中学1年の長女(12)に暴行したとして、兵庫県警東灘署は9日、暴行容疑で、尼崎市立尼崎養護学校教諭、大仁一男容疑者(55)=神戸市東灘区森南町=を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、9日午前0時10分ごろ、自宅で長女の両足を引っ張るなどの暴行を加えたとしている。長女は背中にかすり傷などを負っており、同署は傷害容疑でも調べる。

 東灘署によると、大仁容疑者は生活態度などについて注意した長女に口答えされたことに立腹。妻(48)が110番通報した。大仁容疑者はこれまでに暴行をしたことはなかったとみられるが、日ごろから妻に暴言をはくことが多いとして、妻が先月上旬に同署に相談していたという。

【関連記事】
「殺人起訴で傷害致死認定」確定へ 水戸地検、控訴断念
2人目元教官、二審も実刑 少年院暴行事件の控訴審 広島高裁
女性に乱暴し現金強奪 容疑の会社員逮捕
イヤホン引きちぎり、顔面殴打 高3生に暴行容疑で男逮捕 福岡
4歳長女を虐待の疑い、父親と同居女逮捕 福岡
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<国民新党>新幹事長に下地氏、国対委員長など兼務(毎日新聞)
自民幹事長、亀井辞任は「内閣の信頼性ない」証拠(産経新聞)
顔やけど労災の性差、違憲判決確定 厚労省は障害等級見直しへ(産経新聞)
国会会期延長問題 仙谷、亀井会談は不発 国対委員長会談も平行線(産経新聞)
阪神・中村2軍コーチのユニホーム盗難 ホテルに不審な男(産経新聞)
AD
 米軍普天間飛行場の移設問題を抱える沖縄県では、「最低でも県外」など首相の発言に揺れ続けた県民から厳しい声が相次いだ。
 首相が移設先として表明した名護市辺野古地区。基地移設に反対し、座り込み反対行動を続ける市民団体代表の安次富浩さん(63)は「首相の『最低でも県外』や『腹案がある』などの言葉に県民は期待したが、無責任な人だ。(県外移設を願う)沖縄県民の思いを受けて米国としっかりと交渉してほしかった」と嘆いた。
 同じく移設に反対する女性(84)は「やると言ったことをやらなかった。(辞任は)仕方ないのでは」と言葉少な。
 移設容認派の島袋初枝さん(82)も「普天間問題はどうなるの」と驚いた様子。「また名護や辺野古が二分されたりしないか心配」とあきれ顔。女性(33)は「県外移設に向けて仕切り直せるから辞任は良かったという声も聞くが、『誰が首相になっても結局、辺野古になるのでは』と感じる人の方が多いのでは」と指摘した。
 名護市の稲嶺進市長は、訪問先の札幌市で「政権交代で沖縄の立場は変わるとみんな思った。いったい政権交代は何だったんだ」と怒りをあらわにした。
 那覇市の公務員の女性(39)は「鳩山さんには期待していたのにがっかり」と話した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~社民、連立政権を離脱~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
鳩山首相が漏らしていた「辞意」

生活困窮者を先手“囲い込み”大阪の4市「囲い屋」撃退へホテルと提携(産経新聞)
雑記帳 鍋やおたまとファッションが融合(毎日新聞)
<菅首相>閣僚人事、綱引き続く 側近と調整(毎日新聞)
<パラグライダー墜落>60歳代の男性死亡 利根川河川敷(毎日新聞)
自民、首相問責決議案提出へ…社民にも呼びかけ(読売新聞)
AD
 平野博文官房長官は27日午前の記者会見で、社民党が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設に関する日米共同声明から、移設先の地名である「名護市辺野古」の文言を削除するよう求めていることについて「考えづらい」と表明し、社民党の重野安正幹事長に「難しい」と伝えたことを明らかにした。
 共同声明を受けた政府の対処方針の決め方に関しては、閣僚の署名が不要な「首相発言」とすることも「一つの方法だ」と指摘した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~鳩山首相、「県外」守れず陳謝~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~

江戸川区の祭りが一堂に(産経新聞)
中山元外相参院選出馬へ きょう自民離党(産経新聞)
サッカー日本代表、活躍を期待する選手は誰?(Business Media 誠)
ネット流通の児童ポルノ、即時遮断 警察庁など関係省庁合意(産経新聞)
首相と小沢幹事長、27日夜に会談していた(読売新聞)
AD