2014年12月16日(火) 14時03分24秒

ターコイズとインディアンⅢ

テーマ:ブログ

POWWOW



みなさまこんにちは!


そんな第3回目はアリゾナ、ニューメキシコ州から出発しましょう。


アメリカンターコイズのメッカと言えばネバダ州ですが、それだけではありません!



さてアリゾナ、ニューメキシコのターコイズと言えば!?

大小合わせるとほんといっぱいあるんですコレが・・・

なのでPOWWOWナゲッツとして扱いのあるターコイズをご案内致しますね。


<アリゾナ州>


Kingman Turquoise キングマン・ターコイズ

(アリゾナ州 モハーヴェ郡 セバット山





アメリカンターコイズと言えばこのターコイズを連想する方も多いかと思います。

それもそのはず、キングマンは北米最大の採掘量を誇ったからです。

キングマン坑道自体の採掘は1970年に終了しました。


↑誰もが一度は虜になるかも?

 キングマン・ブラックウェブ ウィル・バンデバー作


その後,採掘は違う坑道にて採掘されましたが、「濃いブルーに黒い模様」というのは

いわゆるオールドに多く、再開後のターコイズとは少し違う特徴があります。


ミネラルパークと言う名前の鉱山地区になっています。

 大小多くの鉱山が集中しており、キングマンの他にもイサカピーク、ターコイズマウンテンなどが

 あります。


Ithaca Peak Turquoise イサカピーク・ターコイズ

(アリゾナ州 モハーヴェ郡 セバット山)


セバット山中にある峰の一つで、採掘されたターコイズ。

それがイサカピークターコイズです。

キングマン以上の透明感と光沢に加えて、

パイライト(褐鉄鋼)が非常に特徴的なターコイズです。



↑後述するモレンシとはまた違うブルー

デルバート・バンデバー作


Aztec Peak Turquoise 

現在のターコイズマウンテン・ターコイズ

(アリゾナ州 モハーヴェ郡 セバット山)


今現在も発掘が行われているキングマンと言えばこのターコイズマウンテンも忘れてはいけません。

ハイグレードのものはインディアンマウンテン・ターコイズと遜色のない美しさを持ち非常に高値が付く事もあります。

バーズアイと呼ばれる水面の様な模様が美しいものも多いです。



↑グリーンがかったブルーにこげ茶のウェブ

デリック・ゴードン作


Morenci Turquoise モレンシ・ターコイズ

(アリゾナ州 グリーンリー郡 モレンシ鉱山)


↑シャノン山中の銅山郡

 

ビズビーと共に黎明期から市場で取引され続けるターコイズ。

それがモレンシです。

もともとは銅山の副産物として採掘されていました。

近年になり価値が再評価され、

ハイグレード以上のものは以前にも増して貴重になりました。




強いブルーが特徴ですが、ガラスのコーティングをかけたような透明感が特徴です。

水晶が混ざることも多く、複雑な表情を見せることも多いですが、非常に美しいターコイズです。


ビズビー同様、銅山だった為か、最初のころは大量に廃棄されていたようです。

↑世界でも有数の銅山群でもあるモレンシ。

 鉱山の南東部にはモレンシの街も見えますね。






Bisbee Turquoise ビズビー・ターコイズ
(アリゾナ州 コーチーズ郡 ミュール山 ビズビー鉱山)




モレンシと共に黎明期から取引の行われているビズビー。
現在流通しているアメリカン・ターコイズの中でも、有数の人気と希少性を持ったターコイズです。




↑その人気は、現在のビズビーの鉱山の様子からも容易に想像できます。
これでもかと言うほどに採掘したため現在はこのような姿に・・・。


1950年頃にはモレンシ同様、銅の副産物としての扱いだった為破棄されていました・・・。70年ごろから採掘会社自らコレクションと売買を本格的に始めたという背景があります。


ビズビーと言えばスモーキーが何よりも素晴らしいと思われがちですが、

スモーキーさの無いロイヤルブルーもまた忘れてはいけません。

と言え、現在は採掘しておらず、ハイグレードの物は非常に高価です。

↑ロイヤルブルーをベースにスモーキーなもの、ウェブの細かい物。

あらゆるファンを惹きつける何かがありますね・・・。




さてここからはニューメキシコのターコイズをご紹介!

<ニューメキシコ州>


Cerrillos Turquoise セリリョス・ターコイズ
(ニューメキシコ州 サンタフェ郡 チャウチウイテス鉱山、セリリョスヒル
)

ティファニーが所有し、採掘していたことでも有名なセリリョス。

セリロスともいいますね。
実に75種類ほどの色幅があることでも有名です。


メキシコに隣接しているため、火山活動でむき出しになっていた場所では、南米に起源をもつ原住民たちによって原始的な採掘も行われていたようです。


↑セリリョス地区とも呼ばれる鉱山地区には、何ヵ所かも鉱山があります。


時代によっても採掘箇所に微妙な違いがあったり、どれだけの鉱山があったのかと思うとゴールドラッシュから始まったこの地域の歴史が見えるようです。


現在でも非常に小規模の採掘が行われていますが、ハイグレードのものは非常に稀少です。



↑ニューメキシコ州の中央部に位置するセリリョス。
 北側にセリリョスヒル(地区)が広がり、周囲は大きな丘に囲まれた場所です。

 西にはアルバカーキ、北北東にはサンタフェの町があります。



↑素晴しいテリと深みのあるカラーリンググリーン~ブルーと幅広い色彩が楽しめます。


ハイグレードの物は希少でなかなかお目にかかれません・・・。



ターコイズが白人主導の鉱山開発で発見された、副産物だったことを改めて実感します!



インディアンジュエリー他 に関してはこちら↓↓

インディアンジュエリーのオンライン専門店(小売・卸し)POWWOW

POWWOWがFacebookを始めました↓↓↓

http://www.facebook.com/POWWOW2002/

アカウントをお持ちの方は、「いいね!」をお願い致します


厳選したターコイズが集うPOWWOW NUGGETS店OPENしました矢印/下矢印/下矢印/下

http://www.powwow-japan.com/html/page1.html#shop



ネバダのダマリなどと並んでコレクター垂涎の一つですが、
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

POWWOW STAFFさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

ターコイズ。
やはり一通り揃えるのが夢ですよね
(*^^*)。
今は濃いブルー系に興味津々です
m(__)m。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。