Sun, July 17, 2011 10:36:55

Motorola Domino+ XT531を8月に発売へ

テーマ:Android関連
Motorola Mobilityは中国向けに低価格なフルタッチパネル式のスマートフォン「Motorola Domino+ (XT531)」を発売する予定であることが分かった。

型番はXT531となっている。

OSにはAndroid 2.3.x Gingerbread Versionを採用している。

チップセットはQualcomm MSM7227Tで、CPUは動作周波数が800MHzとなっている。

ディスプレイは約3.5インチHVGA(320*480)液晶を搭載している。

カメラはリアに約500万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約30万画素CMOSイメージセンサを備えている。

通信方式はW-CDMA 2100(I) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応している。

Blueotooth 2.1+EDRや無線LAN IEEE 802.11 b/g/n (2.4GHz)にも対応する。

メモリはRAMが512MBで、ROMも512MBとなっている。

2011年8月以降に発売される予定である。

端末価格は2198元(約27000円)となっている。

Motorola Domino+ XT531の主なスペックは下記の通り。

モデル番号:XT531
コードネーム:Domino Plus
形状:ストレート
連続待受時間(最大):約160時間
連続通話時間(最大):約385分
サイズ(長さ×幅×厚さ):約114.0×61.9×11.95(mm)
質量:約110.0(g)
OS:Google Android 2.3.3 Gingerbread Version
チップセット:Qualcomm MSM7227T
CPU:ARMv6
CPU動作周波数:800MHz
GPU:Adreno 200
3G通信方式:W-CDMA 2100(I) MHz
2G通信方式:GSM 1900/1800/900/850 MHz
3Gパケット通信:HSDPA
2Gパケット通信:EDGE, GPRS
メインディスプレイ方式:TFT液晶
メインディスプレイサイズ:約3.5インチ
メインディスプレイ解像度:HVGA(320*480)
メインディスプレイ最大同時発色数:262144色
タッチパネル:静電容量式(マルチタッチ対応)
3D表示:非対応
サブディスプレイ:非搭載
メインカメラ画素数:約500万画素
メインカメラ撮像素子:CMOS
メインカメラ機能:AF
動画撮影:対応
3D撮影:非対応
フォトライト:LED
サブカメラ画素数:約30万画素
サブカメラ撮像素子:CMOS
防水:非対応
防塵:非対応
耐衝撃:非対応
GPS:A-GPS
NFC:非対応
USB通信:2.0
Bluetooth通信:2.1+EDR
無線LAN通信:IEEE 802.11 b/g/n (2.4GHz)
RAM:512MB
ROM:512MB
外部メモリ:microSD/microSDHC
電池パック:リチウムイオン電池
電池パック容量:1500mAh
製造メーカー:Motorola Mobility

$Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~

・Motorola Mobility
http://www.motorola.com/Consumers/CN-ZH/Home

Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~

Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~
PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード