Thu, December 27, 2012 19:09:19

Sony OdinをXperia X L35 (L35i/L35h/L35a)として発表か

テーマ:Android関連
Sony Mobile CommunicationsはコードネームがOdinとして知られているスマートフォンを「Sony Xperia X L35」として発表する予定であると海外メディアが報じている。

OdinはフラッグシップモデルのYugaと同等のスペックを有したスマートフォンである。

OSにはAndroid 4.1.2 Jelly Bean Versionを採用している。

チップセットはQualcomm APQ8064 Snapdragonを搭載している。

CPUはクアッドコアで動作周波数が1.5GHzとなる。

ディスプレイは約5.0インチFHD(1080*1920)液晶である。

システムメモリの容量は2GBで、内蔵ストレージの容量は32GBとなる。

防水性能や防塵性能は有していないものの、それ以外はYugaと同等のハイスペックさを維持している。

端末価格についてはYugaよりも安価に抑えられる見通しである。

欧州とアジアの一部地域や北米でも発売される予定である。

型番としてはC6502/C6503/C6506が確認されており、それぞれ異なる地域に投入されると思われる。

最終的な型番はL35i/L35h/L35aになるとも言われている。

実際にベンチマークではL35hの存在が確認されている。

日本向けにはYugaがSO-02Eとして投入される予定で、Odinの投入予定はない。

ペットネームはOdinがXperia Xで、YugaがXperia Zとなる模様だ。

Xperia XとXperia Zは2013年1月15日に中国市場向けの発表会で発表されるので、グローバル向けには2013年1月8日のCES 2013にて正式に発表されると思われる。

2013年の前半にはXperia XとXperia Zを含めて3~4機種のXperiaシリーズの上位機種を投入すると伝えられている。

・IT168
http://sebbs.it168.com/thread-340449267-1-1.html
AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード