アメンバー、読者、グルっぽ申請大歓迎ですビックリマーク 怪しい方とは付き合わないことにしてるので悪しからず。



当然ですが適度にやり取りの出来る方、内容のあるコメントを下さる方を優先してつき合わせて頂きます。

  • 25 May
    • Yellow Magic Children

      細野さんと言えばYMOも良い!はっぴいえんども良い! でも、やっぱり自分にとってはティンパンアレイかなぁ。細野さん、大瀧さん、鈴木茂、小坂忠、久保田まことさん、矢野顕子、大貫妙子、山下達郎、参加アーティストのクレジットを見てるだけで目眩がしそうだ~◎=◎(assisted by長門芳郎の名前も) とにかくその後日本の音楽シーンを牽引していく大物達が一同に介して和気あいあいと作っていた、音楽的にも当時は本当にJ-POPの中では先進的な音楽だった筈。 とにかく最初ジャケを見て興奮!どの曲も凄い!と感心しましたが 今の気分で お薦めはロッキード事件を風刺したBlack Peanuts マリンバやアコーディオンの楽しい響きに載せて細野さんが持ち前の江戸っ子的な粋の精神で時事問題に切り込む。この精神ヴァンダイクパークスやランディニューマンとも共通する感覚。 細野さんや高田渡さん等を聴いて育った私は音がエレキだからハードだとかそう言うことじゃなく本当の音楽のコアを教えられた気がします。 旦那そんな浮かれちゃ 売り声が響く 声高らかじゃ そいつぁ困るよ 入んな 入んな 裏から声を忍ばせて 一粒頂戴か 私の世代は皆彼らに影響を受けて育った世代。イエローマジックチルドレンだと思ってます! アルバムタイトルとジャケットは当時日本のロックが海外に乗り込みつつあったことを示唆してる気がする。 一時期姉葉建築の人に似てるとか言われたのが可哀想。 泰安洋行(紙ジャケット仕様)/日本クラウン ¥1,851 Amazon.co.jp トロピカルダンディーも大好きです! トロピカルダンディー/日本クラウン ¥1,572 Amazon.co.jp 消費社会の現代にあって生産する事より消費する事によって幸せを手に入れようとする傾向はこれから益々強まっていくように思います。 人を喜ばせようとするより自分が喜ばせられたいと言う自分本位な生き方。 ネットで言えば自分の気にいらない芸能人の発言を直ぐ叩くと言う風潮。 ブラウン管の向こうで必死にお客さんを楽しませようとしている人よりどっしり椅子に構えて座って高見の見物をしている自分の方が偉いんだ、と言う様な。 哲学は良く分からない事が多いけどフロムの「愛するということ」は幸福を自ら生産していく姿勢こそが人間には大切だという様なことについて深く考えさせられた。 A.Mリンドバーグの「海からの賜物」も同じ様なことを論じている様に感じました。 ただ、フロムの方が男性が書いた学術的な著という趣のちょっと観念的な文章なのに対し、リンドバーグの奥さんが書いたこの本はもっと女性的な感性に訴えかける様な文章でサラリと文章が頭に入ってくる。 この手の「愛とは何か?」と言う様なことについてもっと真面目に論じる成熟した社会になって良いんじゃないか、と私は思いました。 愛、優しさ。大切なこと程簡単に言葉に出したく無いなぁ、と言う気持ちもありますが。 愛するということ/紀伊國屋書店 ¥1,363 Amazon.co.jp フロム『愛するということ』 2014年2月 (100分 de 名著)/NHK出版 ¥566 Amazon.co.jp 海からの贈物 (新潮文庫)/新潮社 ¥464 Amazon.co.jp オマケ:松任谷由実&キャラメルママ「ひこうき雲」 みんな今でも仲良しです。 ハリー細野 クラウン・イヤーズ1974-1977/日本クラウン ¥7,020 Amazon.co.jp

      11
      テーマ:
  • 24 May
    • ずっと欲しかった。カメラ。探してた、手に入れた♪

      毎月職場の仲間と人気の少ないカラオケスナックに行っています。 私は他のお客さんがくるまでの間仲間の歌う曲に解説をつける司会業をやったりしています。 司会もやりながら歌うのでやや疲れます。なんでこんなことやってるかと言えば喜んで貰えるからと言うのと少し目立ちたいと言う下心もあります。 そろそろ夏が近付いてきました。 皆さんのカラオケの十八番サマーソングはなんですか?私は今年はコレでいこうか、と。 オリジナル程歌手が上手くないので歌のスキルが求められないため良いか、と。 小滝詠一。正体は浅草のプリンス、東八郎の息子、アズマックスこと東貴博でございます。 大瀧さんと同じ東京の伝統芸能に詳しいこと等から気があったのでしょう。高田文夫さんがコレまた東京寄席の発信地である浅草通で気の合う東貴博に歌わせた名曲A面で恋をしての替え歌。 冷麺は茹でて時間が経っても麺が伸びないし肉が無くてもたれの辛みで麺と野菜だけで結構いける。珠に食べると美味しい食材ですよね。 レーメンで恋をして キムチのマシンガンで ぼくの舌 打ちぬいてよ 職場の話題で「自分がイケメンだと思う?」と女性に言われて困った。 と言うのも自分で言うのもなんだが時々イケメンと言われるのだが自分が考える男の格好よさと自分のイメージは違う。 どちらかと言うと私は女性的な顔をしてるのでそれが小さい頃からのコンプレックスだった! 女性が「私、童顔だから~」と言ってる時は恐らく自分が可愛いと内心思ってるのだろうと勘ぐる。少女的な美しさね。これも微妙だな。年々その傾向がましていますがキチンと礼儀が出来て大人の知性を持った女性と成る可く付き合いたいですね。ちょっと屈折してるくらいが可愛いと思ってしまう。挫折知らずの女性はダメだ。幼稚く感じてしまって感受性も乏しいから話してもちっとも盛り上がらない。 男の話に戻すと僕が同性としてリスペクトするタイプの男のタイプとして女性的な美しさと言うのがちょっとダメなんだ。毎日脇毛欠かさず剃ってます的なホストっぽい格好よさ。これは全然同性に求めない。 格好いいと思うのはやっぱり男性的な格好よさ。最近では錦織圭なんか爽やかで良いと思うなぁ。 同性として良く世間で言われるタイプのイケメン系には僕は全然惹かれない。良い年をして顔が美しいとか美しく無いとか言ってるのが少し幼い。どちらかと言うとイケメンより仕事ができるデキメンを目指したい。 そうだなぁ。うざいと思うかも知れないけど竹中直人。これぞ仕事ができるデキメン!賛同者は恐らく少なし。同性でも異性でもちょっとダメな人の方が親近感を感じて近寄り易いかな。 愛する人の為に命を捧げた男の物語です。 柴田元幸さんの雑誌「monkey」に小沢君の音楽にまつわるちょっとした論文の様な物が載っていて彼の音楽に興味を持ったのですが小山田君に関してはリアルタイムで好きで聴いて来たアーティストだったので(Saryu×Saryuのライブでも影で無言で楽器を操る彼の姿が格好よかった)その二人が一緒にやっていたこのユニットを本格的に聴いてみようとブックオフに置いてあったのをきっかけにアルバムを購入。 聴いたらビーチボーイズライクな私にとってこれはかなり好きな世界だった事を発見しました。とにかくどの曲も美メロの連続で嫌いな曲が全くないと言っていい程。 どの曲が小沢君でどの曲が小山田君なのかと言う判別がイマイチ未だ出来てないのですが動画で見たらどうやらこれは小山田君らしい、と。 今巷で人気のセカオワやらゲスキワ(別の意味でも話題)のヴォーカルスタイルも元は辿れば小山田君だったのではないか、と。 カメラの中の3秒間だけ僕らは突然恋をする そしてすべて変わる筈 本当の事 何も言わないで別れた レンズ放り投げそして全て終わる筈さ あっという間の解散劇でしたよね。 カラー・ミー・ポップ/ポリスター ¥2,621 Amazon.co.jp

      10
      4
      テーマ:
  • 23 May
    • ドゥーワップのウキウキするリズム

      [エッセンシャル•ディオン] ビーチボーイズのあの美しいハーモニーをコピーしようとするグループは多いですがリズム隊においてあの弾む様なドゥーワップ系シャッフルビートをコピーしようとする日本のグループはあまり多く無い気がします。 このCDを買った時はこう言うドゥーワップが彼らのルーツの一つだったんだ、と不勉強を悔いたものです。 チャックベリー等のロックンロール、フォーフレッシュメン系のジャズ、そしてドゥーワップのリズムこれらをミックスしたのが初期のBBの魅力ではないか、と。 コンサートでデニスが歌っているワンダラーもオールディーズの定番ルビーベイビーもどの曲もとにかくウキウキするリズム。楽しい!気持ちいい!心地いい!のFun Fun Fun!!三点セット!値段的にもお買い得! lovers Who Wanderなんかを聴いてるとこの人のパワフルな表現力、歌の巧みさに圧倒されます。 萩原健太さんによると彼にはイタリア系の血が入っていて音楽的には日本人に理解され辛い要素が沢山ある、と。 ラストのエイブラハム,マーティン&ジョンはしっとりとしたムーディなバラードで他の曲と毛色が違うなぁ、と思ったものですがタイトルの通りアメリカの歴史を作った偉大な人物達の死を悼んだ内容のようでそう思って聴くと 彼らも又一面的に理解してはいけない人達なんだろうなぁ、と思います。 しっとりとしたメロディーから入って植木等のハイ、それまでヨを思わせる展開 エッセンシャル・ディオン/SMJ ¥1,404 Amazon.co.jp ドゥーワップ調シャッフルビートの最高傑作と言えばコレでしょう。 ブライアンにとってもお気に入りの曲の一つ。 やっぱりビーチボーイズは最高!ですね。 音楽は官能。聴いた時のあの気持ちいい!って言う感覚がない人が幾ら理屈をこねたって仕方ないです。最高!気持ちいい!只それだけで良いんです。本当は。 >えむはなさんへ コメント欄でお話しした動画がこちらです。 誰のためにでも無く流した涙、か。ポールのソングライターとしての頂点にあった時期の名曲。リッキーの歌唱も素晴らしいです。

      11
      テーマ:
  • 22 May
    • 汗とホラーとスポーツと

      今夜のBGM マーティペイチ滅茶苦茶気持ちいいですね アイ・ゲット・ア・ブート・アウト・オブ・ユー/ワーナーミュージック・ジャパン ¥1,028 Amazon.co.jp ~帽子脱ぎ 夏に別れを告ぐ 球児~ 去年作ったこの句が意外と評判が良かったのでチと期は早いですがコーネリアスが2001年にリリースした名作「POINT」この中から野球ソングを一曲。 この頃はこのアルバムが本当新鮮だったもんだ。 走る~投げる~跳ねる~♪ 野球ソングと言えば花田裕之さん「Nasty Wind」収録の「夏の日」も名曲です。イチローが歌詞に出てきます。 NASTY WIND/CREAGE / YAMAHA CORPORATION ¥3,086 Amazon.co.jp コーネリアスのお師匠様的な存在と言えばやはり細野さん。フィルハーモニー収録の「スポーツマン」言わずと知れた代表曲ですがたまにはこう言う機会に良いでしょう。 夏が近づいてきました。チと期が早い気がしますが アメリカで定番のホラーソング 昔萩原健太さんがNHKでラジオやってて夏にホラーソング特集と題してゴーストバスターズとかモンスターマッシュとかかけてた時は本当楽しかったなぁ。 あの楽しさを中々やってくれるDJがいないので少し残念。 楳図かずお「闇のアルバム」 75年発表。自身の漫画にテーマ曲をつけた内容。 本人も語ってましたが楳図さんはこのアルバムでもっとノリの良いロックンロールをやりたかったらしいんですよね。 それが少し物足りないところか。 楳図さんは生まれ変わったら漫画家じゃなかったとしたらロックンローラーになりたい!と語っていてロックンローラーは生き方がロック!と言う今風の名言も残してるのですがただし引き出しがエルヴィスとかニールセダカとか少し古いんだ。 なので僕の求めるロックのノリとは少し違うんですがボーナスで入ってるスーパーポリスが中々楽しい歌詞でお薦めです。 スーパーポリス、スーパーポリス、スーパーポリスがスパパパパパパ、スパパパパパパ、スパパパパパパパパパ、トトトトトトトトト…この手の擬音物はやっぱりくすぐられます。 永遠の名曲「へび少女」収録。 闇のアルバム/楳図かずお作品集/Sony Music Direct ¥2,376 Amazon.co.jp これ前ブログで紹介したらどん引きされました。 なので怖い人は見なくて良し ジャックニコルソンはハリウッド界最大の異端児と評され狂気スレスレの演技と実生活での破天荒ぶりも何かと話題になる方です。 自身が主演した「カッコーの巣の上で」は1975年にアカデミー賞を受賞しました。 そんな彼が1960年にちょい役で出たこのシーン。 マゾの患者が歯医者にやって来てアラ大変。B級映画の人気作として知られ80年代にミュージカル映画としてリメイクされました。 人気のない花屋で間抜けな店員がある日、人間の血を餌にすると良く育つ花を店に持って来て… そう言えばバウハウスのドラマーの娘がやっているブラックブラックの1st.アルバム。 このアルバムも不思議な味があって良いアルバムです。 10代女子のシュールな妄想の入った詞世界。不思議な子供の童話の世界に迷い込んだ様なちょっと怖いけど可愛らしさのある世界。音楽的にはかなり稚拙なところもあるのにそれが不思議な味があってフレーズの隅々まで耳が覚えてしまった。 今回は野球とホラーを一足早めに紹介しました。 いちばん悪いことをおぼえたら あなたはいちばん悪くなる いちばん悪くなったら なんでもできるようになる 宮部みゆき 童話「悪い本」 怪談えほん (1) 悪い本/岩崎書店 ¥1,620 Amazon.co.jp

      5
      テーマ:
    • 先週のWES

      昨日のWESは好きなキーボーディストの話題から始まってバラカンさんが好きなキーボーディストの名前を主にポップロック系からリスナーのリクエストでAlphabet順で20挙げていました。 レイマンザレクの名前が出てなかったのが少し気になりました。以前Love Me Two Timesでのチェンバロの使い方は斬新だった。と語っていましたし、それよりも好きなキーボーディストが沢山いたんだろうと言うことで納得することにします。 どちらかと言うとレイマンザレクのような現代的で洗練されたクールなプレイより古典的で泥臭いブルージーなプレイが好みなのかなぁ、と感じました。 セロニアスモンクだけ特別例外でジャズキーボーディストの名前を挙げていたのには納得でした。 中国文化大革命についても軽く触れられていました。何となくベビメタ論争などが続いていると発言者として社会問題について触れられると少しドキドキしてしまいます。バラカンさんはゴーマンかましてしまうタイプの人ではなくあくまでブロードキャスターとしての持ち味を活かして社会問題について語りながらもDJとしてグッドミュージックを届けることが役割だと理解していると思います。 ディランの話からガイクラークの訃報を受けて追悼特集。 今週紹介した注目の新作はコリーヌベイリーレイの新作。数年前のポールのトリビュートアルバムでも素晴らしいパフォーマンスを聴かせてくれましたね。ちょっと現代のフィービースノウ的な雰囲気があると思いました。 「Do you ever think of me?」と言うボサノバタッチのソウルナンバーが気に入りました。バラカンさんも気持ちいいですねえ、の一言。 続いてはカエルシェパードさんと言う中々楽しい雰囲気のワールドミュージックアーティストの紹介。最後はパットメセニーの来日の話題。5月の雰囲気が合う温かく心地良い選曲でしたね。 Sugarmountainさんの記事を読んで この歌を思い出してしまいました!元はオッペケペーでしたか。 流石細野さん。引き出しが広い!!

      14
      2
      テーマ:
  • 19 May
    • ヨシ子さん

      音楽聴きたての頃からアルバム志向だった為、シングルCDは数える程しか買った事が有りません。レコードのEPに関してはジャケットデザインも含めてLPとはまた違った凄く味わい深い豊かな世界が広がってるなぁ、と思って凄く魅力的ですけど。 そんな中でこの曲は発表されたときなんか詳しい音楽の知識はなかったけど凄く斬新と言うか凄く新しい事やってるなぁ、と思って 後でブックオフのシングルコーナーで珍しく買って今も結構大事にしてます。 曲のベースラインとアレンジは高野寛さんと中村君の二人で一緒に考えたそうです。中村君の発想も斬新だけど高野さんの貢献も忘れてはならないですね。 中村君とはブライアンウイルソンの「Smile」東京国際フォーラムの帰りにすれ違いましたよ。凄い目力でした。僕にとっては初めて天才の眼力を間近で感じた忘れられないエピソードです。瞬間でしたけど。 アニメーションも楽しかったですね。Yellow Submarine辺りをイメージした物でしょうか? https://www.youtube.com/watch?v=r9o2LvuBSXI ジュビリー/中村一義 ¥1,258 Amazon.co.jp 家の父親がちあきなおみのファンで私も割と好きなので図書館に行った際CDを借りてきました。 車にとりこんだのですが「X+Y=♡」と言う歌になると母親が必ず曲を飛ばしてしまいます。 X+Y♪X+Y♪=ラブ♪=ラブ♪ラブラブアイラブユー♪ この歌詞は許せん!と 私は「4つのお願い」が好きですね。4つのお願い聴いて♪聴いてくれたら~♪ 何となくこの曲を聴くと朝の風景が思い浮かびますね。爽やかな朝だよ。 ちあきなおみ全曲集/コロムビアミュージックエンタテインメント ¥2,800 Amazon.co.jp 桑田さんの新曲のタイトル。どう聴いても林家三平さんのギャグを思い浮かべてしまうけど… 否、桑田さんの趣味趣向性から言って絶対そっちの方向性の筈。 時々こうやって変わった事をやるからファンも桑田さん自身も飽きないで長い活動を乗り越えて来たんだと思う。 やっぱり三平さん自体はそれ程聴き込んだ噺家ではないので私にとって三平さんと言えば小林克也さんがスネークマンショー時代にやっていた寒い駄洒落を言い続ける落語家林家万平。 少し前も克也さんのラジオを聞いてたら万平になり切ってリスナーから駄洒落を寄せ集めバンジャーイ!とか言って笑い声音声をかぶせるミニコーナーをやってましたね。 私も幾らか考えてヘンゼルのGrayのTERUとか頑張れ神社!ジンジャにエールとか シンガポールでポールが歌うシングアポールとか色々言ってましたよ。 今は成る可く隠してますけど小学時代駄洒落博士としてクラスで人気者でしたから。 最近考えたのは嗚呼、成る程。氏は留守、いねっがー つまりアーノルドシワルツネッガーってことですね。バンジャーイ♪ 「桑田流ポップスの新境地」ですか。 ‪https://www.youtube.com/watch?v=47H7-8aNSaU‬ ヨシ子さん (初回限定盤)/桑田佳祐 ¥1,700 Amazon.co.jp

      15
      2
      テーマ:
  • 18 May
    • The Beach Boys 「Wild Honey」

      ブロンディチャップリンがライブで歌っているのを聴いてこの曲は凄い曲なんじゃないか?と感じこの曲が入ってるアルバムを再び拝聴 もし、スマイルを初めて人が聞いて「何が良いか分からない」と言われたら内心とても悲しく感じるかも知れないがこのアルバムを初めて聴いて「ちょっとビーチボーイズのイメージと違う」と言われたらそうだろうな、と思う。 しかし、このアルバムはスマイルが挫折してブライアン主導のグループからカール主導のR&Bバンドへ変貌を遂げたきっかけとなったグループにとってはそれなりに重要なアルバム。故にこのアルバムからを第二期BBと呼びたい。このアルバムからカールが音楽的なイニシアチブを握る。 R&Bをやってるのにここまで優しいと言うか品があると言うか。 ティータイムにステレオの前で聴いている画が似合う様なそんな上質なロックアルバムになってると思う。 大のBB好きのジムモリソンはこのアルバムを気に入ってると語っていたとか。オルガンのフレーズとかレイマンザレクとまでは言わないけどドアーズのアルバムで言うなら「太陽を待ちながら」みたいなアルバム。強いインパクトには欠けるけど煎れたてのコーヒーの様にじっと聴いてると味わいが出てくる。 スマイル時代の不思議な感じって言うのは何曲かに感じると言うか。洒落たサウンドなんだけどちょっとアシッド臭いんだ。ジャズロックとかソフトマシーンみたいな雰囲気にも通じる物が有る。 5曲目の「A THING OR TWO」のバッキングトラックのリズムは「DO IT AGAIN」の歌メロに流用されている。 「HOW SHE BOOGALODED IT」だけブライアンが全く関与してないとか。BBのアルバムには時々この曲だけ要らないなぁ、と思う曲が一つか二つある。 ブロンディのパフォーマンスがきっかけでこのアルバムの素晴らしさを改めて噛み締めた私は未だ未だその時々で好きな曲も変わるし謎の多いこのバンドの音楽にこれからも恋し続けたいと思うのでした◎ 40年前も同じパフォーマンスやってたんだね。 ティータイムにワイルドハニー。やはりパンに塗るのはハチミツですかね ワイルド・ハニー +1/ユニバーサル ミュージック ¥1,851 Amazon.co.jp

      10
      テーマ:
  • 17 May
    • 若さ故の過剰な行動

      同じ障害を抱えた者同士で一緒に働いていると皆若い時は過剰な行動を起こしてそれが仇となって病気になった人もいるみたいだなぁ。 僕も大人しい様に見えてやっぱり昔やっていたこととか思い出すと過剰だよ。 僕は人のあのとき俺は悪かった!的な美談が大嫌いなのだが過剰だった時代を振り返ってポジティブな気持ちで振り返れる。周りにもそれが通用するって言うのはある意味では羨ましいとさえ思う。 サリンジャーのライ麦畑でつかまえては若く繊細で洞察力に富む青年が色々傷ついてへとへとになりながらも最後に将来の望みを聴かれて「ライ麦畑で崖から落ちてくる子供をキャッチしたいんだ」と答えるところで話は終わる。 そう強いて言うなら僕も人の役に立つ人間になりたい。 The Whoの音楽を聴いてるとサリンジャーの世界と自分の中でとても被るんだ。 若さ故の過剰さと悲観的な方向に行きがちなところ。でも、やっぱり自分にとっては昔を振り返った美談なんかよりそっちの方がリアルなんだよなぁ。 選曲はKid's A Allrightで。永遠の名曲です。ザキッズアオーライ♪ https://www.youtube.com/watch?v=afam2nIae4o カラオケに又誘われたので行ってきました。 いつも一勝一敗と言うか一回楽しいと次の時も楽しいとは限らないと言うか。自分もそうだし周りのコンディションも。 今回はこの曲を歌いましたよ。 歌詞は不倫の歌なのだそうですが玉置さんのメロディーで特別やさしいメロディーを持った名曲で抗えないと言うか。確か玉置さんはこの歌でこの年の作曲賞をとった筈です。 最近記事が長い割にコメントが少ない独り相撲が続いていますが自分が昔より人間的に出来てると思うのと自分の方向性に昔より自信が出て来たのでこの方向性で活かせてもらいます。それで、良ければまたコメント下さい。以上、耕作でした。

      9
      4
      テーマ:
  • 16 May
    • アドリブと台本のせめぎ合いから来る緊張感→爆発!

