Mon, August 29, 2011 11:41:42

Android 2.3.5やHDディスプレイを搭載したSamsung SHV-E120Lの情報

テーマ:Android関連
Samsung Electronicsはスマートフォン「SHV-E120L」を開発している。

NenaMark1にSHV-E120Lの測定結果が登場し、SHV-E120Lのスペックの一部が判明している。

OSにはAndroid 2.3.5 Gingerbread Versionを採用している。

CPUの動作周波数は1.5GHzでGPUはQualcomm Adreno 220となっている。

チップセットはQualcomm Snapdragon S3になると思われる。

Qualcomm APQ8060もしくはQualcomm MSM8660とQualcomm MDM9600の組み合わせになると推測している。

ディスプレイの解像度はHD(720*1280)となる。

SHV-E120Lは型番より韓国のLG U+向けの端末になることが分かる。

通信方式はLTE 850(V) MHz, CDMA2000 1700(BC4) MHzに対応すると思われる。

Bluetooth 3.0+HSや無線LAN IEEE 802.11 a/b/g/n (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)にも対応する。

同等スペックのSHV-E120Sが韓国のSK Telecom向けに、SHV-E120Kが韓国のKT向けに投入される模様だ。

非常にハイスペックな端末となりそうで、正式な発表を楽しみにしておきたいところである。

$Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~

・NenaMark1 results for SHV-E120L
http://nena.se/nenamark/view?version=1&device_id=770

Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~

Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~
AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード