準備運動

各項目をちょっとだけ詳しく書いていこうと思います。

 

まずは、準備運動

 

 

準備運動と聞くと、

柔軟体操を思い浮かべる人が多いと思いますが、

 

自分は、

もちろん柔軟もしますが、

各関節を動かすことを意識しています。

 

じゅう何を動かして、ほぐして暖める。

 

腕をぐるぐるまわしたり、

足を振ったり、

 

そういったことを中心にやっています。

 

あんまりぐいぐい伸ばしたりしないかな。

 

他にも、ジャンプしたり、その場で足アゲを激しくやって体を温めます。

 

 

今はいろいろな動画があるので、自分に合ったのを見つけてください。

 

 

ちなみに一番いいのはランニングだと思うけど、

クライミングジムに行った時はなかなかできないんですよね~

 

 

 

ルーティーン

今晩は、

 

ついに週2回で強くなるトレーニングについて書いていこうと思います。

 

 

昨日も登りに行ったのですが、もちろん自分でも意識していまいた。

 

 

2時間のなかで、何をするかほぼほぼ決めちゃっています。

 

準備運動15分

体幹トレーニング15分

 

ものすごく軽く登る15分

キャンパスボードにぶら下がり、指や体を伸ばす5分

柔軟体操10分

 

これだけで既に1時間

 

しかし、少ない時間だからこそこのアップがすごい重要だと思っています

 

ちなみにまだまだアップ

 

ちょっと強度の強いボルダー

10分

 

休憩して

 

本気トライ40分

 

最後に筋トレ10分

 

これだけで合計2時間

そして、本気トライしているのはたったの40分

 

ほぼほぼこのルーティーンで登っています。

 

 

さて次回は、

1つ1つの項目をさらに細かく説明したいと思います。

 

クライミングの経歴

こんにちわ

こんなに連続でブログを書いたのはいつぶりだろう・・・

 

ではでは経歴を、

 

26歳の時、栃木へ引っ越してきて、そこで友人に誘われロスキャニへ

やってみたかったこともあり、一気にはまる

 

3年ほど仕事をしながら、週に4~5回、3~5時間登る日々を続ける、

二子にも毎週のように通い、車中泊もしょっちゅう、

 

任侠道を登ったのが印象的

 

その後ロスキャニのスタッフに

ここで3年ほど働くが

いろいろと限界を感じ

やっぱりサラリーマンに戻る

 

ここまでの6年間のほとんどを腕の痛みと戦い続ける

(今思うと原因は登りすぎだな~、なんてったって今はほとんどない)

 

サラリーマンにもどってからは、

週に2~3回、3~4時間程度のクライミング

今に至っては週2~3回、週によっては1回程度の時も、

時間も2~3時間にへっています。

(ゴルフの練習もしてるし)

 

しかし

 

弱くなってない

むしろ上手く、強くなっている気さえする。

 

何でか色々考えたら、

時間がないからこそ、

ジムでの時間を大切に、

効率よく登ってる。

 

これは他のサラリーマンにも使えるのではないかと思い、

書いていこうと思いました!

 

次回からこそ、週2回で強くなる内容を!

すべての人に効果があるかはわかりませんが、

少ない時間のなかで、

クライミング強くなりたい、上手くなりたいという人にお役に立てればと思います。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

自己紹介

まずは今までの成果。

 

リード

RP

・スプラッシュ 5.13c

・唐獅子牡丹 5.13b

・マンモスケイブ 5.13c

・のっぺらぼう 5.13a

・天然記念物 5.13a/b

などなど

 

オンサイト

・ALLER 5.12c

・モンスターパニック 5.12b

・秋葉大権現 5.12b

・ルンルンしんすけ 5.12b

などなど

 

ボルダー

完登

・静かの海 3段

虫 3段

・幻の光 3段

・コプリス 2/3段

・ひな 2段

 

フラッシュ

・エレスアクベ 2段

・縦ダイク 初段

などなど

 

外岩では、リード、ボルダーどちらも取り組んできました。

 

始めたのは26歳の時、

栃木に仕事で引っ越してきて、その際友人に誘われロストキャニオンへ、

もともと実家が城山のすぐ近くで、いつかクライミングをやってみたいと思っていたので、

すぐにはまりました。

 

始めた当初は週に4回も5回も、4時間も5時間も毎日がつがつ登っていたな~~

 

今思うとなんて無茶してたんだと思う…

そりゃしょっちゅう腕が痛くなるわ~

 

今日はこの辺までにしときます。

 

明日はこれまでのクライミング遍歴をかこうかな。

 

 

いつになったら本題に入れるのか…

 

お楽しみに~~

 

 

 

今回のテーマ

これから真剣に書いていこうかと思います。

 

なぜ書こうかと思ったか

 

最近はすぐに強くなっちゃう若者が沢山います、

やたらと強い子供も沢山います、

 

でも

 

いままでも、これからも、クライミング業界を支えてくれるのは、

きっと普段は汗水たらして仕事をがんばるサラリーマンだと思います。

 

仕事の合間を縫って、少ない時間をジムで楽しむ、

そんなサラリーマンに少しでも強くなるヒントになればと思います。

 

まずは宣言!

 

明日はいままでの自分を振り返る意味もこめて、

再度自己紹介でもしようかな。

 

 

よろしくお願いします。