      最近イベント等で司会業を任されたり仲間内でラジオ番組をやろうよと言う話が進んでたりしてまぁ、僕の役割は自分の歌を歌ったり芸を披露したりする事もそうなのだが総合的に皆さんの芸にナレーションを入れたり解説をつけたりする係。 あまりやりたがる人もいないからかも知れないし、まぁ、自分が普段聴いてる音楽なんかについて趣味でやってる解説なんかがそう言う場で活かされてるのかも知れないけど ちょっとそう言うのをやってる時に人の芸に解説をつけたり司会業でも「アドリブが面白いじゃん!」と今迄思っていた考え方が少し変わって来た。 自分は元々見てた芸能番組がたけしさんだったりタモリさんだったり割とその場の悪ふざけでそれを皆が楽しもうと言う物を見て来た世代だ。 なので最近の年下の人がテレビで普段面白い事を言ってる人を「あの人頭良いよね。ネタは見た事無いけど」とかなんかネタを基準に芸人を見てるのに最初抵抗があった。 「何言ってるんだ?その場で言ってるアドリブで繰り広げる笑いだってその人の芸なのに」とそれは今もあんまり変わらないけど 昔よりネタ番組とか増えた様な。つまり「作品」としての笑い。そう言うのが「一個上」みたいな風潮があるんだろうか? 自分個人で言うとアドリブだけだと芸は締まりが無くなる。グダグダになってしまう。 台本通りだと芸はガチガチになる。固くなってしまう。 台本はあるんだけどそこにアドリブも入れる事によって台本通りには行かないけどかと言って脱線も許されない。そう言うせめぎ合いの中から生まれる緊張感みたいなのはある種の爆発を生むと思っている。 YMO+SET 最近注目してるのは星野源さんとか在日ファンク。でも、なんか聴いてて物足りなさが有る。でも、応援してる。サケロックは野外ライブで見たし二人のMCも凄く面白かったよ! >Jasmomさん リアルタイムでしたか(笑) 湯川れい子!以前ジョーコッカーが他界された時Jasmomさんのブログでランディのカヴァーを聴いたのを思い出しましたよ! ハハ、Jasmomさんはユーモアの精神がおありですね。そのバイタリティーが羨ましいです! 70年代後半と言う事はこの歌もリアルタイムでしょうか? この曲は70年代後半のアメリカンポップスの雰囲気が良く出ていてとても好きな歌です。Jasmomoさんの好みに合うかどうか分かりませんがこの歌で返信させてもらいます。ちなみにこの動画付き返信記事は昔やってたのですが段々やらなくなって今回ちょっと寂しくなって又やらせて貰いました(・∀・) 皆さんからのコメントをウェルカムです!

      8
      テーマ:
  • 15 May
    • 排米と拝米

      小浜が広島を訪問する物の日本政府側は「謝罪は求めない」と言う姿勢を米国側に表明しておりこれに対して広島側からは被爆者等から「何故被爆させられた我々側から謝らなくていい等と断らなくてはいけないのか?」と怒りの声。 国民の神経を逆撫でする政府のやり口はいつものことですが いつまで日本は米国に媚びなくてはいけないのか? ランディニューマンと言うアーティストが歌った「ショートピープル」と言う歌を思い出します。 「Short People Got No Reason To live…」 つまりショートピープル=米人から比べれば背の低い我々には生きている理由が無い。と。 アメリカ人が持っている日本人に対する差別意識みたいな物を皮肉っているのですがこれが誤解されてランディは批判されました。彼の作風そのものがそう言う芸風なので中々読解力の無い人間でないと誤解され易い。 昔大学でアメリカの歴史を勉強したときアメリカと言う国はアメリカ人だけで作った物ではなくそこで生きた多様な人種・民族が様々な想いの中で共同作業で作り上げた国である事を学びました。 戦中の鬼畜米英から戦後のアメリカを拝む拝米への転換。 排米と拝米を日本人は繰り返して来た。人間は未知の物と出会ったとき極端に嫌うか極端に拝むかのどちらかをとりがち。 日本とアメリカの関係もある程度成熟して来た筈。良い物は良い。悪い物は悪いと皆が言える様になると良いです

      15
      2
      テーマ:
  • 12 May
    • 中原中也:悲しみの中の喜び

      菜の花畑で眠っているのは… 菜の花畑で吹かれているのは…. 赤ん坊ではないでせうか? いいえ、空で鳴るのは 電線です電線です ひねもす、空で鳴るのは、あれは電線です 菜の花畑に眠っているのは、赤ん坊ですけど 走ってゆくのは、自転車自転車 向こうの道を、走ってゆくのは 薄桃色の、風を切って…. 薄桃色の、風を切って 走ってゆくのは菜の花畑や空の白雲 -------赤ん坊を畑に置いて 中也が赤ん坊が生まれた時にその喜びを詠んだ句だったと思います。 その後赤ん坊は亡くなってしまい菜の花畑にいる赤ん坊という言葉が別の響きに聞こえてくるような。詩や作品という物は思いもしないところで作者の未来を予言してしまう、そんなことがあるような気がします。 私の中也本のバイブルは中也研究に関しては右に出る物の無い佐々木幹郎さんのそのものズバリの「中原中也」と言う本なのですが今は絶版になっているのか?別冊太陽の「中原中也 魂の詩人」も中也の詩世界をビジュアルで美しくカヴァーされていてグッド!オススメです。 中也暗いって言うイメージは自分の中にあんまり無くてそこがあまり中也ファンと噛み合わないところなのか?誰だって人間だし悲しいとか暗いとかは。誰でもあることで…只、敢えて同調しようとするなら文壇の異端児とか孤高の人だったというのは本当だと思います。それでも、本人の人生は至ってそこら辺のつまらない人と比べれば充足した物だったんじゃないかなぁ。それこそ又私のバイブル「中原中也」の中の中也の言葉を引用するなら「悲しみの中の喜び」であって。 引用:悲しみの中の喜び 「理性を尊重しない限り、凡ゆる契約は成立しまい。だから契約の必要なる度に応じては理性を尊重するよりほかもない。然し、私の魂が求めているのは契約ではない。幸福である。好都合ではない。在るが故に在る底の喜悦である。勿論、その喜悦たるや「悲しみの中の喜び」と謂われる所の喜びであっても、結構だ。(中原中也・日記より)」 社会的に成功したとか名誉が個人にとって本当の幸せかは推し量れない物だと思います。 中也が生前に残した言葉は詩に限らずどれも鋭い物で現代の我々にとっても充分意味を持ち得る言葉だと思います。是非100分de名著でも紹介して欲しいですね!ゲストはやはり佐々木さんでしょう! 中原中也—魂の詩人(「別冊太陽」日本のこころ146)/平凡社 ¥2,376 Amazon.co.jp さて、私のブログの読者なら皆音楽を私に期待してるのでしょう。 そう思って前回は動画で押し切ったつもりだったのですが今イチ反応が無くて… 宇多田のデビューが小学生の私にとって鮮烈だった言う話は前にも書いた。 海外のR&Bを凄く完成度高く演じてみせるアーティストが出て来たのだ。 一番好きなのは「ULTRA BLUE」 この前久しぶりに作品を聴いて彼女の表現はいつも切実だった事を改めて思い出させられた。 高学歴だとかインテリの育ちだとか言う事は抜きにして彼女の表現は10代の若者達に支持されたのだ。 どんなにつらい時でさえ 生きるのは何故?(さあね) 栄光なんて欲しく無い 普通が一番だね (「BLUE」より) ULTRA BLUE/宇多田ヒカル ¥3,146 Amazon.co.jp 音曲物という言葉は的を得ているのか?お笑いには昔から音楽やリズムを味わうジャンルというのがございまして 落語で代表的な例は三遊亭歌笑さんの「豚の夫婦」でございましょうか? 「豚の夫婦がのんびりと 畑で昼寝をしてたとさ。 父さん豚が目をさまし 母さん豚に言ったとさ。 今見た夢は怖い夢。 俺とお前が殺されて こんがりカツに揚げられて 皆に食われる夢を見た。 母さん豚が驚いて 辺りをキョロキョロ見渡せば 今まで寝ていたその場所は キャベツ畑であったとさ。」 とこう言う奴でございまして つまり、豚の夫婦は寝ている間にとんかつにさせられて目が覚めたら周りは皿の上のキャベツ畑だったと言う。 落語は夢物が多いんで銭にケチな野郎が女を助けて札束を貰う夢を見て、目が覚めたら握ってたのは札束じゃなくて自分のイチモツだったと言う「夢金」 話がそれた。 しかし、こういうリズムネタって言うのは子供心をくすぐられます。あんまりいきすぎると幼児的な一発ギャグみたいな方向にいって僕の好きな方向じゃなくなりますけど。 2700 桃太郎 随分前のことになりますがフレディーさんという方がデビューして最初私は大変注目していました。演歌とソウルを交ぜたエンソルと呼ばれた音楽だったのですがゴンチチの番組で湯浅学さんが紹介してたのを聴いて衝撃でしたね。 先程書いた宇多田のデビューがそれまでにない完成度の高いソウルミュージックが日本に出てきたことに衝撃を受けたのだったとするならばこの人もそんな感じ。それまでにない完成度の高い演歌ソウルが出てきたと言う感じか? お洒落とは余裕から出てくる物だと思いマスがこの人の歌にはそう言うお洒落な余裕音楽が音 楽としてあるべき本来の遊びの精神がある。「おかしみを旨とせざれば俳諧に非ず」と言った芭蕉の精神に通じる物がある。日本人の心、ジェロなんかより分かってる気がするな~ 紅白に出たら面白いのになぁ、とか。この感じを楽しめる余裕が世の中に欲しい。と惜しい気持ちになってしまう。 マイ・ワールド・マイ・ミュージック~愛しいの神戸/フレディー ¥2,700 Amazon.co.jp

