ねーねーのブログ

我が家のしっぽ達を中心にしたブログです。



NEW !
テーマ:
2014の初め。
冬は雪深く、線量も高い地区で、ボラも行く人は少なく、どんなに遅くなっても、雪が深くても行くと決めていた餌場に新人さんが表れました。

その後、その子はすっかりそこの住人となり徐々に慣れてくれて
甘えてくれるようになり仮名サブちゃんと呼んでいました。


去勢をし、リリースして他の子同様見守り、2014の12月、ついに保護に踏み切り
我が家に連れてきました。


名前をぶん太と改名。
ダブルキャリアだったぶん太さん。

ぶんちゃん専用のおうちを作り

それからはぶん太中心の生活。
スキンシップをたっぷりあげるため、早起き、昼間には必ず仕事から帰宅してスキンシップ。
夕方も仕事から帰宅するとまずはぶん太とスキンシップ。

室温、湿度を常に気にして、気を付けて
ストレスもたまらないよう気を付けて…。


甘えん坊で、膝の上が大好きで1時間は当たり前、二時間でもいて、お尻と膝がジンジン…。


福島に行っているとき、仕事、家を留守にするとき、常にぶんちゃんの為にも早く帰らなくっちゃと気にかけていましま。


ぶんちゃんが
体調を崩して大変だった数ヵ月。
見事復活してくれて
平和な数ヵ月。


そして、2016年12月。
黄疸が出始め、また必死に治療。

黄疸がひき、よかった…と思ったら
愛猫ちびちびが白血病で他界。


ちびちびの分まで長生きしよう…と言っていたけれど、また黄疸が…一旦ひいたもののまた出始め全身がまっ黄色。
とにかく
必死に治療に病院に通って、薬もあげて…の日々でした。


その間姉宅のココアの異変。



皮下の薬ではききめが薄くなり
静脈からの投薬に切り替え
ぶん太も本当に頑張りました。


けれど、先生も驚くほどのスピードで悪化していきついにご飯も食べられなくなり
強制給餌の日々。

そんな中でも毎日お散歩には行きたいと意思表示するぶんちゃん。
気分転換に…と大好きなお散歩はかかさずしていました。


そしてみるみる痩せていき
復活を願っていたけれど
もうその可能性はない…そう思い
つきっきりの数日。


上手に飲み込んでいた流動食も飲まなくなり、息が上がり
おそらく今日お別れが来る…そう思い、静脈に刺さっていた投薬用針も抜きました。

もう、頑張らなくていい。
十分頑張ったんだから。
一緒にこの数年、頑張った同志。

もう、無理にご飯も飲まなくていい。
その時まで一緒に穏やかな時間を過ごそう。


それでもお散歩行きたいとふらつく足で立つので抱っこして
お外に出て、好きな場所に出してあげました。


それから部屋に戻り

ずっとずっと撫でて、語りかけて

「ぶんちゃん」
そう呼ぶと耳と大きな目、尻尾の先を動かして最後までお返事してくれてました。


沢山沢山、お話しして、
そして、ついに
私の腕の中から旅立ちました。

ポーと私に見守られて生涯を閉じました。


私が高熱でフラフラしながらぶんたの所に行き、横になると隣で一緒に横になって
本当に優しい子でした。


誰からもすかれる子でした。


ぶんちゃん、幸せだった?
私はぶんちゃんと一緒に暮らせて幸せだった。
一緒に病気と闘った。
君の頑張りには頭が下がるよ。


今年は別れが多すぎて
お前まで逝かないでよ…とさすがに嗚咽がでました。

そしてまだ暖かく柔らかい
亡骸を抱いて大好きだったお外に出ていると空に虹が出ました。


ぶんちゃんからの贈り物…そう思いました。

ぶんちゃんがかけって虹の橋の麓へ行ったような気がして、虹の橋の麓で私を待っている子達が皆笑顔で待っていてくれて
応援してくれているような気がしました。


亡骸を抱き締めて
まだまだ
守らなくてはいけない子達がいる。
ぶんちゃん、頑張るよ!!
虹を見せてくれてありがとう。
そう思いました。



そして、翌日荼毘にした際
衝撃的な事実が…。


頭半分、脳腫瘍ができていた事が判明しました。


数回行った血液検査も問題なく
脳腫瘍による
異常行動等も全く出ていなかったので
気づきませんでした…。




改めて、保護してよかったと思い、てんかんや脳腫瘍による症状がでなくて本当によかった…と思い
ぶんちゃんの凄さを思い知らされました。
君は自慢の息子だよ。


大好きなぶんちゃん。


これは餌場に来るようになって少したった頃です。
まだ警戒してた頃。






勝手に命名でサブちゃんと呼んで
通ううちに警戒心も取れてきてなついてくれました。




保護後。


変身!!僕、ぶん太になって、お顔もプックリ、目もクリクリ、別猫だろ~


保護してから、我が家に来てからの約1年間の写真がスマホの故障で消えてしまったのが悔やまれます…。




ちょっとどんくさいけど木にだって登っちゃうぞ!






おてんとさんが気持ちいいね









かわいいぷっくらした
ぶんちゃんのクリームパンのような手
福島にいた頃
しもやけになっちゃったんだ。




私に寄りかかってます(笑)



被り物もお似合い





ぬくぬくだよ



僕は何を着ても似合っちゃう




クリクリお目目がかわいいでしょ



ぶんちゃん
かわいい~って言いながら写真バシャバシャ撮られたんだ
当たり前だろ!僕は可愛いんだ



お友だちもできたんだよ。
ちびちびが先に行き、今度は僕…。

みっちゃんは任せたよ!!





皆でひなたぼっこ




僕は最後までお散歩が好きだったんだ




この手に撫でられるのが大好きだった。
気持ちよくてゴロゴロいっちゃうんだ。


ぶんちゃん、君の写真が
沢山あって載せきれないよ。


虹を見せてくれてありがとう。



さようなら。
可愛い可愛いぶんちゃん。
また会うときまで皆と待っててね。


泣いてなんかいられない!!
止まってなんかいられない!!


がんばっぺ!!













AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。