オンワード樫山は、土に埋めると自然に分解されて有害物質を出さないスーツ「バイオテックスーツ」を今月から販売している。この種のスーツは世界初という。

 外見や耐久性は通常のスーツと変わらないが、布地や糸にウールなどの天然素材を使い、ボタンもプラスチックでないたんぱく質由来の素材を採用。ズボンの前止めも金属ファスナーでなく、ボタンにするなど工夫した。発がん性物質やアレルギー誘発物質を含まず、土に埋めると、バクテリアの働きで約1年で水と二酸化炭素に分解される。

 伊勢丹新宿店と日本橋三越本店で、「五大陸」「J・プレス」の両ブランドで販売。価格は6万1950円。

 オンワードによると、日本の繊維製品のリサイクル率は約14%。6割以上のペットボトルや古紙に比べリサイクルが進んでおらず、年間210万トン超の繊維製品が埋め立て処理されているという。「自社製品の循環に責任を持つ」と商品化を決めた。【宮崎泰宏】

選挙準備を優先…民主・河上議員、目立つ国会欠席(読売新聞)
一龍斎貞水さん 肺がん手術で入院(毎日新聞)
医療機関の倒産、5月は5件-帝国データ(医療介護CBニュース)
知人宅を「後援会事務所」=経費4200万円計上―「適切」と説明・荒井戦略相(時事通信)
わいせつDVD27万枚押収=24店摘発、37人逮捕―警視庁(時事通信)
AD