      11
      2
      テーマ:
  • 11 May
    • 〜耕作、ミュージックショー〜

      当ブログでジョーコッカーの歌う「You Are So Beautiful」をお気に入りのラブソングとして以前バレンタインデーのシーズンに紹介したところブロガーの方からコメント欄にて「これはビーチボーイズのデニスウイルソンがビリープレストンと共作した歌だよ」と言う指摘を何件か頂きました。 確かにデニスもBBのライブでお気に入りのレパートリーとして歌ってましたし、彼の作曲の作風を知るファンならシンプルなフレーズを何度も繰り返すこの作風は彼の作曲の際の癖の様な物と類似点があることに気づく。 まさかお気に入りのラブソングの一つでポップス史に残る名曲をデニスが作っていたとは知りませんでした。デニス、BB恐るべしです。 やはりビリープレストンのゴスペルフィーリング溢れる演奏で聴いて貰いましょう。 You Are So Beautiful To me…僕にとってはね♪ You know you know you are be still a know you are… 退屈な女より もっとあはれなのは 悲しい女です 悲しい女より もっとあはれなのは 不幸な女です 不幸な女より もっとあはれなのは 病気の女です 病気の女より もっとあはれなのは 捨てられた女です 捨てられた女より もっとあはれなのは 寄る辺ない女です 寄る辺ない女より もっとあはれなのは 追われた女です 追われた女より もっとあはれなのは 死んだ女です 死んだ女より もっとあはれなのは 忘れられた女です マリーローランサン・詩 堀口大学・訳 彼は見かけとは裏腹に割と若かった。デビューした時から年寄りを演じた若者だったんですね。 サザンの「美味しい葡萄の旅ツアー」ライブDVDを見てたらマチルダだったかなんかの曲で全員で足を揃えるパフォーマンスを見て「あっ、マイクだ!」とニヤリとしてしまった。サザンは時々ビーチボーイズ的な物をライブで取り入れる事が有るのだがサザンファンはあまり気づかない人が多いのかなぁ。 では、その例の足を揃えるパフォーマンスを。 マイクのアイデアだと思いますが40年間やり続けて現地のファンにはお約束なのかも。 パープルレーインパープルレイン♪と聞こえる瞬間が。それはプリンスか?空耳ネタでしたぁ。 2012年のリユニオンライブは日本のファンには夢の様な瞬間でしたね♪この頃の映像が漸く動画でも出る様になったもんだ 上の1980年のライブではカールのギターが、「Live In London "69"」に入ってる演奏ではデニスの迫力溢れるドラミングが聞き物。 デニスはバーバラと言う名曲も描いてますが当時付き合っていた恋人の本名でライブも良く演奏された本人のお気に入り曲だったそうです。僕も彼の曲でこの曲が一番好きかも知れない。良くピアノでコピーしたもんだ。 今回の耕作、ミュージックショーの目玉はデニスだったようです。 楽しすぎ♪

      15
      テーマ:
  • 08 May
    • 古き良きアメリカの終焉

      少し前に地元の美術館でスターウォーズ展をやっていたのを観て内容の幼稚さに辟易しました。 展示品を観ながら何となくKISSに似てるな、と感じました。 76年頃の事だったか?この頃から自分にとって好きなアメリカってある意味では終わったのかなぁ、と言う気がします。 キャスエリオットのアルバムを購入しました。 ランディニューマンとか古き良きアメリカのグッドタイムミュージックのカヴァーが目立ちますが中で一番良かったのはビーチボーイズの「Disney Girls 」 この曲も又アメリカが未だ生き生きとしていた時代へのノスタルジー賛歌だと思ってます。 キャス・エリオット(紙ジャケット仕様)/BMG JAPAN Inc. ¥1,995 Amazon.co.jp (注釈:ラブ&ピース幻想の終わりやベトナム戦争で多くの犠牲を払い内省的になっていたアメリカがそう言った挫折した姿を描いていたのがイージーライダーやジャックニコルソンが活躍していたアメリカンニューシネマの時代。 そこに出てきたのが新世代映画監督のジェームズキャメロンでありロバートゼメキスでありスティーブンスピルバーグでした。 大掛かりなセットや当時としては莫大な金をつぎ込んだハリウッド大作主義の先陣を切ったこの映画はもう一度ポジティブなアメリカを!と言う当時のフラストレーションを抱えていたアメリカ人から支持されました。が、それはもう昔の良きアメリカとは何かが違ってるんです。 丁度日本では不景気ムードがピークに達し終末感漂う1999年に 「もう一度ポジティブな日本を」とでも言うかのようにモーニング娘。が「LOVEマシーン」をヒットさせましたが今あの歌を聴くと死骸を聴いてるような気がしています。うわべだけの空元気のようで死んだ物がゾンビになって出てきたような生気のなさを感じるのです。) been too long…. 君が恋しい 可愛い君 君がいなくてとても寂しい 長過ぎる あまりに長いと待ちきれないよ baby 長過ぎる あまりに長いと待ちきれないよ baby 長いこと待っているんだ あまりに長いと待ちきれないよ baby 長いこと待っているんだ あまりに長いと待ちきれないよ baby ああ baby 僕は永遠に待ってはいられない 時間をもう一度 僕たちが一緒にいた時に戻してくれ 君の影を探し求めても 暗闇の窓しか見えない 君に逢いたいよ でも baby 僕は永遠に待ってはいられない 最近はパソコン趣味の延長で作曲作りをしているのですが未だ初心者で私の場合歌詞をワードで打ってからそこにメロディーをつけてピアノで譜面を描き、パソコンで楽器の選択やアレンジ、とイメージを拡げていく感じがやりやすいですね。この詩はビートルズの「マックスウェルズシルヴァーハンマー」のイメージを元にコミカルなサスペンス物を狙ったのですが実際描いてみると演歌的になってしまった… タイトル『車輪の下で』 作•耕作 『私は60年間、夫の暴力に耐えて来た』 今年で99になる老婦は言った。 34歳で結婚。私の人生は輝きに満ちていた。 幸せに満ちた結婚生活... 或る日、夫は仕事を休むようになった 「何があったの?」夫はうつむき加減に言った「煩せえ!!」 夫の酒癖は日増しに酷くなった 「何があったの?何があったの?」 毎日のように繰り返される暴力 助けてくれる人もいない 彼女の子供は知らん振りだった 「お母さん、遊びに出かけてくるね」 いつしか子供は巣立っていった 今では子供は定年退職を控えたサラリーマン 「何を頼りに生きていけば良いのだろう…」 老婦のメモ書きを夫は取り上げ、ビリビリに破いて去っていった 或る日、老婦のハンマーが夫に振り落とされる 「同情の余地がない。被告に重い刑を与える」 99年間我慢して来た私にこれが世の中の仕打ち… 「反省の念がない。被告に死刑を宣告する」 それも良いでしょう。どの道、私の命は後1年、2年… 1999年に世界は終わらなかったが99歳である老婦の人生は幕を閉じた この世の中は止まる事の無い大きな車輪 私と言うパーツが取れても車輪は回り続ける。誰も彼もがいつかは忘れ去られる。誰も、彼もが 名作! アビイ・ロード/EMIミュージックジャパン ¥2,600 Amazon.co.jp

      15
      テーマ:
  • 07 May
    • 亡くなった偉大なスター達に改めて合掌!

