Mon, March 05, 2012 22:05:15

Snapdragon S4を搭載したLG-F160Lがベンチマークに登場

テーマ:Android関連
LG Electronics製の「LG-F160L」がGLBenchmark 2.1に登場した。

未発表のスマートフォンで、スペックの一部が判明している。

OSにはAndroid 4.0.3 Ice Cream Sandwich Versionを採用する。

CPUは動作周波数が384~1512MHzとなっており、最大動作周波数は1.5GHzであることが分かる。

GPUはAdreno 225を搭載しているので、チップセットはQualcomm Snapdragon S4と考えて良いだろう。

ディスプレイの解像度はHD(720*1280)である。

型番より韓国のLG U+向けに投入されることになりそうだ。

LG-F160Lと同等スペックの端末はSK Telecom向けのLG-F160SとKT向けのLG-F160Kも存在している。

SK Telecomが運営するT-StoreのDeveloperCenterではLG-F160Sのスペックが公開されており、LTE方式の通信には非対応となっていた。

そのため、LG-F160LやLG-F160KもLTE方式の通信には非対応となるかもしれない。

ハイスペックな端末になりそうなので、正式な発表を待ちたいところである。

$Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~

・GLBenchmark
http://www.glbenchmark.com/index.jsp
AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード