毎月第3土曜日に、じみーに行っている、【コネクション・カフェ】のご紹介です!
すでに、4回目。是非、お気軽にご参加ください!

---------------
【コネクション・カフェ】2008年度第4弾!
  『ベンチャー企業の社長さんにあれこれ聞くよ。』

の参加者を募集します。


今回はフォーサイト・マネジャー株式会社の田中社長を講師にお呼びして、
あれやこれや聞いてしまおう!という企画です。

・なぜ起業したのか
・起業までの経緯
・大手企業20年間在籍経験から…
 大手企業とベンチャーの良いところ、悪いところ
・失敗談
などなど

興味のあることを、ガンガン突っ込んで聞いてしまってください。

田中社長も、高校生や大学生の方々とお会いできることを楽しみにしているようですので、
ぜひお気軽にご参加ください!
(もちろん、大人の方も大歓迎です。)

フォーサイト・マネジャー株式会社情報はこちら
http://job.mynavi.jp/09/pc/search/corp82023/outline.html


以下詳細です。

日時 7月19日(土)14時~
場所 フォーコネクション事務所
  (お申込頂いた方には地図をお送りいたします)
定員 7名(残り6席)
対象 高校生以上
参加費 200円(お茶代)

お申込方法
info@4connection.orgまで、件名を「コネクション・カフェ参加希望」として、
氏名・年齢を記入の上お申し込みください。
また、電話070-5559-0361でのお申込も受け付けております。

主催 NPO法人4connection

AD
この夏、公益信託世田谷まちづくりファンドの助成を受けて、
以下のようなプロジェクトを実施いたします。
 
シモキタ好きが条件の1つとありますが、
「街づくりに興味がある!」という方は、是非ともご参加ください。
 
また、「下北沢に行ったことがない。」という方も
ぶらりと遊びに来がてら、7月21日の説明会にいらしてみては
いかがでしょうか。そんな感じでお待ちしています!!
 
-------------------------------------------------
■シモキタ問題解決プロジェクト【シモキタ・コネクション】■
            参 加 者 募 集 中。
-------------------------------------------------
 
下北沢の方々が抱える街の問題を解決する、
プロジェクトアイデアを提案・実行してくれる人を募集します。
 
フォーコネクションでは、実際に下北沢の商店や住民の方々に、
現在下北沢が抱える問題点をいくつかあげていただきました。
 
そこで、それらを解決すべく、『シモキタ好き』な方々に
実現を見据えたアイデアを出していただきたいと思います!
 
シモキタの方々との交流の場にもなりますので、
是非ともお気軽にご参加ください。
(とりあえず説明会にいらしてください!)
 
みんなにとって良い街づくりを目指して、
もっともっと『シモキタ好き』になっちゃいましょう!
 
----------------------------------------------
 
■課題問題例■
 □たばこのポイ捨て
 □商店街の活性化  など
 
■プロジェクト日程(予定)■
 □7月21日(月・祝)参加者説明会
   北沢タウンホール2階集会室 14時~
   ★課題問題について詳しくご説明します。
 
 □9月半ば ミニプレゼンテーション
   実施プロジェクト決定
  ★下北沢の街の方の前でアイデアをプレゼンし、
   そこで賛同を得たグループ(最大4件)は、
   プロジェクトを実行に移していきます。
 
 □2月半ば 
   実施プロジェクト・プレゼンテーション
 
■参加者説明会 申込方法■
info@4connection.org  または、070-5559-0361まで
代表者名・人数・連絡先(電話・メールアドレス)を
件名『シモキタ・コネクション参加申込』としてご連絡ください。
 
■参加資格■
下北沢が好きな人。
アイデアの提案や実現に興味のある人。
お一人様でも、グループでも参加可能です。
 
■主催・問合せ■
NPO法人4connection(フォーコネクション)
電話070-5559-0361 mail:
info@4connection.org
 
 
■シモキタ・コネクションは【公益信託世田谷まちづくりファンド助成事業】です。
AD

シモキタ・コネクションから生まれた「シモキタノート」が

新たな形になって登場します。

 

vol.1 vol.2 は、下北沢の人と人をつなぐ、

下北沢人を紹介するフリーペーパーでした。

 