      高田純次の「適当教典」人生の悩みに日本一のテキトー男。高田純次がアドバイスをする本。 中で「1999年にノストラダムスの予言はあたらなかったですね」との質問に :何、君は言ってるの?1999年で世界はもう終わってるんだよ?今、僕たちは皆架空の世界を生きているんだよ。 と言う高田の言葉が印象に残った。 実はワタシも同じ様な事を考えていたのだ。 自分の人生を照らし合わせても1999年は不登校が始まった年だった。世の中の不景気モードもピークに達して文字通り終末モード高まる中ヒットした歌がもうナンだか訳ワカン無いけど無理矢理に盛り上がれみたいなモーニング娘。の「Loveマシーン」だった。 ヒットチャートも世間の流行も何だかみんな浮ついてて元気無いのに無理矢理元気出してるみたいな。 自分の人生も世の中も1999年で終わって今現在は架空の世界を生きている様な気持ちになっていた。 高田純次と言う人は人間が持つ雰囲気と言うかそれだけで笑いが取れる稀有な芸人だなぁ。 早朝バズーカ等彼以外がやってもあまり面白いくないんじゃないか? 人間関係は『狭く浅く』がモットーで親友の寺尾聰の証言によれば「根はクソ真面目」だそう。 今では私は以前より割と前向きな気持ちで生きているので1999年で世界は一回終わってまた新しい世界を私達は生きている。と認識を改めつつあります。 適当教典 (河出文庫)/河出書房新社 ¥594 Amazon.co.jp 音楽聴きたての頃清志郎さんの何がいいか判らなかった。 面白いと思うようになったのはとんねるずの番組に出て二人にいじられたり君が代をパンクアレンジにして世間の話題をさらっていたときだった。 その頃地元の千波湖でもゴンチチや小野リサ等と一緒にライブをやってリハーサルしてるところを車で通ったら「~平和だ北朝鮮」と歌っているのが聞こえた。 僕が最初彼に共感したのはその独特のどこか切なさを感じる表現スタイルだった。 好きなのはやっぱりノリノリでイケイケの曲よりバラードが多い。 甲州街道をドライブする風景を幻想的な描写を交えながら『嘘ばっかり!!嘘ばっかり!!』と何度も連呼する「甲州街道はもう秋なのさ」 『男の子なら誰でも構わないわ 友達に見せる為に恋はするから 一番大事な物は自分なのよ その次に大事な物が勉強で 三番目に大事な物が 恋人よ』 若い女性の浅はかさを皮肉混じりに歌う「三番目に大切な物」 『ひとつ ふたつ みっつ よっつ 想い出数えて500マイル 優しい人よ 愛しい友よ 懐かしい家よさよなら』 PP&Mの曲に日本語詩をつけて旅立つ心を寂しげに歌った『500マイル』 『Baby もう きみの目を 今迄のようには見れない Baby もう二度と 僕の目には見えない』 気持ちが離れつつも未練を残した恋人への想いを夏の風景を描写しながら切なく歌った『海辺のワインディングロード』 今でもこれらのような聴いてると胸が揺さぶられる様な切ない歌に思い入れがあります。 『世間知らず』は世の中と上手くやっていけない叱られてばかりの僕の様な人間のことを歌っているように思え、やっぱ人間ねえ。人と上手くやっていける人間ばっかりじゃないよねえ。とこの歌を聞くと切なくなりますね。 ゴッホの絵画展を観に行く企画で電車の中で便箋に何か書いてるので記者に「何やってるんですか?」と聴かれて 清志郎:便箋と(ヴィンセント)ヴァンゴッホ!! 独特の親父ギャグも魅力の愛らしい方でした。合掌! 世間知らずと笑われ 礼儀知らずとつまはじき 今更外には出たく無い 誰かが迎えに来ても 一人きりで ぼんやり外を眺めてるだけ 苦労なんか知らない 怖い物も無い 世間知らず 何も知らず 夢を未だ見てる そんなぼくなのさ そんなぼくなのさ プリンスが他界されました。 ラジオの追悼特集でこの歌を聴いてなんとなく思い浮かんだのがサザンの桑田さんでした。 桑田さんの歌唱スタイルに影響を与えた人と言えばボブディラン、エリッククラプトン等の60年代から活躍するスター達がいますが80年代で言えばプリンスを忘れてはならないと思います。 ファンキーなスタイルは桑田さんを始め桑田さんの後継者とも言える岡村靖幸さん(これには異論もあると思いますが日本語を英語風に歌う歌唱法、ファンキーな音楽スタイル等桑田さんの精神を引き継いでいる事は間違いないと思います。)等にも影響を与えました。 ボルティモアで次々と丸腰の黒人が白人の警察官に射殺されている事件が起きている事に対して市民の側から Black lives matter=黒人にだって生きる権利があると言う抗議運動に啓発されてかかれました。 正義無くして平和はあり得ないと歌われるストレートなファンクナンバー。 亡くなる前にこんな素晴らしい歌を残してくれたプリンス。 未だ未だこれからが楽しみな方でしたね。 風吹けば来るや隣の鯉のぼり by高浜虚子 5.5はこどもの日でした。 普段絵本に疎いワタシが表紙の画と糸井さんのキャッチコピーに連れられて買ってしまった。 凄く完成度の高い絵本だった。 トールベンクールマンさんはこれからが楽しみな作家。 子供の本は必ずしも画が上手い必要は無いと思いますがこれはこれで凄く良い教育になるのではないかと思います。 リンドバーグ: 空飛ぶネズミの大冒険/ブロンズ新社 ¥2,376 Amazon.co.jp

      14
      2
      テーマ:
  • 04 May
    • 個人的な趣味の悩みについての話をしよう

      怒りに燃えていることも多かったこれまでの人生。 今まで反発を感じていた人達にも自分が今までして貰ったことを考えると色んな人に愛されてきたんだなぁ、と妙に切なくなるこの頃。そろそろ又、断捨離しなきゃと思っているCDも本も眺めていると妙に愛おしい。 去年読んだのではマーガレットマーヒーの「不思議な尻尾」は出色の出来。テープに朗読して合間にサントラをつけて録音したのを聴き直したら映画的な風景が字で読んでる時より頭の中に鮮明に浮かんできた物だった。 その時に使った音楽がコレ。 ソウルミュージックがオリジナルみたいでmyrecordさんなんかがこの手の音楽を紹介しています。 不思議な尻尾/東京創元社 ¥1,836 Amazon.co.jp 自分の物事の趣向性みたいな物が昔よりハッキリしてきた所為もあって、最近あんまり外れの買い物が少なくなったかな。なので部屋のスペースを作るために売った方が良いと思って本やCDを見てもあまり売りたいと思う物がないんだ。感動したけど改めて読み直すことは無い本やCD、大切な物に溢れて困ってしまう。 自分が洋楽聴き立ての頃、知ってる洋学誌と言えば兄が買ってくるロッキンオンだった。 なのでそれまで自分にとって音楽と言えばロック!だったのが近年趣向が変わってしまったというか。 ミュージックマガジンと言う雑誌の存在を知ったのは随分後だった。 音楽の趣味としては自分はそちら側の人間であることにある時気付いた。それはブログの影響もある。やりとりする人趣味の合うと思う人殆どミュージックマガジン系だ。 日本のロックを例にとって挙げるとそれまで洋楽雑誌だったロッキンオンが初めて表紙にした日本人アーティストがRCサクセションだった。 昔読んだ記事で「日本のロックはRCサクセションの「ラプソディー(80年)」から(このライブ盤からバンドブームに火がついたと言う主張)」と言うような記事をロッキンオンで読んだのを覚えている。 ミュージックマガジン読者の方はそれ以前の70年代初頭はっぴいえんどやティンパン、久保田真琴と夕焼け楽団等のアーティストを愛聴している方が多く、自分もどちらかと言うとそちら系。70年代初頭が一番日本のロック黎明期で音楽的に実り豊かな時代だったと思っている。その時期のを少し聴いてみよう。 二人の声が似てるのはそう言う訳があったのか。 なにもかも有り難う。全てに感謝の念。仏教的な世界観を感じます。 綺麗な言葉ですが、実行するのはとても難しい。 念仏と同じ。直ぐに実行出来なくても唱えるだけで効果がある筈。 色々揺れながらもこの気持ちを忘れなければ最終的に見失う事は無い筈。 80年代以降の物は確かに熱さみたいな物は感じるんだけどサザンとかRCとか良いバンドもいたけど結構今聴くと古く感じる物も多いというか。 その頃の音楽についてバラカンさんスティーブハリスという方、渋谷陽一さんが色々ツッコミを入れながら語り合っている音源があるのでそれを聴いて貰いましょう。 まぁ、長いのでチョビチョビ飛ばし飛ばしで良いです。自分もそんな長い動画観るの苦手。 バラカン 渋谷陽一 スティーブハリス 音楽はジャンルなんか関係ない。良いと思った物が一杯あればそれはそれで良いじゃないか?と言ってた人達もどこかやっぱり派閥があると言うか。あぁ、こういう音楽が好きな人とは自分とは合わないんだな、と何となく感じるようになってきた。 今は柴田元幸さんを夢中で読みビーチボーイズを昔より素直に全作品愛聴し、珠に新しい音楽も聴いた方が良いかな?と感じるとそう言う物にも手を出したり。 昨日はジミヘンの幻の4枚目のアルバム。INU、アーケイドファイアなんかを買いました。 こう言った作品についてはまた聞き込んでから紹介しようと思ってます。

