潜在能力開発するブレインマシンやCDなどを
研究&開発している「はりす」といいます。

いろんなツールを見てきましたが
それぞれに一長一短があるようです。
経験や目的に応じて、使い分けるのが大事かと思います。

私のおすすめは
本格的にやりたいなら、もちろん
ヘミシンク・ゲートウェイです。
(他のヘミシンクは買わなくて結構)


ただ、私もそうですが、ヘミシンクの体外離脱というコンセプトは
うさんくさいと感じたら
Holo-Syncの方が良いと思いますが、これは輸入になってしまうので、

中級者以上には大絶賛されている
Vantage QuestCD がおすすめです。


入門者に最適なのは
「ボイジャー エクセル」か「SAB Quest」
です。

その理由について、ここでくわしく書いていきます。

なお、師匠・千代田仙人作成の
「若返りのための特殊音源」や「超能力のための特殊音源」も
無料配布しています。
ほかの商材には負けてませんよ。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-10-04 11:11:39

体外離脱と夢の4つの違い

テーマ:潜在能力開発ノウハウ
ここのところ
体外離脱体験について

「体外離脱は(明晰)夢の一種」
とか
(体外離脱は)「個人的には錯覚に近いと考えている」
などと
ところどころで懐疑的なことを
書いておりました。

ところが、いろいろと調べるうちに
体外離脱と夢(とくに明晰夢)は
明確に異なるという
博士レベルの人が書いた
複数の論文に当たりましたので
それを紹介します。


1.体験中の認識

「体外離脱のレッスン」
「体外離脱体験 その方法と効果」
などの著作がある
ロバート・ピーターソン氏によると

体外離脱中の体験は、
現実の体験と変わらない認識であって
いろんな出来事は思いがけずに
向こうからやってくる感じ。


一方で
夢(ことに明晰夢)では
これは夢だとの認識があって
なにが起こるかを
自分で意図して
コントロールすることができる
ということです。



2.体験の記憶

ステファン・リバーグ博士によると
ほとんどの人にとって
明晰夢は内容を記憶しづらいものだ
ということです。

体外離脱では、逆に
その体験中に起こった出来事を
何年たっても
覚えている
ものだ
そうです。



3.REM睡眠

明晰夢を見ているときは
REM睡眠状態にあることが
わかっています。

体外離脱体験は
完全に覚醒した脳波の状態で
起きています。

その点で
体外離脱は、
臨死体験中の状態に似ていると
言われています。



4.体験の内容

「クリエイティヴ・ドリーミング」の著者
パトリシア・ガーフィールド博士によると

彼女の見る明晰夢の2/3が
性的な内容を含んでいるそうで
これは、他の体験者も多く語っていることだそうです。

反対に
体外離脱中に
セクシャルなことに関わる例は
めったにない
ということです。

以上4点によって
体外離脱と夢が明確に異なると言えるそうです。

もし、体外離脱が現実のものであって
それが霊魂の存在、ひいては死後の世界を
証明するものなら
これももう大変素晴らしいことだと思います。

なんといっても
人生最大の恐怖は「死」でありますが、
恐怖の根幹は
未来永劫自分がまったく無くなってしまう
かもしれないことににあるのですが
そうでないと言えるのですから…

あくまで希望ではありますが…


死後の世界 (ムー・スーパーミステリー・ブックス)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-09-26 18:27:17

体外離脱できない人のための7つの処方箋

テーマ:潜在能力開発ノウハウ
いままで書いてきたことを
インフォグラフィックスではありませんが
1枚の画像にまとめてみました。

ヘミシンク ゲートウェイで
体外離脱できない人のための
7つの処方箋

体外離脱できない人のための7つの処方箋


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-09-22 14:01:35

体外離脱の方法 ポイント・シフト・メソッド

テーマ:潜在能力開発ノウハウ
前回のロープ・テクニックに続いて
ポイント・シフト・メソッドという
体外離脱のテクニックを紹介します。

ポイント・シフト・メソッドによる体外離脱

ポイント・シフト・メソッドは
もっとも有効性が高いとされていますが、
高度の集中力が必要なために
中級者か上級者向けの方法です。

【事前準備】
リラックスする前に
部屋の壁や天井、置いてある椅子や机など全てのものを
色や形、質感を感じます。

次に
こころのなかに地図をつくって、
部屋の中のすべてのものがどこに置いてあるか記憶します
そして
あなたが部屋のどこにいたときには
どのように見えるかを
はっきりとわかるようにしておきます


【実行編】
深いリラックス状態、トランス状態に入ります。
これについては、ロープ・テクニックを参考にしてください。

ロープテクニックによる体外離脱

あなたが自分の肉体からゆっくり離れていく様子を想像します
肉体から離れたあなたは部屋を見回します。
あなたがいる地点からの
部屋の様子を詳細に全部はっきりとイメージしていきます。

イメージが終わったら
あなたは場所を変えるべく動きますが、
また動いた地点からの様子を
詳細にはっきりとイメージします。

これを繰り返すうちに
突然、幽体もあなたについていくようになります。


未来を視覚化して夢を叶える! 
魂の飛ばし方 タマエミチトレーニング

*最近出た体外離脱について筆者の体験を綴った評判の高い本です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。