Tue, November 13, 2012 11:02:08

Sony Xperia 2013年モデル7機種がリーク、Dogo C550xは防水防塵に対応

テーマ:Android関連
Sony Mobile Communications製のスマートフォン「C150x」「C160x」「C210x」「C360x」「C550x」「C650x」「C660x」の情報がリークされた。

C150xはコードネームがNanhu_SSである。

OSにはAndroid 4.0.4 Ice Cream Sandwich Versionを採用している。

チップセットはQualcomm MSM7227A Snapdragonである。

CPUはシングルコアで動作周波数が1GHzとなる。

解像度がHVGA(320*480)のディスプレイを搭載する。

システムメモリの容量は512MBとなっている。

型番はSonyC1505が確認されている。

Sony Xperia Eとして発表される予定である。

C160xはコードネームがNanhu_DSである。

OSにはAndroid 4.0.4 Ice Cream Sandwich Versionを採用している。

チップセットはQualcomm MSM7227A Snapdragonである。

CPUはシングルコアで動作周波数が1GHzとなる。

解像度がHVGA(320*480)のディスプレイを搭載する。

システムメモリの容量は512MBとなっている。

デュアルSIMに対応しており、C160xのデュアルSIM版であることが分かっている。

型番はSonyC1604とSonyC1605が確認されている。

Sony Xperia E Dualとして発表される予定である。

C210xはコードネームが不明である。

OSにはAndroid Jelly Bean Versionを採用している。

チップセットはQualcomm MSM8227 Snapdragonである。

Qualcomm MSM8227 SnapdragonはQualcomm Snapdragon S4 Plusシリーズに属している。

CPUはデュアルコアで動作周波数が1GHzとなる。

解像度がFWVGA(480*854)のディスプレイを搭載する。

システムメモリの容量は1GBとなっている。

型番はSonyC2104とSonyC2105が確認されている。

C360xはコードネームが不明である。

OSにはAndroid Jelly Bean Versionを採用している。

チップセットはQualcomm MSM8960 Snapdragonである。

Qualcomm MSM8960 SnapdragonはQualcomm Snapdragon S4 Plusシリーズに属している。

CPUはデュアルコアで動作周波数が1.5GHzとなる。

解像度がHD(720*1280)のディスプレイを搭載する。

システムメモリの容量は1GBとなっている。

型番はSonyC3602が確認されている。

C550xはコードネームがDogoである。

OSにはAndroid Jelly Bean Versionを採用している。

チップセットはQualcomm APQ8064 Snapdragonである。

Qualcomm APQ8064 SnapdragonはQualcomm Snapdragon S4 Proシリーズに属している。

CPUはクアッドコアで動作周波数が1.5GHzとなる。

解像度がHD(720*1280)のディスプレイを搭載する。

防水や防塵に対応している。

C650xはコードネームがOdinである。

OSにはAndroid Jelly Bean Versionを採用している。

チップセットはQualcomm APQ8064 Snapdragonである。

CPUはクアッドコアで動作周波数が1.5GHzとなる。

ディスプレイは約5.0インチFHD(1080*1920)液晶を搭載する。

リアには高画素カメラを備えており、フロントには約200万画素CMOSイメージセンサを備える。

システムメモリの容量は2GBで、内蔵ストレージの容量は32GBである。

防水や防塵には非対応となっている。

電池パックの容量は2800mAhよりも少なくなる。

型番はSonyC6502とSonyC6503とC6506が確認されている。

C660xはコードネームがYugaである。

OSにはAndroid Jelly Bean Versionを採用している。

チップセットはQualcomm APQ8064 Snapdragonである。

CPUはクアッドコアで動作周波数が1.5GHzとなる。

ディスプレイは約5.0インチFHD(1080*1920)液晶を搭載する。

リアには高画素カメラを備えており、フロントには約200万画素CMOSイメージセンサを備える。

システムメモリの容量は2GBで、内蔵ストレージの容量は32GBである。

防水や防塵に対応している。

電池パックは内蔵式で、容量が2800mAhとなっている。

日本向けにも投入予定で、NTT docomoが扱う見通しである。

型番はSonyC6603が確認されている。

いずれの端末も2013年の第1四半期~第2四半期にかけて発売される予定である。

CES 2013とMWC 2013で発表されると思われる。

・ESATO
http://www.esato.com/board/viewtopic.php?topic=204753&start=810
AD

コメント

[コメントをする]

1 ■リークされ過ぎw

C21xxはTaoShan
C36xxはHuaShan
ですね。
Dogoは国内はmakiで、04E?
Annaは。。。

2 ■Re:リークされ過ぎw

>通りすがりさん
TaoShan、HuaShanはどちらも中国語由来ですかね。
桃山、崋山でしょうか。
やはり、Dogoは国内でも出るのですね。
Dogoは2パターンが存在するというような情報もありましたが、国内と海外ではスペックが異なるのでしょうか。
04Eということは、03Eも存在するのですね。
情報ありがとうございます。

コメント投稿

[PR]気になるキーワード