今回は、『もっといろいろな人たちに参加してもらおう!』

ということで、

 

書き込み自由なノートを下北沢という町から放してしまう

という企画です。

 

 

まずは、シモキタ・コネクションのメンバーから何冊かスタートさせます。

 

1冊1冊お題があるのですが、お題に沿わない内容を書き込むことも可能です。

 

「次は信頼している人に渡すこと」

「手にしてから2日後には次にまわすこと」

など簡単なルールはありますが、基本自由です。

 

さてさて、ノートは戻ってくるでしょうか。

戻ってくるとしたら、どこの土地から戻ってくるでしょうか。

(返信用封筒も付けました!)

 

 

このブログを読んでくださった方のどなたかにも、

もしかしたらシモキタノートが届くかもしれません!

 

ちなみにこんなノートです。↓



 

戻ってきますよーーーーーに!!!

 




AD

世田谷区高校生食育プロジェクト第2弾

下北沢でカフェを運営して、高校生のための栄養バランスメニューを開発しよう!

詳細ちらし(pdf)


●こんなことが体験できます。

吉祥寺と笹塚でカフェを経営するプロから、カフェ企画・運営のノウハウを学び、実際にカフェメニューの開発と、カフェのコンセプトづくりや運営を行います。 また、高校生にとって必要な栄養や栄養バランスについて学び、同年代の高校生に向けて、食の大切さを伝える存在にもなっていただきます。

●こんな高校生を求めています。

カフェに興味がある。カフェ運営を体験してみたい。食べることが好き!料理をすることが好き!楽しいことが好き!下北沢が好き!いろいろアイデアを考えることが好き。他の高校の生徒とも知り合いになりたい。とにかく何かに挑戦してみたい。 1つでも当てはまれば、是非ご参加ください!

●スケジュール(あくまで予定。細かい日程は参加してくれる高校生と調整します)

5月~6月上旬

カフェメニューの開発と試作・試食、カフェのコンセプトづくり、運営戦略、広報活動

6月中旬

高校生カフェオープン (下北沢を予定)

7月中旬

カフェの事前準備や当日の様子などをまとめた高校生食育新聞「come+camu(カム+カム)」の発行(夏休み前に区内高校で配布予定)

 

参加してみたい、興味はあるがまずは話を聞いてみたいという人は、世田谷高校生カフェ・プロジェクト説明会にご参加ください。

 

日時 4月27日(日)13時~14時30分

場所 北沢タウンホール9階企画室(下北沢駅から徒歩2分)

資格・定員 世田谷区在住・通学高校生15名(事前予約制)

申し込み先

《電話》03-5432-2440【世田谷保健所健康推進課】(平日の8時半から5時まで)

《メール》info@4connection.org 【NPO法人フォーコネクション】

※メールの場合は、件名を「カフェ・プロジェクト申込」とし、氏名・学年・学校名・電話番号を明記してください。

 

《主催》世田谷区世田谷保健所健康推進課

問い合わせ 03-5432-2440


《企画・運営》 NPO法人4connection(フォーコネクション)

電 話 070-5559-0361

メール info@4connection.org



 

とうとう完成いたしました!

 

世田谷保健所とフォーコネクションが協働して行われた、

世田谷高校生食育プロジェクトによる、食育新聞【come-camu】

 

カムカムとは、

「おいで」のcome、と「噛む」のcamuという意味です。

 

また、『高校生から高校生へ食の大切さを伝える』という想いが

込められています。

 

先日3月1日、読売新聞都内版でも紹介されました。

記事はこちらからどうぞ。→読売新聞都内版3月1日

 

 

次回は、4月末から6月の期間で、

 

『カフェを運営して高校生のための栄養バランスメニューを開発せよ!』

 

というテーマで行います。

 

世田谷区在住、または通学の高校生のご参加をお待ちしております!

