パワカンのブログ(輸入車個人輸入代行)

日本 アメリカ 人と車。日本の将来を考えます。


テーマ:

いつもご覧頂きありがとうございます、パワーカウンティです。


最近では、輸入代行と言う業務をあまりにも誰もが始めている事にびっくりしている所です。

アメ車 輸入代行 と言うキーワードを打ってみました。すると、ヒットする多くのショップにびっくりすることでしょう。今までは販売であったところが、輸入の代行まで始めるようになり、少しずつ危機感を募らせています。良い香りをプンプンさせて実は....なんて、本当の目的から外れた買い方になるのでは、と言う心配。


パワカンがアメリカから自動車の輸入代行を始めた事で、多くの広告主が出版社を利用してさんざん雑誌で排除しようとしていたくせに、と。


お客様とそんな事情を話しておりましたが、パワカンの声が少しずつ伝わるどころか、かき消されていく事に恐怖さえ覚えてしまいます。


お客様が紹介してくださった、千葉にある強い職人気質でメカにはとにかく強いおじさん、車屋ってものは、嘘つきじゃなきゃ儲からねえんだと。だから人知れず地味に車をいじっておりましたが、こう言う方を本当は一番大事にしていかなきゃならない。既に引退しているようですが、世直し含めて再起してほしいものです。


輸入代行の本当の目的は、嘘がない、と言うのが最大の目的でした。現地の車両をそのままの価格で日本で買え、走行距離やコンディションも本来の広い選択肢から購入できる事が魅力でもあります。車も費用も手数料もありのままだから、その結果安くなる、と言う公式。それがすでに崩壊している。


輸入代行としてパワーカウンティを始めておきながら、「無責任な事を言う」とお叱りを受けるのを承知の上でのことですが、実態をお話と思って書いております。


パワカンのブログ-dealer at san diego
車を見て呆れ顔


当時私が、アメリカから自分の車を輸入して乗っていた事がきっかけで始まったこの事業ですが、その頃は車の個人輸入や輸入代行などをインターネットで調べても全然見当たらないから、自分でアメリカに言って買ってくるしかなかった。今やどんどん増えて、パワカンが出てこなくなるまでに至ります。今考えると、どこからお客様が来てくださったのか不思議であると共にありがたいこと。


だから目に見えない付き合いと言うのはとても大切なもの、なのですね。


お車をご注文されたお客様に、どうしてパワカンを選ばれました?と聞いたら、知り合いがパワカンに行って聞いてみな、と。言わずもがな、行けばわかる。どなただろうと、思い返すと、諸事情でご購入には至らなかった方が、ご紹介して下さった。


時々厳しい状況をお伝えするなど、生意気な事を言わせて頂きつつも、それを他意のないものとしてご理解頂ける事にとても恐縮しています。


先日お便り下さったお客様の選んだ理由のひとつに、出来る、出来ない、が鮮明だった と言うコメントがありました。これと、先にお話した「嘘つきじゃないと儲からねえんだ」が一致してくる。良い話と具合の悪い話があって、一つのものが形成される。しかし、どこから見てもうまい話ほど怪しいものはない。見えないところに何かがある。


で、またこんな話を書いてしまうと、この話を参考に「具合の良い話と悪い話」を混ぜて営業されてしまうのでしょうけど、丸め込まれるかそうでないか、結局は何を買うでも消費者の眼力が問われる時代になってきました。


それは、私達も養わなければなりません。


先日、パワカンの親元のアパレル小売店舗に火曜サプライズの撮影があると言われて立ち会った私が、カメラの隅で小さいパワカンの印刷物をもってウロウロしている姿がありました。皆には「でっかく書いてお店に貼っちゃえば良いのに」と言われつつも、偉そうにコラムで書いている自分と葛藤しつつ、看板までちっちゃくなっておりました。


自分はまだまだ甘い。


パワカンのブログ

父が生前、「大ぶろしきを広げて人に迷惑をかけるなよ」という言葉を思い出してしまいます。


テレビ局がお店に取材に来たい、と言うオファーがあっても、父はトンと興味を示さなかった。広告は実力ではない、と言う言葉の裏には、実力以上の広告をしては、迷惑をかけるだけだ、と言う真意がありました。


その言葉を噛みしめて改めて進んでいきたいと思います。


パワーカウンティ




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

車の輸入代行:パワーカウンティ(パワカン)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。