普通ですがたまに気まぐれに50Pあげると、大の男が「thank you,thank you」と大喜び。もっとチップをバラまいてくればよかったのかなと。


殺人事件…金目当てに拳銃で殺してしまう事件が時々起こります(日本人が狙われる事が多い)。物騒な話ですが、フィリピン人は日本をみて 「家族を殺して死体をバラバラにする なんと恐ろしい国だ」 と思っているかもしれません。
あるブログに書かれてましたが、フィリピンで自殺者というのは聞いたことがないそうです。


終戦直後(と思いますが)、フィリピンをアメリカの一つの州にする、という話があったそうです。この話はフィリピンの独立心の前にあっけなく消えてなくなりましたが、もしそうなったら・・・
アメリカの大資本がたちまちフィリピンの土地を占有する→産業が興り仕事が与えられる→南国なので観光産業も興る→つまりハワイのようになる→アメリカなので教育も医療も保障される


・・・だったらそのほうがよかったのではありませんか!

 

      

     

<日本から土産に買ったチョコレート 一袋300円で20人位のピーナが

            喜ぶので経済的である 10袋買って全部置いてきました>
みやげ1  


     <フィリピンで土産に買ったヤシの実を割るための包丁 

                       SMシューマートで249P>

          みやげ2



           <まにら新聞の広告>
n2 n1


n3 n4


n5 n6


n10 n7


n8 n9



            第2回マニラ旅行…終わり

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007-02-12 10:42:33

2007.1.27 第2回マニラ旅行 六日目(マカティ→成田)

テーマ:マニラ旅行

JAL742便に乗り、ビールを飲んで食事をして少し寝たと思ったら 「まもなく成田です」 のアナウンス。マニラ~成田、わずか3時間半です。
この次の旅行は、いつになるか分かりませんが、タイ・バンコクを予定してます。そして今度フィリピンに行くときはセブ、パラワンと青い海を楽しむためのものになるでしょう。再びマニラに行くのは、もしかしたら何年か先になってしまいます。
そういう予定です。マニラの女の子たち、残念ですがサヨウナラ。・・・(そしてバンコクの女の子たち、コンニチワ)。オジサンのささやかな楽しみはこれからも続き、将来は東南アジアの徘徊老人になるのです。


      m1  m2

















それにしても
ケソンのPGはよかった!

PGのHP

http://pegasus.ktvphil.com/


  続く


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-02-09 19:21:34

2007.1.26 第2回マニラ旅行 五日目(マカティ泊)

テーマ:マニラ旅行

昼過ぎ、どこにも行く所がないのでマカティ付近を2時間散歩。この辺は東京の中心部と変わりありません。

ブルゴス通りはアメリカ人が多いです(リトル東京は日本人、住み分けができてるのでしょう)。

      

     マカティ7  マカティ6  



午後4時、93×の女の子に電話。
私 「会いたい 今夜店に行く」
女の子 「調子悪いので店を休む でも私も会いたい」
それでタクシーでホテルに直接来てもらうことにしました。

「シャワーしてこれから行く」と言うので1時間もすれば来るでしょう。
午後5時半、来ません。電話をすると 「今家にいる これから行く」

・・・・・(どっちが客だホントに)
午後7時、やっと来てUPの隣の焼肉屋で食事して

・・・千里という店。ピーナのウェィトレスがテキパキ(!)働いて気持ちがいいです。何かを注文した際 「one sir (お一つですか)?」と聞かれたので、うっかり 「yes,one sir (はい、お一つです)」と答え、下向いて笑われました。肉は大変おいしかったです。会計は2600P・・・

こづかいあげてホテルで少しいちゃついて、午後9時女の子は帰りました。

<やっと来た女の子 ホテルの部屋で>

     930


それから外出し、タクシーでブルゴスへ。
FL(アメリカ人が多い)…3日前のキュートな子はいませんでしたが半年前の子はいました。20才だそうです(ホントにスタイルがいい。若さ満点です)。バーファインしようと思ったのですが疲れてその気になれず、チップを多めにあげ、そのまま二人で2時間、ステージのゴーゴーガールを見てました。
彼女は私にピタリと寄り添ったまま、どんよりした気分で何もしたくありません。
そして会計。出口で私としては名残惜しくサヨナラを言いましたが、彼女はごく冷静に手を振り、さっさと奥に入っていきました・・・私の事は全然気にしてないのであります。


   <昼間見たFL>

   フラミンゴ


UP(日本人の客が多い)…他の店と比べるとこの店のレベルが際立って高いのがよく分かります。閉店の2時までいました(二人指名して会計は確か2000P)。


    <指名した子 か、かわいい>

    UP2  UP1


            

22,23日の写真

http://ppnn.web.infoseek.co.jp/2%20manila%201.html

24,25,26日の写真

http://ppnn.web.infoseek.co.jp/2%20manila%202.html


 続く

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-02-06 20:00:34

2007.1.25 第2回マニラ旅行 四日目(マカティ泊)

テーマ:マニラ旅行

午前、MRT,LRT2を乗り継いでサントラン駅からタクシーでアンティポロへ(30分 150P)。
小高い山の上からマニラ市内が一望できます。
日本は真冬ですが、マニラは毎日30℃。夏山の草の匂いがします。


                               <途中の風景>

     アンティポロ1  アンティポロ2

午後はホテルで昼寝。

夜8時半、再びケソンのPGへ。
白い服を着た子が多いと思ったら、今日はオジサンにはうれしいランジェリーデイでした。
VIPルームで一緒に写真を撮り(念のために持っていった小型三脚が役にたちました)
それから女の子は私のひざの上に乗って降りようとしません。ずっとこうしていると、興奮して耳と鼻の穴から煙がでそうです。


          <魅力的な女の子です>
         ペガサス3


         <最初はこうして>
      ペガサス4   


        <そしてこうなって>

      ペガサス5



        <それからこのようになりました>

      ペガサス7



     <削除するかも?>
     


(夜のエルミタ、マカティ、アンヘルスの案内はガイドブックにのってますが、ケソンの案内はほとんどのってません。どうしてなんでしょうね)

2時間で店を出てタクシーでマカティへ。夜になってもうるさい客引きが少ないので、歩いて店をハシゴしました。
プラスいち…日本のPPとほとんど同じ。新鮮味はそれほどありませんでした。


         プラス1


ハピネス…日本のPPよりレベルは上。満足感があります。

合唱…上野・錦糸町のPPのほうがマシ。

(マカティのPPは全部2時閉店のようです)


      続く


いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。