      18
      4
      テーマ:
    • 誰も知っちゃないさ 若さそれがこんな こわれやすいものだと

      オハヨーございます!けうは緑の日。 私は母とコメダ珈琲に行く予定ですが母の気分次第ですね。 朝から元気の出る選曲を 忌野清志郎&木梨憲武「がんばれ日本」 にわかサッカーファンの清志郎が憲武にサッカーの面白さを教えられ二人で意気投合して作った曲。 がんばれ日本!をひたすら連呼するだけの捻りのない曲。だが、そこに捻りがあるのかも。 昨日カラオケで歌いました。 シングルのジャケに元地元ホーリーホックのマルコと言う選手のサインを書いてもらったのですがブックオフに売ってしまいました。 買った人は誰のサインだろう?サッカー選手のサインかな?と思ったに違いないです。 松本隆さんがRollyさんと10年前に対談してた番組で本人が一番作詞した曲で気に入っているのが「タイムトラベル」なんだそうです。 この歌を歌っていた原田真二さんのデビューアルバムを丸まる一枚「夜のプレイリスト」と言う番組で紹介していました。 昔レコードを片面ずつ全曲かける。と言う番組があったそうですがそれの現代版ですね。 ポールマッカートニー、ギルバートオサリヴァン、エルトンジョンを思わせる洗練されたポップ感覚。 中で気に入ったのがてぃーんずぶるーす 原田さんの作曲の存在感が松本さんの作詞に勝ってる気がする。 でも、やっぱり詩かな~ 最初情景描写から入って松本さんの詩ってどこか毒があってそこが切なくなったり考えさせられたり松本マジックなのかなぁ~ みんな軽々しく愛を 口にしても 君は違うと信じた なのに君は僕の手より 座り心地のいい幸せ選んだ 都会が君を変えてしまう 造化のように美しく 誰も知っちゃないさ 若さ それがこんな 傷つきやすいものだと 誰も知っちゃないさ 若さそれがこんな こわれやすいものだと 僕は愛に背中向ける伏せ目がちのジェームスディーン真似ながら それが僕のブルース 鈴木敏夫さんがジブリ汗まみれと言う番組を持って、この方中々お喋りが上手で 「前向きって言う言葉は苦手。前向きって言うのと一億火の玉ってなんか似てるじゃない?後ろ向きって言う言葉の方が地に足着いてる気がするんですよ」と言っていたのが心に残りました。 確かに自分の人生を考えても前向きになった時につまづいてることが多い気がします。 ヒットラーの時代もある種の理想主義とか時代の熱があのような悲劇を生んだのではないか、と。 前向きと言う言葉結構使い方を間違えると怖いです。 何が一億総活躍だか。やる気のある物は去れ!

      9
      2
      テーマ:
  • 03 May
    • ロックは官能

      日本人は本音を言わない民族だと言う。 自分に照らし合わせてみれば本音を言ってそれが人に良い気持ちを与えるか?不快な気持ちにさせるか?と言う事は凄く考える。 そう言う意味では人より本音を言わない方なのかもしれない。まぁ、私はお笑いが好きなのでそういう私の趣向として本音を言ったところでそれが面白いかどうか?と言う事には結構こだわる方だ。 そう言う意味では日本人が本音を言わない民族である事はユーモアの精神を大切にしてるウィットな民族である事の証であろう。僕は人を傷つける本音を簡単に言える人が怖い。態度とか生で出てる人が苦手だ。ちゃんと教育されなかったのか?とどうしても思ってしまう。色々複雑な事情があるのかも知れないけど。 僕が元々理屈っぽい捻くれた人間だったので感じるのですけど世間の人ってそう言う生っぽい人。特にそれが子供だったりすると可愛がる傾向があるように感じます。大人にとってはそう言う子供の方が判り易いのかも知れない。素直と言うのは逆を言えば幼稚と言う事だ。とたけしさんが言ってましたが世の中が幼児化していると言う事と素直で生っぽい態度の人が歓迎されているのは関係があるのかもしれません。 最近あるサイトでお気に入りの名盤•レア盤、珍盤。を紹介するコミュニティがあり、盛り上がっているのでそこで紹介した物を幾つか。 先ずはこれは言わずと知れた名盤 熱くなってくると音楽的にレヴェルが高いとか高級とかより音楽的に気持ちいいかどうかが優先されるようになってくる。そう言う生理感覚に従順な事は人間として大事。 とにかくいいステレオで大きい音で聴いて欲しい。 こんな気持ちいい音楽は無いよ。 みんな、この気持ち良さを再現しようとするんだけど皆ここに届かないんだ。 シンプルでロックンロールのエッセンスが全て詰まっている! ジャケットも素朴で僕は好きだなぁ。 チョイ変化球で chuck berry that's my desire 萩原謙太:一般的にはロックって反抗の音楽だと思われてるじゃないですか?(ウン)でもーー、全然!!そうじゃないじゃないですか。 近田:ウン、そうだからロックってなんなのかって考えた時にねー。ロックって言うのは官能なのよ。 チャック・ベリー・イズ・オン・トップ+11/チャック・ベリー ¥1,028 Amazon.co.jp 楳図かずお「グワシ!まことちゃん」 画業50周年を記念して出された企画盤。 お薦めは「猫目小僧のテーマ」楳図さんが最も尖ってた頃に描かれたグロテスクな描写満載のこの漫画。アニメ用に呑み込み易く、可愛らしい曲調になってると思います。 勇ましさの中に物悲しさもあり、アニメソングの名曲です。 猫目キックを見せてやれ!猫目ジャンプを見せてやれ! 歌謡曲ファン必聴! グワシ!!まことちゃん楳図かずおワールド/楳図かずお ¥2,484 Amazon.co.jp 芸者ガールズSHOW 今ではブックオフで100円買えるアルバムですが坂本龍一プロデュース。 曲の合間に二人のコントを収録。 MCに小林克也を使ってるところを見ると平成版スネークマンショーをやろうと言う制作者としては目論見だった筈。 ヒップホップ的な要素も取り入れニューヴァージョンとして成功してると思います。 今田のアルバムも似た様なメンツで製作していたりこの時期そう言う大きな動きがあったと思います。 合間のコントで一番笑えるのはこれですね。 damesska? ‪https://www.youtube.com/watch?v=Ij6lHVFEic4‬