 

お問い合わせは

世田谷区世田谷保健所健康推進課

03-5432-2440

まで

 


今年1月から始まった、

世田谷保健所とフォーコネクションとの協働プログラム

【世田谷高校生食育プロジェクト】。

 

これは、食や健康について、『高校生から高校生へ』伝えることを基本とした、体験プログラムです。

 

第一回のテーマは、“朝食”でした。

 

朝食を摂ることの意味や大切さについて、

実際に朝食チェックシートを3週間つけてみたり、

専門家の方々のお話を聞いてアドバイスを受けたりしながら学び、

それを同年代である「高校生」に「新聞」という形で伝えて行こう!

というものです。

 

新聞の記事作成、編集、すべて高校生が行いました。

もちろん、大人も関わりますが、あくまでもサポートです。

 

最初は(どこまでできるかなぁ)と不安もありましたが、

始まってみて驚かされました。

 

参加した高校生8名のパワーがすごいことすごいこと!!!

 

感動しました。

 

 

今日は、編集最終日で、ミーティング終了までに、

なんと8時間もかかりましたが、無事終了。

 

実際に新聞は3月上旬には世田谷区の全ての高校に配られます。

 

世田谷区内の方は、見かけたらどうぞ手にお取りください!

 

完成して、フォーコネクションにも届いたら、またご連絡しますね!!

 


お久しぶりです。

近頃は、リコー・コネクションや世田谷保健所との食育プログラムなど

継続中のものがいくつかあるので近々ご報告しますね。

メルマガ【てがみ・コネクション】 は週3回配信しておりますので

 よろしければどうぞご登録ください!)

 

 

さて、昨日の節分は、雪でした。

 

というわけで、

シモキターズファイルの高校生記者とのミーティングを延期しました。

 

しかし・・・

連絡手段として使っているメーリングリストの不具合で、

一人の高校生に連絡が行き届いておらず、事務所に来てくれました。

 

それを知った近所に住む他の高校生記者も、届け物を持って来てくれて、

雪で中止だったはずなのに、2人の高校生に会うことができました。

 

 

しかも、

 

「あのぉ・・・・・雪だるま作りませんか?」

 

の高校生の粋な一言をきっかけに、

 

「いいねぇ!!!やろうやろう」

 

と3人で事務所の前で作ることになったのです。

 


 

雪はまだ降ってました。

 

「さみーー!!!さみーーーーーーーーー!!!」

 

と言いながらもできた雪だるまくんが、これ。

 



 

ちなみに、口は、豆です。

 

そう。私が節分の豆まき用に大量の豆を用意していたものです。

目はおしゃれに、落ちた椿の花びらです。

 

 

豆まきもしましたよ。

 

加えて私は、一人で夕飯代わりに、恵方巻も食べました。

 



 

はっきり言って、おなかいっぱい!です。

 

明日から、新年、という考え方もあるようです。

心新たにれっつらごー!

 



昨年9月にスタートした、「シモキターズファイル」が

新たにスタートします!!

 

これからは、しばらく週3回更新されます。

 

高校生が頑張ってこつこつと企画書を書いたり、

インタビューをしたり、

記事を書いたりした成果を、じっくりお楽しみください!!!

 

シモキターズファイルはこちらからどうぞ。

 


1月19日(土)より、リコー・コネクションが開催されます。

詳細は、こちらからどうぞ。(リコー・サイエンスキャラパンHP)

http://www.ricoh.co.jp/kouken/science_caravan/other_programs/index.html

 

開催の前に、サポーターである大人たちは、

自ら自分たちに宿題を課しました。

 

それは、「家電の模型を作る」ということ。

 

悩んだ末、私はこんなものを作りました・・・

 

 
kami_PC
 

どうですか・・・?

 

写真が小さくてわかり辛いかもしれませんが、

意外にキーボードの押し心地も良いんですよ…。笑

 

と、こんな風に大人も楽しむことができる模型づくり。

 

中学生にもたっぷり楽しんでいただこうと思っています!