      15
      2
      テーマ:
  • 29 Apr
    • 夜中に選曲♪お笑いも♪♪

      暖色が好き。秋と冬が好き。春と夏が嫌いで寒色が嫌い。30年間変わらないなぁ。 変わらないと言えば去年の年末から使い続けてる携帯のアラーム音。 もうそろそろ飽きてもいいかと思うんだけど意外と他のにしようとするとこれが一番ホッとして朝起きれる。 研修旅行の日の朝。ロビー売店の日の朝。普通の朝。つまらない日の朝。ラジオで読まれた日の朝。 僕の中で色んな朝がこの歌に詰まっている。 明日も僕はこの歌で目覚めるのだろう。 世の中について不公平だと思う事の一つにこの不良の評価がある。 真面目に生きて来た人がちょっと色々な事情があって世の中のルールを守れなかっただけで目くじらて立てて怒られるのに不良が過去やってきたいじめや犯罪やらは何で「俺もあの頃はワルかった」と武勇伝みたいになってしまうのか。。。 まぁ、イイや世の中強い物がのし上がっていくのだ。納得はできないけどそういうものだ。 なんとか弱い立場の人間は弱い立場也に周囲と調和を保って生きていく道を選ばなければ。 すべらない話は早い段階から飽きてこの許せない話の回が一番面白かったなぁ。 千原jr.:「月とスッポン」スッポンは高級食材ですよ?月とスッポンてそんなに離れてない。 バカリズム:×が4つも入ってる時点で「爽」やかじゃない! 等秀逸なツッコミが炸裂したこのシリーズが一番好きだったなぁ。 デーモン閣下の芸? まあまあ面白いですね。中国のゴジラ、フランスのゴジラ、ドイツのゴジラ。構成も良く出来てる。 学生同士で盛り上がってこう言うのやってたら面白いからテレビでやろう!ってことになったのかな~ ドイツの人達の喋り方がヒットラー調になってます。完全にタモリの影響ですね。。

      12
      8
      テーマ:
  • 27 Apr
    • お気に入りの洋楽紹介「おしゃまなロージー」

      *前の記事これから返信に行きますので少々お待ち下さい。 *地震の時の対策記事です。体験者からのアドバイスなので参考になると思います。 ある事がきっかけでのっている音楽紹介ーー 今回取り上げるのはキャロルキングの「おしゃまなロージー」 ジャケ的には一番!かも知れません。時々CDをジャケ買いすると能地裕子さんのライナーノーツがついてくるのですが :この「おしゃまなロージー」を、わたしは長いこと、キャロル•キングの名盤の一つとして愛聴してきた。 とのこと。テレビアニメのサウンドトラックとして製作されたこのアルバムは全編に遊び心が溢れ彼女のアルバムで最も楽しいアルバムになっていると言えます。 私のお気に入りは「いじっぱりピエール」 何を聞いても「知らないよ」とか「どうでもいいさ」としか言えない、いじっぱりピエールがある日両親が出かけて留守番をしているとそこへお腹を空かせたライオンがやってきて…. アニメを見ればストーリーが大体判ると思います。 おしゃまなロージー(紙ジャケット仕様)/ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル ¥1,944 Amazon.co.jp では、久しぶりにハーフタイムでお笑いをーー ドリフのネタで好きだったネタで動画を探したのですが見つからなかったーー前も紹介したのですが ~もしもこんな患者が病院にやって来たら~ と言う様なもしもコントで、仲本工事がヤクザ役で長さんが医者役で 医者:どこが悪いんですか? ヤクザ:エー、どうも「頭に」来る、と言うか「腹が」立つというかーー 医者:....アンタねえ、それは病気じゃないでしょう?それはオタクの稼業上の問題でしょう!ヤクザ同士の揉め事はヤクザ同士で解決して下さいよ~ ヤクザ:あ~そうですか.. 医者:ささっ、帰った!帰った! (ヤクザ帰ろうとして後ろを向く。と背中に包丁が刺さっている。 フラツキながら帰るヤクザ(効果音:「!?」~♪))と言う様なネタだったと思います。 ドリフのネタは今の笑いと比べてもシンプルで楽しかったですね! 松本伊代も時々出てたようですがこれも良く覚えてます!そう言えばセロテープネタは定番でしたね。今のお笑いはこり過ぎちゃっててもっとシンプルにガハハ~と笑えるのが良いなぁ~ アメブロで伊集院さんのラジオの替え歌コーナーを紹介してる方を発見!! ウーン、ネタとしてはかなり笑えるんだけどこれ伝わる人そんなにいるのかな~? 歌メロを想像しながら歌詞を読まないと この人しばらく更新してないですね。どうしたんだろう?と言ったら不謹慎ですが。 大仏 大仏 奈良の大仏CDくわえて 尻間にトリュフ (ここで伊集院さんが「これおもしろいのかな……」と言って中断) 深夜ラジオを腹をよじって聞いてた事を思い出す。あぁ、可笑しいなぁ。 ガルベス風味の女の子 頭にスコーンの女の子 スマトラ民謡かけ 歌に合わせて 腰降って 土砂崩れ あぁ、可笑しい。

      17
      テーマ:
  • 26 Apr
    • 70年代で一番好きなアルバム「Sunflower」

      *前の記事これから返信に行きますので少々お待ち下さい。 *地震の時の対策記事です。体験者からのアドバイスなので参考になると思います。 家の家族を音楽のジャンルで表すなら父親がR&Bで僕がROCK,次男がクラシックで長男がテクノ、母親が歌謡曲。亡くなったおじいちゃんが演歌って感じかな。何故僕がROCKかと言うと割と運動神経とか反射神経は良い方で父親は俺に似たのかなぁ、と。父は素質を感じるんだけどあまりそこを伸ばそうとしないのは勿体ないなぁ、と少し思ってしまう。 先週のサンデーソングブックは達郎さんがLove YouからAirplaneをかけて「70年代のビーチボーイズではダントツで一番良いアルバムですね。ブライアンウイルソンが一時的に回復していました」 とのことでした。達郎さん的にはダントツでこのアルバムだったのか.. 個人的には70年代のBBでは「サンフラワー」が断然一番で 二番目がライブ盤ですが「In Concert」3番目が「M.I.U」4番目が「Hollanda」と来て 「Love You」は5番目くらいだなぁ。良いアルバムだと思うけど。ダントツではないなぁ。。 達郎さんも言ってましたがAirplaneの出だしのマイクの歌い方はとても魅力的。 本人もああいう歌い方が好きなんだ。とインタビューで語っているのを見ましたが サンフラワーで言うとAll I wanna Doなんかもそういう感じですね。 新しい一日の始まりの太陽が出るほど確かに 身も心も、あらゆる方法で君を愛すことは確信してくれ 愛の小さな言葉でロマンスが現れて、君の路を照らす 僕の愛は激しく燃えている 月と星は毎晩輝いている 「L.A」(出来としては今イチかも知れませんが個人的な思い入れ)も好きでしたね。 サンフラワー/ユニバーサル ミュージック ¥1,851 Amazon.co.jp 石川セリ 97年「MI•YO•TA」 井上陽水の奥さん石川セリが武満徹さんに捧げたアルバム。 中で歌われている「死んだ男の残した物は」この曲はずっとクラシックのある曲に似てると気になっていましたがたった今風呂上がりに動画を漁っていたところスメタナの「我が祖国」に似ている事が判明しました。 オリジナルの重々しい雰囲気をセリさんはボサノバ調アレンジにのせて優しい響きで歌っていますがだからこそこの曲の持つ物悲しさがまた別のアプローチで響いてきます。 この一曲だけでも一聴の価値有り、だと思います。 武満徹:MI・YO・TA/日本コロムビア ¥1,543 Amazon.co.jp

      18
      2
      テーマ:
AD

ランキング

総合ランキング
80060 位
総合月間
160942 位
お笑い
129 位
洋楽
143 位

ランキングトップへ

AD

プロフィール

耕作

自己紹介:
小学一年生から中学三年生まで5歳年上の兄に執拗な暴力を受け続けました。理由は兄の方が色々問題を抱えて...

続きを見る >

読者になる

カレンダー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。